ドコモ

【スマホ価格が高くなる!?】ドコモ新プランの疑問を解決!!docomo withは!?スマホ購入代金の割引!? “ギガホ”“ギガライト”


ドコモ新プラン発表で
スマホ代金はどうなる!?

 

かねてより、「月額料金を4割安くする」、「基本料とスマホ代を分離する」と、いわゆる分離プランをドコモの吉澤社長が予告していた新プランがついに発表されました!

 

スマホ用の新料金プランは、「ギガホ」「ギガライト」の2種類で、これまで個別に設定されていた“通話”、“データ通信”、“spモード(プロパイダ)”の3つが一つにまとまり、非常にシンプルで分かりやすいプランとなりました。

 

新プランの主な特徴は次の通りです。

 

ギガホ

  • 通話・データ・spモードがワンパッケージ
  • 30GBまで使い放題(6,980円/月)
  • 30GBを超えても1Mbpsという十分な速度で使える
  • 家族で契約すると2回線で回線ごとに500円引き
    3回線以上で回線ごとに1,000円引き
  • 9月30日までの申し込みで「ギガホ割」適応で、
    6カ月間1,000円引き

 

ギガライト

  • 通話・データ・spモードがワンパッケージ
  • 1~7GBまで使ったデータ量に応じた料金
    (2980円~5980円)
  • 7GBを超えると128kbpsの速度になる
  • 家族で契約すると2回線で回線ごとに500円引き
    3回線以上で回線ごとに1,000円引き

 

表にまとめると次の通りです。

 

そして、当然上記の金額にスマートフォンの購入代金(端末代金)が必要になります!

ドコモの新プラン(分離プラン)により、スマホ代金はどうなるのでしょうか?

 

↓ドコモの新プランの詳細やiPhoneを購入したときの月額料金などを徹底比較!!

【ドコモ新プラン!!】“ギガホ” “ギガライト” 旧プランと比較!! 安いのか!? iPhoneの月額はどうなる!?[分離プラン]ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」が発表されました! 本当に4割も安くなったのでしょうか? iPhoneなどスマホの代金も含め...

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

 

スマホ購入代金は高くなる!?
ドコモオンラインショップに聞いてみた!!

 

新プランは、国が要望していた、“通話・通信料金”と“スマホ購入代金”を別モノとして考える「分離プラン」を採用しました。

 

これまでは、特定のスマホ本体と組み合わせることで、スマホ購入代金を大幅に値引かれていましたが、分離プランでは純粋な本体価格になると言われています。

 

ドコモを始め、auやソフトバンクでも、10万円以上するiPhoneを半額で販売したりと、高価なスマホを非常に安い価格で買うことができていました。

 

ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」が始まる6月1日以降に、スマホの端末価格はどうなるのか、ドコモオンラインのチャットヘルプで聞いてみました!

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

疑問1:
月々サポートや購入サポートはどうなる?

 

ドコモと言えば、毎月端末代金を2,000円前後も値引いてくれる「月々サポート」。

また、2年間使う代わりに、購入代金を大幅に値引いてくれる「端末購入サポート」。

これらは、新プラン開始とともにどうなるのか、ものすごく気になるところですね!!

 

回答

新プランが始まる6月1日以降、月々サポートや端末購入サポートを適用しての購入はできなくなります

 

 

やはり予想通りといいますか、新プランの新規申し込みが開始されると、これまでスマホを安くするための「月々サポート」や「端末購入サポート」による割引はなくなるようです!!

 

これはハッキリ言って、かなり痛いですね。

これらの割引のおかげで、iPhoneや、ハイスペックのAndroidが物凄く安く購入できていましたから、、、。

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

 

疑問2:
「docomo with」はどうなる?

 

docomo with」(ドコモウィズ)は、対象となる端末を購入すれば、毎月の基本料金から1,500円割引されるというものです。

 

月々サポートと違い、2年で終了ではなく、3年目以降もずっと1,500円の割引が続くので、機種変更をせずに長く同じ機種を使い続ける人には最適のサービスでした。

【こちらも】docomo withの詳細とおすすめスマホを紹介!

 

また、docomo withは、2~3万円台のミドルスペックのスマホが中心であり、ソフトバンクやauのサブブランドである、Y!mobileやUQモバイルに対抗するという側面もありました。

 

分離プランでは、特定の端末による基本料金の値下げは許されないので、このdocomo withがどうなるのか、非常に気になるところです!

 

回答

新プラン開始以降、docomo withの新規申し込みはできなくなります

また、現在、docomo withの割引を適用されている状態から、新料金プランへ変更した場合も、docomo with の適用がなくなります

 

 

恐れていたことが!!

docomo withの新規申し込みが終了します!

つまり、docomo withはなくなるということですね。

 

更に、気を付けなければならいのが、現在ドコモウィズを適用している人も、新規プランに変更してしまうと1,500円の割引はなくなってしまうということです!!

これは注意しましょう!

 

新プランが始まる6月1日までに、docomo withを申し込んだ方がよさそうです!

今は、「iPhone 7」もdocomo with対象機種となっているので、非常にお得です!

 

しかしこうなると、Y!モバイルやUQモバイルに対抗するサブブランド的なものを、ドコモも作らなければならいのではないでしょうか??

 

↓【今しかない!!】月額料金がずっと安い、docomo withのおすすめ機種!

【iPhone7追加!!】2019【docomo with(ドコモウィズ)】おすすめ機種は!?対象スマホ、スペック比較!まとめ【3年目以降もずっと1,500円引き!!】ドコモの月額料金が3年目以降もずっと1,500円安くなる「docomo with」! iPhone 7もついに追加!! iPhone ...

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

 

疑問3:
スマホの価格は、割引なしの価格になるのか?

 

月々サポートもなくなり、docomo withもなくなる、、、、。

で、結局スマホの価格はどうなるの!?

これが最も気になりますよね!

ズバリ聞いてみました!

 

回答

スマートフォンの価格は割引なしの価格になります。

例えば現在640円などで安くなっているスマホも、元の価格に戻ります

 

ただ、ドコモショップでは、機種代金(端末価格)をオープン価格としており、各店舗で自由に設定することができます

そのため、機種代金については、店舗ごとに設定して販売、という形になることが現時点では考えられます。

 

ただし、現時点では情報が全くないため、断言することはできません

 

 

スマホの価格については、上記のような回答をいただきました。

やはり現在、異常に安売りされている端末も元の価格に戻るようですね。

 

しかしオープン価格なので、店舗ごとに価格を決定するようです。

パソコンやテレビなど、一般的な家電と同じような感覚でしょうか。

 

ただ、僕の予想としてはオープン価格とは言っても、今のように異常に大幅な値下げはないと思いますねぇ。

家電だって、店舗ごとに差はあれど、いきなり半額ってことはないですからね。

 

やはり基本的には、今よりスマホは高くなると考えた方がよさそうです、、、。

 

↓【全機種紹介今のうちに安くゲット!ドコモの現行機種をすべて紹介!自分にあったスマホが選べます!

【ドコモ 2019夏モデル】おすすめスマホ!!「質問形式」で選ぶ! 全機種紹介! 最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone XS / XS Max / XR, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 質問に「はい」「いいえ」で答えていくだけで、ドコモのスマホ全機種...

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

 

結局、総支払額は高くなる?安くなる?

 

分離プランの採用により、残念ながらドコモのスマホ購入代金は割引がなくなり、今までよりも高くなってしまいます。

 

しかし、通話・データ通信を含めた基本料金は、新料金プランの「ギガホ」「ギガライト」により、最大40%安くなることが分かっています!

 

高くなったスマホ価格と、安くなった基本料金、、、。

結局トータルではどうなるの?

という疑問がでてきますね。

 

詳細については、別の記事に書いていますので、そちらを見ていただければと思います。

ここでは、簡単に結論をいいますと次の通りです。

 

  • 今までと同じランクのスマホ(上位機種のiPhoneやAndroid)を購入する場合は、トータルの支払額は高くなる。
  • 基本料金は安くなったので、高価格なスマホを選ばなければ、月額料金を安くできるようになった。

 

このような結論になりますので、基本料金もスマホ代金も適正価格になったとも言えますね。

 

しかし、ドコモもスマホ価格が高くなって、売れなくなる(契約が減る)のは困るので、下記のように対策も準備中のようです!

これは楽しみですね!

  • スマホの価格については、購入しやすくなるように新たな購入補助を検討中であるとドコモが言っています。
  • スマホの価格は、ドコモショップが自由に決定できるので、店舗ごとに割り引いて販売する可能性があることをドコモのチャットで確認しています。

↓ドコモの新プランは本当に4割安くなるのか!? iPhoneを購入した場合の月額料金は!?

【ドコモ新プラン!!】“ギガホ” “ギガライト” 旧プランと比較!! 安いのか!? iPhoneの月額はどうなる!?[分離プラン]ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」が発表されました! 本当に4割も安くなったのでしょうか? iPhoneなどスマホの代金も含め...

➤ 新プランを[ドコモ]でチェック

 

 

【まとめ】新プラン開始により
スマホ購入代金は高くなる!
しかし対策も準備中!!

 

ニュースでもさんざん話題になっていた、ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」がついに発表されました!

複雑だった料金体系をシンプルにまとめて、最大40%安くなるプランになりました。

 

いわゆる「分離プラン」となったわけですが、気になるのは

スマホの端末代金はどうなるのか?」です。

 

今回、ドコモオンラインショップのチャットサポートで、質問に答えていただきました!

結果をまとめると次の通りです。

 

今後の端末価格について

  1. 月々サポート端末購入サポートは廃止。
  2. docomo withの新規契約はできなくなる。
  3. 640円など割引で安くなっているスマホも元の価格に戻る
  4. 基本的に割引なしの価格になるが、店舗ごとに販売価格を自由に決めることができる。

 

 

残念ながら、iPhoneやGalaxyなど、これまでのように高価なスマホを安く購入することができなくなるようです。

その分、基本料金が安くなったのですが、結局トータルでは高くなってしまいます。

 

しかし、ドコモももちろん分かっていて、購入しやすくするための対策も準備中のようです!

  • スマホの価格については、購入しやすくなるように新たな購入補助を検討中であるとドコモが言っています。
  • スマホの価格は、ドコモショップが自由に決定できるので、店舗ごとに割り引いて販売する可能性があることをドコモのチャットで確認しています。

 

基本料金とスマホ価格が、適正価格になったとも言えますが、皆さんはどう思ったでしょうか。

 

ひとつ言えることは、新プランが始まる6月1日までに、欲しい機種がある人は、

「今のうちにドコモと契約しておくべし!」

ということです!!

 

↓ドコモの新プランは本当に4割安くなるのか!?iPhoneを購入したときの月額料金などを徹底比較!!

【ドコモ新プラン!!】“ギガホ” “ギガライト” 旧プランと比較!! 安いのか!? iPhoneの月額はどうなる!?[分離プラン]ドコモの新プラン「ギガホ」「ギガライト」が発表されました! 本当に4割も安くなったのでしょうか? iPhoneなどスマホの代金も含め...

↓【全機種紹介今のうちに安くゲット!ドコモの現行機種をすべて紹介!自分にあったスマホが選べます!

【ドコモ 2019夏モデル】おすすめスマホ!!「質問形式」で選ぶ! 全機種紹介! 最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone XS / XS Max / XR, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 質問に「はい」「いいえ」で答えていくだけで、ドコモのスマホ全機種...

↓【今しかない!!】月額料金がずっと安い、docomo withのおすすめ機種!

【iPhone7追加!!】2019【docomo with(ドコモウィズ)】おすすめ機種は!?対象スマホ、スペック比較!まとめ【3年目以降もずっと1,500円引き!!】ドコモの月額料金が3年目以降もずっと1,500円安くなる「docomo with」! iPhone 7もついに追加!! iPhone ...
Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です