ドコモ 比較

【光回線は不要!?】ドコモ home 5G登場!! ソフトバンクエアー, auホームルーター5Gを比較!!

ドコモの5G対応ホームルータープランが開始!!
ソフトバンク、auと違いを比較!!

 

ドコモから、光ケーブルなどの工事不要でコンセントをさすだけで家でWi-Fi環境のネットが使えるサービス、

いわゆる「ホームルーター」が発売・開始されます!
(2021年8月下旬 提供開始)

 

高速な5G通信を使うことで、光ケーブルなどの固定回線に取って代わるのが現実味を帯びてきました!

 

home 5Gというこのサービスは、

専用ルーター「home 5G HR01」と料金プラン「home 5G プラン」で使うことができます。

 

この「ホームルーター」のカテゴリーは、ソフトバンクの「ソフトバンクAir」が有名で、auも「auスマートポート」があります。

auは最近、auスマートポートの後継のサービスで5G通信に対応した「ホームルータープラン 5G」を2021年6月4日から開始します。

 

ドコモも遅れながらホームルーターに参入となり、5G対応となります。

 

今回、ドコモ、ソフトバンク、auの3社のサービスを比較し、月額料金や違い、メリット・デメリットなどの特徴を比較していきます!

 

ホームルーターは5G対応になり、光回線などの固定回線の代わりになるのでしょうか?

 

SORA
SORA
5G対応で、これからはホームルーターの時代が来そうな予感!

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!

 



ホームルーターとは?

今回ドコモから発表されたhome 5Gや、ソフトバンクAirなどはホームルーターと呼ばれています。

 

これらは簡単に言えば、

モバイルWi-Fiルーターを据え置き用にしたもの

です!

モバイルWi-Fiルーターは携帯電話回線を使う(画像:富士通

 

家やマンションなどで使う、光ケーブル回線などは、いわゆる「固定回線」と呼ばれており、宅内まで専用のケーブルを引き込む必要があります。

画像:NTT東日本

 

これに対してホームルーターは、4Gや5Gなどの携帯電話の電波を受信して使います。

なので、本体にSIMカードをさして使いますし、据え置き専用のモバイルWi-Fiルーターと同じなのです。

ホームルーターもモバイルWi-Fiと同様に携帯電話回線を使う(画像:Impress Watch

 

光ケーブルなどのようにケーブルを引き込む工事が必要なく、本体をコンセントにさせばすぐに使えるので、非常にお手軽なのです!

画像:ドコモ

 

ただ、これまでのホームルーターは4G回線だったので、通信速度は光回線には敵いませんでした。

しかし、今回のドコモ home 5Gやauのホームルータープラン 5Gは、5G通信が使えて理論速度は光回線以上の速度なので固定回線の代わりになり得るので注目なのです!

 

現在の光回線の速度は1Gbpsですが、5G通信は2~4Gbps、実測値でも数百Mbpsなのでかなり速いです!

 

SORA
SORA
5G通信対応なら、お手軽に光回線以上の速度が使える!

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!



ドコモ、ソフトバンク、auの比較!

ドコモがホームルーターに参入したことで、大手キャリア3社すべてのサービスがそろいました!

 

各社それぞれ料金や特徴が違っており、一目では分かりにくいです。

そこで、3社を徹底的に調べて分かりやすく比較しました!

 

各社プランの比較表は次の通りです。

キャリア ドコモ ソフトバンク au
プラン名 home 5G プラン SoftBank Air
(ソフトバンクエアー)
ホームルータープラン5G
データ量/月 無制限 無制限 スタンダードモード:
無制限
プラスエリアモード:
15GB
基本料金/月 4,950円
(税別4,500円)
5,368円
(税別4,880円)
5,458円
(税別4,962円)
プラスエリアモード:
+1,100円
契約手数料 3,300円  3,300円 3,300円
セット割 最大-1,100円
(ドコモのギガプランの内容で変わる)
-1.100円
(ソフトバンク回線)
-550円、-1,188円
(ワイモバイル回線)
なし
期間限定
割り引き

月々サポート(36カ月間)
-1,100円
月月割(36回)
-1,650円

スタート割(12ヵ月間):
-1,188円or-638円

25歳以下限定:
事務手数料無料
-2,200円(24ヵ月間)
5Gルーター割
-550円(25ヵ月間)
2年契約N

-187円
機器名 home 5G HR01  Airターミナル4 Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01
機器代金 39,600円(一括)
3,300円x12
1,650円x24
1,100円x36
59,400円(一括)
2,475円x24
1,650円x36
1,238円x48
レンタル
539円/月
au版:
22,000円
UQ版:

21,780円
通信規格 4G, 5G 4G
4G, 5G
WiMax 2+
最大速度 4.2Gbps 962Mbps  2.7Gbps
通信エリア ドコモ回線エリア ソフトバンク回線エリア スタンダードモード:
WiMAX 2+と同等のエリア
プラスエリアモード:
au回線エリア
契約期間 なし 2年契約
自動更新
2年契約
自動更新
(なしも選択可)
契約解除料
(違約金)
なし 10,450円  1,100円
提供開始時期 2021年
8月下旬
提供中 2021年
6月4日
その他 直近3日間のデータ量が特に多いと通信速度が遅くなることがある。

利用の集中する時間帯(夜間など)は速度が低下する場合あり。

特定のエリアで高負荷となった場合、速度が低下する場合あり。

直近3日間のデータ量が合計15GB以上の場合、ネットワーク混雑時間帯は1Mbpsになる。

専用アプリで通信量や電波状態を確認

料金は消費税込み

 

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!



5G対応ならドコモ、au!ただしauはエリアに注意!

月に使える通信容量は各社とも無制限です!

画像:ドコモ

 

ただ宅内用の固定回線として使うなら、速度は速い方がいいですね。

4G通信は理論速度では1Gbpsですが実測値では速くても数十Mbps程度です。
(光回線は実測値で数百Mbpsは出る)

 

ソフトバンクAirは4Gにしか対応していないので、速度を求める人には向いていないです。

 

ドコモ home 5Gau ホームルータープラン5G5G通信に対応しています!

もちろん5G通信をするためには、設置する場所(家やマンション)が5Gのエリア内でなくてはいけません。

5Gエリアは現在はまだまだ狭いですが、急速に広がっているので今契約するなら5G対応の方がおすすめです。

キャリア ドコモ ソフトバンク au
プラン名 home 5G プラン SoftBank Air
(ソフトバンクエアー)
ホームルータープラン5G
データ量/月 無制限 無制限 スタンダードモード:
無制限
プラスエリアモード:
15GB
基本料金/月 4,950円
(税別4,500円)
5,368円
(税別4,880円)
5,458円
(税別4,962円)
プラスエリアモード:
+1,100円
通信規格 4G, 5G 4G
4G, 5G
WiMax 2+
最大速度 4.2Gbps 962Mbps  2.7Gbps
通信エリア ドコモ回線エリア ソフトバンク回線エリア スタンダードモード:
WiMAX 2+と同等のエリア
プラスエリアモード:
au回線エリア

 

ただし、au ホームルータープラン5Gはエリアに注意が必要です。

基本のプラン(スタンダードモード)では、エリアがWiMAX 2+と同等のエリアに設定されており、auのすべてのエリアを使うには月額1100円を追加して「プラスエリアモード」を契約する必要があります。



非常に分かりにくいのですが、通信電波は4G、5G、WiMAX 2+が使えるのですが、エリアだけWiMAX 2+と同等に狭くされているのです(WiMAX 2+のエリアは4Gより狭い)。

 

つまり、自宅がWiMAX 2+のエリアでない場合は1,100円余分に支払う必要があります。

auの公式サイトの表。非常に分かりにくい。

 

さらに、プラスエリアモードでは1カ月の最大データ容量が無制限ではなく、上限15GBとなってしまいます!

正直なところ、これでは固定回線の代わりにはならないでしょう。

かなり分かりにくいですね。
(サポートに詳しく確認しました)

 

ドコモ home 5G は、通信エリアはスマホと同じドコモの全エリアを使えますし、5G自体の速度もauより速いです(ドコモ:最大4.2Gbps、au:最大2.7Gbps)。

 

速度を求めるならドコモhome 5Gがおすすめです!

 

SORA
SORA

5G通信で速度を求めるなら、ドコモのhome 5G!

auもエリア内なら問題ないが、注意が必要。

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!



月額料金の比較

月額料金を比較していきましょう。

単純に月額料金だけを比較すると、

ドコモ4,950円(税込)一番安いです!

 

キャリア ドコモ ソフトバンク au
プラン名 home 5G プラン SoftBank Air
(ソフトバンクエアー)
ホームルータープラン5G
データ量/月 無制限 無制限 スタンダードモード:
無制限
プラスエリアモード:
15GB
基本料金/月 4,950円
(税別4,500円)
5,368円
(税別4,880円)
5,458円
(税別4,962円)
プラスエリアモード:
+1,100円
契約手数料 3,300円  3,300円 3,300円
セット割 最大-1,100円
(ドコモのギガプランの内容で変わる)
-1.100円
(ソフトバンク回線)
-550円、-1,188円
(ワイモバイル回線)
なし
期間限定
割り引き

月々サポート(36カ月間)
-1,100円
月月割(36回)
-1,650円

スタート割(12ヵ月間):
-1,188円or-638円

25歳以下限定:
事務手数料無料
-2,200円(24ヵ月間)
5Gルーター割
-550円(25ヵ月間)
2年契約N

-187円
契約期間 なし 2年契約
自動更新
2年契約
自動更新
(なしも選択可)
契約解除料
(違約金)
なし 10,450円  1,100円

料金は消費税込み

 

ただし、そこに各種割引ホームルーター本体の価格が入ってくるので、単純に比較ができません。

特に、ホームルーター本体の価格は、ドコモはまだ未発表なのでこれがいくらになるかで総額はかなり変わってくるでしょう。

2021年8月下旬にサービス開始予定なので、それまでには発表されると思います。

 

キャリア ドコモ ソフトバンク au
機器名 HR01 Airターミナル4 Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01
製造メーカー シャープ 未公表
(ファーウェイ?) 
 ZTE
通信規格 4G、5G 4G 4G、5G、WiMAX 2+
価格 39,600円(一括)
3,300円x12
1,650円x24
1,100円x36
59,400円(一括)
2,475円x24
1,650円x36
1,238円x48
レンタル

539円/月
au版
22,000円
UQ版
21,780円

 

ちなみにソフトバンクAirの最新モデル「Airターミナル4」は、59,400円とかなり高額です。

ただし、最大48回で分割払いができる他、月月割やスタート割などで毎月約2300~3800円ほど割引されます

でも割引が複雑すぎて、結局いくらになるのか?というのが非常に分かりにくいですね。



また、購入せずにレンタルという方法もありますが、この場合は割引は一切ありません

ソフトバンクAirの料金表。割引が複雑で長期利用でいくらになるか分かりにくい。

 

auの5G対応最新モデル「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」は、au版が22,000円、UQ版が21,780円とソフトバンクよりかなり安いです。

更に、25カ月間は5Gルーター割で毎月550円(トータル 13,750円引き)割り引かれるので、実質は約8,000円ほどとなります。

 

もしドコモがauと同等かそれ以下の価格でルーターを出してくれば、通信速度・品質もよく、値段も安いというコスパ最高のサービスになります。

ドコモのhome 5G HR01の価格発表が待たれます!

⇒ ドコモのhome 5G HR01の価格が発表されました!
 一括で39,600円(税込)、36回払いなら月々 1,100円。
 月々サポートで毎月1,100円を36カ月割り引かれるので、3年使えば実質0円です!

 

つまり、ドコモが一番 通信速度・品質もよく、値段も安くなりました!

 

ちなみに、契約期間違約金(解約金)ですが、

ドコモは契約期間がないので、違約金もありません

ソフトバンクは2年自動更新で、更新月以外の解約は10,450円かかります。

auは、2年契約となしを選べますが、2年契約でも違約金は1,100円と安いです。

 

この辺りも、どのサービスにするか選択する際に注意する点ですね。

 

SORA
SORA

月額料金は、ルーター本体の価格もあるので注意!

特にソフトバンクは割引が複雑すぎる💦

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!



ホームルーター本体の特徴

各社のホームルーター本体について比較していきましょう。

外観は各社とも縦長の立方体っぽい形ですね。

 

ホームルーター本体は、各キャリアが製造しているわけではなく、専門のメーカー製となります。

 

ソフトバンクは未公表ですが、おそらくファーウェイ、auはZTEでどちらも中国メーカーですね。

ドコモだけがシャープで唯一日本メーカーとなります。

シャープはAQUOSのスマホが日本でも高いシェアを持っているので、日本製がいいというひとはドコモ一択ですね!

 

キャリア ドコモ ソフトバンク au
機器名 HR01 Airターミナル4 Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01
製造メーカー シャープ 未公表
(ファーウェイ?) 
 ZTE
通信規格 4G、5G 4G 4G、5G、WiMAX 2+
通信速度 5G:
受信時最大 4.2Gbps
送信時最大 218Mbps
4G:
受信時最大 1.7Gbps
送信時最大 131.3Mbps
受信時最大962Mbps 受信最大 2.7Gbps
送信最大 183Mbps
無線LAN IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
2.4GHz/5GHz
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
2.4GHz/5GHz
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
2.4GHz/5GHz
Wi-Fi 6 対応  非対応  対応
セキュリティ WPA2(TKIP/AWS)、WPA3、WPA/WPA2 Mixed(TKIP/AWS)、WPA3/WPA2 Mixed(TKIP/AWS) WPA(PSK:AES)、
WPA(PSK:AES)、
WEP
 未公表
有線LAN 1000BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
100BASE-TX

10BASE-T
1000BASE-T
100BASE-TX
10BASE-T
同時接続台数 Wi-Fi: 64台
LAN: 1台
Wi-Fi: 64台
LAN: 2台
Wi-Fi: 30台
LAN: 2台
その他ポート  なし USB2.0x1 なし 
かんたん接続 WPS、QRコード 不明 WPS、QRコード
Wi-Fi設定お引越し
サイズ 未定 H255 x W103 x D103mm H182 x W70 x D124mm
重量 未定  約635g 約599g
電源 100-120V、50/60Hz  12V,2A,24W AC100V-240V
最大消費電力 未定 24W 9W
付属品 ACアダプタ、LANケーブル(試供品) ACアダプタ、
LANケーブル
ACアダプタ、Ethernetケーブル(試供品)
価格 未定 59,400円(一括)
2,475円x24
1,650円x36
1,238円x48
レンタル

539円/月
au版
22,000円
UQ版
21,780円

 

ルーターのスペックとしては、ドコモは4G、5G対応ソフトバンクは4Gのみauは4G、5G、WiMAX 2+対応で、auが一番多くの規格に対応しています。

 

Wi-Fiの同時接続台数は、ドコモ、ソフトバンクの64台に対して、auは30台と少ないですが、一般家庭でそんなに接続することもないので特に問題はないでしょう。

ただし、高速で通信できるWi-Fi 6に対応しているのはドコモとauで、ソフトバンクはWi-Fi 6には非対応なのが残念なところです。

 

有線LANがソフトバンクとauは2端子なのに対して、ドコモは1端子しかありません。

2台以上有線LANでつなぎたい場合は、スイッチングハブを使う必要がありますね。

 

あとはドコモのhome 5G HR01の価格がいくらになるかが重要ですが、スペック的に見ると5G対応、Wi-Fi 6に対応しているドコモかauをお勧めします!

 

SORA
SORA
これから長く使うことを考えれば、5GとWi-Fi 6はあった方がいいよね!

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!



【結論/まとめ】結局どこが一番いい?

 

コンセントをさすだけで簡単にネット環境が作れる、今注目の「ホームルーター」!

ドコモ、ソフトバンク、auの3社がそろい、各社を比較しました。

結局どこが一番よかったのでしょうか?

 

結論ドコモ「home 5G」が一番おすすめ!

 

その理由は次の通りです。

  • 月額料金が一番安い
  • 5G通信対応
  • エリアが広いので自宅に電波が入りやすい
  • ルーター本体がシャープ製(日本製)
  • Wi-Fi 6対応

 

ただし、ドコモのルーター本体の価格はまだ未発表なので、これがauよりも高ければ支払額が変わってきます。

 

auの5G対応ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」は、au版で22,000円、UQ版で21,780円、更に5G割で25カ月かん550円割り引かれるので、ドコモがこれより安いかどうかが注目です。

ドコモのルーターの価格が発表され、月々サポートがあるので3年使えば実質0円!

 

ドコモあるいはauの5G通信エリア内に自宅があれば、光回線以上の速度が期待できるので、固定回線の代わりに十分なり得るでしょう!

 

5Gエリアは急速に広まっているので、5G対応のホームルーターはこれから要注目です!

 

SORA
SORA

5G対応ホームルーターなら、面倒なケーブル引き込み工事や、高い初期費用が必要ない!

これからは固定回線と入れ替わっていく可能性は高い!

ドコモ】かんたん設置で今日から自宅がWiFi環境に!「home 5G」新登場!

ソフトバンクAir】工事がいらない おうちのWi-Fi

au】公式サイトをチェック!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です