スマートフォン

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!! Atom, Jelly Proと比較・違いは!? (パームフォン)


あの「Palm」が作った
驚きの小ささ!超コンパクトスマホ 日本発売!!

昨今スマートフォンは世代を重ねるごとに大型化していき、6インチ以上も当たり前になりました!

かつての「ファブレット」サイズの機種が主流となってきました。

 

画面の大きいことは悪いことではないのですが、一部のガジェット好きの間ではやはりある種の落胆があったのは確かです。

 

そんな中、現れたのがJelly社の開発した「Jerry Pro」やその後継機「Atom」でした。

小型スマホ「Jelly Pro

 

Jelly Proの後継機、タフネスになった「Atom

そしてこの度、それに追従するような形でPalm社から

超小型スマホ「Palm Phone」(パームフォン)

が発売されました!

 

発売予定日は2019年4月24日(水)です。

 

販売価格が44,800円で、Amazonでは1%(448円分)のポイント還元も設定されており、実質的な販売価格は44,352円となります。

 

Palmと言えば、昔から知る人では、スマートフォンの前身ともなる「PDA」と言われるガジェットで、多くのシェアを取っていました。

それが、スマートフォンとして復活したのは感慨深いものがあります。

PalmのPDA(参考:PDA博物館

 

現行モデルでライバルとなる「Atom」「Jelly Pro」と比較しながらこの「Palm Phone」を紹介していきます!

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

↓【世界最小タフネス スマホ!】Atom(アトム)購入&レビュー!!

【世界最小タフネス スマホ!】Atom(アトム)購入&レビュー!! [Jelly Pro後継モデル]世界最小スマホ“Jelly”の後継機「Atom(アトム)」を購入したのでレビューしました! 小さいのに、動きはサクサク、実用性もバッチ...

↓【ちっさ!!】世界最小!タフネススマホ「Atom」を紹介!!

【ちっさ!!】世界最小!タフネススマホ「Atom」(アトム)がクラウドファンディング開始!Jelly Proとスペック比較・まとめ![購入(出資)したった!!]世界最小スマホ「Jelly」の後継機、「Atom」のKickstarterによるクラウドファンディングが始まりました! Atomは極小...

 

 

 

Palm Phoneのスペックと比較

Palm Phoneのスペックを表にしました。

また、同じ超小型スマホの「Atom」「Jelly Pro」のスペックも比較しました!

 

まず、OSは、Jelly ProはAndroid7.0で、Palm PhoneとAtomは、Android 8.1 Oreoを搭載。

もちろんSIMフリーです。

 

画面にはHD(1280×720)の液晶ディスプレイを搭載しており、Atom、Jelly Proに比べて圧倒的に高精細な画面となっています!

 

チップセットはクアルコムのSnapdragon 435を搭載していて、RAMとストレージ容量はそれぞれ3GB32GBとなっており、基本スペックはAtomに若干劣っています。

 

カメラはアウトカメラが1200万画素、インカメラが800万画素となっており、アウトカメラの画素数がわずかに劣っています。

 

と、ここまではAtomと比べて遜色ないか、あるいは大きく引き離した性能を有していたのですが、一つ大きく負けている点があります。

それがバッテリー容量

 

Palm Phoneはその薄さをバッテリー容量を削ることで実現しており、Atomの2000mAhに対してPalm Phoneは800mAhと極端に低い数字になっています。

 

Jelly Pro950mAhで、稼働時間が短いという要望が多くあったようのなので、Palm Phone800mAhは更に低い容量なので、少し心もとないですね。

ただ、後述する「ライフモード」により、節電できるようです。

 

薄さをとるかバッテリー容量をとるか、どうしてもその二者択一を迫られるわけですね。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

 

対応バンド

Palm Phoneの国内3大キャリアが対応するバンドについては次の通りです。

バンド名  周波数 Palm Phone ドコモ au ソフト
バンク
Band1 2.0GHz OK
Band3 1.7GHz OK  
Band8 900MHz OK    
Band11 1.5GHz  
Band18/26 800MHz    
Band19 800MHz    
Band21 1.5GHz    
Band28 700MHz
Band41 3.5GHz    
Band42 3.5GHz

◎=必須 ○=そこそこ重要 △=あれば便利
※ 主に東名阪で使われているバンド。

 

各社の主要バンドである、Band1、3、8には対応していますが、それ以外のバンドには対応していません。

大都市など主要な都市では問題ないですが、山間部や田舎では電波が繋がりにくい可能性があります。

 

日本国内で発売するにしては、対応バンドが少なく、心もとないのが正直なところですね。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

 

Palm Phoneの特徴

クレカサイズの小ささ!

Palm社公式が公称するのは、クレカサイズの大きさというキャッチコピー。

 

実際に縦と横の寸法は96.6×50.6×7.4mmとなっていて、本当にどんな小さなポケットにでもすっぽりと入ってしまいそうなサイズです。

 

そして、注目すべきはその薄さ!

Palm Phoneの薄さは7.4mmとなっていて、Atomに対しておよそ四割の薄さを実現しています!(Atomは本体の頑丈さを重視した機種なので、本体が厚いのも仕方ないといえば仕方ないのですが)

 

また、重量も大幅にカットされています。
Atomも充分に軽いのですが、Palm Phoneの62.5gという数字はまさに驚異的な数字といえるでしょう!

 

だいたい、卵一個分くらいの重量だと例えればわかりやすいでしょうか。

 

ただ、やはりこのサイズですと不意に落としてしまう危険も大きそうですので、その点には気をつけておきましょう。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

 

防水機能!

Palm Phoneは小さいながらも防水機能を搭載しました!

IP68」は防水防塵機能の規格の中でも最高のランクであり、水面下での使用が可能とされています!

 

海や山など、アウトドアのお供にはピッタリなスマホと言えますね!

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

顔認証対応!

Atomには指紋認証が搭載されており、これはとても便利な機能でした。

同じコンパクトサイズのスマホの中では、他にiPhone SEなども指紋認証を搭載していますね。

 

しかし、なんとPalm Phoneはこのコンパクトさで、まさかの「顔認証システム」を搭載してしまいました!

 

これは他のコンパクト系のスマホと、大きく差別化を図れる機能となりますね!

 

ただし、指紋認証は搭載していないようなのが残念なところです。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

スマートなデザイン!

このPalm Phoneは、デザインがめちゃくちゃ「良い」です。

外観の「シンプルさ」や背面の光沢といい、どこかiPhoneを思わせるスマートなデザインとなっています。

 

圧倒的な薄さもそれに拍車をかけていますね!

 

いずれにせよ、積極的に外に持ち出して使いたくなるデザインであることは明らかです。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

素早く操作できる、ジェスチャー機能

このPalm Phoneに搭載された他にはない機能として、ジェスチャー機能というものがあります。

 

これはジェスチャーパッド部に「使いたいアプリの頭文字を描く」ことで瞬時に起動できるというもので、お気に入りのアプリへのスムーズなアクセスが可能となります。

 

Palm Phoneは3.3インチと小さなモニターですので、直接タッチせずにアプリを起動できるこの機能は重宝しそうですね!

 

 

バッテリーを節約! Life Mode

800mAhとバッテリーが少なめなPalm Phone。

となると、やはりバッテリー管理には気をつけないといけませんね。

 

そんな時役に立つのがPalm Phoneに搭載されているLifeMode(ライフモード)という機能です!

 

LifeModeでは通話中、音楽のストリーミング中、またはGPSを使用している場合を除き、
画面オフ時に通知をオフにしたり着信を消すことができます。

 

もちろん、画面をふたたび起動すれば通知はふたたび通常通りに機能しますよ。

 

また、どのアプリの通知を消すか、あるいは付けたままにするかなども選択できるので、LifeModeを起動しつつも電話アプリだけは通知をONに、といった使い方も可能です。

 

【まとめ】クレカサイズのコンパクト感!「Palm Phone」

Palm社は4月24日、超コンパクトスマホ

「Palm Phone」(パームフォン)

の販売を開始します!

 

 

販売価格はAmazonで44,800円となっており、ポイント分を差し引くと44,352円となります。

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

Palm Phoneはその薄型な形状に加え、顔認証高精細ディスプレイ、IP68による防水防塵ジェスチャー機能LifeModeの搭載など、さまざまな機能を搭載しています!

 

重量も62.5gと軽いので、アウトドアな場面で大活躍するスマホになっています!

 

また、薄型軽量ながらも利用に十分な性能を有していて、通話など専用のサブガジェットとしての使い方はもちろん、メインスマホとしての使用にも耐えられるスペックになっています(バッテリーの持ちに不安はありますが)。

 

昨今、日に日に大型化するスマートフォン市場において、このPalm Phoneは、小型でオシャレなスマホが欲しい人にはうってつけのガジェットではないでしょうか?

Palm Phoneは小型ガジェット好きにはマストバイなアイテムですね!

オシャレな超小型スマホ「Palm Phone」日本発売!![コチラ]

 

 

↓【全機種紹介】「はい」「いいえ」に答えていくだけで、自分に合ったスマホが選べます!

【ドコモ 2019-2020冬春】iPhoneも!!おすすめスマホ!!全機種紹介!「質問形式」で選ぶ!最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone 11 Pro / 11 Pro Max / 11 / SE2, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 2019-2020冬春モデル登場! 新型 iPhone11 /...
Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です