ドコモ おすすめ

【ドコモおすすめスマホ】[2020年9月]ランキング!

【5G対応スマホ】(Android)

ついに2020年から、5G(第5世代移動通信システム)のサービスが開始します!

 

5G通信によって、大げさではなく世界は次の時代へ突入します!

そんな5G通信に対応した最新スマホが勢ぞろいです!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Xperia 1 II SO-51A

NTTドコモが2020年の春以降に販売する5G対応スマホの一部を発表しました!

 

その中でも超高性能な機種として注目を集めているのが

Xperia 1 II SO-51A(エクスペリア ワン マークツー)です!

 

Xperiaのフラグシップモデルは常に最強クラスのスペックを詰め込んでいるコトで有名ですが、今回も期待できそうです。

 

特に5G対応モデルということで、5G回線を想定したゲームアプリなどで大活躍しそう。

そこで今回はXperia 1 II SO-51Aのスペックや特徴などをご紹介します!

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

Xperia 1 II SO-51A のスペック

項目 スペック
SoC Snapdragon 865
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
ディスプレイ 6.5型(有機EL)
解像度 3840×1644ピクセル
(643ppi)
5G Sub6
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(ROM) 128GB
外部ストレージ MicroSD
OS Android 10
カメラ(アウト) アウトカメラ:約1220万画素/約1220万画素/約1220万画素/ToFカメラ
カメラ(イン) イン:約800万画素
生体認証 指紋認証
サイズ 約166(H)×約72(W)×約7.9(D)mm
重量 約181g
バッテリー
4000mAh
ワイヤレス充電
対応
防水 IPX5/8 IP6X
ハイレゾ あり
おサイフケータイ あり
テレビ ワンセグ/フルセグ

 

最新のSoC(CPU)に8GBのメモリ、6.5インチの大きな有機ELディスプレイと、スペック面では超高水準にまとまっています。

 

前機種のXperia 1と比べるとメモリ(RAM)が2GBが増量され、バッテリーが3200mAhから4000mAhにパワーアップしているのが印象的です。

これらは、おそらく5G回線対策なのではないかと思います。

 

通信回線のデータ送受信量が増えることによって大量のデータを処理しないといけないために、メモリを増加し、必要とされるエネルギーを大容量バッテリーでカバーするということでしょう。

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

Xperia 1 II SO-51A は5G対応!

公式発表による最大受信/送信速度は以下の通り。

 

  • 受信時最大:
    5G 3.4Gbps/4G(LTE) 1.7Gbps
  • 送信時最大:
    5G 182Mbps/4G(LTE) 131.3Mbps

 

5Gサービスはこれから始まる新しい通信サービスですが、初期段階の時点で4Gの2倍の速度を実現するようです!

 

そして気になる5G対応エリアですが、初期段階ではオリンピック関連施設、一部の大型駅やドコモショップに限定される模様です。

 

しかしその後、都心部を中心に回線が安定し、やがて全国に広がる予定でしょうから、これから楽しみですね!

 

5G回線は、現行の機種では体験できない高速回線ですが、Xperia 1 II SO-51Aならすぐに体感できます!

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

目玉はアルファシリーズゆずりの高性能カメラ

 

5G回線以外に最大の特徴と言えるのがアウトカメラです。Xperia 1 IIのカメラはトリプルレンズ+ツァイスレンズで構成されています。

 

メイン、広角、マクロカメラはすべて1220万画素あり、更に色の階調や透明感、立体感などをとらえるツァイスレンズ(ZEISSレンズ)でサポートします。

 

これらの超高性能カメラをソニーのデジタル一眼であるアルファ(α)シリーズのノウハウを活かし、非常に美しく撮影できるのがポイント。

 

オートによる撮影だけでなく、マニュアル操作による撮影も、αから受け継いだプロ並みの設定が可能です!

写真だけでなく、動画撮影でも豊富なマニュアル操作が可能となっています。

 

ソニーのカメラは夜間撮影や人物撮影に強いので、暗い場所でも黒つぶれが少なく、人物をくっきり美しく撮れます!

 

更に本機種のカメラは2020年春の段階では世界初となる1秒に20コマの高速AF撮影が可能となっています。

 

これだけ高速連射ができれば、スポーツや動物を撮影する際に大活躍しそう。

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

Xperia 1 II SO-51A のデザイン

Xperia 1 II SO-51Aには、高級感あふれるプロフェッショナルなデザインが採用されています。

 

なめらかでフラット、メタルフレームと高強度なゴリラガラス6で構成されています!

 

カラー展開はブラックホワイトパープルとなっています。

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

Xperia 1 II SO-51A の価格

内容 価格
機種代金(一括/分割) 12万3,552円
(3,432円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
8万2,368円
(3,432円×24回)

 

Xperia 1 IIの価格12万3552円となっています。

 

事前の噂では、欧州での販売価格が1199ユーロ(約14.5万円)であったことから「14万円を超えるのでは?」と言われていましたが、それより2万円も安くなっているので、Xperiaファンは大喜びです(笑)

 

それでも12万を超え、高額には違いないですが、

スマホおかえしプログラムの対象になっているので、これを適用すれば8万2,368円で購入することができます!

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

価格帯としてはハイエンドモデルには違いないですが、同じ価格帯のスマホと比べると、性能面で勝っている部分が多いことからむしろコスパは良い方かも。

 

Xperia 1 IIは初の5G対応Xperiaでありカメラも超高性能。少なくともドコモが4月に販売する5G対応スマホの中では最強のスマホです。

 

そのため、予約が殺到する可能性もあるので、欲しい場合はなるべく早く予約しておいたほうがいいですね!

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
AQUOS R5G SH-51A

ドコモが2020年3月18日に行った「5G・新サービス・新商品発表会」にて、リリースが発表された
AQUOS R5G SH-51A

 

ドコモでも5Gに対応した新機種が登場したことで期待が高まっています!

 

「AQUOS R5G SH-51A」は5G対応+8Kカメラという次世代のスマホを象徴するようなハイスペックモデルです!

 

2020年3月25日の発売が予定されている「AQUOS R5G SH-51A」のスペックや特徴などを詳しくご紹介します。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

AQUOS R5G SH-51A のスペック

項目 スペック
SoC Qualcomm® Snapdragon 865 5G mobile platform*2
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
ディスプレイ 約6.5インチQuad HD+Pro IGZO
解像度 1,440×3,168ドット
(535ppi)
5G Sub6
メモリ(RAM) 12GB
ストレージ(ROM) 256GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 10
カメラ(アウト) 超広角カメラ 約4,800万
望遠カメラ 約1,220万
標準カメラ 約1,220万
ToFカメラ
カメラ(イン) 約1,640万
生体認証 顔認証/指紋認証
サイズ 約162mm×約75mm×約8.9mm
重量 約189g
バッテリー
3,730mAh
ワイヤレス充電
防水 IPX5
ハイレゾ
おサイフケータイ
テレビ

 

スペック表からもわかるようにAQUOSシリーズの中でも群を抜いて高い性能を有していることがわかります。

 

SoCはクアルコムのSnapdragon 865を採用し、メモリは12GBと5G時代を見据えた高い処理性能が持ち味です。

 

6.5インチの大画面Pro IGZOディスプレイは色の美しさ、画面の明るさに秀でています。

 

カメラにも8K解像度のスペックが搭載されており、全ての面で5Gを象徴するモデルといえるでしょう!

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

5G+8Kワイドカメラ

2020年春に商用化がスタートする5Gに合わせてリリースされた「AQUOS R5G SH-51A」。

 

高い処理性能によって、5G時代に合わせた大容量・高速通信サービスを快適に利用することができます。

 

公式発表による最大受信/送信速度は以下の通り。

 

  • 受信時最大:
    5G 3.4Gbps/4G(LTE) 1.7Gbps
  • 送信時最大:
    5G 182Mbps/4G(LTE) 131.3Mbps

 

5Gサービスはこれから始まる新しい通信サービスですが、初期段階の時点で4Gの2倍の速度を実現するようです!

 

5Gのエリアは、まだまだ限定的ですが、それも時間が解決していくでしょう!

 

さらに、AQUOSシリーズ初となる8Kワイドカメラを搭載。

 

8K解像度(7,680×4,320ドット)という高精細で広角なカメラで見たままの美しさを写真で実現します。

 

写真でも動画でもきれいな撮影を可能とし、搭載されたAIによる自動認識機能「フォーカス再生」機能も搭載されています。

 

シャープが5Gを見越した中で動画コミュニケーションに力を入れてきたことが結集されたスペックとなっています。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

クアッドカメラを搭載

「AQUOS R5G SH-51A」には、標準・望遠・超広角・ToFという4つのアウトカメラが搭載されています。

 

クアッドカメラを採用することでどのようなシーンにも合わせた撮影を可能とします!

 

背景をボカすプロのような撮影も思いのまま。

ハイスペックスマホによるこれまでにない撮影体験を楽しんでみてください。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

6.5インチの大画面Pro IGZOディスプレイ

ディスプレイには6.5インチのPro IGZOを採用しました。

 

Dolvy Visionに対応し、高精細かつ今まで以上の明るさを実現しました。

 

10億色もの色彩表現が可能なので、映画などの動画コンテンツも臨場感あふれる美しい映像が楽しめます!

 

また、Pro IGZOは120Hz駆動で動きも滑らか。

どのような操作も快適にサクサク動かすことができます。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

高性能CPU搭載でハイパフォーマンスを実現

5G時代の大容量・高速通信サービスを利用するために「AQUOS R5G SH-51A」にはこれまで以上の処理能力を持つCPUが搭載されています。

 

メモリは12GBとスマホとしては驚異的なスペックを有しており、映像やゲームなどさまざまな通信サービスで力を発揮することでしょう。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

AQUOS R5G SH-51Aのデザイン

AQUOS R5G SH-51Aには、先進的な美しさと上質なデザインが採用されています。

 

シンプルな外観ながら洗練された表面加工によって高級感を出し、アルミフレームのマイナスR形状によって持ちやすいボディを手に入れました。

 

カラーバリエーションは「ブラックレイ」「オーロラホワイト」の2色です。

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

AQUOS R5G SH-51Aの価格

項目 スペック
機種代金(一括/分割) 11万1672円
(3,102円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
7万4448円
(3,102円×24回)

 

AQOUSシリーズの5G対応モデルであらゆるスペックが次世代スマホを象徴する水準になっている「AQUOS R5G SH-51A」。

 

端末価格は11万を超え、やはり高額になっています。

しかしスマホおかえしプログラムの対象になっているので、これを適用すれば7万4,448円で購入することができます!

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

発売開始は2020年3月25日を予定しています。

新時代を象徴するハイスペックスマホを手に入れたい方におすすめです!

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Galaxy S20+ 5G SC-52A

 

NTTドコモが2020年春以降に販売する5G対応スマホの第一弾を発表しました。

 

その中の一つがサムスンの

Galaxy S20+ 5G SC-52Aで、同時期に発表されたGalaxy S20 5Gより画面が大きいバージョンとなっています。

 

S20 5Gが6.2インチなのにたいし、こちらは6.7インチとなっており画面の見やすさは抜群によく、その割にスリムで持ちやすいのがポイントです。

 

5G対応機種ということで、高速回線でゲームアプリや動画視聴ができるのが最大の魅力ですね!

 

Galaxy S20+ 5G SC-52Aのスペックや特徴をわかり易く説明していきます!

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

Galaxy S20+ 5G SC-52Aのスペック

項目 スペック
SoC Snapdragon 865
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
ディスプレイ 6.7型(有機EL)
解像度 3200×1440ドット
(524ppi)
Quad HD+/Dynamic AMOLED
5G Sub6、ミリ波
メモリ(RAM) 12GB
ストレージ(ROM) 128GB
外部ストレージ MicroSD
OS Android 10
カメラ(アウト) アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約6400万画素/ToFカメラ
カメラ(イン) イン:約1000万画素
生体認証 指紋認証/顔認証
サイズ 未定
重量 未定
バッテリー
4500mAh
ワイヤレス充電
あり
防水 IPX5/8 IP6X
ハイレゾ あり
おサイフケータイ あり
テレビ なし

 

基本のスペックはGalaxy S20 5Gとほぼ一緒ですが、画面サイズ以外にもバッテリー容量が大きくなっています。

 

画面が大きい分、消費電力も高くなるので駆動時間を考慮した対策をしているのでしょう。

 

サイズや重量は未定ですが、前機種であるS10+が6.4インチで約158mm×74mm×7.8mm、175gだったことを踏まえると、6.7インチになったぶんすこしだけサイズが大きく180グラムくらいになるのではないでしょうか。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

Galaxy S20+ 5G SC-52Aは5G対応!

公式発表による最大受信/送信速度は以下の通り。

 

  • 受信時最大:
    5G 3.4Gbps/4G(LTE) 1.7Gbps
  • 送信時最大:
    5G 182Mbps/4G(LTE) 75Mbps

 

4G回線の倍の速度がでるのでかなり高速でデータの送受信ができそうですね!

 

また、Galaxy S20+は、5Gのメイン帯域のSub6だけでなく、ミリ波と言われる帯域にも対応しているので、将来5Gが普及したとき高速な通信が可能です!
(S20はミリ波に非対応)

 

5Gならゲームはもちろん、動画音楽コンテンツのストリーミングでも大活躍しそうです。

 

気になる対応エリアは、初期段階では一部のオリンピック関連施設、駅、ドコモショップの周辺に限られていますが、今後順次拡大予定となっています。

 

おそらく都心部であればすぐに対応するのではないでしょうか。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

クアッドカメラ(4眼カメラ)搭載!

 

Galaxy S20+は、超広角、広角、望遠、深度測位の4眼(クアッド)カメラ搭載です!

 

美しい景色や、背景をぼかせた人物撮影まで、あらゆるシーンを素晴らしく撮影することができます。

 

また、30倍のハイブリッドズームにより遠くまで撮影することも可能です。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

8Kビデオの撮影が可能!

Galaxy S20+は、なんと8Kビデオを撮影できます!

 

8K撮影は、高精細な動画を記録できるというだけでなく、その一コマを切り出すことで3,300万画素の写真にすることが可能です!

 

つまり、動画からベストな瞬間を高画質な写真として切り出せるのです。

ベストショットを3300万画素の写真として切り出せる!

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

画面が大きいスマホの中では超スリム!

 

 

Galaxy S20シリーズの魅力の一つが画面占有率94%となるディスプレイです。

 

スマホの前面がほぼすべてディスプレイとなっており、スタイリッシュであるだけでなく、余分な隙間ない分、スリムで軽い機種となっています。

 

大画面とスリムボディを両立させている珍しいスマホなので、おしゃれなスマホや携帯性の高いスマホを求めている人にオススメ!

 

カラー展開はコズミックグレー1色のみ。

 

ただし、2020年6月にはゴールドカラーとオリンピックのロゴ、専用アプリがインストールされた「Galaxy S20+ Olympic Games Edition」の発売が予定されており、更にプレミアム感のますスマホとなりそうです。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

Galaxy S20+ 5G SC-52Aの価格

内容 価格
機種代金(一括/分割) 11万4,840円
(3,190円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
7万6,560円
(3,190円×24回)

 

Galaxy S20+は価格は11万4840円とさすがに高額になっています。

 

本機より一回り画面が小さいS20が10万2960円となっているので、その差額は約1.1万円程度ですね。

 

しかしスマホおかえしプログラムの対象になっているので、これを適用すれば7万6,560円で購入することができます!

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

S20シリーズは、本機より画面の小さいGalaxy S20が先行発売するため、評判が気になる方はGalaxy S20のレビューを確認してから購入を考えるのもアリ。

 

サムスンのGalaxy Sシリーズは、つねにスマホの最高スペックを走り続けるので、ハイスペックな最先端のスマホが欲しい人におすすめです!

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Galaxy S20 5G SC-51A

 

NTTドコモが2020年春以降に販売する5G対応スマホの第一弾を発表しました。

 

その中でも一際目立つのがサムスンの

Galaxy S20 5G SC-51Aです。

 

スリムボディと高性能を両立した機種でGalaxyユーザーはもちろん、はじめて触れる人にとっても安心して使える機種となるでしょう。

 

また、ドコモが発表した5G対応機種の中でも発売日がかなり早いスマホとなっています。

Galaxy S20 5G SC-51Aのスペックが特徴をご紹介したいと思います。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

Galaxy S20 5G SC-51Aのスペック

項目 スペック
SoC Snapdragon 865
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
ディスプレイ 6.2型(有機EL)
解像度 3040×1040ドット
(543ppi)
Quad HD+/Dynamic AMOLED
5G Sub6
メモリ(RAM) 12GB
ストレージ(ROM) 128GB
外部ストレージ MicroSD
OS Android 10
カメラ(アウト) アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約6400万画素
カメラ(イン) イン:約1000万画素
生体認証 指紋認証/顔認証
サイズ 約152(H)×約69(W)×約7.9(D)mm
重量 約163g
バッテリー
4000mAh
ワイヤレス充電
対応
防水 IPX5/8 IP6X
ハイレゾ あり
おサイフケータイ あり
テレビ なし

 

Galaxy S20 5G SC-51AはSoC(CPU)がハイエンドなSnapdragon 865を積んでいる事もさることながら、メモリ(RAM)が12GBもあるのが驚異的です。

 

現行のモデルではハイエンド機種でも6GB程度が一般的なので、約2倍積んでいると言ってもいいでしょう。

 

メモリ(RAM)が多いと、複数の作業を同時に行ったりしてもサクサクと動かしやすいのがポイントです。

 

特に5G対応を見越したゲームアプリが登場してから大活躍すること間違いなしです。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

Galaxy S20 5G SC-51Aは5G対応!

公式発表による最大受信/送信速度は以下の通り。

 

  • 受信時最大:
    5G 3.4Gbps/4G(LTE) 1.7Gbps
  • 送信時最大:
    5G 182Mbps/4G(LTE) 75Mbps

 

現状でも4G回線の倍の速度となっていますが、5G回線は今後更に早くなると言われています。

 

気になる対応エリアは、初期段階では一部のオリンピック関連施設、駅、ドコモショップの周辺に限られていますが、今後加速的にエリアが拡大することはほぼ決まっているので、すぐに町中でも5Gを体感できるようになるでしょう。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

6400万画素のトリプルカメラ搭載!

 

Galaxy S20は、超広角、広角、望遠の3眼(トリプル)カメラ搭載です!

 

30倍のハイブリッドズームにより遠くまで撮影することも可能です。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

8Kビデオの撮影が可能!

Galaxy S20+は、なんと8Kビデオを撮影できます!

 

8K撮影は、高精細な動画を記録できるというだけでなく、その一コマを切り出すことで3,300万画素の写真にすることが可能です!

 

つまり、動画からベストな瞬間を高画質な写真として切り出せるのです。

ベストショットを3300万画素の写真として切り出せる!

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

Galaxyらしい全面ディスプレイとスリムボディ

 

 

Galaxy S20 5G SC-51Aは、正面からみた画面のほとんどがディスプレイ。93.4%の割合をしめています。

 

見た目にも美しいですが、無駄なは幅がない分、同クラスのスマホのなかでもとてもスリムなのが印象的。

 

 

スリムで軽く、しかも高性能となっており、「ゴテゴテしたスマホは嫌!」「とにかく軽くてスリムが良い!」という人におすすめです。

 

カラーは、コズミックグレークラウドホワイトクラウドブルーの3色です。

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

Galaxy S20 5G SC-51Aの価格

内容 価格
機種代金(一括/分割) 10万2,960円
(2,860円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
6万8,640円
(2,860円×24回)

 

価格は10万2960円となっており、スマホとしては高価なハイエンドクラスになります。

 

ライバルとなるiPhoneやXperiaは12万や14万、それ以上の価格の機種もあるため、あちらと比べるとかなり安い印象です。

 

また、スマホおかえしプログラムの対象になっているので、これを適用すれば6万8,640円で購入することができます!

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

サムスンのGalaxyは、世界でトップシェアだけあり非常に高い完成度となっています!

最先端のスマホが欲しい人は、Galaxy S20がおすすめです!

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
arrows 5G F-51A

 

富士通からメイドイン・ジャパンの5Gスマートフォン

arrows 5G F-51Aがドコモから発売されます。

 

arrows 5G F-51Aは、Sub6とミリ波の両方に対応し、5Gの高速通信を体験することができます!

 

クアルコムのハイエンドSoC Snapdragon 865、メモリ(RAM)8GBのハイスペック構成で、プロeスポーツチームも推奨のパフォーマンスを発揮!

 

アウトカメラは4800万画素、インカメラは3200万画素の高画素カメラで、Adobe Photoshop Expressと連動させた綺麗な撮影が簡単にできます。

 

5Gの高速通信とハイパフォーマンスを体験できるスマホです!

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

arrows 5G F-51Aのスペック

項目 スペック
SoC Snapdragon865(オクタコア)2.8GHz+2.4GHz+1.8GHz
ディスプレイ 6.7インチ(有機EL)
解像度 3120×1440ドット
(513ppi)
Quad HD+
5G Sub6、ミリ波
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(ROM) 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android™ 10
カメラ(アウト) トリプルカメラ(約4800万画素+約1630万画素+約800万画素)
カメラ(イン) 約3200万画素
生体認証 指紋認証(画面内)
サイズ 約76×164×7.8mm
重量 約170g
防水 IPX5/IPX8
ハイレゾ
おサイフケータイ
テレビ
バッテリー 4,070mAh
ワイヤレス充電

 

arrows 5G F-51Aは、最高性能のSoC Snapdragon 865、メモリ(RAM)8GB、ストレージ(ROM)128GBのハイスペック構成!

 

アウトカメラは4800万画素(広角)+1630万画素(超広角)+800万画素(望遠レンズ)のトリプルカメラ構成。

 

バッテリーも4070mAhの大容量で、電池持ちも十分です。

 

おサイフケータイ防水といった生活機能にも対応しています。

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

arrows 5G F-51A の特徴

28GHz帯の5Gに対応

 

arrows 5G F-51Aは、Sub6とミリ波の両方に対応!

 

ドコモの5Gの周波数帯は、Sub6とミリ波の2つの周波数帯に分離され、Sub6はエリアカバー率が高く、ミリ波はSub6よりも高速な通信が可能なのが特徴です。

 

機種によっては、ミリ波に対応していないものもありますので、高速な5Gを体験したい人は、arrows 5G F-51Aがおすすめです。

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

ハイスペック&ハイパフォーマンス設計

 

Dolby Atmosサウンドでと、6.7インチの大画面有機ELディスプレイで動画やゲームを迫力のあるサウンドと映像で楽しめます。

 

クアルコムのハイエンドSoC Snapdragon865は、処理の重たいゲームでもサクサクに動作。

 

熱拡散構造(ベイパーチャンバー)でゲーム中でもスマホの発熱を防ぐことができるので、パフォーマンスを落とすことなく快適にゲームを遊べます。

 

処理性能は最高です!

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

4800万画素のアウトカメラと3200万画素のインカメラ

 

アウトカメラは、4800万画素(広角)+1630万画素(超広角)+800万画素(望遠レンズ)のトリプルカメラ構成。

 

インカメラは3200万画素の高画素で、アウトとインのどちらで撮影しても綺麗な写真が撮影可能です。

 

また、arrows独自のワイプ機能を使えば、アウトカメラとインカメラで同時に撮影ができ、風景の撮影しながら、自分の表情を残すこともできます。

 

さらに、Adobe Photoshop Expressがプリインストールしており、arrowsのカメラと連動させることができます。

 

Photoshop Expressモードを使って撮影を行うと、色味・明るさ・コントラストなどの調整を撮影と同時に行ってくれるので、後で調整する必要がなく夜景も綺麗に撮影可能。

 

撮影から加工までしっかりとサポートされ、カメラも十分に楽しめます。

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

arrows 5G F-51Aのデザイン

 

カラーは、ネイビーブラック、チタニウムシルバーの2色展開。

 

どちらも高級感のあるカッコいいカラーとなっています。

 

指紋認証センサーは画面内に内蔵、インカメラはパンチホール式となっており、スッキリしています。

 

厚さは7.8mmと薄く、大画面ながらも持ち心地は良さそうです。

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

arrows 5G F-51Aの価格

内容 価格
機種代金(一括/分割) 13万4640円
(3,740円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
8万9760円
(3,740円×24回)

 

arrows 5G F-51Aの価格は13万4640円となっています!

 

これだけのスペックとカメラなどの構成で5G対応ということで10万円を超える価格です。

 

「スマホお返しプログラム」を利用すると10万円を切った価格になるので、お得にハイスペックスマホを使えます。

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

 

メイドイン・ジャパンの5Gスマホ「FUJITSU arrows 5G F-51A」がドコモから発売されます。

 

エリアカバー率が高いSub6と、Sub6よりも高速な通信が可能なミリ波の両方に対応

 

最高性能のSoC Snapdragon 865、メモリ(RAM)8GB、ストレージ(ROM)128GBのハイスペック構成!

 

アウトカメラは、4800万画素(広角)+1630万画素(超広角)+800万画素(望遠レンズ)のトリプルカメラ構成

 

Adobe Photoshop Expressがプリインストールしており、arrowsのカメラと連動して使える!

 

5Gの高速通信とハイパフォーマンスを体験したい人におすすめのスマホです!

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
LG V60 ThinQ 5G L-51A

 

マルチタスクに最適な5G対応スマートフォン

LG V60 ThinQ 5G L-51Aがドコモから発売されます。

 

LGデュアルスクリーンを装着することで、スマートフォンを2画面になり、動画を見ながらSNSに投稿したりといったことができるので使い方の可能性は無限大

 

マルチタスク用途でスマホを2台持ちして使っている人は大注目のスマホです!

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

V60 ThinQ 5G L-51Aのスペック

項目 スペック
SoC Snapdragon865(オクタコア)2.8GHz+2.4GHz+1.8GHz
ディスプレイ 6.8インチ(有機EL)
解像度 2460×1080ドット
(395ppi)
フルHD+
5G Sub6
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(ROM) 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大512GB)
OS Android™ 10
カメラ(アウト) トリプルカメラ(約6400万画素+約1300万画素+ToF)
カメラ(イン) 約1000万画素
生体認証 指紋認証(画面内)
サイズ 約166×177×15mm
(本体のみ:約78×170×9.2 mm)
重量 約約353g
(本体のみ:約218g)
防水 IPX5/IPX8
LGデュアルスクリーン:非対応
ハイレゾ
おサイフケータイ
テレビ
バッテリー 5,000mAh
ワイヤレス充電

 

V60 ThinQ 5G L-51Aは、最高性能のSoC Snapdragon 865を搭載し、メモリ(RAM)も8GBと大容量です!

 

このスペックなら、ゲームをしながらネットブラウジングといったV60 ThinQ 5G L-51Aの最大の特徴であるマルチタスクを十分に活用できます。

 

アウトカメラは6400万画素の高画素カメラを搭載したトリプルカメラ構成で、カメラも十分な性能。

 

バッテリーは5000mAhの大容量で、電池切れの心配もなくなりそうです。

 

防水は本体のみで、デュアルスクリーンは対応していないので、注意しましょう。

 

おサイフケータイ対応で、Suicaやクレジットカードを登録しておけば、電子決済も可能です。

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

シーンで使い分けられるLGデュアルスクリーン

 

LG V60 ThinQ 5Gの目玉となるLGデュアルスクリーンは、装着することでスマートフォンが2画面になり、それぞれで別の作業を行うことができます。

 

例えば、動画を見ながらSNSに投稿したりなど、1画面では行えなかったマルチタスクが可能

 

ドコモメールなど2画面に対応したアプリでは、メールのリンク先をタップすると片方の画面でブラウザが開き、メールを見ながらサイトのチェックができるので便利です。

 

また、Bluetoothコントローラーに対応したアプリであれば、片方の画面をコントローラーとして使用でき、ボタンが画面を邪魔しないのでゲームにより集中でき、操作性もあがります。

 

取り外せば通常のスマートフォンとして使うことができるので、必要のないときは1画面でも使えます。

 

マルチタスク用途でスマートフォンを2台持ちで使っている人は、1台にまとめられるので、とてもおすすめです。

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

6400万画素の高画素メインカメラ

 

カメラは、6400万画素(メイン)+1300万画素(広角)+ToF(深度即位)のトリプルカメラ構成。

 

6400万画素の高画素カメラで、キレイで美しい撮影が可能です。

 

広角とToFカメラで様々な構図での撮影も対応し、8Kの動画撮影も可能なので、動画も高画質で残せます。

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

6.8インチの大画面有機ELディスプレイ

 

本体のディスプレイサイズは6.8インチの大画面有機ELディスプレイを搭載。

 

動画再生時は、映像を分析し、明るさ、明瞭、色の補正などを最適なものに調整し、さらに美しい映像を楽しめます。

 

大画面なので、1画面でもたくさんの情報を一度に表示でき、Webブラウジングが捗ることでしょう。

 

キレイなディスプレイであればより映像にも集中できます。

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

LG V60 ThinQ 5Gのデザイン

 

カラーは、ザ ブラック、クラッシーホワイトの2色展開。

 

クラッシーホワイトはドコモオンラインショップの限定発売です!

 

指紋認証センサーは、画面内に内蔵されているため、スッキリとしたデザインとなっています。

 

LGデュアルスクリーンを装着すると、スマホ2台分の重さと厚みになるため、ポケットに入れるのは厳しいかもしれません。

 

ですが、LGデュアルスクリーンは取り外しが可能なので、身につけて持ち運ぶときは外すのがベターですね。

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

V60 ThinQ 5G L-51Aの価格

内容 価格
機種代金(一括/分割) 11万8008円
(3,278円×36回)
スマホおかえしプログラム
適用時の負担額
7万8672円
(3,278円×24回)

 

V60 ThinQ 5G L-51Aの価格は11万8008円となっています!

 

画面が2つになるスマホですが、他のハイエンドモデルとほぼ同じ価格なのは驚きです。

 

さらに、「スマホお返しプログラム」を利用すると12回分の端末代金の支払いが免除されるので、もっとお得に購入できます。

ドコモ【スマホおかえしプログラム】au,ソフトバンクと比較!ドコモの「スマホおかえしプログラム」とはどのようなものでしょうか? au、ソフトバンクの割引プログラムとも比較しました!...

 

マルチタスクで2台持ちしている人は、1台分の値段で済みますのでとてもお得です!

 

マルチタスクに最適な「LG V60 ThinQ 5G L-51A」がドコモから発売されます。

 

LGデュアルスクリーンで2画面を使ったマルチタスクが可能

 

最高性能のSoC Snapdragon 865を搭載し、メモリ(RAM)も8GBと大容量。

6400万画素の高画素メインカメラ、8Kの動画撮影にも対応。

 

2画面で使えるとても珍しいスマートフォンなので、大注目間違いなしです!

【ドコモ】5G対応 デュアルスクリーン!! 「LG ThinQ 5G」をチェック!!

 

 

【ハイスペックスマホ】(Android)

ハイスペックスマートフォンは、各メーカーがその時の最高の技術で作り上げたスマートフォンです!

 

最新のSoC(CPUやGPU)であるSnapdragon 865を搭載しており、その処理能力は最高性能です!

 

また、ディスプレイの解像度、メモリ(RAM)なども十分に搭載しており、快適な動作はもちろん、3Dグラフィックのゲームもスムーズに動きます!

 

2020年の新モデルでは、5G通信にも対応しています!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Xperia 1 II SO-51A

 

ソニーのXperiaの5G対応ハイスペックモデルです!

詳細は【5G対応スマホ】をご覧ください。

 

【ドコモ】5G対応 こだわりのカメラ!! ハイスペック「Xperia 1 II」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
AQUOS R5G SH-51A

 

シャープが発売するAQUOSの5G対応スマホです!

8K動画撮影など、次世代のスマホを象徴するようなモデルです。

詳細は【5G対応スマホ】をご覧ください。

 

【ドコモ】5G対応 8K動画!! ハイスペック「AQUOS R5G」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Galaxy S20+ SC-52A

5G対応超ハイスペッククアッドカメラなど、これでもかという盛りだくさんのスマホです!

 

詳細は【5G対応スマホ】をご覧ください。

 

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20+」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
Galaxy S20 SC-51A

スリムボディと高性能を両立した機種でGalaxyユーザーはもちろん、はじめて触れる人にとっても安心して使える機種です!

 

詳細は【5G対応スマホ】をご覧ください。

 

【ドコモ】5G対応 超ハイスペック「Galaxy S20」をチェック!!

 

 

[NEW] 2020春夏 5G対応モデル
arrows 5G F-51A

 

富士通のハイスペックスマホです!

5GはSub6だけでなく、さらに高速なミリ波にも対応しています!

詳細は【5G対応スマホ】をご覧ください。

 

【ドコモ】5G対応 富士通のハイスペック「arrows 5G」をチェック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です