[simulation]
PC パソコン

【自宅に一畳の個室】話題のOTONA基地と一太郎35周年コラボ!


「OTONA基地 一太郎35周年記念
BASE by UNITEBOARD」
が登場!

 

国産のオフィス系ソフトウェアで有名なジャストシステムが、

「OTONA基地 一太郎35周年記念BASE

by UNITEBOARD」

を12月4日より受付開始、12月7日販売開始しました!

OTONA基地というのは、間仕切りを多種多様に販売するUNITEBOARD社が手掛ける製品!

 

大人の「秘密基地」をイメージして作られた「OTONA基地」は、1畳のスペースがあれば、個室を作ってパソコンを設置、クローゼットや本棚も完備できるという代物です。

 

分かりやすく言うと、ネットカフェの個室ブースが自宅に作れるようなものですね!

 

一太郎コラボバージョンではジャストシステムの「一太郎」のクラフトロゴが同梱されるだけでなく、

一太郎・ATOKユーザー割引」や

ジャストシステム製品登録ユーザー割引」があるのが特徴です。

 

正直言って、ロゴは付けなくてもいいので、割引目当てに一太郎バージョンのOTONA基地を購入するのはアリでしょう!

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

OTONA基地とは

※写真は通常版のOTONA基地です

 

OTONA基地のサイズは900×1,800×1,800mmとなっており1畳分のスペースを必要とします。

 

重量はデスクが17kg、本棚が10kg、パーティションが5.6kg、扉部分が7.8kgとなっており、ズッシリ。

 

自宅に自分の部屋が無いお父さんパソコン部屋を別に作りたい社会人にはピッタリの夢の空間です(笑)

 

寝室やリビング、スペースさえあれば廊下でも1畳の部屋を構築でき、引きこもりが捗ります。趣味や仕事に集中できます。

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

扉は引き戸

 

OTONA基地(太郎35周年記念BASE by UNITEBOARD)の扉はステンレス製のレールを使用した引き戸となっています。

 

そのため扉のオープンスペースを確保する必要はなく、省スペースで済みます

 

また、扉がオープンしたままでもデスク部分や着席時の顔は見えにくく設計されているので、開けたまま作業していても、視線を気にせずに済みます。

 

よく考えられてますね~!

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

OTONA基地のパソコンデスク

 

パソコンデスクは、上部にラックが2段ついており、A4ファイルや本、CDなどを格納できます。

 

仕事用に書類をまとめておくのもいいですし、趣味のCDや漫画を入れておくのも良いですね!

 

照明やPCの電源も取れるように設計されているので、スマートに収めることが可能です。

 

ノートパソコンでもデスクトップでも設置出来るので、よほど規格外のパソコンでないかぎり、設置には困らなそうです。

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

本棚とクローゼット

 

本棚は巾450mm奥行き250mmで4列5段(20ボックス)のファイルボックスを格納出来ます。

 

クローゼット部分は巾450mm奥行き450mmのオープンタイプとなっており、ジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツをすべて格納可能ですし、下部にブリーフケースやバッグなどを収納可能です。

 

手持ちの洋服全部とはいきませんが、すくなくとも仕事に必要な衣服はすべて格納できるのがポイントですね!

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

価格・発売日

 

「OTONA基地 一太郎35周年記念BASE by UNITEBOARD」は12月7日より販売開始しています。

 

通常価格は199,800円(税込)で、一太郎・ATOKユーザー優待価格159,800円(税込)ジャストシステム製品登録ユーザー優待価格が169,800円(税込)となっています。

 

完全受注生産なので、欲しい方は早めに注文するといいでしょう。

 

カラーは黒と白の2色展開となっているので、特にこだわりがなければ、汚れが目立たないほうが良いなら黒、なるべく圧迫感を薄めたいなら白を選ぶと良いかと思います。

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

【まとめ】「OTONA基地
一太郎35周年記念 BASE by NITEBOARD」

 

OTONA基地 一太郎35周年記念BASE by UNITEBOARD」は早い話が、一太郎とコラボしたOTONA基地です。

 

パソコンデスク、本棚、クローゼットを完備した1畳の一室を作れるキットなので、趣味や仕事に一部屋欲しい方プライベート空間が欲しい方におすすめです!

 

ワンルームマンションの場合でもパソコン部屋とリビングを分けるのに使えるので、使い方は自分次第ですね!

自分だけのパーソナルスペースを作りたい!コチラをチェック!

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です