[simulation]
スマートフォン

【安心スマホ】「arrows M5」初心者にもSIMフリースマホ!!


初めてスマホにもおすすめ!!
富士通「arrows M05」がSIMフリーで発売

 

富士通からSIMフリースマホ

arrows M05の発売が発表されました!

 

初めてスマホを持つ人にも優しい設計ながら、スペックに関してはミドルエンド並みを誇っており、背伸びした使い方も可能になっています。

 

バランスの取れた機能を揃えており、使いやすさお求めやすさに優れたスマホです。

 

格安SIMで使えるSIMフリースマホには、らくらくホンのような初心者向けのスマホが少ないので、ご両親用にもピッタリです!

 

今回は富士通の「arrows M05」について紹介していきます。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

arrows M05のスペック

arrows M05のスペックを表にまとめていきます。

項目 スペック
SoC SDM450(オクタコア)1.8GHz
ディスプレイ 約5.8インチ
解像度 フルHD+(2,280×1,080ドット)
メモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 32GB
外部ストレージ microSD/microSDHC/microSDXC
OS Android™ 9
カメラ(アウト) 約1,310万画素+500万画素
カメラ(イン) 約800万画素
生体認証 指紋認証
サイズ 約149×72×8.8mm
重量 約166g
バッテリー
2,880mAh
ワイヤレス充電
防水 IPX5、IPX8
ハイレゾ
おサイフケータイ
テレビ

 

ディスプレイは5.8インチと持ちやすさも考えながら、本体いっぱいに広がった画面で見やすさも実現しています。

 

SoCはSnapdragon450と少し物足りませんが、メモリはミドルエンドクラスの3GB、最新のAndroid OSに対応しています。

 

おサイフケータイに対応しているのでキャッシュレス決済を使いたい人にもおすすめです。

日本製の強いところですね。

 

耐久性も高く、指紋認証によるセキュリティも万全、抜群に秀でたスペックがあるわけではありませんが、全体的にバランスの取れた過不足ないスマホと言えます。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

arrows M05の特徴

arrows M05の特徴を見ていきましょう。

 

スペック表だけでは見えないarrows M05の優れた点を明らかにしていきます。

シンプルモードで簡単操作

 

arrows M05では、通常モードに加えて簡単に操作ができるシンプルモードへの切り替えにも対応しています。

 

シンプルモードでは文字が大きくアプリのアイコンが見やすいデザインになっています。

 

連絡先をホーム画面に配置することもでき、電話や文字入力もシンプルな操作で行えるので、初めてスマホを持つという人や機械の苦手な年配の方にもおすすめです。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

 

指紋認証×パーソナルノートによるセキュリティ

 

本体背面に備えられた指紋センサーを使ってあらゆる場面で認証操作を行うことができます。

 

また、「パーソナルノート」という機能を使えば、Webサイトへのログインやネットショッピングでのカード情報やパスワードを一元管理でき、指紋認証によってそれらを簡単に呼び出すことができます。

 

スマホ内でパスワードやIDを管理できるので、忘れたりする心配もいりません。

 

ログインするたびに面倒な入力をする必要もなく、指紋認証で指をタッチさせるだけで済みます。

 

この個人情報の管理システムはいいですね!

他のスマホにも搭載して欲しいです。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

「Exlider」を使ったスライド操作

 

arrows M05で特徴的な機能の1つが「Exlider」です。

 

これは本体背面にあるセンサーに指を触れてスライドさせるだけでスマホを操作できるという機能です。

 

画面をタッチするのではなく、背面をスライドすることで写真や文字、SNS画面などを簡単に拡大・縮小スクロールなどができます。

 

スマホに表示された文字を読むときに拡大やスクロールをする際、画面をタッチすると指と画面が重なって見づらくなってしまいますよね。

 

Exliderを使えば画面を見たまま背面の操作によってスマホを自由に操作できてしまいます。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

背景ぼかしができるカメラ機能

 

アウトカメラは1,310万画素500万画素デュアルカメラを搭載しています!

 

2つのレンズを採用することで背景をぼかした写真の撮影も可能です。

 

ただ写真を撮るだけではない、本格的な撮影にも対応しており、ポートレートなどに最適です。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

安心して使える耐久性も魅力

 

初めてスマホを扱う人にとっては落っことして壊してしまったり、水に濡れて故障するなど不安に思うかもしれません。

 

arrows M05は優れた耐久性を誇っており、防水「IPX5/IPX8」防塵「IP6X」、さらにMIL規格(米国国防総省の調達基準)の落下に準拠した試験をクリアした耐衝撃性があります。

 

水回りやアウトドアなど幅広い場面で使っても安心の耐久性が魅力です!

IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。

IPX8とは、常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

arrows M05の発売日・価格

arrows M05の発売日は次の通りです。

 

  • 発売日:2019年12月18日
  • 端末予想価格:54,500円(税別)

 

全国の家電量販店などで販売されます。

 

デザインは「ホワイト」と「ブラック」の2色展開。

 

バランスの取れたスペックと機能、初めてでも使いやすい設計に安心の耐久性を備えながらお求めやすい価格を実現したコスパの高い1台といえます。

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

2019年年末注目の富士通「arrows M05」!

 

2019年12月18日に発売する富士通の

SIMフリースマホarrows M05

 

格安SIMと組み合わせて使えば毎月の通信費をリーズナブルに抑えることができるでしょう。

 

自分は格安SIMを使っている(使いたい)けど、SIMフリーには初心者用のスマホがないから、両親用のスマホが見つからない、、、と悩んでる方にはおすすめのスマホです!

【安心の日本製】「arrows M5」初心者にも安心・SIMフリーはコチラ!

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です