スマートスピーカー

【ついに日本発売!!】アップルのスマートスピーカー「HomePod」(ホームポッド)!! 高性能!さすがAppleとファン歓喜!


Appleのスマートスピーカー
「HomePod」が登場!

 

Apple(アップル)からついに360度対応のホームスピーカー(スマートスピーカー)、

HomePod(ホームポッド)

が登場します!

 

アメリカでは2018年にすでに発売されており、日本での発売は見送られたとのうわさもあったのですが、ついに日本で発売です!!

 

Android側はGoogleがすでにGoogleHome(グーグルホーム)を販売しているため、後追いの形になってしまいましたが、スペックをみれば納得、さすがアップルといった印象です。

 

HomePodは単にsiriに反応するだけでなく、A8チップを搭載

設置した部屋での最適な音の鳴らし方を判別したり、ディストーション(音の歪み)をおさえつつ、低音をしっかり響かせてくれるなど、かなり賢い子となっています!

 

そこで今回はHomePodの魅力やスペックを解りやすくご紹介したいと思います。

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

 

 

音に感動!小さいのに凄いヤツ!

 

HomePod(ホームポッド)のサイズは高さ17.2cm直径14.2cm。割と小柄でデザインもシンプルです。

しかし音楽再生には超本気です。

7つのツィーター(高音部のスピーカー)はそれぞれにアンプを内蔵し360度を完璧にカバー。

上向きに配置されたレンジの広いサブウーファーで重低音を表現されています。

こんなに小さいのに生半可なスピーカーでは太刀打ちできないほど、表現力が豊かです!

 

さらに6つのマイクが低音域のレスポンスを捉えて最適に補正してくれるので、お部屋のどの位置においても満足の「鳴り」を感じることが出来るでしょう!

振動板も大きいので、音量が低くても高音と低音をしっかりを感じることが出来るかと思います。

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

 

 

声のキャッチ力はライバルを圧倒!

スマートスピーカーといえば、Amazonのecho(エコー)GoogleのGoogleHome(グーグルホーム)がライバルとなりますが、話しかけた時のキャッチ力はHomePodが最強かもしれません。

 

6つのマイクで小さな音も認識してくれるため、小さな声で「Hey siri」と声をかけるだけで、こちらを認識してくれます。

音楽を大音量で流している時でさえ、この機能は発揮されており、部屋のどこにいても割と正確にキャッチしてくれるのが嬉しいところ。

 

ホームスピーカーといえば先進的なスマートライフの必需品。

大きな声を出して動かすのは正直格好悪いし疲れますが、HomePodなら安心です!

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

頭脳が違う!A8チップ搭載のHomePod

HomePodはA8チップ搭載。iPhone XSに搭載されているのはA12となっているため、4世代前となり、iPhone6やiPad mini4クラスとなっていますが、スマートスピーカーとしては十分すぎる性能。

 

スマートフォンと違い、画像や映像処理、ゲームアプリの稼働もなく、音声認識や再生に特化しているスピーカーにA8は十分すぎるほどで、AmazonのechoやGoogleHomeとくらべても格段に高性能と言えるでしょう。

Google HomeやAmazon Echoは、音声認識などの処理をクラウド上のコンピュータに任せているのに対して、HomePodは本体内でオフライン処理しているようです。

そのためA8のような高性能なCPUが必要なわけですが、クラウド上にユーザーの音声データなどの個人情報を無駄に転送しないので、セキュリティは高いと言えます!

最近でも、Echoはユーザーすべての音声を保存していることで、いろいろと問題になっていますが、アップルは個人情報の取り扱いに非常に慎重なのです

 

HomePodのお部屋に最適な音源再生や声のキャッチ力を支えているのはまさにこのA8チップで、周囲の音を常に察知しながら駆動しています。

 

スマートスピーカーとしては化物クラスのスペックといっても過言ではなく、現状HomePodより賢いスマートスピーカーは存在しないかもしれません。

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

Apple musicだけじゃない!
Spotifyにも対応!

定額の音楽ストリーミングサービスといえば、Spotifyとapple Musicが大きなシェアを締めており、どちらかのサービスを利用している人も多いでしょう。

 

Apple Music派なら勿論問題なく対応していますが、HomePodはSpotifyも対応しているので、Spotify派でも大丈夫

一方、LINE MUSICやAWA、Google Play Music、Amazon Music Unlimitedの対応は発表されていないので、使えない可能性大。

HomePodを導入する場合は、Apple MusicかSpotifyのどちらかに変えたほうが良さそうです。

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

発売日と価格

気になるHomePodの発売日と価格は以下の通りです。

 

発売日・価格

発売日:2019年夏

価格:32,800円

 

ライバルのAmazonのechoやGoogleHomeと比べるとかなり高めの価格帯になっていますが、スペック面でも数段上なので、性能を考えれば妥当と言えるでしょう。

 

Google HomeやEchoが、音声アシスタントによる幅広い使い方をメインにしているのに対して、HomePodは、あくまでも音楽を便利に高音質で聴くということを基盤にしているようですね。

 

少なくとも音にこだわりたい方、スマートスピーカーに大きな外部スピーカーを付けるのはダサいor場所がないという方にはHomePodがおすすめです!

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

 

 

【まとめ】アップルのスマートスピーカー
「HomePod」ついに日本発売!

 

日本での発売は見送られたと思われていた、アップルのスマートスピーカー、

「HomePod」(ホームポッド)

がついに日本で発売されます!

 

発売日や特徴は次の通りです。

  • 発売日は2019年夏で価格は32,800円
  • ライバルを圧倒する高性能なスマートスピーカー
  • 7つのツィーター(スピーカー)と高レンジのウーハーを装備
  • お部屋のどこにおいても、どんな環境でも最適な音再生と音声キャッチを実現

 

HomePodの高性能っぷりは圧倒的

 

買うかどうか迷っている方は、発売後に家電量販店のappleコーナーやAppleストアで実際の音を聴いてみると良いかもしれません!

 

逆に散財したくない人は、欲しくなってしまうと申し訳ないので、appleコーナーには近寄らないようにしましょう(笑)

【Amazonのアップルストア!!】Apple製品をアマゾンで気軽にお得に買おう!

 

2018年!4大スマートスピーカー完全比較・まとめ!(Google Home、Amazon Echo(エコー)、LINE Clova WAVE、Apple HomePod)今話題のスマートスピーカー!4大メーカーの価格や特徴などを、わかりやすく比較して、まとめました! 各社いろんな特徴がありました!...
Appleのスマートスピーカー「HomePod(ホームポッド)」ついに発売決定!(アメリカ、2月9日)日本は!?スペック・特徴!ついにAppleのスマートスピーカー「HomePod」の発売が決定しました! 他の3社に出遅れてしまいましたが、音質を重視した、すごい...

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です