ガジェット

【超小型・軽量マウス!!】モバイルワーカー必見!! “CAPCLIP” [Bluetooth, 静音][ブロガー, ノマドワーカー]

とにかく小型・軽量マウスが欲しい!!

 

ブログを書き始めて1年以上になりますが、毎日カバンにノートPCを入れています

通勤の電車の中で作業をすることも多く、その場合はノートPCのタッチパッドやタッチパネルを使うのですが、やはり操作性はよくないですね。

 

ですので、ホテルに宿泊したときや、カフェで作業するときなど、机が使える時は必ずマウスを使っています!

小さめのBluetoothマウスを使っているのですが、毎日持ち歩くとなると大きさや重さが意外とバカになりません

やはり荷物はもっともっと少なくしたいですよね!

 

そこで更に小さなマウスを探したところ、ものすごく小さいのに使いやすいとAmazonで評価の高かったマウスを見つけたので購入しました!

それが、

 

エレコム Bluetoothワイヤレスマウス「CAPCLIP
(キャップクリップ、M-FCC2BRSシリーズ)

 

です!

Image: Amazon (https://amzn.to/2ENzDKo)

 

一見すると全くマウスには見えないですね。

このマウスにしてから、作業効率は維持したままカバンがスッキリしました!

レビューしましたので、ご覧ください!

 

 

「CAPCLIP」のスペック

超小型・軽量マウス「CAPCLIP」のスペックです!

サイズも小さく、40gと超軽量!

充電式で18時間稼働、スタンバイ36日間、実際の使用条件では1回の充電で32日間使えるので、小型なのに十分実用的なスペックです!

 

項目 スペック
対応機種 Bluetooth(R)HIDプロファイルに対応したWindowsパソコン、Macintosh
対応OS Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、Windows XP、macOS Sierra(10.12) ※各OSの最新バージョンへのアップデートや、サービスパックのインストールが必要になる場合があります。
適合規格 Bluetooth 3.0 Class2 / プロファイル:HID(Human Interface Device)
分解能 1200カウント
通信方式 FHSS方式
電波周波数 2.4GHz帯
接続可能台数 1台のみ
電波到達距離 磁性体(鉄の机など)の上で使用する場合:3m、非磁性体(木の机など)の上で使用する場合:10m
読取り方式 光学センサー方式
射出光線種類 不可視波長域
ボタン数 3個 ※ホイールボタン含む
ホイール数 1個
連続動作時間 約18時間
連続待機時間 約36日
想定電池使用期間 約32日 ※1日8時間のパソコン操作中5%をマウス操作に割り当てた場合
電源(本体) 内蔵リチウムイオン充電池
充電可能回数 約500回
カラー ブルー、レッド、ホワイト、イエロー
外形寸法(マウス本体) 使用時:幅41.0mm×奥行87.0mm×高さ30.3mm、収納時:幅41.0mm×奥行52.0mm×高さ30.3mm
サイズ分類 使用時:Sサイズ、収納時:SSサイズ
質量(マウス本体) 約40g
付属品 充電用ケーブル[USB A⇔micro-B](ケーブル長:15cm)×1、ユーザーズマニュアル×1
保証期間 6カ月

 

 

「CAPCLIP」の価格

非常に小型で、使い勝手のよいマウス「CAPCLIP」。

発売日は2017年6月で、発売されて1年以上たっています。

発売当初の価格は、6,696円(税込)と、なかなか高価なマウスでした(エレコム公式サイトもこの価格です)。

 

しかし、2018年12月現在は、Amazonで

1,278円で販売されています!

 

いや、コレ安すぎでしょ!!

この価格なら買ってみて、自分には合わなかったとしても諦められますよね。

もう、この価格で超小型・軽量というだけでもコスパ最高です!

 

 

 

「CAPCLIP」の特徴

わずか40g!! 持ち運び時は“小さく”できる!

Image: Amazon (https://amzn.to/2ENzDKo)

 

CAPCLIPはかなり特徴的な外観をしています。

一見ではマウスとはわからないですね。

この形状がモバイルマウスとして、とてもよく考えられているのです!

 

CAPCLIPは、「本体」と「キャップ」の二つから構成されており、持ち運ぶときは本体をキャップに収納して、“小さく”することができます!

使う時にはキャップを付け替えることで“大きく”できて、マウスとして握りやすくなります!

 

キャップ部分にはクリップが付いているので、使わないときはノートPCの液晶部分や、服のポケットに挟んでおくことができます!

 

小さいのにこれだけのアイディアが詰め込まれた、すごいマウスです!

 

コンパクトでも使いやすい!

非常に小さなボディですが、キャップを差し替えることでSサイズ並みの大きさになります。

 

それでもかなり小さいのですが、これが実際に使ってみると使いやすいのです!

Amazonのレビューでも使いやすいというコメントがたくさん見られます。

 

小さくても、きちんと使いやすさを考えて本体に角度ができるようになっています。

また、マウスのすべりも非常に滑らかです!

この大きさ、特徴的な形で、この使いやすさはさすがです。

Image: Amazon (https://amzn.to/2ENzDKo)

 

 

充電式で約1か月使える!

CAPCLIPは、リチウムイオン電池を内蔵しており、充電式になっています。

乾電池式に比べて、電池交換の手間がないこと、本体を軽くすることができます!

Image: Amazon (https://amzn.to/2ENzDKo)

 

スペック的には、連続動作 約18時間、 連続待機時間 約36日間であり、

通常の使い方なら、約1か月間 充電せずに使うことができます!
(1日8時間のPC操作中5%をマウス操作に割り当てた場合)

これだけバッテリーが持つのなら、モバイルとしての実用性も十分です!

 

また、電池残量表示ランプも搭載されており、充電時期を知ることができるので、突然バッテリー切れで使えなくなるということがありません!

これだけ小型なのに、残量ランプまで付いているというのはすばらしいですね!

 

静音スイッチで、音が気になる場所でも使える!

CAPCLIPは、静音スイッチを採用しているので、マウスのクリック音が気になるような静かな場所でも、音を気にせずに使うことができます!

Image: Amazon (https://amzn.to/2ENzDKo)

 

モバイルではさまざまな場所で作業をするので、マウスのカチカチ音が目立ってしまうような場所もありますよね。

そういった場所でもCAPCLPは安心して使えます!

 

 

Bluetooth接続なのでUSBポートを使わない!

CAPCLIPは、Bluetooth 3.0によるワイヤレス接続なので、USBポートの少ないモバイルPCの貴重なポートを使わずに済みます!

 

Bluetoothマウスは接続が不安定というイメージを持つ人もいると思いますが、僕の経験的に最近のPCではBluetoothマウスでも、USBドングルタイプと変わらない使い勝手です。

 

豊富なカラーバリエーション!

CAPCLIPは、ブルー、レッド、ホワイト、イエローの4色のカラーバリエーションがラインナップされています!

 

最近はノートPCもカラーバリエーション豊富ですので、それに合わせたカラーを選ぶもよし、普段クリップで引っかけておくポケットなどに合わせた色を選ぶもよしです。

 

カラフルなカラーがPC周辺機器らしさを払拭いていていいですね。

 

 

「CAPCLIP」開封・レビュー

超小型・軽量で、Amazonでも評価が高く、しかも価格も激安

これはもう買うしかない!ということで早速購入したのでレビューします!

 

開封

開封していきます!

パッケージはこんな感じです。

 

箱の表紙が開くようになっていて、本体実物と、キャップに収納したときの大きさなどを確認することができます。

また、詳細な説明も記載されています。

 

本体と付属品です。

付属品は、充電用のUSBケーブル(microUSB)と説明書が入っているのみです。

シンプルですね。

 

 

外観・大きさ

CAPCLIP本体を見ていきます!

マウスとして使う状態の外観はこんな感じです。

やはりパッと見、マウスに見えないですね。

 

この少し上向きの角度が、マウスとしての使いやすさに貢献しています!

 

5.2インチのスマホ(Xperia XZ)と比較してみました。

かなり小さいことが分かります。

こちらはキャップをはめた、収納状態です。

 

僕が普段使っているノートパソコン(LAVIE HZ)と比較しました。

小さいですね!

 

本体背面にゴム製のカバーがあり、開けると充電用のmicroUSB端子とペアリングボタンがあります。

 

本体裏側には、電源スイッチとLEDセンサー(赤外線)があります。

 

キャップ側にはクリップが付いており、ポケットやノートPCに挟んでおくことができます。

また、このクリップが先ほどのマウスに角度を付けるのに利用されています。

 

使い勝手、使用感

実際にマウスを使うように握った状態が次の写真です。

僕の手は普通くらいの大きさだと思いますが、すっぽり埋まってしまう大きさです。

 

かといって使い勝手は悪くなく、小さ過ぎて使いにくいということはありません

本体に少し付いた角度が絶妙で、この大きさでも使いやすくするのに貢献しています。

よく考えられていると思います。

 

じゃあ普段使いで毎日長時間使えるかというと、そこは厳しいところです。

しかし、このマウスの使用用途はモバイルですので、外出先でカバンからさっと取り出して作業するには十分な使い心地です!

 

マウスのすべり具合も非常によく、引っかかたりすることはないですね。

 

センサーがIR(赤外線)なので、白い下地の上で使うとうまくコントロールができません。

ホテルによくある木目の机の上では全く問題なく使うことができます。

 

 

【まとめ】超小型・軽量マウス!! “CAPCLIP” レビュー

僕は毎日ノートPCを持ち歩き、外出先やホテルで作業しています。

カバンの中でマウスが微妙に重くて場所をとるので、小さいマウスを探したところ、

 

エレコム Bluetoothワイヤレスマウス「CAPCLIP
(M-FCC2BRSシリーズ)

を見つけたので、早速購入しました!

 

【ここがイイ!ポイント】

  • 超小型・軽量!
  • 小型なのに使いやすい!
  • バッテリーが充電式で長く持つ!
  • Bluetooth接続なのでUSB端子を使わない!
  • 価格が激安!(約1,300円

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • センサーが赤外線LEDなので、白地ではポインターが飛ぶ

 

【こんな人にオススメ!】

  • 外でPCをよく使う人
  • 荷物にならないマウスが欲しい人
  • 価格が安くて使えるモバイルマウスが欲しい人

 

とにかく最大の特徴は、一瞬目を疑うその独特の形状です!

 

CAPCLIPは、超小型・軽量マウスで、しかも使わないときは更に小さくすることができます!

小さくても使い勝手は悪くなく、モバイル用途では十分です!

価格も現在はAmazonで約1,300円と激安なので、持ち運べる小型マウスが欲しい人は、とりあえず買ってみてもいいと思います!

 

エレコムの超小型・軽量マウス「CAPCLIP」、めちゃくちゃ便利です!

 

 

手首や肩を痛めにくいエルゴノミクスマウスはコチラ!↓

手首に優しい縦型マウス! ロジクール「MX Vertical」 購入・レビュー!! これは買いか!?最近PC作業のし過ぎで手首を痛めました、、、。 そこで、手首や肩への負担が少ないという人間工学デザインのロジクール MX Virtic...

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です