ソフトバンク

【ソフトバンク】2年縛りなし!! 解約金なし!! スマホ代金半額に!新料金、新半額サポート+ 登場!! [スマホ単体販売、他社ユーザーOK]


2年縛りなし!違約金なし!
ソフトバンク新料金プラン、
新しい半額サポート+登場!

 

ソフトバンクは9月13日から契約期間も契約解除料もない新料金プランの提供を9月13から開始し、これまでの2年縛り(2年契約)プランが廃止されます!

 

新プランは端末の種類(スマートフォン、タブレットなど)で分かれていた基本料金が統一化され、データ定額サービスの種類も減り、シンプルでわかりやすくなりました。

 

いつでも解約できるのでソフトバンク回線を使ったことない人は、試しに使ってみるといったこともできますね。

さらに、48回払いで契約し、24ヵ月以降にソフトバンクの機種を購入すれば残りの残額(最大24ヵ月分)が免除される半額サポート+が登場しました!

 

これは今までも同じようなサポートがありましたが、何が変わったのか後ほどご紹介します!

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

新プランの特徴

 

新プランの特徴はなんといっても2年縛りがなく、違約金が発生しないことです!

 

プランの総額は同じですが、比較すると基本プランが500円安く、データプランが500円高くなるといった等の、内訳の変更がありました。

テザリングは別途申し込みが必要なので、注意です!

9/30までにウルトラギガモンスター+に加入すると、すべてのアプリ・サービスにかかるデータ通信量が一定期間、0GBになるギガ使い放題キャンペーンを開催しています!

検討している人はお早めに加入しましょう。次にスマホ向けの3つのプランについて、紹介します。

 

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

ウルトラギガモンスター+(プラス)

 

ウルトラギガモンスター+(プラス)は、「基本プラン(音声/データ)」と「データプラン50GB+」の総称。

 

このプランは「みんな家族割+」で回線数に応じてお得になるプランで、家族での加入がおすすめです!

 

国内通話料は、20円/30秒の従量課金制で、通話した分の料金が発生しますが、月額1500円の定額オプションをつけると、国内通話が24時間無料。

さらに、長電話はしないけど短い通話が多い、という人向けに、1回5分以内の国内通話料が無料になる、月額500円の準定額オプションも用意されています。

「データプラン50GB+」は対象サービスのデータ消費がゼロになる使い放題プランです!

YouTube、AbemaTVといった動画視聴や、LINE、Twitter、InstgramといったSNSなどが、通信制限を気にせず、使い放題!

 

動画やSNSを思う存分楽しみたい人に、おすすめのプランです。対象外サービスでも、大容量50GBのデータ容量があるので、安心して利用できます。

プラン・割引サービス 料金
基本料金 980円
通話オプション なし(0円)
24時間無料(1500円)
一回5分以内無料(500円)
1年おトク割(12ヶ月) −1,000円(12ヶ月)
ネットとセットで(おうち割光セット) −1,000円
みんな家族割+ −500円(2人契約)
−1,500円(3人契約)
−2,000円(4人契約)
合計 5,480円(1人契約、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降 6,480円)
4,980円(2人契約、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降 5,980円)
3,980円(3人契約、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降 4,980円)
3,480円(4人契約、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降4,480円)

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

ミニモンスター

 

ミニモンスターは、「基本プラン(音声/データ)」と、「データプランミニ」の総称です!

 

通話料金については、前述のウルトラギガモンスター+と同様です。

「データプランミニ」は、使ったデータ量に応じて、利用料金が変動するプランで、最大50GBまで使用できます。

 

普段はあまりデータ通信を使わない」、「使った分だけの支払いにしたい」といった人におすすめのプランです!

プラン・割引サービス 料金
基本料金 980円
通話オプション なし(0円)
24時間無料(1500円) 
一回5分以内無料(500円)
1年おトク割(12ヶ月) −1,000円(12ヶ月)
ネットとセットで(おうち割光セット) −1,000円
みんな家族割+ なし
合計 1,980円(〜1GB、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降 2,980円)
3,980円(〜2GB、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降 4,980円)
5,480円(〜5GB、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降6,480円)
6,480円(〜50GB、通話オプションなし)
(13ヶ月目以降7,480円)

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

スマホデビュープラン

 

スマホデビュープランは、フィーチャーフォンからスマートフォンに、乗り換えする人向けのプランです!

 

通話は、「基本プラン(音声)」に1回5分以内の国内通話料無料の準定額オプションが付きます!

データ容量は1GB

これで12ヶ月間コミコミで月額980円という格安なプランとなっています!

 

フューチャーフォンからの乗り換えが条件ですが、携帯は連絡のみでネットサーフィンや動画視聴はしないという使い方の人にはぴったりのプランです。

プラン・割引サービス 料金
基本料金 980円
通話オプション 1回5分以内無料(500円)
1年おトク割(12ヶ月) −1,000円(12ヶ月)
ネットとセットで(おうち割光セット) −1,000円
みんな家族割+ なし
合計 980円
(13ヶ月目以降1,980円)

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

新しい「半額サポート+(プラス)」

Image: engadget日本版

 

これまでもソフトバンクでは、「半額サポート」と称して、スマホ本体代金を48回払いで購入し場合に、最大24回分を免除することができました!

 

今回の新しい「半額サポート+」では何が違うのでしょうか?

内容をまとめると次の通りです。

 

半額サポート+の特徴

  1. スマホ(端末・本体)を48回分割払いで購入する。
  2. 24ヵ月目以降に購入した機種を返却し、かつソフトバンク指定の機種を購入した場合、最大24ヵ月分の残額が免除される
  3. 機種の返却・新規購入の際に、ソフトバンク回線の契約を継続する必要はない
  4. 他の回線のユーザーも同様のサービスを受けられる(つまりスマホのみをソフトバンクが販売する
  5. 上記のように、機種の割引と契約の回線は連携していないので、総務省が提唱するガイドラインには抵触しない(つまり機種を2万円以上割り引いても問題にならない)。

以上のような内容になっています!

①の48回払いは今までと同じですが、②と③から、機種を変更する際に、プランの継続の必要はなく、なんとソフトバンクを続ける必要もない(解約しても良い)ということになっています!

 

④では、他社ユーザーもこのサービスを利用できることから、つまりソフトバンクがスマホ単体のみで販売することを意味します!これは大手キャリアでは初でしょう!

 

総務省のガイドラインでは、値下げは2万円までとなっていますが、それは回線と機種を連携させた場合なので、今回の半額サポート+は回線契約なしでも成立するため、新ガイドラインに該当しません。

つまり、2万円以上の割引が可能なのです!

 

いかがでしょうか、印象としてはガイドラインの隙間を突いたような感じで、今一つ釈然としない感がないこともないですが、これまで通り半額でスマホを購入できるのは大きいですね!!

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

【まとめ】2年縛りなし!違約金なし!
ソフトバンク新料金プラン登場!!

 

今回はソフトバンクの新料金プランと新しい半額サポート+について紹介しました!

 

いよいよ2年縛りが標準で無くなる時代がやってきました!

これで契約更新月を待たなくても、キャリアを好きなときに変更することができちゃいますね。

 

今回のプランは、データ容量を細かく選べないのが、少し悩みどころでしょうか。

たくさん使う人、全く使わない人のどちらか、といった極端な内容に感じます。

一人契約の場合は、自身がどれくらいデータ容量を使うのか把握しておいて、少なければミニモンスターで安く料金を抑える、といったところだと思います。

 

縛りがなくなったことで、プランに納得できない場合は、別のキャリア変更しちゃうというのも今後は一つの方法となりますね。

さらに、回線契約と機種販売を分離することで、これまで通り48回払いの半分(24ヵ月分)を免除することに成功いました!

大手キャリアが、機種のみを販売するという史上初の試みを行うのです!

Image: engadget日本版

 

総務省のガイドラインにより、スマホ(携帯電話)の販売方法に新時代がやってきたのは確実ですね!!

【ソフトバンク】50GB+動画SNS使い放題+2年縛りなし+解約金なし!コチラをチェック!

【ソフトバンク】他社もオッケー!!スマホ本体代金が最大半額!!コチラをチェック!

 

 

iPhoneについてはコチラ!↓

【全iPhone解説】2019新型対応!!“はい”“いいえ”で自分に合ったiPhoneが見つかる!選び方!【ドコモ, au, ソフトバンク】 [iPhone11Pro / 11Pro Max / 11]2019年新型iPhoneが発売され、iPhoneのラインナップが増えました! 自分に合ったiPhoneを「はい」「いいえ」に答えてい...

 

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です