[simulation]
PC パソコン

【折りたたみPC】ThinkPad X1 Fold コンパクトに! 未来のPC!


【折りたたみPC】ThinkPad X1 Fold
液晶を折り畳める新世代のタブレットPC!

 

レノボが新しいThinkPad、

その名もThinkPad X1 Foldを発表しました!

 

ThinkPad X1 Foldは折りたたみ可能なPCで、コンパクトに持ち歩けるにもかかわらず、13.3型の液晶ディスプレイを装備しています。

 

しかも有機ELなので画面は超綺麗!ビジネスやプライベートなど、様々なシーンで活躍できそうです!

 

国内でWindowsOS搭載のタブレットPCといえばMicrosoftのSurface(サーフェス)が強力なライバルですが、レノボのThinkPad X1 Foldは折りたたみ式ディスプレイを採用している分、より新世代の端末感がありますね!

 

OSはデュアルスクリーン用のWindows10Xに対応予定なので、インターフェイスも使いやすそうです!

 

SORA
SORA

ついにキタ!!折りたたみタブレットPC!!

これでマンガを見開きで読みたい!!



ThinkPad X1 Foldの特徴

タブレットにもPCにもなる

 

ThinkPad X1 Fold最大の特徴は、広げれば13.3インチの大型タブレット、液晶を半分開けば、画面半分がソフトウェアキーボードになり、ノートPCとして使えるという点です!

 

ササッとタブレットとノートPCを切り替えられるのはかなり楽ですね!

 

本のように折りたたむことができるので、

やはり漫画などの電子書籍を、見開きで読みたいですね!

これはもう、僕個人的な長年の夢です!

Image: マイナビニュース

 

また、しっかりと文字を打ちたい場合は、オプションで物理キーボードを接続することも可能で、ThinkPad X1 Fold本体を重ねて使えば、コンパクトで打ちやすいノートPCになります。

 

しかもキーボードを付けたまま折りたたむことができるので、まさにノートPCとしても使えるのです。

キーボードはマグネットで固定され、本体から充電されるようです。

Image: PC Watch

 

また、ディスプレイを広げてBluetooth接続で使えば、13.3インチの広々としたワークスペースを確保できます!

 

SORA
SORA

物理キーボードをセットできるのがイイネ!

コンテンツ消費ならタブレット、作業ならキーボード!



CPUは2つ

ThinkPad X1 FoldのCPUは高性能な10nm世代で製造されるCPUと、低電力な22nm世代のCPU2つが搭載されています!

 

動画処理など負荷のかかる作業中は10nm世代のCPUが動き、簡単な作業中やスタンバイモードのときは22nm世代のCPUを動かすことで、バッテリーの持ちを良くする設計になっているようです。

 

発表されているスペックでは11時間程度駆動できるということなので、なかなかタフですね!

 

SORA
SORA

この大きさで11時間駆動なら十分!

実際に使用でどうなるかだけど、、、



ThinkPad X1 Foldのスペック

気になるThinkPad X1 Foldのスペックですが、まだ未発表な部分が多いものの、次の通りです!

 

項目 スペック
OS Windows 10X /10 Pro
ディスプレイ 13.3型(4:3)
解像度 QXGA(2048×1536)
折りたたみ式有機EL
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(ROM) 最大1TB PCIe SSD
WWAN 5G
重量 1kg未満

 

ThinkPad X1 Foldは2020年中に発売され、最初はWindows 10 Proが搭載され、その後デュアルスクリーン用のWindows 10X(※)モデルも登場するようです。

Windowd10は、2画面での操作に最適化されたWindows 10である。

バッテリー消費も抑えられていつという。

 

現段階ではWindows 10 Proから無償アップデートできるのか、別のモデルになるかは不明なので、正式なアナウンスが出るまで待ったほうが良いでしょう。

 

メモリ(RAM)は8GBとタブレットとしては十分、ストレージもSSDなのでスムーズにソフト起動ができそうです。

 

ネットワーク回線は5Gに対応するとのことなので、インターネットも高速で利用できるでしょう!

 

SORA
SORA

画面折り畳み2画面対応OS5G通信!

最先端が詰まったこのPC!



発売日・価格

 

未来感のワクワクするThinkPad X1 Foldの発売日と価格は次の通りです!

 

発売日:2020年中ごろ

価格:2,499ドル(約27万円)から?

 

発売日も価格もまだ決定はしていませんが、今年中には発売するようです!

 

また、価格は27万円くらいからとの情報もあり、なかなか高価になりそうですね。

まあ、初モノですしこんなものでしょう!

 

SORA
SORA

27万円はちょっと高い、、、!

でもスマホのGalaxy Foldが24万5000円だと考えると、、、



【まとめ】折りたためるタブレットPC登場!
Lenovo「ThinkPad X1 Fold」!

レノボが衝撃的な「折りたためるパソコン」を発表しました!

 

ThinkPad X1 Foldの特徴
  • 13.3インチの有機ELを持つ折りたたみ式タブレット
  • ノートPCとしても使える。ソフトウェアキーボード、物理キーボード両方に対応
  • Windows 10X5Gなど新しいテクノロジーに対応する

 

ThinkPad X1 Fold最大の特徴である折りたたみ式ディスプレイは2020年以降大きなトレンドとなりそうです。

 

発売日は2020年中ごろ、価格は2,499ドル(約27万円)とも噂されており、さすがに高めの価格ですね。

 

各企業が開発をすすめる中、2020年中に発売すると決めたレノボは流石ですね!

新しもの好きの方は要チェックです!!

 

SORA
SORA

ついにでた折りたたみ式のタブレットPC!

これでマンガを読んだら最高だろうなーーww



Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です