[simulation]
スマートフォン

【シャオミ】激安!!超大容量バッテリー, 4眼カメラ「Redmi Note 9 Pro/Pro Max」

Xiaomiから「Redmi Note 9 Pro」「Redmi Note 9 Pro Max」が登場!
低価格なのに使いやすそう!!

 

中華スマホの雄、XiaomiがロープライスのRedmi (レドミ)ブランドで、新しいスマートフォン

Redmi Note 9 Pro
(レドミ ノート ナイン プロ) と

Redmi Note 9 Pro Max
(レドミ ノート ナイン プロ マックス) を発表しました!

 

これらのスマートフォンはインドで発売するため、国内販売するかどうかはまだ不明ですが、特徴がわかりやすいスマートフォンとなっています。

 

ポイントは、

  • ロングバッテリー
  • クアッドカメラ
  • 低価格
  • 大画面

という特徴に絞っており、スマホはWebブラウジングとカメラがメインという人のために、無駄な部分を削ぎ落としているところです!

 

そこで今回は、Xiaomiの「Redmi Note 9 Pro」と「Redmi Note 9 Pro Max」の違いや特徴を詳しくご紹介したいとおもいます!

 

SORA
SORA

Redmiは、シャオミのサブブランドで、

コスパの高さで人気になったよ!

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!

 



Redmi Note 9 Proと
Redmi Note 9 Pro Max のスペック

Redmi Note 9 Pro / 9 Pro Maxのスペックを表にしました!

 

項目 Redmi Note 9 Pro Redmi Note 9 Pro Max
SoC Qualcomm Snapdragon720 Qualcomm Snapdragon720
ディスプレイ 6.67型 6.67型
解像度 1080 x 2400px
FHD+ DotDisplay
395ppi
1080 x 2400px
FHD+ DotDisplay
395ppi
メモリ
(RAM)
4GB 6GB
ストレージ
(ROM)
64/128 64/128/256GB
外部ストレージ MicroSD(最大512GB) MicroSD(最大512GB)
OS  Android 10  Android 10
カメラ
(アウト)
クアッドカメラ
標準:4800万画素
超広角:800万画素
マクロ:500万画素
深度センサー:200万画素
クアッドカメラ
標準:6400万画素
超広角:800万画素
マクロ:500万画素
深度センサー:200万画素
カメラ
(イン)
16MB 32MB
生体認証 指紋認証 指紋認証
サイズ 165.7mm x 76.68mm x 8.8mm 165.7mm x 76.68mm x 8.8mm
重量 209g 209g
バッテリー
5020mAh battery18W charger in-box 5020mAh battery33W charger in-box
ワイヤレス
充電
なし なし
防水 不明 不明
ハイレゾ なし なし
おサイフケータイ なし なし
テレビ なし なし

 

「Redmi Note 9 Pro」と「Redmi Note 9 Pro Max」の見た目はほぼ一緒で、画面サイズやSoC(CPU)などは全く一緒です。

Redmi Note 9 Pro

 

Redmi Note 9 Pro Max

 

SoCは、Qualcomm社のSnapdragon 720を搭載しており、ミドルクラスの中でも少し上の「ミドルハイ」に属するSoCです。

なので、一般的な操作はもちろんサクサクですし、ゲームもよほどハイスペックが必要なものでない限りは十分でしょう!

 

大きく違うのは、メモリ(RAM)カメラバッテリーの充電速度の3つ。

 

RAMは4GBと6GBではサクサク感が全然違うし、バッテリーの充電速度も約2倍くらい違うため、使用感が大きく異なりそうです。

 

発表された価格は、Proが約18300円、Pro Maxが約21000円となっており、3000円くらいしか違わないので、日本国内の感覚で言えばRedmi Note 9 Pro Maxのほうがコスパも性能も良さそうですね。

 

SORA
SORA

9 Proと9 Pro Maxはほぼ同じ!

カメラの画素数メモリ充電速度が違うのみ!

価格差も大きくないので、どうせならPro Maxがいいかもね。

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!



Redmi Note 9 ProとRedmi Note 9 Pro Maxの特徴

5.020mAhの大容量バッテリー

「Redmi Note 9 Pro」と「Redmi Note 9 Pro Max」は、

どちらも5020mAhという超大容量のバッテリーを搭載しています!

 

iPhone11 Pro Maxですら約4000mAhなので新品のiPhoneよりもずっと長持ちします。

 

更に「Redmi Note 9 Pro Max」の方は急速充電に対応しているので、バッテリーで困ることはあまりなさそう。

 

バッテリーは増やせば増やすほど本体が重くなるというデメリットがあるので、5020mAhはほぼ最大量といっても良いかと思います。(これ以上大容量にするとスマホが重すぎ!)

 

SORA
SORA

5020mAhって、スマホではかなりの大容量!

バッテリー持ちの長さが期待できる!

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!



ロープライスなのにクアッドカメラ搭載

Redmi Note 9 Pro」と「Redmi Note 9 Pro Max」は、

いずれもクアッドカメラ(4眼カメラ)を採用しています!

 

Pro Maxはメインカメラが6400万画素で、800万画素の広角と500万画素のマクロ、200万画素の深度を採用しています。

 

一方、Proはメインカメラが4800万画素で、800万画素の広角と500万画素のマクロ、200万画素の深度を採用、Pro Maxと違うのはメインカメラだけです。

 

どちらにしても、流行りのクアッドカメラを搭載していることにはかわりなく、広角、接写、背景ぼかしなどに対応できます。

 

ちなみにインカメラはProは1600万画素、Pro Maxは3200万画素となっており、倍も違うので、インカメラで自撮りする場合は大きく画質が変わりそう。

 

SORA
SORA

カメラは画素数以外は同じで、
どちらもクアッドカメラ!

9 Proの方でも十分に高画素だよ!

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!



対応バンド

Redmi Note 9 Pro」と「Redmi Note 9 Pro Max」は、SIMフリー版(グローバル版)が発売されます。

 

SIMフリー版における国内3大キャリアが対応するバンドについては次の通りです。

9 Pro/9 Pro Maxどちらも共通です。

バンド名 周波数 Galaxy Z Flip ドコモ au ソフト
バンク
Band1 2.0GHz OK
Band3 1.7GHz OK
Band8 900MHz OK
Band11 1.5GHz
Band18/26 800MHz
Band19 800MHz
Band21 1.5GHz
Band28 700MHz
Band41 3.5GHz OK
Band42 3.5GHz

◎=必須 ○=そこそこ重要 △=あれば便利
※ 主に東名阪で使われているバンド。

 

国内3大キャリアの最も必須なBand 1、3、8には対応していますが、

プラチナバンドと呼ばれ、山間や地方都市で必要なBand 18、19には非対応です。

特にauの場合は、Band 18は主力となるので厳しいですね。

 

1.5HzのBand11と21は、地方都市で高速通信できるもので、あれば便利です(なくても問題ないともいえます)。

しかし海外SIMフリースマホのほとんどは対応していません。

 

特にBand21は、iPhoneでは7/7 Plusから対応し、実質「iPhone専用帯域」となっているようです。

 

ソフトバンクのBand11はほとんど整備されていないようです。

 

auで使えるWiMAX2+のBand41に対応していますね。

 

Band42は、CA(キャリアアグリゲーション)で高速化に使う帯域で、対応していれば、ドコモでは294 Mbps、auでは279 Mbps、ソフトバンクでは110 Mbpsの高速通信が可能となります(国内キャリア版では対応する可能性あり)。

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!



Redmi Note 9 Proと
Redmi Note 9 Pro Maxの価格

Redmi Note 9 Pro/Pro Maxの発売日と価格は次の通りです。

 

  • 発売日(予定):
    ・Redmi Note 9 Pro:
    2020年3月17日(インド)
    ・Redmi Note 9 Pro Max:
    2020年3月25日(インド)
  • 店頭予想価格:
    ・Redmi Note 9 Pro:
    約1万8300円
    ・Redmi Note 9 Pro Max:
    約2万1000円

 

発売日は、まず「Redmi Note 9 Pro」が3月17日に発売され、その1週間後に「Redmi Note 9 Pro Max」が発売されます。

日本での発売については未発表です。

 

価格は約3000円ほど違いますが、どちらも約2万円程度なのでロープライスのスマートフォンに属します。

 

SORA
SORA

スナドラ720で、クアッドカメラ、大画面高精細!

これで2万円前後はコスパ高いね!

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!



【まとめ】Redmi Note 9 ProとRedmi Note 9 Pro Maxはコスパ重視の海外モデル!

 

Innergie 60C Proのまとめ
  • 中華スマホの雄、Xiaomiのロープライススマホ
  • 大容量バッテリー、大画面、クアッドカメラを搭載
  • ProMAXのほうがカメラ、バッテリー充電速度、メモリ(RAM)が優れている
  • インドで発売予定、国内販売は未定

 

Xiaomiが国内で販売しているスマホは「Mi Note 10」で5眼カメラを搭載し、メインカメラは10800万画素となっているミドルレンジスマホで価格は約5万円程度です。

 

一方、今回発表されたRedmi Note 9 Proシリーズは2万円台のスマホなので、今後国内のロープライススマホ市場に登場してもおかしくないですね!

 

SORA
SORA

日本に参入したシャオミは、
まだまだ高コスパスマホを日本で発売していない!

Redmi Note 9 Proシリーズを発売するかどうか!?

 

高コスパ!!】Xiaomiの高コスパブランドRedmi」のスマホをチェック!!

Gearbest激安!! 「Redmi」のスマホをチェック!!

 

 

世界4位のシャオミ2020年 日本進出!! Mi9, Redmi Note 8 Proスマホの価格破壊を起こした「シャオミ(Xiaomi)」が2020年に日本進出するようです! どんなメーカーなのか?Mi9とRedomi...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です