レビュー 評判

[試聴できる]ゲオ【1999円の360度 Bluetoothスピーカー】購入&音質レビュー!!

ゲオ 激安!!
「Bluetooth360°スピーカー」
(GRND-SPK300 303 BK)購入&音質評価レビュー!!

 

最近、ソニーやアップルのHomePod miniなど、360度全方向に音を出す「360度スピーカー」が流行っています!

 

そこで激安AV製品を発売しているゲオから、

Bluetooth360°スピーカー
(GRND-SPK300 303 BK) が発売されました!

 

価格はなんと驚きの 1,999円(税込)の超激安!!

 

360度スピーカーを試してみたいけど価格が高い、、、と思っていた方でも気軽に購入できる価格なのがいいですね。

 

この価格でバッテリー搭載で最大8時間の連続再生や、IPX4準拠の防水性能でお風呂で楽しむこともできるなどコスパはかなり高いです。

 

今回この、ゲオ「Bluetooth360°スピーカー」を購入したので、
実機レビューしました!

音質もバッチリ評価しました。
試聴もできるのでご覧ください!

 

SORA
SORA

1999円という驚きの価格の360度Bluetoothスピーカー!

その使い勝手や音質はどんなものなのか?

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



特徴

360°全方位に音楽を再生

 

一般的なスピーカーはスピーカー本体の前面から音が鳴ります。

そのため当然ながらリスニングポイントはスピーカーの前になります。

 

しかし、ゲオ「Bluetooth360°スピーカー」は全方位に音が鳴るので、部屋の真ん中に置けば部屋のどこにいてもベストな音質で聴くことができます!

部屋中を音楽で埋め尽くす感じですね。

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!

 

Bluetooth接続が可能

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」は、その名の通りBluetoothによるワイヤレス接続で音楽を再生できます。

スマホからも簡単に音楽を鳴らすことができるので、思い立った時にすぐに音楽を聴くことができます。

 

iPhoneの高音質コーデックAACに対応しているのもいいですね。

 

また、有線によるアナログ接続にも対応しているので多くの機器に接続可能です。

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!

 

最大8時間のバッテリー再生

 

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」は、なんとバッテリーを搭載しており、最大8時間の連続再生が可能です。

 

バッテリー駆動なので家の中のいろいろな部屋に気軽に移動したり、外出先で使うなど様々なシーンで使えます。

 

しかも前述の通りBluetooth接続なので、持ち運んですぐにスマホで音楽を聴くという手軽さがあります。

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



microSDで音楽ファイルの再生が可能

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」は、Bluetoothスピーカーとしてはめずらしく、microSDカードでの音楽再生に対応しています。

 

対応形式はMP3、WMA、WAVで、microSDカードを本体に挿入すると自動的に音楽が再生されます。

再生/停止、曲送り/戻しなどの操作も本体で可能です。

 

IPX4の防水性能

 

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」は、IPX4相当の防水性能を備えています。

Bluetoothの無線接続なので、浴室でお風呂場スピーカーとしても使うことができるのはいいですね。

 

FMラジオが聴ける

最近ではラジオを聴く人もかなり減っているとは思いますが、ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」はFMチューナーを内蔵しており、ラジオを聴くことができます。

 

なかなか珍しい機能ですが、スマホや音楽データを必要とせずに音楽を聴けるというのは、カジュアルに使うには便利ですね。

 

SORA
SORA
360度スピーカーというだけでなく、Bluetooth、バッテリー駆動、microSD再生、防水性能など、かなり多機能なスピーカー!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



スペック

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」のスペックは次の通りです。

 

項目 スペック
型番 GRND-SPK300 303
発売日 2021年8月26日
スピーカーユニット Φ50mm
再生周波数帯域 40Hz~20kHz
インピーダンス
実用最大出力 5W
Bluetooth Bluetooth 5.0
対応プロファイル HFP、AVCTP、A2DP、AVDTP、AVRCP、GAVDP
コーデック SBC、AAC
入力端子 AUX
出力端子
外部入力 microSD ※最大64GB対応
電源 DC5V(micro USB)
AC充電器「USBポート付き」(別売)
充電時間 約3時間
最大連続再生時間 約8時間(50%の音量)
待機時間 約40時間
防水規格 IPX4(防水)
サイズ 80x135mm
重さ 約270g
付属品
microUSB電源ケーブル(約0.45m)、AUXケーブル(約0.45m)
価格 1,999円(税込)

 

 

Googleが最初に発売したスマートスピーカーの「Google Home」に似た感じのデザインで、スピーカーというより何かのオブジェのような感じです。

 

これだけのスペックで、税込1,999円というのは本当にすごいですね💦

 

SORA
SORA

1,999円とは思えない充実したスペック!

本当に驚き!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



開封レビュー

開封

開封していきます!

箱はゲオらしく、非常に情報量の多いものとなっています。

 

フタを開けるとクッション材があり、その下に本体がありました。

この白いビニール袋って、格安系のガジェットに大抵使われているんですが、なんなんでしょうね?

 

本体と付属品です。

充電用のUSBケーブル(microUSB)、有線接続用ケーブル、説明書となります。

 

説明書は日本語です。

Amazonの中国製格安ガジェットと違い、ゲオなのでちゃんとした日本語で安心ですね。

 

充電用のUSBケーブルです。

Type-CじゃなくてmicroUSBなんですよね。

まだまだ格安系ではmicroUSBが多いです💦

 

有線接続用ケーブルです。

激安ながら有線ケーブルまで付属しています。

 

SORA
SORA
1,999円と激安なのに、付属品までしっかり付属している!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



外観

本体の外観です。

一目見て360度スピーカーと分かる形です。

既視感のあるデザインで、初代のGoogle Homeに似ていますね。

全体的にプラスチック感があり高級感はありませんが、しっかりとした造りです。

 

ということで、実際にGoogleHomeと並べてみました😄

並べてみるとゲオの方がかなりほっそりしてますね。
(Google Homeはファブリック部分が破れています)

 

ゲオの方は上部がスピーカーになっています。

Google Homeは上部がタッチセンサー式の操作パネルで、スピーカーはグレーのファブリック部分になっています。

 

スピーカーは上部にあり、それにより360度に音が広がります。

 

背面には充電端子(microUSB)、3.5mm端子、microSDカードスロットがあります。

 

なんと操作パネルは本体底面にあります💦

操作するためにいちいち本体を持ち上げないといけないので、これは正直使いにくいですね。

ちなみに物理ボタン式です。

 

電源を入れると、本体下の青いLEDが点灯します。

 

底面全体にLEDを光らせることもできます。

 

SORA
SORA
操作パネルが底面にあるのが驚き!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!

 

音質レビュー

音質 (Google Homeとの比較音声あり)

 

やはり一番気になるところは音質ですよね!

実際に音楽を再生して、音を聴いてみました。

 

音質は正直なところ価格なりといったところですね。

音のバランスとしてはフラットで、低音はあまり出ません。

 

一応、イコライザーをノーマル/ジャズ/ポップの3種を切り替えることができますが、そこまで大きな違いはないです。

また、現在どのイコライザーなのかが表示されないので分かりにくいですね。

 

実際にフリーのボーカル曲を録音したものをアップしました!

音の違いを比べていただけるように、Google Homeと比べました。

iPhoneのボイスメモ機能で録音しただけなので、正確な音質の判断にはなりませんが、音の傾向は分かると思います。

(できるだけ音量は同じに調節しました。イヤフォン・ヘッドホンで聴けば、より分かりやすいです)

 

【曲1️】ゲオ Bluetooth 360°スピーカー


【曲1】Google Home

【曲2】ゲオ Bluetooth 360°スピーカー

【曲2】Google Home

使用した曲:フリー音楽(Music-Note.jp)より

 

Google Homeに比べると低音が全然違いますし、音の厚みも違います。

まあ、価格も全く違うので比較するのもおかしいですが、、、(形が似ていたので😅)

 

SORA
SORA

音質は価格並み

ただ、1,999円という激安なのでこんなものかと

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



音質(360°スピーカーとして)

 

360°スピーカーとして聴いたときには、スピーカーの周りのどこで聴いても確かに同じ音で聴こえます!

音質や360°ということを考えてると、カジュアルに音楽を聴くのにはちょうどいいスピーカーですね。

 

ただ、音量を最大にしても広めの部屋だと足りない感じです。

音質やパワー的にも小さめの部屋で使うイメージですね。

 

SORA
SORA
360度スピーカーというだけあって、どの位置から聴いても同じ音質で聴ける!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!



操作

ゲオ「Bluetooth 360°スピーカー」は、再生/停止や曲送り/戻しなどを本体で操作が可能です。

 

音量の上下やイコライザーの変更、入力切替、FMラジオ、イルミネーションなどすべての操作ができます。

 

ただ、操作ボタンが本体の底にあるので、操作するたびにいちいち本体を持ち上げなければなりません。

操作ボタンは「本体の底」

 

これは正直、使いにくいです💧

 

 

SORA
SORA

操作パネルが本体の底という驚きの位置!

まあ、上部はスピーカーになっているので、360度ということを考えるとここしかなかったのかな。

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!


【まとめ】ゲオの激安 360度スピーカー
「Bluetooth 360°スピーカー」レビュー!!

 

ゲオから発売された、

Bluetooth 360°スピーカー
(GRND-SPK300 303 BK)を購入したのでレビューしました!

 

【ここがイイ!ポイント】

  • 1,999円(税込)の激安 360度スピーカー
  • 全方位に音楽を再生
  • バッテリーとBluetoothでどこにでも持ち運べる
  • 防水なのでキッチンやお風呂でも使える

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • 音質は価格なり
  • 再生/停止などの操作ボタンが本体の底にある

 

【こんな人にオススメ!】

  • とにかく低価格で多機能なBluetoothスピーカーが欲しい人
  • 360度スピーカーを試してみたい人
  • お手軽なお風呂場スピーカーが欲しい人

 

なんといっても1,999円(税込)という驚きの安さ!

音質は価格なりですが、Bluetooth、バッテリー、防水など非常に多機能でコスパはめちゃくちゃ高いと言えます。

 

家の部屋を移動させたり、庭で聴く、お風呂で聴くなど、とにかくカジュアルに音楽を聴くにはかなり使い勝手がいいスピーカーです。

値段が安いのでとりあえず買って、雑に使っても気にする必要がないのもいいですね。

 

ゲオBluetooth 360°スピーカー
(GRND-SPK300 303 BK)、要チェックです!

 

SORA
SORA
360度スピーカーを試してみたい人や、とにかくカジュアルに持ち運んで音楽を聴きたい人にはピッタリ!

【音楽が部屋を埋め尽くす】全方位 360°スピーカーをチェック!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です