Fire TV

新型FireTV Stick 4K Max発売!! 旧モデル(2018)との違いを比較!!

「FireTV Stick 4K Max」登場!!
Wi-Fi6や性能アップ!! StickやCubeとの違いは?

Amazonのスティック型ストリーミングメディアプレーヤー“Fire TV Stick”に、

新モデルFire TV Stick 4K Maxが登場しました!

 

これまで、4K対応モデルは2018年に発売されたFire TV Stick 4Kでしたが、3年ぶりに新モデルの登場となります。

(キューブ型のFire TV Cubeが2019年に発売されていますが、これは据え置き型です)

 

【新型リモコン2021】FireTVの最新リモコン(第3世代)レビュー!!旧モデルと違いを比較!!FireTVシリーズの新型リモコン(2021、第3世代)が発売されました! 早速購入してレビューしました! 使い勝手や、旧モデルとの違い...

 

通常モデル(フルHD対応)では、2020年に第3世代が発売され、更に2021年に新型リモコンの付属モデルが発売されていますが、4Kモデルとしては3年ぶりですね。

 

新モデルFire TV Stick 4K Maxの特徴や、旧モデルとの違いを比較していきたいと思います!

 

SORA
SORA

3年ぶりの4K新モデル!

一体何が変わったのか?

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!



スペック比較

新型FireTV Stick 4K Max、旧型FireTV Stick 4K(2018)、FireTV Stick(第3世代、2020)、ハイエンドモデルのFire TV Cubeのスペックを比較しました!

 

項目 【NEW】
Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick 4K
(2018)
Fire TV Stick
(2020, 第3世代)
Fire TV Cube
発売日 2021年10月7日 2018年12月12日 2020年9月0日
第3世代リモコン付属
2021年4月14日
2019年11月5日 
価格(税込) 6,980円 6,980円 4,980円 14,980円
プロセッサ
MT8696
クアッドコア 1.8GHz
GPU:IMG GE8300, 750MHz
Mediatek 8695
クアッドコア1.7GHz
GPU:IMG GE8300
クアッドコア1.7GHz
GPU:IMG GE8300
ヘキサコア(クアッドコア: 最大2.2GHz + デュアルコア: 最大1.9GHz)
ARM Mali G52-MP2 (3EE), 800MHz
メモリ 2GB 1.5GB(?) 1GB 2GB 
ストレージ
8GB 8GB 8GB 16GB 
Wi-Fi
MT7921LS. 802.11a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)対応 802.11 a/b/g/n/ac; 2×2 MIMO
(2.4 GHz および 5.0 GHz のデュアルバンド)
802.11 a/b/g/n/ac; 2×2 MIMO
(2.4 GHz および 5.0 GHz のデュアルバンド)
デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO): 802.11a/b/g/n/ac対応
有線LAN なし
10/100 Mbs
(オプション:1,780円(税込))
なし
10/100 Mbs
(オプション:1,780円(税込))
なし
10/100 Mbs
(オプション:1,780円(税込))
あり
Amazon イーサネットアダプタ付属 
Bluetooth Bluetooth 5.0 + LE Bluetooth 4.2 / 5.0 BLE Bluetooth 5.0 + LE Bluetooth 5.0 + LE
テレビ接続
HDMI出力、HDCP 2.2 HDMI出力、HDCP 2.2 HDMI HDMI出力、HDCP 2.2 
映像出力 720p/1080p/2160p 60fps(4K) 720p/1080p/2160p 60fps(4K) 720p/1080p 60fps 720p/1080p/2160p 60fps(4K) 
HDR対応 HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+ HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+ HDR、HDR10+、HLG HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
音声出力
Dolby Atmos、Dolby Digital Plus、Dolby Digital対応、7.1 サラウンド対応、 2chステレオ、最大5.1chのHDMIオーディオパススルー Dolby Atmos、Dolby Digital Plus、Dolby Digital対応、7.1 サラウンド対応、 2chステレオ、最大5.1chのHDMIオーディオパススルー Dolby Atmos、Dolby Digital、Dolby Digital+ のサラウンド対応。Dolby Atmos、Dolby Digital, Dolby Digital+のHDMIオーディオパススルー Dolby Atmos、 7.1 サラウンド対応、 2chステレオ、最大5.1chのHDMIオーディオパススルー 
リモコン 第3世代 第2世代 第3世代 第2世代 
AV機器操作 あり あり あり あり
音声認識 あり あり あり あり
電源 Micro USB (電源用) Micro USB (電源用) Micro USB (電源用) 電源ポート
寸法
(HDMI端子含まず)
99 mm x 30 mm x14 mm 99mm ×30mm ×14 mm 86 mm x 30 mm x 13 mm 86.1 mm x 86.1 mm x 76.9 mm
重さ 48.4g 53.6g 32.0g 465g
付属品 本体
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本、スタートガイド
本体
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本、スタートガイド
本体
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本、スタートガイド
本体
音声認識リモコン
電源アダプタ、単4電池2個、赤外線(IR)延長ケーブル、Amazon イーサネットアダプタ、スタートガイド※HDMIケーブルは同梱されていません。
スマートスピーカー機能 あり
同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。
あり
同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。
あり
同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。
あり
本体からアレクサの音声が出力される
同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。

 

 

Fire TV Stick 4K MaxではCPUの性能がアップWi-Fi6対応などのスペックアップしました!

それらを詳しく見ていきましょう。

 

SORA
SORA

基本スペックがアップ!リモコンは最新に!

それでいて価格はそのまま!

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!



FireTV Stick 4K Maxの特徴

CPUの性能アップ

 

新型「Fire TV 4K Max」は、プロセッサー(CPU)がアップし、1.8GHzのクアッドコア(Mediatek製MT8696)になりました!
(旧モデルは、Mediatek 8695 クアッドコア1.7GHz)

 

これにより性能が40%強化されたとのことで、今までよりも動きがサクサクし、アプリの起動も速くなることが期待できます。

 

ただ、価格が倍以上するハイスペックモデルのFire TV Cubeよりはスペックは低いですね。

Fire TV Cube

 

まあCubeは据え置き型ですし、スマートスピーカーのアレクサと一体化したモデルなので、Stickタイプとはちょっと異なります。

 

SORA
SORA

性能が40%もアップ!

快適な動作が期待できる!

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!

 

【Fire TV Cube】辛口レビュー!! 音声操作は便利なのか!?FireTVとEchoが合体! アレクサで音声コントロール「Fire TV Cube」をレビューしました! 音声による操作は果たして...



初めてWi-Fi 6に対応

 

Fire TV 4K Maxは、Fire TVシリーズとしては初めてWi-Fi 6に対応しました!

Wi-Fi6は簡単に言えば、今までよりも高速なWi-Fiの規格です。

 

これまでのWi-Fiでは、4K動画のような大量のデータ転送が必要な場合に動画がカクついたり、再生されるまでに時間がかかったりすることもありましたが、Fire TV 4K MaxならWi-Fi6対応ルーターに接続すれば、そういったことは少なくなるでしょう。

WiFi6とは、正式な規格名は「IEEE 802.11ax」といい、第6世代のWiFi規格となります。

従来のWi-Fi(Wi-Fi 5)が最大通信速度が6.9Gbpsだったのに対して、Wi-Fi 6では9.6Gbpsになっており単純に速度が速くなりました。

また、Wi-Fi 5では5GHz帯のみの対応でしたが、Wi-Fi 6では2.4GHzと5GHzの両方に対応しているので、つながりやすさもアップしています。

 

SORA
SORA
Wi-Fi 6対応なので、無線でも4K動画をなめらかに再生できる!

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!



新型リモコン付属

Fire TVのリモコンは2021年に最新の第三世代が登場しました。

第三世代のリモコンでは、プライムビデオ、Netflix、DAZN、Amazon Musicへのダイレクトボタンが追加されました。

また、Abemaなどのストリーミング放送の番組表を表示するボタンも追加されました。

第三世代のリモコン

 

低下価格モデルのFire TV Stickではいち早く付属しましたが、4Kモデルはずっと旧リモコンのままでした。

そしてついに、Fire TV 4K Maxでも新リモコンが付属となったのです!

 

新型リモコンは単体でも販売されていますが、わざわざ買い替えるものでもないので、付属してくれるのはありがたいですね。

 

SORA
SORA
やっと4Kにも新型リモコンが付属!

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!

 

【新型リモコン2021】FireTVの最新リモコン(第3世代)レビュー!!旧モデルと違いを比較!!FireTVシリーズの新型リモコン(2021、第3世代)が発売されました! 早速購入してレビューしました! 使い勝手や、旧モデルとの違い...

 



買い替えるべきか?

 

2018年のFire TV Stick 4Kから、3年ぶりにモデルチェンジしたFire TV Stick 4K Max。

すでに旧モデルを持っている人は買い替えるべきでしょうか?

 

旧モデルでも動きが遅いと感じることはそんなにないと思います。

ただ、家のWi-FiがすでにWi-Fi6対応モデルになっている人で、4K動画をよく見る人は買い替えを検討してもいいでしょう

 

また、新型リモコンに魅力を感じる人も買い替えてもいいですね。

価格が据え置きというのが大きいです。

 

もし今使っているモデルが、低下価格モデルのFire TV Stickならば、買い替える価値はあります

4K動画を見ないとしても、動きのサクサク具合は明らかに違うので、ストレスを感じなくなります!

 

狙い目としては、Amazonのタイムセール祭りなどのセール時に、大きく値引きされる可能性が高いので、その時を狙うといいですね!

 

SORA
SORA
新型に買い替えるべきか、今使っているモデルや環境を考えて、検討しよう!

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!



【まとめ】新型 Fire TV Stick 4K Max 登場!
3年ぶりの4K新モデル!

 

4K対応のFire TVの新モデル

Fire TV Stick 4K Maxが発売されます!

 

基本スペックが40%向上し、高速なWi-Fi 6に対応。

そして第3世代の新リモコンが付属しても価格は据え置きの6,980円(税込)!!

 

4K対応でこのスペックのストリーミングメディアプレイヤーがこの価格というのは、めちゃくちゃコスパが高いです!

 

旧モデルの人もWi-Fi6の環境があったり、新リモコンに魅力を感じるなら買い替えてもいいでしょう。

低価格モデルの人は、4K動画を観なくても、動作そのものが快適になるので買い替えがおすすめです!

 

Amazonのタイムセール祭りなどで、大幅値下げされる可能性も高いので、それを狙うのもアリですね!

 

SORA
SORA

スペックアップで値段そのまま!

コスパ最強!

 

新型「Fire TV Stick 4K Max」登場!! 性能アップ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です