デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!


Perfume(パフューム)のCMの「5G」回線とは?なぜ必要なのか?

テレビCM「docomo×Perfume」

最近、テレビCMで「docomo×Perfume」というのをよく見ませんか?

Perfume(パフューム)の3人がそれぞれ、ロンドン東京ニューヨークの3か所に分かれて、同時にダンスを踊るというものです。


【docomo×Perfume】 FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。 TVCM

 

このCMで何をしているのかと言いますと、これだけ離れた距離から3人同時にダンスを踊って、その映像をライブ配信(生配信)してもタイムラグが生じないということを実験したものなのです!!

それぞれ1万キロ以上離れた距離の3人が、リアルタイムでダンスをしても、タイムラグなどのズレがなく、「本当にライブなの?」と思う動画となっています!

 

これまでの通信では、例えば東京とニューヨークで中継すれば、少しの時差が生じますよね。

このCMでは、最新の通信技術を使えば動画配信(インターネットストリーミング)中継が世界中でタイムラグなしにできることを示しています!

 

時間のある方はロングバージョンも見て下さい!3人が同時配信でリンクしているのがよくわかります!


【docomo×Perfume】 FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。

 

5G(第5世代移動通信システム)とは?

この3人のダンスの同時配信を可能にした技術が、5G回線(第5世代移動通信システム)と言われるものです!

正確には、5G回線と、超高臨場感メディア同期技術「Advanced MMT」が使われています。

 

ご存知のように2020年には東京でオリンピック/パラリンピックが開催されますが、そのときにはこの技術を使うことで、世界中にタイムラグのないネットストリーミングを行うことを目指しているようです!

 

5Gは、現在スマートフォンなどの移動通信システムの中心であるLTE(あるいは4Gともいう)の次の世代となる通信技術です。

 

LTE(4G)の通信速度も、開始直後に比べてどんどん速くなっており、現在では最大受信速度が150Mbpsという高速な回線となっています!(あくまで理論速度であり、実効速度は数十Mbpsになってしましますが)

また、キャリアアグリケーションという、複数の回線を組み合わせる技術で最高788Mbpsの速度を可能にしています!(かなり限られた地域と条件ですが)

PREMIUM 4G® 〜LTEは次のステージへ〜 | エリア | NTTドコモ

 

ちなみに、「移動」ではなく「固定」の通信網の光回線は、1Gbps (=1,000Mbps)なので、やはりまだまだ移動通信は固定通信に速度ではかなわないというのが現状ですね。

 

じゃあ、5G回線はどれくらいの通信速度がでるの?ってことなのですが、なんと、、、

10Gbpsです!!

10Gbpsですよ、10ギガ!!

固定回線の光ファイバーの10倍もの通信が、移動通信で可能になるというのです!!

 

いや、ドコモさんがそう言ってるんですから!

www.nttdocomo.co.jp

 もちろんドコモだけじゃなく、auやソフトバンクも5Gへの移行は予定しています!

f:id:sora-no-color:20180301205618j:plain

Image: 価格.comマガジンより(https://goo.gl/nAzDRQ)

 

なぜ5Gが必要なの?

「別に今のLTEでも、スマホ使うの全然問題なーい。」

という人もたくさんいると思います(というかほぼそうでしょう)。

 

わざわざ設備投資してまで、回線速くするならもっと安くせい!と思ったりもします。

しかしどうやらそういう訳にはいかないようなんです。

 

例えば動画の画質を考えただけでも、数年前よりものすごく画質がよくなってます!HDとかフルHDとかがYouTubeでも普通にみれる時代です。

当然、数年先にはもっと画質のいい4K動画が当たり前になっているかもしれません。

 

音楽だって、パソコンから端末にコピーしていたのが、今ではSpotifyなどのストリーミングミュージックが当たり前になっています!

その音質だってどんどん良くなっていくことは予想できます。

 

また、IoT(物のインターネット)が当たり前になり、テレビ、冷蔵庫や電子レンジなど、家電がインターネットに繋がるのも当たり前の時代になります。

 

車だってカーナビはもちろん、自動運転カーなんかはネットに繋がるでしょう。

 

このように、未来はネットワークに流れる情報容量が大きくなり、IoTによって繋がる数も今より圧倒的に増えるんです!

いわゆる“トラフィック”が増大します!

 

そうなったとき、今のLTE(4G)回線では耐えきれないので、5Gのような、より高速で太い通信が必要になるのです!

結果的に通信料の削減にも繋がるということらしいですね。

f:id:sora-no-color:20180301204910p:plain

Image: ドコモ公式サイト(https://goo.gl/DNQNsH)

 

「5G」回線とは?なぜ必要か? まとめ

5G」は、今のLTE(4G)回線の速度(通常150Mbpsまで)を圧倒的に凌駕する、10Gbpsの速度をもつ通信技術なのです!

 

その速度は、パフュームのCMのように、離れた国からのタイムラグのないライブ配信を可能にします!

そして、これからの未来は、動画や音楽ストリーミングの画質も更によくなり、家の中や街の中のあらゆるものがインターネットに繋がります!(IoT: 物のインターネット)

 

そうした未来を可能にするには、5Gのような超高速で太い通信技術が必要となるのです!

 

2020年の東京オリンピックに向けて、ドコモ、au、ソフトバンクの大手通信企業は5Gの実用化と普及を目指しています!

 

移動通信、すなわちスマホなどで10Gbpsの超高速通信が体験できる、、、、。

もうワクワクがとまりません!!

www.nttdocomo.co.jp