ドコモ

ドコモが本気! 格安スマホ潰し!手数料無料!docomo withにiPhone追加! 格安SIM(MVNO)にとって脅威に!!

ドコモは格安SIMを駆逐する気か!?

ドコモから大きな発表がありました!

 

docomo with対象機種に「iPhone 6s」が追加!
 (月額料金がずっと安くなる)

事務手数料の無料化!
 (ドコモオンラインショップ限定)

 

この二つの発表は

これをドコモがやってしまうと、(格安スマホ事業者にとって)ヤバいんじゃないの!?

っていうレベルのものです!

 

格安SIM(格安スマホ、MVNO)は、低価格を売りに一般に知られるようになりましたが、回線(モバイル通信)の品質の悪さ端末の魅力不足など、最近では不満の声もでています。

 

今回のドコモの発表は、無駄な手数料をなくし、安いプラン(docomo with)でもiPhoneといいう魅力的な端末を用意することで、格安SIM事業者を本気で潰しにかかってきたのでは!?とも思えるものです!

 

では、その詳細を見てみます!

【iPhone 6s】ついにiPhoneがdocomo with対象機種に!こちらへ!

 

月々1,500円引きのdocomo withに「iPhone」登場!

docomo with(ドコモウィズ)をご存知でしょうか?

docomo withとは、対象端末を購入すれば月額料金が毎月1,500円割り引かれるサービスです!

 

ドコモでは通常、端末を購入すると月々サポートとして、毎月端末料金が一定額割り引かれるのですが、これは2年間(24カ月)でなくなります

しかし、docomo withでは3年目以降もずっと1,500円割り引かれるので、長く使うほどお得になります!

 

docomo withは、対象端末が決まっており、そのラインナップは低価格で高いコスパのスマホですが、Androidスマホのみでした

やはり人気ブランドのiPhoneを使いたいという人は多く、docomo withにiPhoneを望む人も多かったと思います。

 

そして今回、ついにドコモウィズの対象端末にiPhoneが追加されました!

追加されたiPhoneは、「iPhone 6s(32GB)」です!

【iPhone 6s】ついにiPhoneがdocomo with対象機種に!こちらへ!

 

iPhone 6sは、2015年に発売されたiPhoneですが、次のような特徴からも、今でも十分現役で使える機種となっています!

 

iPhone 6sの特徴

  1. アップル公式サイトで現在も販売されている。
  2. OSに最新のiOS12が使える。
  3. iPhone自体が、その当時のハイスペックスマホなので、現在でもミドルスペック並みの性能を持っている。
  4. iPhoneはハードとソフトの両方をAppleが開発しており、スペック以上になめらかで速い動きを実現している。
  5. 4.7インチと大型化の進む今のスマホよりもコンパクトで、片手操作など、むしろ使いやすい
  6. 4K動画の撮影など、ミドルスペックスマホと比較しても高性能なところがある。
  7. 価格が39,800円とお手頃な低価格でiPhoneを使うことができる。
    (毎月の1,500円引きを機種代金と考えるなら、実質3,600円と異常な格安iPhoneともいえる!)

格安スマホ(格安SIM、MVNO)は、確かに月額料金の安さはありますが、事業者が用意しているスマートフォンには、iPhone、Xperia、Galaxyなどの有名なものはなく、魅力に欠けます

今回、iPhoneという圧倒的な人気ブランドのスマートフォンが、ドコモの割安サービスであるdocomo withの対象機種になったことは、非常に魅力的であり、格安スマホ事業者にとっては脅威といってもいいでしょう!!

【iPhone 6s】ついにiPhoneがdocomo with対象機種に!こちらへ!

 

ドコモオンラインショップで事務手数料無料!

 

もう一つの大きな発表で、なんと、新規契約(MNP含む)、機種変更の

事務手数料が無料

になりました!!

 

ただし、ドコモオンラインショップでの限定で、店舗ではこれまで通り手数料がかかります。

 

店舗とドコモオンラインショップの手数料の比較表は次の通りです。

スマホ→スマホ、ガラケー→スマホの機種変更新規契約が、ドコモショップ店舗や家電量販店では2,000~3,000円必要なところが、すべて無料です!

手数料完全【無料】!!  頭金【0円】!!  店舗での【待ち時間なし】!! ドコモオンラインショップはこちら!  

 

ちなみに、auとソフトバンクでは、オンラインショップも店舗も同じ手数料がかかります!

mineo(マイネオ)やIIJ mio(みおふぉん)などの格安SIMでも手数料は2,000~3,000円ほどかかります!

 

今回のドコモオンラインショップの手数料無料は、かなり大きなアドバンテージといえるでしょう!

 

ドコモオンラインショップ(docomo Online Shop)は、手数料が無料の他に、機種購入時の頭金も無料だったりと、何かとメリットが多いのでぜひチェックしてください!

 

あわせて読みたい
ドコモオンラインショップはスマホ料金が安い!手数料が無料!簡単お得!メリット・デメリットは?機種変更や下取りできる?ドコモのスマホの機種変更や新規契約はドコモオンラインショップが絶対にお得です! 手数料が無料!安くなる、待ち時間がない、などなど! ...

手数料完全【無料】!!  頭金【0円】!!  店舗での【待ち時間なし】!! ドコモオンラインショップはこちら!  

 

それでもドコモは高いのか?

docomo withの対象機種にiPhone 6sの追加、ドコモオンラインショップの事務手数料の無料化など、かなり大きなニュースです!

しかしそれでも、「ドコモは高い」と思っているのではないでしょうか?

 

格安SIMは確かに、単純な月額料金で見ると安いです。

しかし次のポイントが重要です!

 

  1. 格安SIMは基本的にスマートフォン本体の機種代金を含めていません。
  2. 家族で同じ通信会社と契約しても、家族割引などがありません。
  3. ドコモなどの3大キャリアの回線を借りているので、災害時などではドコモなどの回線が優先して繋がる。

 

格安SIMといえ、使い続ければスマートフォンを買い替える必要があります。
スマホ本体の価格も支払う料金として考慮しなければなりません!

そうすれば、ドコモは格安SIMよりも安くできます!

しかも、事業者が用意するスマホは、iPhone、Xperia、Galaxyなどの有名メーカーはなく、魅力に欠けます!

 

あわせて読みたい
「ドコモが高い」は間違いだった! iPhoneは格安スマホ(MVNO)より安い!ドコモを安くする!Androidスマホも!徹底比較・解説!!実はドコモはMVNOよりも安く使うことができるのです!その方法を解説します! 最近、MVNOの通信品質が悪くなってきています。 やは...

 

また、格安SIMでは、家族でまとめて契約しても、メリットがほとんどないです。

ドコモは、家族で契約すれば追加の回線料金は月額280円から使えます!

 

あわせて読みたい
【docomo withに絶対しなきゃ損!】3つの条件をチェック!プランを解説【月額280円!!】ドコモを安くする 格安スマホ,SIM(MVNO)と比較! 新規, 乗り換え, 機種変更!!ドコモは高くないです!格安SIMより安くもなります!! そして最高の通信品質(速度、繋がりやすさ、安心感)を持っています! 3つの条件...
あわせて読みたい
【ドコモを安くする必勝法!!】「新料金 ベーシックパック」「docomo withにするべき人」「スマホ最低維持費」を分かりやすく解説!メリット, デメリットは!? 乗り換えに!ドコモの「ベーシックパック」「docomo withにするべき人」「最低料金」を分かりやすく解説! そして、ドコモを安い料金で使う必勝...

 

更には、地震などの災害時には、格安SIM(MVNO)に回線を貸しているドコモなどが優先して繋がります!
これは極端に言えば、命にもかかわるので非常に重要です!

手数料完全【無料】!!  頭金【0円】!!  店舗での【待ち時間なし】!! ドコモオンラインショップはこちら!  

 

【まとめ】ドコモは本気で格安SIMを潰すきか!?

 

ドコモから、格安SIMを本気でつぶすのか!?と思う大きなニュースがありました!

 

docomo with対象機種に「iPhone 6s」が追加!
 (月額料金がずっと安くなる)

事務手数料の無料化!
 (ドコモオンラインショップ限定)

 

ドコモの月額料金が1,500円ずっと安くなるdocomo withの対象機種として、iPhone 6sが追加されました!

これは、格安SIM(格安スマホ、MVNO)にはないiPhoneという圧倒的なブランドスマホを安く手軽に使えるメリットがあります!

【iPhone 6s】ついにiPhoneがdocomo with対象機種に!こちらへ!

 

また、ドコモオンラインショップ限定ですが、新規契約(MNP含む)、機種変更の事務手数料(2,000~3,000円)が無料になります!

事務手数料は、au、ソフトバンクではオンラインショップでも店舗でも必要ですし、mineo(マイネオ)やIIJ mio(みおふぉん)などの格安SIMでも手数料は必要なので、今回の事務手数料無料はかなり大きなメリットです!

 

ついに本気を出してきたドコモ!

僕個人としては、料金も重要ですが、つながりやすい高品質な回線手厚いサポートも格安SIM事業者にはない大きなメリットだと思います!

 

 

手数料完全【無料】!!  頭金【0円】!!  店舗での【待ち時間なし】!! ドコモオンラインショップはこちら!  

あわせて読みたい
ドコモオンラインショップはスマホ料金が安い!手数料が無料!簡単お得!メリット・デメリットは?機種変更や下取りできる?ドコモのスマホの機種変更や新規契約はドコモオンラインショップが絶対にお得です! 手数料が無料!安くなる、待ち時間がない、などなど! ...

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です