AQUOS

【日本一売れてるAndroid】新型AQUOS sense4/basic 発売!!

ちょうど良い!売れるスマホ
「AQUOS sense4/basic」新登場 その違いは?

 

 

シャープの2020−2021年冬春モデルとして

AQUOS sense4」

AQUOS sense4 basicが発表されました。

 

スタンダードモデルとしての「AQUOS sense4(ドコモ)」と、下位機種の「AQUOS sense4 basic(ワイモバイル)」という組み合わせになっています。

 

前作のAQUOS sense3は、ドコモでiPhoneを含めた売上ランキングで上位に食い込むほどの人気機種だっただけに、新作のエントリー向けスマホの発売には注目が集まります。

 

シャープは日本でのAndroidスマホのシェアはNo.1で、その中でもAQUOS sense3がの売り上げが大きいです。

BCN+R

 

今回はドコモ・ワイモバイルから発売される「AQUOS sense4/basic」のスペックや特徴を解説していきます!

 

SORA
SORA

日本のAndroidスマホで最も売れたモデル!!

AQUOS senseシリーズの最新モデルが登場!!

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

 

AQUOS sense4/sense4 basicのスペック

項目 AQUOS sense4 AQUOS sense4 basic
SoC Snapdragon 720G Snapdragon 720G
ディスプレイ 約5.8インチ IGZO 約5.8インチ IGZO
解像度 2,280×1,080 2,280×1,080
メモリ(RAM) 4GB 3GB
ストレージ(ROM) 64GB 64GB
外部ストレージ microSDXC™/ 最大1TB microSDXC™/ 最大1TB
OS Android™ 10 Android™ 10
カメラ(アウト) 約1,200万画素
約1,200万画素
約800万画素
約1,200万画素
約800万画素
カメラ(イン) 約800万画素 約800万画素
生体認証 顔認証
指紋認証
顔認証
サイズ 約W71×H148×D8.9mm 約W71×H148×D8.9mm
重量 約177g 約176g
バッテリー
4,570mAh 4,570mAh
ワイヤレス充電
防水 IPX5,IPX8 IPX5,IPX8
ハイレゾ
おサイフケータイ
テレビ/ラジオ FMラジオ FMラジオ

 

「AQUOS sense4/sense4 basic」には、共にエントリーモデルとして処理性能に優れたCPU「Snapdragon 720G」を搭載。

 

5.8インチのフルHD+IGZOディスプレイを搭載し、防水おサイフケータイなど使いやすさを重視したスペックなのが特徴です。

 

両モデルの違いとしては主に「メモリ」「アウトカメラ」「生体認証」が挙げられます。

 

さらに、4,570mAhという大容量バッテリーを搭載しており、エントリーモデルに好まれやすい仕様になっています。

 

SORA
SORA

必要な機能はすべてそろった、隙のないスペック!!

日本メーカー製という安心感もあって、売れるのもわかる!

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

AQUOS sense4/basicの特徴

「AQUOS sense4/basic」の特徴を1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

前モデルからの進化や両モデルの違いについても詳しく解説していきます。

前モデルからCPU・GPU性能を向上

 

前モデルの「AQUOS sense3」と比較して、CPU性能を約2倍、グラフィック処理を担うGPU性能を約4倍に向上しています!

 

エントリー向けながら処理性能に優れる「Snapdragon 720G」を搭載することで、サクサク動く快適な操作性を実現。

 

アプリの起動やゲームプレイなど、日常的な用途においてストレスを感じさせない仕様になっています。

 

SORA
SORA

エントリーモデルといってもスナドラ720Gは、

十分な処理能力があるよね

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

スタンダードモデルの処理性能に整ったスペック

 

「AQUOS sense4/basic」は、エントリー向けモデルでもあるため、突出したスペックはないものの、隙のない整った仕様になっているのが魅力です。

 

5.8インチ高精細なフルHD+IGZOディスプレイを搭載し、写真や動画を色鮮やかに表現できます。

さらに、明るさを調整するアウトドアビューに対応しているため、屋外でも画面が見やすくなっています。

 

さらに、「IPX5,IPX8」とお風呂でも使えるほどの防水性能を搭載。

 

アルミボディで不意の落下による傷を防ぐ耐久性も魅力です。

 

実用面ではおサイフケータイに対応し、キャッシュレス決済の利用も可能になっています。

 

また、珍しい機能として「FMラジオ」を搭載しており、災害時に便利なので安心感があります!

 

スタンダードモデルとして必要な機能をもれなく揃えた「ちょうど良い」スマホといえるでしょう!

 

SORA
SORA

本当に隙のないスペック!

足りない機能はないんじゃないの?ってレベル!

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

4,570mAhの大容量バッテリーを搭載

 

「AQUOS sense4/basic」には、4,570mAhの大容量バッテリーが搭載されています。

ワイモバイルが発売してきたスマホでは、最も大容量です。

 

大容量バッテリーと省エネIGZOを組み合わせることで、優れた電池持ちを実現し、平均的なスマホ利用であれば1週間充電が持つといわれています!

 

充電切れの心配もなく使える仕様になっている上、インテリジェントチャージによって電池の劣化も防いでくれるので長く使い続けることが可能です。

 

SORA
SORA

バッテリーも大容量で、安心して使える!

ほんと、隙がないよね

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

違いは「生体認証」「アウトカメラ」「メモリ」

 

「AQUOS sense4/ sense4 basic」の違いとしては

生体認証」「アウトカメラ」「メモリ」の3点です。

 

AQUOS sense4には、「指紋認証」と「顔認証」の両方が搭載されていますが、AQUOS sense4 basicは「顔認証」のみです。

 

アウトカメラでは、AQUOS sense4にトリプルレンズ、AQUOS sense4 basicにデュアルレンズという仕様となっています。

左:AQUOS sense4、右:sense4 basic

 

メモリはそれぞれ4GB(AQUOS sense4)、3GB(AQUOS sense4 basic)です。

 

SORA
SORA

basicでも十分多機能!

少しスペックが高いのが欲しい人は、sense4かな

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

豊富なカラーバリエーション

AQUOS sense4は、なんと全7色のカラーバリエーション!

(ライトカッパー、ブラック、シルバー、ライトブルー、レッド、ブルー、イエロー)

 

これだけのカラバリがあるスマホは珍しいです。

自分好みの色が選べますね!

 

AQUOS sense4 basicは、ライトカッパー、シルバー、ブラックの3色となっています。

 

SORA
SORA

カラバリがめちゃくちゃ豊富!

どれを選ぶか、迷ってしまう

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

AQUOS sense4/basicの発売日・価格

 

「AQUOS sense4/basic」の発売日・価格は下記の通りです。

 

  • 発売日:AQUOS sense4:2020年11月6日
        AQUOS sense4 basic:2020年11月19日
  • 価格:AQUOS sense4:37,224円
       AQUOS sense4 basic:未定

 

AQUOS sense4は「ドコモ」から、AQUOS sense4 basicは「ワイモバイル」からの発売となります。

 

basicの価格はまだ未発表ですが、sense4より更に低価格になるでしょう!

 

SORA
SORA

ワイモバイルとAQUOS sense4 basicの組み合わせは、

月額も本体代も安くて、いろんな人にお勧めできる!

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

AQUOS sense4/basic

 

AQUOS sense4/sense4 basicのまとめ
  • 日本で一番売れたAndroidスマホの後継機
  • 低価格で機能満載の「隙のない」スマホ
  • 前モデルからCPU性能を約2倍、GPU性能を約4倍に向上
  • 5.8インチのフルHD+IGZOディスプレイを搭載
  • 防水・防塵、おサイフケータイなど整ったスペック
  • 4,570mAhの大容量バッテリーで1週間の電池持ち
  • 両モデルの違いは「生体認証」「アウトカメラ」「メモリ」

 

2020年11月6日からドコモで発売される

AQUOS sense4」と、

2020年11月19日からワイモバイル発売される

AQUOS sense4 basic」を紹介しました!

 

突出したスペックや機能はないものの、スマホを使い続ける上で何もかもがもれなく揃った「ちょうど良い」仕様になっているのが魅力です。

 

「売れるスマホ」として価格とスペックのバランスが良く、スマホユーザーのボリュームゾーンに合わせたモデルといえるでしょう。

 

スタンダードなスペックで手頃な価格のスマホが欲しい方は、AQUOS sense4/basicをチェックしてみてください。

 

SORA
SORA
AQUOS sense4/basicは、万人におすすめできるスマホ!

【ドコモ】ランキング上位をキープしたスマホの最新モデル!!AQUOS sense4をチェック!!

【ワイモバイル】ちょうどいいスマホ!! AQUOS sense4 basicをチェック!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です