AQUOS

【iPhoneキラー!?】AQUOS sense3 売上ランク2位の実力は!?

Androidが総合ランキング2位!
アクオス センス3は 真のiPhoneキラー!?

 

Androidスマホでは国内シェア1位のシャープですが、その中でもAQUOS senseシリーズは最も人気が高いスマホです。

画像:BCN+R

 

11月から各社で順次に販売開始されている最新機種の

SHARP AQUOS sense3(アクオスセンス3)は、iPhone11などを抑え、

販売台数総合ランキング2位という快挙を成し遂げました!

 

Android勢が総合2位以上となったのは、2年6ヶ月ぶりとのことです。

画像:ITmedia

 

2019年は、総務省による3大キャリアの料金プランの改訂により、通信費とスマホ本体代金を分ける「分離プラン」が開始されました。

これにより、スマホ本体の異常な割引がなくなりました。

 

その結果、高性能なハイエンドモデルより、そこそこの性能で購入しやすい価格帯のミドルレンジモデルに、注目が集まっていることを感じさせる結果となりました。

 

AQUOS sense3は、次のような特徴を持っています。

 

AQUOS sense3の特徴
  • AQUOS史上最長の1週間の電池持ちを実現
  • CPUはSnapdragon630、RAM 4GBでネットブラウジング、動画再生も快適に動作可能
  • おサイフケータイ防水といった生活機能も搭載
  • 2〜3万円台の手頃な価格

 

このように、低価格ながら、必要十分以上の性能・機能を持っており、幅広いニーズに対応したスマホとなっています!

 

ドコモ、auのキャリア販売の他、MVNOでSIMフリー版も販売されているので、購入販路が豊富なのも魅力です。

 

SORA
SORA

キャリアの大きな割引がなくなったので、

低価格で必要十分な性能の高コスパモデルへの注目が現われてるよね!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



AQUOS sense3 のスペック

AQUOS sense3 SH-M12のスペックを表にしました。

 

項目 スペック
SoC Snapdragon 630
2.2GHz+1.8GHz
オクタコア
ディスプレイ 5.5インチ(IGZOディスプレイ)
解像度 2,160×1,080(フルHD+)
(439ppi)
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ(ROM) 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大512GB)
OS Android 9(Pie)
カメラ(アウト) 約1200万画素/約1200万画素
(広角/標準)
カメラ(イン) 800万画素
生体認証 指紋認証、顔認証
サイズ 約147 x 70 x 8.9mm
重量 約167g
防水 IPX5・IPX8
ハイレゾ あり
おサイフケータイ あり
テレビ なし
ワイヤレス充電 なし

 

 

CPUはSnapdragon630、RAM4GB搭載のミドルレンジスペックです。

 

処理の重たいゲームには向いていませんが、ネットブラウジングや動画再生は快適に動作します。

 

デュアルカメラ防水おサイフケータイ2つの生体認証(指紋、顔)と機能も十分です!

 

SORA
SORA

高画質なゲームをしないのなら、

ハッキリ言って、十分なスペック!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



AQUOS sense3 の特徴

4.000mAhの大容量バッテリーを搭載

 

従来モデルのAQUOS sense2(2,700mAh)から4000mAhにバッテリー容量が大幅アップし電池持ちがさらに良くなりました!

 

またシャープ独自の省エネ液晶 IGZOディスプレイは高い透過率でLEDバックライトの消費電力を抑え、画面の書き換え制御で静止画表示の消費電力を低減します。

 

IGZOディスプレイと大容量バッテリーの相乗効果で、1日1時間の通話、メッセージ使用程度であれば、AQUOS史上最長の1週間の電池持ちが可能!

 

現実的には、ネットを見たりもするので、もう少し少なくなると思いますが、

連絡のみの使用であれば頻繁に充電する必要がなくなります!

 

SORA
SORA

開発者によると、電池の容量ではなく

持ち時間にポイントを置いたらしいよ!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



広角&標準のデュアルカメラと
800万画素のインカメラ

 

風景などの広範囲撮影に大活躍する121°の広角カメラ、人物・料理などの撮影適した標準カメラの1200万画素デュアルカメラ仕様

 

また、撮影したいものにカメラを向けるだけで、AIが被写体を検知し、9つのモードから適したものを自動的に選択してくれるので、残したい瞬間をキレイに撮影できます。

 

静止画手ブレ補正も搭載しているので、急いでいるときもくっきりキレイに撮影可能。

 

インカメラは800万画素で色合い、明るさなどをファインダーで確認しながら調整できる「AQUOS beauty」を搭載し、セルフィー撮影にもこだわったています。

 

SORA
SORA

広角も撮れるデュアルカメラ

自撮り画質のこだわり、

押さえるところはしっかり押さえている!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



防水・防塵仕様、落下にも強い

 

IPX5/8IP6Xの防水・防塵仕様でキッチンや外でも安心して使えます。

 

水濡れに強いIGZOディスプレイとタッチパネルで、画面に水滴がついても操作ができるので、濡れやすい環境でも快適な操作が可能。

 

耐衝撃(落下)など19項目のMIL規格 をクリアしているので、高温や低温などの環境が良くない場所にも耐えられます!

 

うっかり落としてしまっても衝撃からスマホを守ってくれます。

安心してスマホを使えますね。

 

SORA
SORA

防水・防塵に、耐衝撃。

低価格でここまでの安心仕様!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



おサイフケータイ & デュアルSIM対応

 

AQUOS sense3は、おサイフケータイにも対応しているので、suicaなどを登録すると電子マネーが使えます。

 

ドコモ、auのキャリア版だけでなく、SIMフリー版もおサイフケータイに対応しているのは注目ポイントです!

 

SIMフリースマホでおサイフケータイに対応しているのは結構めずらしいので、格安SIM(MVNO)でおサイフケータイも使いたい人には有力な候補となりますね。

 

また、SIMフリー版のみとなってしまいますが、SIMカードを2枚使用することができるデュアルSIMDSDVに対応!

 

仕事とプライベートで電話番号を使い分けている場合などは、一つのスマホで済ませられるので便利です。

DSDVとは?

デュアルSIM・デュアルVoLTEの略で、SIMカードを2枚装着でき、両方が4G(LTE通信)とVoLTEに対応している。

従来のDSDSでは、1枚は3Gだったのでどちらか一方でしかVoLTEでの通話ができなかった。

 

DSDVとおサイフケータイの両方に対応しているスマホは少ないので、待ち望んでいたという人も多いのではないでしょうか。

 

SORA
SORA

SIMフリーでもおサイフケータイ!

DSDVでスマホマニアや仕事にも!

幅広すぎだろ!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



AQUOS sense3 の価格

 

AQUOS sense3 は、ドコモ、auのキャリア版以外にも、MVNOでSIMフリー版発売しています!

 

各通信会社での販売価格は次の通りです(2019年12月現在)

税込税別に注意してくださいね

 

通信会社 価格(一括 / 分割)
ドコモ 31,680円(税込)
 880円×36回
au 36,720円(税込)
 1,020円×36回
IIJmio 29,800円(税別)
 1,250円×24回
32,780円(税込)
goo Simseller
(OCNモバイルONE)
23,100円(税別)
25,410円(税込)
イオンモバイル 34,800円(税別)
1,590円×24回
38,280円(税込)
マイネオ 36,000円(税別)
 1,500円×24回
39,600円(税込)
BIGLOBEモバイル 36,000円(税別)
 1,500円×24回
39,600円(税込)

 

価格は税込みで2~3万円台と多機能ながらも格安でとてもコスパの高いスマホです!

 

単純に端末価格だけを比較すると

goo Simseller(OCNモバイルONE)が最安値となっています。

ただし、分割払いはできず、一括のみとなります。
(クレジットカード会社の分割払いはもちろん可能です)

 

キャリアではドコモが最安値となっていますが、キャリア版(ドコモ、au)はDSDV非対応となっているので注意しましょう。

 

SORA
SORA

税込価格だと、OCNモバイルONEが圧倒的に安い!

2番目は意外にもドコモなんだよね!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!



【まとめ】Android ナンバー1 !!
AQUOS sense3 はこれからのスマホのスタンダード?

 

現在、Androidの中で大注目となっている

SHARP AQUOS sense3(アクオスセンス3)

を紹介しました!

 

4000mAhの大容量バッテリー防水おサイフケータイデュアルカメラと多機能なうえ、価格は2~3万円台と格安なスマホとなっています。

 

今まで高性能なハイエンドモデルを使用していた人には、物足りない部分もあるかもしれませんが、十分快適に使用できるスペックです!

 

キャリアの異常な大幅値引きが規制された2019年。

これからは、低価格で十分なスペック高コスパスマホが注目されることが、結果として見えた形になりました!

 

10万円もするスマホな必要なく、低価格で、さらに価格以上の機能・品質を求める人には、まさにうってつけのスマホでしょう!

 

シャープ AQUOS sense3、超要注目です!

 

SORA
SORA

まさに、これからのスマホの方向性を示したモデル!

やはり目の付け所がシャープですな!

【ドコモ】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

【SIMフリー】一番売れてるAndroid「AQUOS sense3」をチェック!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です