[simulation]
音楽

【音質比較!!】Amazon Music HDとmora qualitas‎の違いは?

注目!!

Amazon Music HDのWindows版アプリに、

  • 音声の出力先を切り替える機能
  • 「排他モード」機能

が追加されました!

これで、mora qualitasに先を越されていた、ビットパーフェクト再生には少し手間がかかるという、デメリットがなくなり、さらに便利で素晴らしいサービスになりました!

2020/03/06追記

ハイレゾ音楽ストリーミング音質比較・評価!!
アマゾンミュージックHDとモーラ クオリタス

 

今や音楽を聴くのは、Apple MusicやSpotifyを始め、ストリーミングサービスが主流になりつつあります。
(日本ではまだCDも根強いですが、、、)

 

そして、ストリーミングサービスの多くはAACやmp3などの「圧縮音源」で配信されています。

 

しかし音質にこだわりを持つ音楽ファンにとって「CDよりも音質が低い」ストリーミングは、利便性とコストの安さから、仕方なく使っているというのが実情です。

 

そこで、昨年の2019年9月にいきなり登場したのが、なんとハイレゾ音質をストリーミング配信する、

Amazon Music HDです!!

Amazon Music HDは、Amazonの音楽配信サービス「Amazon Music」に料金を追加する形で契約できます(詳細は後述)。

 

これまでも、日本では「Deezer HiFi」がCD音質のストリーミングサービスとしてありましたが、邦楽が少ないことや最高でCD音質という中途半端な音質のためか、いまいち普及しませんでした。

しかし、ついに本格的なハイレゾ音楽ストリーミングサービスが始まったのです!


そして、日本でハイレゾ配信と言えば、ソニーが提供する「mora(モーラ)」がありますが、moraもアマゾンに続けと、ハイレゾストリーミングサービスの

mora qualitas(モーラ クオリタス) を2019年10月に開始しました!

 

mora qualitasは、開始直後にはモバイルアプリがなく、PCでしか聴けませんでしたが、

2020年2月18日に、ついにiOS、Android用のモバイルアプリが登場しました!

 

僕自身、価格や機材の問題からこれらハイレゾストリーミングの契約を見送っていましたが、ウォークマンやバランス接続のイヤホンを購入したことから、試しに契約しました。

 

今回、いろいろなメディアで何かと比較されている

「Amazon Music HD」と「mora qualitas」を、
自分自身の耳で実際に聞き比べた
ので、報告します!

 

月額料金曲数音質の仕様など、さまざまな面からも比較しました!

 

SORA
SORA

同じ「ハイレゾ」配信だけど、メディアでは

「mora qualitas」の方が音質がいいと、よくレビューされてるね!

一体どうなのか、自分自身で聞き比べてみたよ!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



アマゾンミュージックHD と
モーラ クオリタスのサービス比較

 

まずは、Amazon Music HDとmora qualitasの月額料金や曲数、音質などのサービスについて比較しました!

Amazon
Music HD
mora
qualitas

月額料金 1,980円(税込)

プライム会員は
1,780円(税込)

1,980円(税別)
※2,178円(税込)
音質 HD:
44.1kHz/16bit
Ultra HD:
最大192kHz/24bit
最大96kHz/24bit
曲数 6,500万曲以上
(数百万曲がHD以上)
未公表
(数百万曲?)
ビットパーフェクト再生 Windows
Mac
iOS (DAC使用時)
Windows
Mac
iOS (DAC使用時)

 

それぞれの項目を詳細にみていきましょう!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」

 

月額料金

Amazon
Music HD
mora
qualitas

月額料金 1,980円(税込)

プライム会員は
1,780円(税込)

1,980円(税別)
※2,178円(税込)

 

月額料金は、一見どちらも1,980円ですが、

Amazon Music HDは税込なのに対して、mora qualitasは税別なのに注意です!

 

つまり、実際に支払う金額は
Amazon Music HDの方が安いということです。

 

更に、プライム会員の方は、1,780円(税込)と、さらに安くなります。

 

また、「Amazon Music」には、今回紹介している

ハイレゾ配信の「Amazon Music HD」の他に、

プライム会員なら無料で使える「Prime Music」、

SpotifyやApple Musicと同じく圧縮音源による音楽ストリーミングサービスとなる「Amazon Music Unlimited

があり、それぞれ自分に合ったプランと料金で選ぶことができます。

項目 Prime
Music
Music
Unlimited
HD
曲数 200万曲
(SD音質)
6,500万曲以上
(SD音質)
6,500万曲以上
(数百万曲がハイレゾ)
一般 月額 500円
年間 4,900円
月額 980円 月額 1,980円
プライム
会員
月額 0円
(プライム会員の特典に含まれている)
月額 780円
年間 7,800円
月額 1,780円
学生 月額 250円
年間 2,450円
月額 480円
ファミリー 月額 1,480円
Echo
(Echoのみで再生可能)
月額 7,80円
年間 7,800円
月額 1,780円

 

SORA
SORA
税込税別に注意!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



音質(仕様)

 

Amazon
Music HD
mora
qualitas

音質 HD:
44.1kHz/16bitUltra HD:
最大192kHz/24bit
最大96kHz/24bit

 

音質ですが、実際に聴いた感想ではなく、音源の数値上は、

Amazon Music HD
最大192kHz/24bitなのに対して、

mora qualitasは、
最大96kHz/24bitなので、

仕様だけをみると、Amazon Music HDの方がいい音だということになります!

 

しかし、いろいろなメディアを見ると、mora qualitasの方が音がよく聞こえるというレビューが多いんですよね。

 

こればかりは自分の耳で聴いて、感じるしかないです!

実際に音楽を聴いた比較は、後述します。

 

SORA
SORA

仕様上はAmazonが上、

でもネットのレビューはmoraが上、、、

これは自分で聴くしかない!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



曲数

 

Amazon
Music HD
mora
qualitas

曲数 6,500万曲以上
(数百万曲がHD以上)
未公表
(数百万曲?)

 

Amazon Music HDとmora qualitasの両者には、決定的な違いがあります。

 

それは、Amazon Music HDは、CD音質・ハイレゾ音質以外の、つまりこれまでと同じ圧縮音源の曲も含まれているのに対して、

mora qualitasは、CD音質・ハイレゾ音質の曲のみが配信されているということです。

 

ですので、曲数には圧倒的な差があります。

Amazon Music HDが6,500万曲以上なのに対して、

mora qualitasは、数百万曲しかありません。
(これも他のサイトでの予想であり、正式な曲数は未公表です)

 

ただ、Amazon Music HDも、CD音質以上の曲に限定すれば数約万曲だと公式サイトに書かれています。

 

SORA
SORA

圧縮音源も混ざっているとはいえ、

曲数は多い方がいいでよね!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



ビットパーフェクト再生

 

Amazon
Music HD
mora
qualitas

ビットパーフェクト再生 Windows
Mac
iOS (DAC使用時)
Windows
Mac
iOS (DAC使用時)
その他の再生音質 AndroidはDAC使用でも48kHz/24bitまで

iOSアプリ、Androidアプリ単体では44.1kHz/16bitにダウンコンバート
(CD音質)

AndroidはDAC使用でも48kHz/24bitまで

iOSアプリ単体では、
48kHz/24bitにダウンコンバート

Androidアプリ単体では多くの場合
48kHz/16bitにダウンコンバート

 

ハイレゾミュージックが発売されてから、その音質を本当にそのまま出力できているのか?というのが問題になりました。

 

ハイレゾの高音質をそのまま劣化なしで出力することを

ビットパーフェクト」といいます。

 

「ビット・パーフェクト」とは

音楽CDには、楽曲がバイナリー・データの形で書き込まれています。そのデータが何億ビット、何十億ビットあろうが、これを「1ビットの欠けも改変もなしに」取り出し(リッピング)、記憶装置(ハードディスクやSSD)にファイルの形で保存して、再生時にはUSB DACなどへ送ることを指します。

引用:If you must die, die well みっちのブログ



せっかく元のデータが高音質でも、再生時にダウンコンバートされては意味がありません

 

両サービス共に、WindowsパソコンとMacではビットパーフェクトで再生可能です。

 

mora qualitasは再生ソフトの設定で簡単にビットパーフェクトにできますが、Amazon Music HDでは、Windows、Mac側での設定が必要となります。

参考:ファイルウェブコミュニティ

 

注目!!

Amazon Music HDのWindows版アプリに、

  • 音声の出力先を切り替える機能
  • 「排他モード」機能

が追加されました!

これで、mora qualitasに先を越されていた、ビットパーフェクト再生には少し手間がかかるという、デメリットがなくなり、さらに便利で素晴らしいサービスになりました!

2020/03/06追記

 

iPhoneやiPadのiOS端末では、これも両者ともUSB DACを使った場合にビットパーフェクト出力が可能です。

Andoridでは、両社とも多くの機種ではビットパーフェクト再生はできず、Amazon Music HDでは44.1kHz/16bit、mora qualitasでは48kHz/16bitにダウンコンバートされます。

 

SORA
SORA

どちらもPCならビットパーフェクトを簡単に楽しめる!

モバイルアプリの場合は、DACを使えばiOSではどちらもオッケー!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



実際に聴いて、音質比較!

 

さて、Amazon Music HDとmora qualitasの音質は、前述したように仕様上はAmazon Music HDの方が高音質です。

 

しかし、ネットのレビュー記事では、実際に聴くとmora qualitasの方が高音質という記事が散見されます。

 

ということで、僕自身の耳で実際に両サービスの音質を比較しました!

 

手持ちの機器で、できるだけ音質の違いがわかるように、つぎの条件で行いました。

また、ハイレゾ音源に対する比較として、ビットレート320kbpsで配信されている「Google Play Music」を使いました。

 

音質の比較に聴いた曲は、次の3曲です。

  • 宇多田ヒカルCan You Keep A Secret?
  • Guns N’ RosesWelcome to the Jungle
  • 赤い公園絶対零度

 

最初の2曲は、僕自身が聴き慣れている曲で、3つ目は適当に新曲を聴いて、比較しやすそうな曲を選びました。

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



【比較1】ハイレゾヘッドホンでの比較

 

一つ目の比較として、「ハイレゾヘッドホン」で聴き比べました!

結果は次の通りです。

 

比較1

再生機器 :ウォークマン(NW-A105)
ヘッドホン:MDR-1000X
接続   :有線

Amazon
Music HD
mora
qualitas

Google
Play
Music
音質 48kHz/24bit 96kHz/24bit 320kbps
宇多田ヒカル
「Can You Keep
A Secret?」
違い分からず 違い分からず 違い分からず
Guns N’ Roses
「Welcome to
the Jungle」
違い分からず 違い分からず 違い分からず
赤い公園
「絶対零度」
違い分からず 違い分からず 違い分からず

 

Amazon Music HDとmora qualitasのハイレゾ同士だけでなく、

圧縮音源のGoogle Play Musicと聞き比べたのですが、

、、、どれも、違いが分かりませんでした💧」

 

「お前の耳が腐ってるだけ」とか、かなり責められそうですが、

否定はできません、、、。

 

ただ、少なくとも、(安いモデルですが)最新のウォークマン、ソニーでは上位モデルのヘッドホン有線接続、という一応それなりの機器で聴き比べた結果、

僕の耳では、違いを感じることはできませんでした。

という結果です。

 

違いを聴き取れなかった原因を挙げるとすれば
(もちろん僕の耳がポンコツというのもありますが)、

ヘッドホンはその性質上、耳の中ではなく、耳のすぐ近くで音が鳴ります。

また、ソニーの音作りもあり、そのため次のようなことが言えます。

 

  • カナル型イヤホンよりも細かい音の違いが分かりにくい
  • ソニーのヘッドホンは、音を若干柔らかくしている
    (長時間の聴きやすさ優先のために、トゲトゲしたエッジを無くしている)

 

これらの原因から、ハイレゾ同士のわずかな音質の差はもちろん、圧縮音源の差も聴き取れなかったのではないでしょうか、、、。

(ヘッドホンは電源オフで有線なので、DSEE HXによるアップコンバートはしていません)

 

SORA
SORA

ハイレゾ同士の違いは分からないのは仕方がないとしても、

圧縮音源との違いが分からなかったのは、やはり耳のせい、、、?

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



【比較2】SIMGOT EM2での比較

 

二つ目の比較として、「ハイレゾイヤホン」で聴き比べました!

 

使用したイヤホン「SIMGOT EM2」は、マイナーなメーカーですが、

ダイナミックドライバ×1とバランスドドライバ×1を搭載したハイブリッドタイプで、Amazonでの評価も結構高めです。

 

結果は次の通りです。

 

👇これは高音質!】「SIMGOT EM2」ハイレゾイヤホン レビュー

【これは高音質!】「SIMGOT EM2」ハイレゾイヤホン レビュー12,800円の高級イヤホン「SIMGOT EM2」をレビューしました! その音質はどんなものでしょうか?...

 

比較2

再生機器 :ウォークマン(NW-A105)
イヤホン :SIMGOT EM2
接続   :有線

Amazon
Music HD
mora
qualitas

Google
Play
Music
音質 48kHz/24bit 96kHz/24bit 320kbps
宇多田ヒカル
「Can You Keep
A Secret?」
mora qualitasと
違い分からず
Amazon HDと
違い分からず
高音が薄い
Guns N’ Roses
「Welcome to
the Jungle」
違い分からず 違い分からず 違い分からず
赤い公園
「絶対零度」
違い分からず 違い分からず 違い分からず

 

カナル型イヤホンに変えて、

ハイレゾ音源と圧縮音源の違いは感じ取れました!

 

これは確実に感じ取れました。

なんというか、Googl Play Musicでは、自分の耳より上がスカスカな感じなのに対して、ハイレゾ音源では頭の上まで満たされている感じです。

「プラセボ効果じゃねーの?」と言われそうですが、これは確実に違いますね!



ただし、宇多田ヒカルの曲のみで、ガンズと赤い公園では、やはり圧縮音源との違いは分かりませんでした。

宇多田ヒカルのような繊細な歌声や音の曲は、やはり違いが分かりやすいですが、ガンズのようなバリバリ(古いw)のロックは難しいですね。

 

しかし今回のメインテーマとなる、Amazon Music HDとmora qualitasの

ハイレゾ同士の違いは、やはり分かりませんでした、、、💧

 

ウォークマンから出力される数値上の音質は、48kHz/24bitと96kHz/24bitの違いはあるのですが、それを知覚することはできませんでした。

 

ネットの記事にある比較レビューでは、mora qualitasの方が音質がいいというのをよく見かけます。

しかし、少なくとも今回の再生環境と僕の耳では、何度聞いても違いは分かりませんでした、、、💧

 

ただし、その原因も挙げられます。

多くの音質比較記事では、MacやWindowsとUSB DACを使って比較しています。

 

しかも、mora qualitasは「排他モード」によるビットパーフェクト再生

一方、Amazon Music HDは「排他モード」がないので、ビットパーフェクトではない再生による比較が多いです。



Amazon Music HDのサービスが開始された初期は、PCでもビットパーフェクト再生できないということでしたが、現在はWindowsの設定で簡単にビットパーフェクトが可能ということが分かっています。
(参考:ファイルウェブコミュニティ)

 

注目!!

Amazon Music HDのWindows版アプリに、

  • 音声の出力先を切り替える機能
  • 「排他モード」機能

が追加されました!

これで、mora qualitasに先を越されていた、ビットパーフェクト再生には少し手間がかかるという、デメリットがなくなり、さらに便利で素晴らしいサービスになりました!

2020/03/06追記

 

僕は、立派なUSB DACを持っていませんし、パソコンで聴くことはほぼないので、PCでの再生による違いは今回行っていません

一度PCでの違いも比べてみるのも面白いかもしれませんね。

 

SORA
SORA

繊細な曲では、圧縮音源との違いは感じた!

でも、ハイレゾ同士の違いは、やはりワカラン!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



【比較3】Bluetooth接続での比較

 

最後に三つ目の比較として、

「Bluetooth接続」による違いを比較しました!

 

イヤホン「SIMGOT EM2」は有線のみなので、

BluetoothレシーバーアンプFiiO BTR5」を使用しました。

 

BTR5は、高性能なDACチップとアンプを搭載しており、Bluetoothを高音質に再生してくれます!

 

結果は次の通りです。

 

👇Bluetoothアンプ】「FiiO BTR5」レビュー&音質比較!!

【Bluetoothアンプ】「FiiO BTR5」レビュー&音質比較!!Bluetooth接続を高音質化できる、ハイスペックブルートゥースレシーバー(Bluetoothアンプ)、FiiO BTR5をレビュー&...



比較3

再生機器 :ウォークマン(NW-A105)
ヘッドホン:SIMGOT EM2
接続   :無線(LDAC)(Bluetoothアンプ BTR5経由)

Amazon
Music HD
mora
qualitas

Google
Play
Music
音質 48kHz/24bit 96kHz/24bit 320kbps
宇多田ヒカル
「Can You Keep
A Secret?」
mora qualitasと
違い分からず
Amazon HDと
違い分からず
高音が薄い
Guns N’ Roses
「Welcome to
the Jungle」
違い分からず 違い分からず 違い分からず
赤い公園
「絶対零度」
違い分からず 違い分からず 違い分からず

 

Bluetooth接続で比較した場合も、カナル型イヤホンでの「比較3」と同様の結果でした。

 

宇多田ヒカルの曲の場合のみ、Google Play Musicの圧縮音源とハイレゾ音源の違いが感じ取れました

 

ただし、他の曲はもちろん、ハイレゾ音源同士の音質の違いを感じ取ることはできませんでした。

これはBluetoothで音質が同レベルに劣化するので、予想していた結果でしたが、、、。

 

SORA
SORA

Bluetooth接続では、

やはりハイレゾ音源同士の違いは分からなかった!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



【結果・結論】
Amazon Music HD と mora qualitas
完全比較!

比較結果のまとめ

今オーディオ好きの中で、大注目されている

「ハイレゾ音楽ストリーミングサービス」!

 

日本では今、

Amazon Music HD

mora qualitas(モーラ クオリタス)

の2強が競っています!

 

この両サービスの月額料金曲数などを比較し、

そして一番気になる音質の違いを実際に聴いて、徹底比較しました!

 

比較と勝敗をまとめると次の通りです!

Amazon
Music HD
mora
qualitas

どちらが
いいか?
月額料金 1,980円(税込)
プライム会員は
1,780円)
1,980円(税別)
※2,178円(税込)
Amazon
音質
(仕様)
HD:
44.1kHz/16bitUltra HD:
最大192kHz/24bit
最大96kHz/24bit Amazon
曲数 6,500万曲以上
(数百万曲がHD以上)
未公表
(数百万曲?)
Amazon
ビットパーフェクト再生 Windows
Mac
iOS (DAC使用時)iOSアプリ、Androidアプリ単体では44.1kHz/16bitにダウンコンバート
Windows
Mac
iOS (DAC使用時)iOSアプリでは
48kHz/24bit
Androidアプリ単体では多くの場合
48kHz/16bitにダウンコンバート
mora
実際の聴き比べ mora qualitasと
違い分からず
Amazon HDと
違い分からず
引き分け

 

👍価格:

税込価格で比較するとAmazon Music HDが1,980円、mora qualitasが2,178円となり、Amazonの方が安いです!

 

👍音質(仕様):

仕様上の音質は、Amazon Music HDが最大192kHz/24bit、mora qualitasが最大96kHz/24bitなので、Amazonの方が高音質です!



👍曲数:

Amazon Music HDは、6,500万曲以上が聴き放題!

このうち、数百万曲がHD(CD音質)やUltra HD(ハイレゾ音質)となっています。

 

mora qualitasは、CD音質・ハイレゾ音質の曲のみの配信で、曲数は公表されていませんが数百万曲程度と言われています

ハイレゾ音質以外でも曲数は多い方がいいので、圧倒的にAmazonの方が曲が多いです!

 

👍ビットパーフェクト再生:

Amazon Music HDもmora qualitasもどちらもWindows PCやMacではビットパーフェクト出力が可能です(moraの方がより簡単)。

Amazon Music HDのWindowsアプリも排他モードが搭載されました!

 

iOSやAndroidのモバイルアプリでは、単体での再生では両者ともビットパーフェクト再生はできません(iOSではUSB DACを使うことで可能)。

モバイルアプリでは、Amazonは44.1kHz/16bit (CD音質)なのに対して、mora qualitasは最大48kHz/24bitなので、mora qualitasの方が高音質になります!

 

👍実際に聴き比べて比較:

数値上ではそれぞれ音質に違いがありますが、実際に自分の耳で聴いてみました。

再生機器にウォークマン、ハイレゾ対応のヘッドホン、イヤホンを使って比較しました。

 

その結果、Amazon Music HD と mora qualitas の

 

ハイレゾ音楽に音質の違いを感じませんでした!

 

ただし、今回はモバイルアプリでの比較であり、PCやMacを用いたビットパーフェクトでは比較していません。

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」



最終結論!

 

現在日本で、ハイレゾ音楽ストリーミングサービスの2強、

Amazon Music HD

mora qualitasをサービス面、音質面から徹底比較しました!

 

特に、音質は実際に自分で聴いてみないと分からなかったので、今回のメインテーマと言えます!

 

結論は、、、

Amazon Music HDの方が、圧倒的に素晴らしいサービスでした!

 

理由は上記のまとめを見ても分かりますように、

月額料金、スペック上の音質、曲数において、Amazon Music HDが上回っていたからです。

 

ビットパーフェクト再生はどちらも同じ、アプリ再生はAmazon Musicがスペック的に少しだけ劣りますが、

実際に両者のハイレゾ音楽を聴き比べても、
違いは全くと言っていいほど感じませんでした!



音質に違いがないなら、価格が安くて、曲数が多い方がいいに決まってますよね!

 

あくまでも、今回用意した機材で、僕自身が聴いた感想なので、実際に聴いてみてmora qualitasの方が音質がいいというのであれば、moraを選択するのもアリだと思います。

 

1強のサービスでは困るので、mora qualitasもハイレゾ以外も採用するなど、もっと改善して欲しいですね!

 

SORA
SORA

実際に聴いてみて音質に違いがないなら

価格が安く、曲数が多い方がいいに決まってる!!

30日間無料!!高音質(ハイレゾ)ストリーミング配信!!「Amazon Music HD」

POSTED COMMENT

  1. アジアン・ラクーン より:

    Amazon music HDとmora qualitasを語るためには、そのための環境を揃えてからにしてくださいね。
    ウォークマン(NW-A105)な、まだAmazon music HDとmora qualitasのハイレゾ音源は「ダウンコンバート」されてますよ。
    https://tecstaff.jp/20200219_mora-qualitas-mobile.html

    なので「同じ」に聞こえると思います。
    同じレベルにダウンコンバートされてるので。

    また、ハイレゾを語るにはLDACとは言えbluetoothは適切ではないと思います。
    有線の然るべきレベルのイヤホンかヘッドホンを使ってみてください。

    私の環境は、本格的マニアの方から見たら初心者レベルですが
    ・DAP = Hiby R5
    ・イヤホン =ゼンハイザーIE80(アンバランス接続&バランス接続)
    ・ヘッドホン = Sony MDR-1AM2(アンバランス接続&バランス接続)

    この組み合わせで同じ音源を聞き比べると(特にバランス接続で)、明らかにmora qualitasの方がダイナミックレンジが広く、感動的な音を奏でます。
    Amazonも十分「良い音」なので単体で聞けば不満はありませんが、聞き比べると差が明らかです。
    ただし「音源の豊富さ」と「用意されているプレイリストの趣味の良さ」でAmazonも好きです。

    「普段使いのAmazon」
    「お気に入りの楽曲をじっくり聞き込むためのmora qualitas」
    で使い分けてます。

    • SORA より:

      アジアン・ラクーン様

      コメントありがとうございます^^

      >ウォークマン(NW-A105)な、まだAmazon music HDとmora qualitasのハイレゾ音源は「ダウンコンバート」されてますよ。

      その件はもちろん知っております。
      記事中にも、表中や文章中でアプリではダウンコンバートすることは言及しております。
      分かりにくかったようでしたら申し訳ございません、、、。

      「普段自分が聴く環境」での聴き比べをしたかったので、今回はモバイルアプリでの比較となりました。
      (逆に言えば、mora qualitasがモバイルアプリに対応したので記事化しました。序文に述べております)
      Bluetoothについても同様です。

      PCを使ってビットパーフェクトな状態で比較するのも、実施したいとは思いますが、僕的にはPCでわざわざ聴くというのが現実的でないため優先順位は低くなりました。

      また、お聞きしたいのですが、Hiby R5はmora qualitasはビットパーフェクトで再生可能なのでしょうか。
      Amazon Music HDはダウンコンバートを回避できるようですが、mora qualitasについては情報が分かりませんでしたので、、、。

      PCでのビットパーフェクトでの比較もまた実施してみたいと思います。

      SORA

  2. アジアン・ラクーン より:

    ダウンコンバートの記述見落としてましてました。申し訳ありません。

    一つ確認ですが「ビットパーフェクト」と「ダウンコンバートされない事」を混同されてませんか?

    ビットパーフェクトは、文字通り「1ビットの欠けも改編も無しに(補完なしに)」再生する事です。
    詳しくは↓
    https://mitchhaga.exblog.jp/26723538/

    つまりダウンコンバートされない事とビットパーフェクトとは別という事です。

    そこでHiby R5のスペックですが
    Amazon Music HDだけでなくmora qualitasも「ダウンコンバート無しに192kHz/24bitまで再生可能」です。(MQAの再生も可能です)
    その環境でヴァン・ゲリスのノクターンというアルバム(96kHz/24bit)等、同じ音源をAmazon、mora双方で聞き比べて音質はmora qualitasが勝ちという結論に至っています。
    ただアプリの安定性はAmazonの勝ちですが・・・

    ビットパーフェクト再生に関しては、mora qualitasのソフト側が「Android環境でのビットパーフェクト再生は不可」となっており、ビットパーフェクト環境ではありません。

    因みにIOS環境+外部DACを接続すればビットパーフェクト再生可能という事で、手持ちのiPad miniに「Maktar Spectra X2 for iPhone/iPad(32bit /384kHz対応)」を接続してmora qualitasをビットパーフェクト環境で再生しました。
    DACのお陰でAmazonも十分いい音になるんですが、音の余韻や音場の広さでmora qualitasが明らかに上でした。

    同じmora qualitasで
    Hiby R5のバランス接続環境とiPad mini+Maktar Spectra X2を比較すると、やはりアンプの出力の余裕とバランス接続が効いてHiby R5が上です。
    iPad mini+Maktar Spectra X2も良い音だしますが。

    私としては
    「ビットパーフェクトだから最高の音というわけではない」
    「あくまで良い音を形成する一要素であり、大事なのは質の高い音源+高いコーデックレベル+アンプの質/出力+アウトプットの質(バランス接続やイヤホン・ヘッドホンの音質)の総合点」という結論に至りました。

    • SORA より:

      アジアン・ラクーン 様

      返信ありがとうございます^^

      ビットパーフェクトとダウンコンバートされないことは違うのですね。
      そのあたりが、まだちゃんと理解ができていません^^;

      ビットパーフェクトだから最高の音というわけではないというのは同意です^^
      再生機器などの環境でもちろん変わりますからね。

      ただどこまでそこにお金を費やすかですよね。
      沼にハマってしまうと、なかなか抜け出せないですw

      mora qualitasの方が音がいいという記事は確かによく見ます。
      ただ曲数をもっと頑張ってほしいですね。

      ありがとうございました^^

      SORA

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です