スマホ 料金

わかりやすい!!【20GB割安プラン比較】ahamo, povo, LINEMO, 楽天モバイル

注目

なんと、ドコモのahamoが値下げ!!
2,700円(税別)になりました!
(税込 2,970円)

5分無料通話付きならば、au、ソフトバンクより280円安くなります!

注目

ソフトバンクから、20GB新プランの詳細が発表されました!!
プラン名は「LINEMO(ラインモ)

これにともない、記事を修正しました。

ドコモ, au, ソフトバンク, 楽天モバイルの20GBプランを
分かりやすく比較&解説!!

 

総務省の「メインブランドで値下げ」発言から、

まずドコモが20GBの割安プランahamo(アハモ)を発表しました!

 

2,700円(税込 2,970円)という低価格で、4G/5G対応、5分間/1回かけ放題、各種手数料が無料など、驚きのプランです!

 

これに続き、

auが同じく20GBの新料金プランpovo(ポヴォ)を発表、

ソフトバンクは新ブランドSoftbank on LINE」での新料金プラン
LINEMO(ラインモ)
で同じく20GBのプランを発表しました!

 

そして価格を売りにしていた楽天モバイルは、対抗策として価格改定したRakuten UN-LIMIT VIを発表しました!

 

まさに料金革命 戦国時代!!

一見同じように見えるプランですが、それぞれ違いがあります

今回、4社のプランを比較して、わかりやすく解説しましたのでご覧ください!

 

SORA
SORA

似たように見えるけど、何が違うのか!?

詳しくチェック!!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



料金プラン比較表

各社の新20GBプランの比較表です!

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
データ量/月 20GB

dカード払い:
+1GB
dカードGOLD払い:
+5GB

20GB 20GB 無制限
(楽天回線)
5GB
(au回線)
基本料金/月 2,970円
(税別2,700円)
2,728円
(税別2,480円)
2,728円
(税別2,480円)
1GBまで:
無料
3GBまで:
1,078円
(税別980円)

20GBまで: 2,178円
(税別1,980円)
無制限:
3,278円
(税別2,980円)
通信規格 4G, 5G 4G, 5G
(5Gは2021年夏から)
4G, 5G 4G, 5G
通信量上限後の速度 1Mbps 1Mbps 1Mbps 1Mbps
データ追加料金 550円/1GB 550円/1GB 550円/1GB 550円/1GB
通話料金 22円/30秒
(5分超過後)
22円/30秒 22円/30秒
22円/30秒
時間制限
かけ放題
かけ放題
(5分/1回)
無料
かけ放題
(5分/1回)
550円/月
かけ放題
(5分/1回)
550円/月
1年間無料
アプリ利用でかけ放題
時間無制限
かけ放題
国内かけ放題
1,100円/月
国内かけ放題
1,650円/月
国内かけ放題
1,650円/月
1年間
1,100円/月
アプリ利用でかけ放題
家族割
申し込み可能
(ただし割引は対象外)
回線数のカウント対象
なし
(ただし、今後ドコモに合わせる可能性大)
なし なし
セット割 なし
(ドコモ光のペア回線としての設定は可能)
なし なし 楽天ひかり1年間無料
期間限定割り引き
先行エントリーで
3,000ポイント
または6,000ポイント
先行エントリーで
au PAY 3,000円相当
先行エントリーで
PayPayボーナス3,000円相当
1年間無料
(2021年4月7日まで)
MNP及び新規契約
事務手数料
無料 必要かも?
(料金未発表)
無料 無料
機種変更
手数料
無料 無料 無料 無料
契約解除手数料 無料 無料 無料 無料
キャリアメールの提供 なし なし なし あり
(2021年夏以降予定)
提供開始時期 2021年
3月26日
2021年
3月23日
2021年
3月17日
2021年
4月1日
eSIM 対応予定 対応予定 対応予定 対応
その他 オンライン限定

dカード払いで+1GB
dカード払いで
+5GBと10%ポイント還元

 

海外ローミング対応

オンライン限定

トッピング

オンライン限定
(LINEで申し込み可能)

LINEの使用データはカウントフリー

700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプが使い放題

1年間無料
(2021年4月7日まで)

料金は消費税込み

 

ドコモは5分かけ放題が無料、海外ローミングや家族割のカウント数に対応などの特徴があります。

ソフトバンクLINEでのメッセージや通話が容量を使わないカウントフリーです!

 

auソフトバンクの料金はドコモより500円安いですが、5分かけ放題が有料など、細かな点で違っています。

 

楽天モバイルは、これまでは2,980円で容量無制限のみでしたが、使った容量によって料金が段階的に上がる方式に変わりました。

 

SORA
SORA

表にすると、各社の違いがよくわかる!

似ていても各社とも特徴があるね!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



各社の特徴を比較

一覧表で、ざっくりと違いはわかりました。

ここからは、さらに細かく違いと特徴を比較していきましょう!

 

データ容量

月に使えるデータ容量は、ahamo、povo、LINEMO とも20GBです。

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
データ量/月 20GB

dカード払い:
+1GB
dカードGOLD払い:
+5GB

20GB 20GB 無制限
(楽天回線)
5GB
(au回線)
通信規格 4G, 5G 4G, 5G
(5Gは2021年夏から)
4G, 5G 4G, 5G

 

スマホを使っている多くのユーザーは20GB以下に収まるそうなので、普通の使い方をしていれば20GBで十分でしょう。

ただ、今後5G通信が普及してくれば、コンテンツはもっと高解像度や高音質になってデータ容量を使うので、20GBでも足りなくなるかもしれませんが、今のところは大丈夫でしょう!

 

【注目!!】
ahamoが2,980円から2,700円(税別)(税込 2,970円)に値下げを発表しました!

同時に特典として、

dカード払い+1GB増量
dカード GOLD払い+5GB増量となりました!

更に、dカードなら利用額の10%がポイント還元!!
(上限300ポイント)

ドコモの月額料金から10%還元!! 絶対オトク!!【dカード GOLD】をチェック!

 

LINEMOは、LINEのデータ消費はない(カウントフリー)なのは大きなポイントです!

LINEで動画を送ったり、通話しても容量が減らないというのはいいですね!

LINEでのビデオ通話もカウントフリーとのことなので、コロナ禍の今の時代には大きなメリットですね。

(「LINEがギガノーカウント」の対象は、LINEトーク/LINE通話を予定しており、対象外となるサービスもあります)

 

楽天モバイルのみ容量無制限という太っ腹なプランですが、これは楽天が所有する回線(楽天回線)を使った場合であり、楽天回線が使えるエリアはまだまだ狭いです(かなり速いペースでエリアは広くなっているようですが)。

 

楽天回線の電波が入らないところでは、auの回線を借りており、この場合は5GB/月となります。

楽天モバイルは安いですが、楽天回線がまだまだ狭いというのが注意するポイントですね。

 

また、どのプランも4Gと5Gに対応しています!

auは夏ごろに遅れての対応ですが、問題はないでしょう。

楽天モバイルも5G対応をうたっていますが、正直なところ5Gのエリアは探さないと見つからないほど、まだまだ狭いです。

 

SORA
SORA

普通に使えば20GBで十分!

楽天は割安だが、自社回線エリアがまだまだ狭いことに注意!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!

 

👇 【損しない!!】ahamoで機種購入も同時にするには手順が大事!!

【手順を間違うと損!!】ドコモのahamoで最新iPhoneやスマホを機種変更する方法!!ドコモのahamoがついに受付開始! スマホを同時に購入する場合は、手続きが複雑になり、手順を間違うと損します! 手続きのパターンごとに...



月額料金、通話オプション

 

月額料金は、ahamoが2,700円、povoとLINEMOが2,480円と220円安くなっています。

 

【注目!!】

ドコモのahamoは、3月1日に値下げが発表され、これまでの2,980円から

2,700円(税別)になりました!
(税込 2,970円)

 

更に特典として、

dカード払い+1GB増量
dカード GOLD払い+5GB増量となりました!

 

更に、dカードなら利用額の10%がポイント還元!!
(上限300ポイント)

かなりオトクになりましたね!

ドコモの月額料金から10%還元!! 絶対オトク!!【dカード GOLD】をチェック!

 

楽天モバイルは段階方式となっており、無制限で2,980円、20GBまでが1,980円、3GBまでが980円、1GBまでならなんと無料となっています!

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
データ量/月 20GB 20GB 20GB 無制限
(楽天回線)
5GB
(au回線)
基本料金/月 2,970円
(税別2,700円)
2,728円
(税別2,480円)
2,728円
(税別2,480円)
1GBまで:
無料
3GBまで:
1,078円
(税別980円)

20GBまで: 2,178円
(税別1,980円)
無制限:
3,278円
(税別2,980円)
通話料金 かけ放題
(5分/1回)
無料
かけ放題
(5分/1回)
550円/月
かけ放題
(5分/1回)
550円/月
1年間無料
アプリ利用でかけ放題
時間制限
かけ放題
国内かけ放題
1,100円/月
国内かけ放題
1,650円/月
国内かけ放題
1,650円/月
1年間
1,100円/月
アプリ利用でかけ放題
時間無制限
かけ放題
国内かけ放題
1,000円/月
国内かけ放題
1,500円/月
国内かけ放題
1,500円/月
アプリ利用でかけ放題

 

楽天モバイルは他の3社と同じ20GBで1,980円なので、かなり安い料金です。

ただ、上述したように楽天回線のエリアがまだまだ狭いです。

さらに、回線の安定性や信頼性も他の3大キャリアと同じかどうかはまだ未知数なところがあります。

 

auのpovoとソフトバンクのLINEMOは、ahamoよりも220円安いですが、ahamoは、1回5分間のかけ放題が無料で付いています!

povoとLINEMOはこれがオプションとなっており、500円/月必要です。
(LINEMOは5分かけ放題は1年間無料!!)

つまり、1回5分間のかけ放題を付ければahamoの方が280円安くなるのです。



LINEMOはLINEアプリがカウントフリーなので、LINEによる通話は無料です!

なので通話オプションが別の方が嬉しい人も多いでしょう。

 

povoは、最低限のプランに必要なオプションを追加していく「トッピング」という方式を採用しています!

5分間かけ放題もトッピングの一つで、他には通話し放題、24時間データ使い放題、データ追加の4つが発表されています。

トッピングは今後も増えていくとのことです。

 

ただ注意点として、povoとLINEMOは通話かけ放題(24時間かけ放題)のオプションが、1,500円/月となっていることです。

ahamoでは1,000円/月なので、通話し放題オプションを付けるとahamoと同じ料金になります!

 

 

楽天モバイルは、「Rakuten Linkアプリ」という専用のアプリを使って通話すれば、通話料金は無料(かけ放題)となります!

アプリを使う必要があるというのがネックですが、それをわずらしいと思わなければ大きなメリットですね。

 

SORA
SORA

povoとLINEMOは安いけど、通話オプションを付ければahamoと同じ!

楽天はアプリで かけ放題になるのはポイントが高い!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

事務手数料など

 

ドコモが発表した20GBの割安プラン「ahamo」。

驚いたのはその月額料金だけではなく、各種事務手数料無料なこともです!

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
MNP及び新規契約
事務手数料
無料 必要かも?
(料金未発表)
無料 無料
機種変更
手数料
無料 無料 無料 無料
契約解除手数料 無料 無料 無料 無料

 

MNP及び新規契約、機種変更、契約解除(解約)の手数料がすべて無料!!
(契約解除については、2年契約などの縛りがそもそもありません)

これはかなりすごいですね。

 

povoは機種変更手数料や契約解除の手数料は無料ですが、

MNP及び新規契約の手数料については無料とは発表されていません!

そのため、povoについては現時点では手数料が必要だと思われます。
(今後、ドコモ、ソフトバンクに追従する可能性はあります)

 

楽天モバイルは、キャリア(自社回線)として開始した時から、各種手数料が無料でした。

 

SORA
SORA

新プランは各種手数料が無料というのが大きい!!

手数料は意外と負担になるんだよね。

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



家族割などの割引

 

ドコモ、au、ソフトバンクの一般的なプランでは、家族割(ファミリー割引など)があり、家族で契約している回線数に応じて割引があります。

(例えば、3回線契約していれば、月額料金が1,000円割り引かれるなど)

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
家族割
申し込み可能
(ただし割引は対象外)
回線数のカウント対象
なし
(ただし、今後ドコモに合わせる可能性大)
なし なし
セット割 なし
(ドコモ光のペア回線としての設定は可能)
なし なし なし
期間限定割り引き
先行エントリーで
3,000ポイント
または6,000ポイント
先行エントリーで
au PAY 3,000円相当
先行エントリーで
PayPayボーナス3,000円相当
1年間無料
(2021年4月7日まで)

 

新しく発表された20GBプランでは、残念ながら各社とも家族割は適用されません!

まあただでさえ割安なプランですから、さらに割引するのは難しいのでしょう。

 

ただ、ドコモのahamoにおいては、家族割(ファミリー割引)について詳細が発表されており、

  • 「ファミリー割引」に申し込みは可能。ただし割引は対象外。
  • 「みんなドコモ割」の回線数のカウント対象。

となっています。

 

これはちょっと分かりにくいので簡単に説明しますと、ファミリー割引に申し込むことで、割引対象の回線数の一つとしてカウントはされます

ただし、ahamo契約回線からは割引されないのです。
(ギガホなどahamo以外のプラン契約回線からは割引されます)

 

詳しくは別記事に紹介していますので、ご覧ください!

 

👇[わかりやすく解説]ahamoでファミリー割引は申し込みできるが割引はナシ!?

[わかりやすく解説]ahamoでファミリー割引は申し込みできるが割引はナシ!?ahamoがファミリー割引に申し込み可能に!!でも割引は対象外? わかりやすく徹底解説しました!...

 

auのpovoもドコモのように、家族割のカウントに入れることを前向きに検討していると、KDDIの高橋社長がインタビューで発言してますので、可能性は高いでしょう。

 

LINEMOは、家族割についてはカウントも対象外と発表されています。

 

楽天モバイルは、家族割自体が元々ありません。

 

また、光回線などとセットにすると割引されるセット割も、4社とも対象外です。

ドコモはセット割についても発表しており、割引はありませんが、契約の変更などをオンラインでできるペア回線として設定することは可能です。

これについても他の記事で解説してるので、ご覧ください!

 

[わかりやすく解説]ahamoでファミリー割引は申し込みできるが割引はナシ!?ahamoがファミリー割引に申し込み可能に!!でも割引は対象外? わかりやすく徹底解説しました!...

 

また、3社では先行エントリーすることで、ドコモポイント、au PAY、PayPay残高がそれぞれ3,000円相当がもらえるので、今からエントリーすればお得です!!

また、ドコモのahamoは初期の混雑を緩和するため、2021年3月25日までに先行エントリーした方が、実際にahamoを契約する時期をずらすことで、追加で3,000ポイントもらえます!!

 

2021年3月26日~2021年4月14日にahamoを申し込むと3,000ポイントですが、

2021年4月15日~2021年5月31日に申し込むと、追加で3,000ポイント、

合計で6,000ポイントがもらえます!!

 

急いでない人は、4月15日以降に契約する方がオトクですね!

あくまでも先行エントリーの申し込みは3月25日までなので、注意してください!

 

SORA
SORA

割安で登場した20GBプラン。

さすがに家族割やセット割は対象外💦

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



キャリアメールがなくなることに注意!!

 

ahamo、povo、LINEMOは、キャリアメールが提供されないことが発表されています。

キャリアメール
いわゆる「ガラケーメール」。
@docmo.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp などのメールアドレス。

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
キャリアメールの提供 なし なし なし あり
2021年夏以降予定

 

ここで疑問に思ったのが、新規契約の場合はキャリアメールがもらえないのは分かりますが、既存のプランから変更した場合キャリアメールがどうなるかです。

 

ドコモに問い合わせしたところ、ahamoにプラン変更すると今まで使ていたキャリアメール(ドコモメール)自体を手放す、つまり使っていたアドレスもなくなるということでした。

 

総務省がキャリアメールを使えるように方針を示したとのニュースがありました。これを受けて各社どう対応するのでしょうか。

 

僕としては、キャリアメールが使えなくてもアドレスは保持されたままで、ahamoから他のプランに戻した場合に、元のアドレスが使えるのがベストなのですが、それについてはまだ分からないとのことです。

 

僕はドコモのi-modeが始まった初期に取得したアドレスで、非常に短くて分かりやすいので手放すのが惜しいんですよね。

 

povoとSoftbank on LINEについては問い合わせできてないないので分かりませんが、おそらくドコモと同じでしょう。

 

楽天モバイルは、2021年夏以降にキャリアメールに対応予定とのことです。

現在でも一部のサービスではキャリアメールによる本人認証が使われていることへの対応のようです。

SORA
SORA
キャリアメールはプラン変更でなくなってしまうことに注意!!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



その他の特徴について

その他の特徴として楽天を除く3社のプランに共通するものは次の通りです。

  • オンラインでの契約限定
  • eSIMに対応予定
  • 先行エントリーで3,000円相当がもらえる
  • 提供開始は2021年3月

 

キャリア ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
Rakuten
UN-LIMIT VI
提供開始時期 2021年
3月26日
2021年
3月23日
2021年
3月17日
2021年
4月1日
eSIM 対応予定 対応予定 対応予定 対応
その他 オンライン限定

海外ローミング対応

オンライン限定

トッピング

オンライン限定
(LINEで申し込み可能)

LINEの使用データはカウントフリー

700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプが使い放題

1年間無料
(2021年4月7日まで)

 

やはり一番の特徴は、オンライン限定というところですね。
(楽天モバイルは店舗での契約もあり)

オンライン限定にすることで、人件費などの諸費用を削って、料金を安くできているのでしょう。

また、LINEMOは、LINEを使っての申し込みも可能です!

 

さらに、LINEMOは本来なら月額240円の「LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース)」が2021年夏から使い放題になります!

700万種類以上のLINEスタンプ(クリエイタースタンプ)が使い放題になるので、LINEでスタンプをたくさん使いたい人には注目でしょう。

 

SORA
SORA

オンライン限定というのが大きなポイント!

オンラインが苦手な方たちからの苦情が出そうな気もする😅

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!



【まとめ】各社の新20GB割安プランを比較&分かりやすく解説!!

 

総務省の携帯料金を安くするという提言から、ドコモ、au、ソフトバンクが発表した割安な20GBプラン!

それぞれ、価格も似ており違いが分かりにくいですが、分かりやすく解説しました!

また、楽天モバイルも対抗してプランを改訂しました。

 

ドコモ(ahamo)、au(povo)、ソフトバンク(LINEMO)を比較すると、ahamoよりpovoとLINEMOが220円安いですが、通話オプションを付けるとahamoの方が安くなります

 

各種手数料が無料ですが、特にMNPや新規契約の手数料がについてはpovoは必要かもしれません

 

LINEMOは、LINEで使うデータはカウントフリーというのが大きな特徴です!

 

楽天モバイルは、料金含め他の3社よりも魅力的なプランですが、楽天の自社回線(楽天回線)がまだまだエリアが狭いことや、回線の品質がまだ未知数というのが不安材料でしょう。

 

いずれにしても、ユーザーにとっては料金が安くなり、とてもありがたいです!

それぞれのプランの特徴を見て、自分に合ったものを選びましょう!

 

SORA
SORA

まさに料金革命戦国時代!!

似たように見えて、それぞれ特徴があるので、しっかりチェック!!

ドコモ】「ahamo」公式サイトをチェック!!

au】公式サイトをチェック!!

ソフトバンク】公式サイトをチェック!!

楽天モバイル】公式サイトをチェック!!

 

👇 【損しない!!】ahamoで機種購入も同時にするには手順が大事!!

【手順を間違うと損!!】ドコモのahamoで最新iPhoneやスマホを機種変更する方法!!ドコモのahamoがついに受付開始! スマホを同時に購入する場合は、手続きが複雑になり、手順を間違うと損します! 手続きのパターンごとに...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です