レビュー 評判

【メガネなしでVRを!!】Oculus Quest2に度付きレンズで快適すぎww

リーフツアラーの度付きレンズでメガネなしで手軽にVR!!

 

今一番熱いVRゴーグルといえば、Facebookが発売した、

「Oculus Quest2」(オキュラスクエスト2)ですよね!

 

スタンドアロン型なので、PCやゲーム機と接続せずに単体で楽しめる手軽さ

1832×1920の高解像度に、Snapdragon XR2を搭載というハイスペック!!

 

それでいて価格が33,800円(税別, 64GBモデル)という低価格ですから、もう最強です!
(256GBモデルは、44,800円)

 

そんな素晴らしいVRゴーグルですが、

メガネを付けているとどうしてもジャマになります

 

もちろんメガネを付けたままでも、付属の眼鏡スペーサーを取り付けることで、装着できる設計になってはいます。



ただいろいろと問題点もあります。

メガネによるデメリット
  • 大きい眼鏡だとゴーグルに入らない
  • OculusQuest2のレンズとメガネのレンズが当たって、傷が付きやすくなる
  • メガネが入ることで位置がズレやすい
  • メガネが曇りやすい
  • 結果、没入感が減少してしまう

 

裸眼で目がいい人はこんなデメリットはないですし、コンタクトレンズの人も問題ないでしょう。

かといって、VRのためにコンタクトにするのもコストがかかりますし、何よりも面倒くさいです😅

 

そこで、Oculus Quest2に直接取り付けできる「度付きレンズ」を試したので、レビューします!

 

SORA
SORA

VRゴーグルはメガネがじゃま!

度付きレンズでストレスフリーになろう!

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!

 

【格安・ハイスペック】Oculus Quest 2 はVRのガチ大本命!!VRのガチ大本命、Oculus Quest 2が発売されます! 解像度やスペックが大幅アップしながらも、価格は安くなりました! 日本...



用意するもの

Oculus Quest2に度付きレンズを装着するのに必要なのものは、次の2種類の商品だけです!

ひとつづつ紹介していきます!

リーフツアラーの度付きレンズ

Oculus Quest2に装着する度付きレンズといっても、VRゴーグル用の専用のものではありません

 

リーフツアラーというシュノーケリンググッズで有名なメーカーが販売している、水中マスク用の度付きレンズを使います!

 

1枚単位で販売されているので、両目なので2枚購入する必要があります。

Amazonで1枚1,000円程度で売っています。

 

レンズの度数ごとに販売されているので、自分に合った度数のものを購入しましょう!

度数は、-2.0、-3.0、-4.0、-5.0、-6.0の6種類がラインナップされています。

 

自分の度数は、眼鏡を作った時の処方箋保証書などに書かれているので、チェックしてみましょう。

僕はJiNSで眼鏡を買ったのですが、保証書に度数(SPH)が書いてありました。

 

ただ、リーフツアラーの度数は-3.5や-4.5などはなく、刻みが-1.0単位なので一番近いものを選びましょう。

また、乱視用もないので、乱視の方は残念ながらあきらめるか、無駄な出費になってしまう覚悟で試してみるかですね💦

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!



Oculus Go & Questシリーズ用の度付レンズアダプター

度付きレンズをOculus Quest2に装着するためのアダプターが必要となります。

 

前述のように、リーフツアラーの度付きレンズは水中マスク用のものなので、水中マスクに取り付ける用のアダプターを、Oculusに流用する方法を紹介している記事もあります。

しかしそれでは、Oculusの中が傷ついたり、アダプターを削ったりするなどの作業が必要になるのでちょっと面倒です。

本来の用途(水中マスクに装着)のためのアダプター

 

そこで、Oculus GOやQuest2のレンズ部分にピッタリと装着できて、リーフツアラーの度付きレンズを取付できるアダプターが発売されています!

 

価格はAmazonで4,000円と少し値段が張りますが、より快適にVRを楽しむなら検討していいと思います!

 

ちなみに、水中マスク用のアダプターは630円程度と、かなりの激安です。

少しくらい傷ついたり、手間がかかってもいいという人はこちらを選んでもいいでしょう。

 

僕はOculusに装着できるアダプターの方を購入したので、それを使った装着法を紹介していきます!

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!



度付きレンズ装着方法

それでは実際にOculus Quest2に装着していきます!

購入したレンズとアダプターです。

 

JiNSの保証書には、両目とも-2.0と書かれてあったので、-2.0を2枚購入しました。

 

アダプターの方には取付方法の詳細が書かれていました。

 

取り付け方は次の通りです。

 

  1. 「接顔パーツ」を取り外す
    (Oculus GOの場合はレンズリングの取り外しも必要)
  2. Oculus Quest2に付属の「眼鏡スペーサー」を取り付ける
  3. 「接顔パーツ」を取り付け直す
  4. 「度付きレンズアダプター」を左右のレンズにしっかり固定させるまで強く押し込む
  5. リーフツアラー度付きレンズをレンズアダプターに取り付ける

 

手順としては難しくなさそうですね。

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!

 

これが取り出した「レンズアダプター

出っ張りが4か所ありますが、ここに「度付きレンズ」をはめ込みます。

 

取り出した「度付きレンズ

出っ張ってるところがアダプター側になります。

 

では順番に装着していきましょう!
(眼鏡スペーサーの装着については省略しました)



これが何もつけてない状態のレンズ部分です。

写真では見えませんが、レンズの付いている「台」のところに、細い溝が3か所あります。

この細い溝に、レンズアダプターの細いツメのところが、「カチ」っとハマるようになっています。

 

結構力を入れて押し込まないと「カチ」っとなりません。

ちゃんとハマれば、しっかり固定されます。

アダプターをハメるとこんな状態になります。

 

今度は、アダプターからでている出っ張りの内側にツメがあります

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!

 

レンズ側には溝があるので、アダプターのツメにハメ込みます。

 

分かりやすいように、レンズとレンズアダプターだけをくっつけると、こんな感じです。

 

そして、Oculus Quest2に度付きレンズをハメた状態がこんな感じですね。

 

両目とも取り付けた状態ですね。

 

最初、説明をよく見ずに取り付けようとしたら、アダプターの裏表やレンズの裏表が間違ってしまいました💦

裏表を間違えなければ、特に難しくなく取り付けることができると思います!
(アダプターの取付が少し硬いですが)

 

また、眼鏡スペーサーの取付を忘れないようにしましょう!

これも最初、眼鏡スペーサーを取り付けずにゴーグルを装着すると、なんだか眼球に違和感がありました。

どうやら、眼球が度付きレンズに当たっていたようです、、、😅

 

眼鏡スペーサーを付ければ、眼球と度付きレンズの間に隙間ができるので、違和感はなくなりました!

 

SORA
SORA

取り付けは簡単だけど、裏表を間違えないように!

そして、眼鏡スペーサーはかならず取り付けること!

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!



装着感・見えやすさ

メガネを付けずにOculus Quest2を使うのは、

まさに快適そのものです!!

 

眼鏡のズレを気にしなくていいですし、遊びたいときにサクッとゴーグルを装着できるのが最高ですね。

 

見え方も、僕の場合は眼鏡と同じ-2.0があったので、クッキリと見えました!

度数の微調整ができないのが欠点ですが、VRの画面を見るのでそこまで厳密な精度も必要ない気がします。

 

一つ残念なのは、度付きレンズでレンズの高さができるため、眼鏡スペーサーが必要なことです。

眼鏡スペーサーは少しですが画面が顔から離れるため、視野角が若干狭くなってしまいます

まあ、実際には比べないと分からないくらいだとは思いますが、眼鏡スペーサーはないに越したことはないでしょう。

 

もっと正確な度数のレンズを眼鏡スペーサーなしで使いたい場合は、

コストはかかりますが「VRsatile/ヴァーサタイル」のような商品もあります。

 

1万円以上かかりますが、眼鏡と同じようにブルーカットなどにも対応しており、お金がかかってもいいから、より快適な環境にしたい!という人は検討してみてもいいでしょう!

 

SORA
SORA

眼鏡なしのVRは快適そのもの!

コストと品質のバランスは今回紹介した方法が一番いいと思う!

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!



【まとめ】Oculus Quest2をメガネなしで超快適に!!

 

VRデバイスで、最高のコスパを誇る人気絶頂中の

Oculus Quest2」!

 

しかし眼鏡を着けて装着した場合、眼鏡のズレや曇ったりなどで、せっかくのVRの没入感が減ってしまいます。

 

今回実際に試してみた、

リーフツアラーの度数付きレンズと、

Oculus Quest2対応のレンズアダプター

の組み合わせで、眼鏡なしでクッキリした画面でプレイできるようになり、

めちゃくちゃ快適になりました!!

 

Oculus Quest2を使っているけど、眼鏡がうっとおしい人や、

メガネだから購入をちゅうちょしている人は、ぜひお試しください!!

 

SORA
SORA

眼鏡なしVRは最高!!

VRの世界を存分に楽しむことができる!

VRに度付きレンズメガネなしでOculus Quest2をストレスフリーに!!

【格安・ハイスペック】Oculus Quest 2 はVRのガチ大本命!!VRのガチ大本命、Oculus Quest 2が発売されます! 解像度やスペックが大幅アップしながらも、価格は安くなりました! 日本...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です