レビュー 評判

体を冷やす/温める!!ソニー「レオンポケット」レビュー!効果は!?

シャツの中から体を冷やす!!温める!!
REON POCKETの実機レビュー!!

 

ソニーが行っているクラウドファンディング
「First Flight」(ファーストフライト)をご存知でしょうか?

 

これまでにも、時計のベルトにスマートウォッチ機能を搭載した「wena wrist」や、電子ペーパーでデザインを変えられる腕時計「FES Watch」、電子ペーパーを使った高機能学習リモコン「HUIS(ハウス)」など、なかなか尖った商品を世に送り出してきました!

wena wrist

 

fes watch U

 

HUIS (ハウス)

 

今回、シャツに装着することで、体を冷やしたり温めたりできる機器
REON POCKET」(レオンポケット)
がついに届いたので、実際に使ってみた効果や使い心地などをレビューします!

 

これは2019年7月にFirst Flightでクラウドファンディングが開始されました。

面白そうだったので、僕は速攻出資したのです!

 

そして、すぐさま資金は達成したのですが、実際の出荷までには結構時間がかかったようで、届いたのは2020年3月でした。

届いたときは、気候もちょうどよく、さらにコロナウイルス禍により自宅勤務も多かったため、開封すらせずに置いていました、、、。

 

そしてここ最近、コロナ自粛も緩和され、気温もだんだん暑くなってきたので、REON POCKETをついに開封!そして使ってみたわけです!

 

これからの暑い夏、最先端の科学技術によるガジェットで乗り切りたいですね!

 

SORA
SORA

僕は暑がりなので、夏はほんとにツライ💦

レオンポケットはそんな僕の救世主になるのでしょうか!?

👇 REON POCKETの詳細については、過去記事をチェック!!

ハイテクシャツ!!冷えて・温まる!! ソニーREON POCKET(レオンポケット)とは!?[ウェアラブルガジェット]ソニーが、体を冷やしたり、温めたりできるハイテクシャツを、クラウドファンディングで発売します! これがあれば、暑い夏も寒い冬もばっちり...

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



REON POCKET レビュー

開封

それでは開封です!

届いたダンボールから開けていきましょうー。

 

REON POCKETと専用シャツ2着がセットになっており、追加で3着を注文しましたので箱は2つ届きました。

 

ダンボールを開けました!

 

2つの箱に入っていたものです。

レオンポケット持ち運び用袋シャツ(合計5着)、おすすめの使い方

 

さあ、レオンポケット本体を開封していきます!

箱はシンプルですが、特に高級感などはないです。



開封!!

レオンポケット登場ーーー!!

 

箱に入っていたのは、本体充電ケーブル(USB-AーUSB TypeC)、スタートガイド保証書でした。

 

各部名称・機能はこんな感じ。

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



外観

 

外観を見ていきます!

上からです。排気口があります。

ここから排出した風が、服の中を循環します。

 

大きさはiPhone SE (iPhone 8と同じ大きさ)よりも二回りくらい小さいです。

 

裏側が、レオンポケットの最も重要な部分温度が変化する素材(ペルチェ素子)があります。

正確にはペルチェ素子の金属に薄いゴムのような素材が貼ってあり、皮膚に触れる感覚をよくしているようです。



右側には充電用のUSB-C端子と、Bluetoothペアリング用のボタンがあります。

なんとこのボタン、電源ボタンではないのです。

レオンポケットは電源を切ることができず、常にオンの状態になります。

 

上側面には吸気口があります。

 

左側面はなにもありません。

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



初期設定、操作

レオンポケットを設定していきます。

専用アプリ「REON POCKET」をダウンロードします。

今回はiPhoneで行っていますが、Androidにも対応しています。

 

レオンポケットをスマホに登録します。

側面のボタンを押すとペアリング待ち状態になります。

 

機器が登録されました。

 

おすすめの使い方なども表示してくれます。

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



これがメイン画面です。

冷たさを3段階+ブーストで調節できます。

また、ファンの強さも3段階で調節できます。

 

本体のペルチェ素子部分を触ってみると、、、

冷たい!!

ほんとに冷たくなります!すごい!

 

WARM」のタブをタップすると、温かくなるモードに変わります。

 

こちらも触ってみると、

熱っ!!!

当然やけどするほどではないですが、知らずに触ると、一瞬、あつ!!ってなるくらいには熱くなりますね。

 

また、設定がいろいろあり、自分独自のモードを作ることができます。

例えば「レベル2で3分冷やして、1分停止して、また3分冷やして、1時間で停止する」のようなこともできます。

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



専用シャツへの取り付け

レオンポケットは、専用シャツに取り付けて使います。

 

専用シャツは半袖で、S、M、Lの3サイズがあります。

色は、最初は白のみでしたが、あとからベージュもラインナップされました。

 

布の質は、伸縮性が高く、サラサラした肌触り。

汗をよく吸い取って、速く乾くような感じですね。

 

首の後ろあたりにREON POCKETを入れるポケットがあります。

 

背中から見ると、穴が開いています

ここにレオンポケットの排気口が来るようになっています。



レオンポケットをシャツの専用ポケットに入れてみました。

 

背中から見ると、排気口がちょうど穴の部分にあるのが分かります。

 

では実際にシャツを着て、レオンポケットを取り付けた写真です。

(だらしない体型なのであまり見せたくないですが、、、)

 

このような感じで、本体が上から少し出てしまっているのが気になります💦

まあ、上からワイシャツを着ればわかりませんが。

 

ワイシャツを着た感じです

 

本体が他人から見えてしまうかが気になっていましたが、普通にしている分にはわからないですね。

 

ただ、前かがみになったりすると、結構目立ちますww

これ、知らない人が見たら、「んん??」って思いますよね~

 

この写真では、本体が傾いてますが、結構傾きやすいので気になります

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



実際に効果はあるのか!?

さあ、実際に使ってみて、その効果を確かめました!

やっぱりこれが一番気になるところですよね。

 

僕の通勤スタイルは、スーツを着て電車と少しの徒歩です。

今回、レオンポケットを試したときの条件は次の通りです。

 

  • 服装:上は長そでワイシャツ、ネクタイなし
       下はスーツのズボン(春もの)
  • 当日の気候:晴れ(日差しあり)、
    最高温度 31.2℃
  • 試した時間帯:朝7~9時ごろ
           夕16~17時ごろ
  • 試した場所:外(徒歩)、電車内

 

5月の終わりごろなので、まだまだ夏とは言えませんが、結構暑い日でした。

僕は暑がりの汗っかきなので、この日も汗をかいてました💦

 

通勤中、暑いと感じたので、スマホでアプリを立ち上げました。

レオンポケットとの接続はかなりスムーズで、イライラすることはなかったです。

 

レオンポケットは電源をオフにできないようです。つまり、満充電して使ってなくても、ほぼ1日でバッテリーがなくなります

 

ただ、シャツの専用ポケットに入っているレオンポケットが、傾いたりしてよくズレます

また、重みで下がってしまい、本体と背中の皮膚が離れてしまったりもします。



おすすめは「AUTO」のようなので、オートモードにしました。

 

背中に当たっているペルチェ素子が冷たくなるのが分かります!

暑い中、一部とはいえ冷たい部分ができるので、少し暑さがマシになったような気がしました。

 

ただそれも最初の瞬間が一番感じ、だんだん感じなくなります。

アプリを見ると、3段階+ターボのうちの「」になっていました。

温度だけでなく風量も3段階に調節できるので、一番強い3にしました。

 

しかし、、、思ったほど効果は感じません、、、

大して涼しいという感じは、正直なかったです。

 

レオンポケット本体のファンにより、空気を服の中で循環させる仕組みなので、背負っていたリュックを下ろしたりもしましたが、あまり変わりませんでした。

 

涼しいと感じなかった原因を考えてみました。

 

  1. 専用シャツの本体を入れる部分が浮きやすく、冷たくなる部分が浮いて皮膚に当たらない
  2. ファンを強くしても、風が十分循環されない
    (リュックを背負っていれば、絶対に循環しない)

リュックは服を背中に密着させてしまうので、ファンの風が循環されない(画像:東急ハンズ

 

理論的には「ペルチェ素子が背中に密着して冷たさを感じ、ファンが排気の風をシャツの中に循環させて熱変換の効率を上げる」のですが、実際に使ってみるとなかなかそうはならないようです。

 

残念ながら、僕の場合には効果が見られませんでした

 

もちろん感じ方は人によって違いますので、効果を感じる人もいると思います。

また、温めるモードを冬に試していないのでその効果も未知数です。

 

SORA
SORA

残念ながら思っていたほど涼しくなるという効果は感じられなかった、、、!

あくまでも僕の場合です

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!



【まとめ】モバイル冷暖房ガジェット「レオンポケット」レビュー!

 

ソニーのクラウドファンディング「First Flight」で販売された、シャツに装着する冷暖房ガジェット

REON POCKET」(レオンポケット)を出資して購入したので、実際に使ってみました!

(2020年6月現在、一般販売はまだアナウンスされていないようです
⇒ 2020年7月1日から一般販売が開始されました!!

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!

 

使ってみた感想ですが、正直なところ、

効果はイマイチ でした、、、💦

 

特にその原理上、リュックを通勤や移動に使っている人には、特に効果が薄いと感じます。

 

【ここがイイ!ポイント】

  • うちわや手持ち扇風機のように手で持つ必要がない(両手が自由になる)
  • 冷たくも温かくもできるので、夏・冬両方使える
  • アプリで操作するので使いやすい

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • すごく冷えるというほどの効果はない
  • 風通しのよいシャツが必要(リュックなどで服と皮膚をくっつけると効果は弱い)
  • バッテリーの持ちが悪い

 

【こんな人にオススメ!】

  • 新しいガジェットをとにかく試してみたい人
  • 少し涼しい程度でも満足な人

 

なかなか挑戦的なガジェットで、暑さにも寒さにも弱い僕にはかなり魅力的だったので速攻出資しました。

 

しかし実際に使ってみると、思ったほどの効果はありませんでした💦

また、シャツの中を風が通る方が効果が高くなるため、リュックを通勤カバンにしている僕にとっては致命的でした。

 

まあ、こういうことも含めて新しい発想のガジェットを試すというのはすごく楽しいんですけどね!

効果の感じ方は人それぞれだと思うので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

(ネットのレビュー記事を見ていると、涼しいという人もいてます)

 

SORA
SORA

残念ながら、僕にとっては期待したほどの効果は感じられなかった

でも感じ方は人それぞれなので、試してみてもいいかもよ??

ハイテクシャツ!!冷えて・温まる!! ソニーREON POCKET(レオンポケット)とは!?[ウェアラブルガジェット]ソニーが、体を冷やしたり、温めたりできるハイテクシャツを、クラウドファンディングで発売します! これがあれば、暑い夏も寒い冬もばっちり...

着るエアコン】夏も冬も使える!! ソニー「REON POCKET」一般販売開始!!

 

POSTED COMMENT

  1. 緋色 より:

    「レオンポケット本体のファンにより、空気を服の中で循環させる仕組みなので」とありますが、レオンポケットのファンはペルチェ素子の熱を輩出するためのものじゃないでしょうか?
    ペルチェ素子自体、冷却面の反対面が熱を持ち、その熱を逃がしてやらないと冷却効果が下がるため、リュックなどを背負って排出口をふさいでしまうと効果も下がってしまいそうですね。
    とはいえ、首筋近辺を直接冷却する機器をソニーが手掛けているというのは、なかなかにおもしろそうだと思いました。
    ↓のような形の専用サポーターとかがあれば、さらにいいかもしれないですね。
    http://www.amazon.co.jp/dp/B07X9XPVCY

    • SORA より:

      緋色 様

      コメントありがとうございます^^

      >レオンポケットのファンはペルチェ素子の熱を輩出するためのものじゃないでしょうか?

      これなんですが、僕自身もわからないところがあったので、当時記事を書くときにいろいろと調べました。

      ここでいう循環は、ファン付きのジャケットのように、風で涼しくするというよりも、
      ペルチェ素子の排熱効果を上げる意味合いが強いということです。

      次のようなことが公式サイトに書かれていました。

      ・アプリで「ファンの風量」が3段階に調節できる(温度とは別に、です)

      ・ペルチェ素子をオフにして、ファンのみを動かすことができる。
       https://helpguide.sony.net/reonpocket/rnp1/v1/ja/contents/TP0002929105.html

      ・通気性の良いゆとりのある衣服を着用ください とある(空気を循環させるため)
       この図が一番、ファンの意味を示しています。 
       https://reonpocket.sony.co.jp/support/img/reon_how_to_use_2-1.png 

      ・手持ちで使うとき、冷風機として使える記載があった
      (すみません、これについては今調べても公式サイトに載っていませんでした(手で持ってペルチェ素子を皮膚に触れさせる使い方はありましたが。冷風機としての使い方は、紙の取説に書いていたような気がしますが、すでに手元にないので確認できません、、、、)
      ※他の方の記事には書いてました。
       https://tecstaff.jp/2020-07-01_reon-pocket.html

      これらのことから、レオンポケットは、ファンで空気を循環させることも効果を上げるために必要だと理解しました。
      もちろん排熱がメインですが、ファンの風量を変更できる理由がないですよね。

      なので、僕の記事にあるように、リュックなどで背中を服と密着させると、冷感効果が弱くなると思います。

      ただ実感として、そもそも首の一部分だけを冷やしたところであまり冷却効果はないように(個人的には)感じました^^

      かなり効果は弱い・限定的というのが実際に使った感想です。

      first flightは、ソニーの挑戦的な部分がすごくでているので、こういうチャレンジは僕も面白いと思います^^

      SORA

    • SORA より:

      追記です。

      記事に次のように書いてるのは、確かに少し違いますね。
      冷たい風を循環させるわけではなさそうです。

      修正しました。

      >理論的には「ペルチェ素子が背中に密着して冷たさを感じ、ファンが冷たい風をシャツの中に循環させる」のですが、実際に使ってみるとなかなかそうはならないようです。

      よろしくお願いします^^

  2. 緋色 より:

    SORA様

    素早いレス対応ありがとうございます。
    自分もこの製品が気になって(クラファン終了後に)いろいろと見ていたんですが、ファンに関してはペルチェ素子を使った冷蔵庫やネッククーラーなどと同様、ペルチェ素子の冷却面の反対側(温熱側)を冷却するためのものと思ってます。
    風量が調整できるのはおそらく、排熱量を強くしたほうが冷却効果が高まる、といった感じでしょうか。

    https://tecstaff.jp/2020-07-01_reon-pocket.htmlの記事に書いてある手に持って冷風機として使えるというのも、温感設定にすればファン側は冷感になるはずなので、排熱口からは涼しい風が出てくるかもしれないですね(肌に触れる部分は当然熱くなりそうではありますが)。

    自分自身が暑がりなもので、この手の製品はいつも気になっているのですが、こうして実際の使用感を詳細に書いてもらえるのはありがたいものです。

    レオンポケットはおもしろい製品ですが、使い勝手の面では専用のシャツが必要になったりと、まだまだ課題も残ってるようなとこがありますね。
    この手の製品だと、ネッククーラーのほうが脳に流れる血流を直接を冷やすため効果も高そうな気がしますが、こちらは使ってるのが丸見えで、外で使うのは少し抵抗があったりと、いろいろ悩ましいところです。

    デジガジェ系の人柱(褒め言葉)の方たちにはいつも助けられてるので、これからもいろいろとがんばってください。

    • SORA より:

      僕が使ったときは、ペルチェ素子のところが浮きやすく、皮膚に密着しにくいというのも効果が少ない原因だと思います。

      シャツのサイズ的にはピッタリだったと思うので、単純にレオンポケットの重さにシャツが耐えれてなかったのかなーと。

      おそらく、ネッククーラーの方が効果は高いと思います。

      レオンポケットは、ソニーらしくハイテクの塊ですが、効果を高くするにはもっと改良が必要かなと、、、、。

      これからもよろしくお願いします^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です