レビュー 評判

【Dolby Atmosに最適!!】小型スピーカーで天井設置をあきらめない!!

ドルビーアトモスに最適なスピーカー
ヤマハ VXS1MLW 設置&実機レビュー!!

 

オーディオビジュアル(AV)好きの皆さんの一つの夢は、

Dolby Atmos環境を作ることではないでしょうか?

 

前の記事では、ついに天井スピーカーを設置したことをお伝えしました!

そして、サウンドバーなどのバーチャルサラウンド、イネーブルドスピーカーなどと、天井スピーカーではDolby Atmosの立体音響がどれくらい違うかを比較・採点しました!



👇【Dolby Atmos】天井スピーカーが一番!? 効果の違いを徹底比較&採点!!

【Dolby Atmos】サウンドバーや天井スピーカーで違いはある!?Dolby Atmosを楽しむ方法は、サウンドバーから天井スピーカーまでさまざまです。 それらはどれくらい音場や迫力に違いがあるのか、...

 

そこで今回は、これまで困難だった天井スピーカーの設置のハードルをグッと下げてくれた、

ヤマハ VXSシリーズ「Mモデル」

「VXS1MLB / VXS1MLW」

レビューと実際に天井に取り付けた様子を紹介します!

 

今のDolby Atmos環境に不満な方や、天井にスピーカーを設置したい方はぜひご覧ください!!

 

SORA
SORA

長年、試行錯誤したドルビーアトモス環境がついに完成した!

結局は天井にスピーカーが最高!!

ヤマハ「VXSシリーズ」で天井設置のハードルがぐっと下がったよ!

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!

コンパクトスピーカー
ヤマハ「VXS1MLB / VXS1MLW」とは?

思えば、Dolby Atmosの実現を追い求め、バーチャルから始まり、ハイトスピーカーまで試しましたが、

ついに天井スピーカー(トップスピーカー)の設置にたどり着くことができました!

 

我が家のリビングは和室の竿縁天井(さおぶちてんじょう)ということから、重量のあるスピーカーの設置や、穴を開けることが難しかった(反対されていた💧)ですが、やはりハイトスピーカーでは満足できず、ネットをいろいろと調べていました。

竿縁天井。確かにスピーカーを設置するには強度不足。

 

そこで見つけたのが、手のひらサイズのスピーカー

YAMAHA VXSシリーズ“Mモデル”

VXS1MLB / VXS1MLWです!
(ブラックがVXS1MLB、ホワイトがVXS1MLWです)

手のひらサイズのコンパクトなスピーカー

 

VXSシリーズ Mモデルは、店舗などにBGM用に使うスピーカーです。

 

手のひらサイズのコンパクトながら、

そのサイズからは想像できないワイドな周波数再生帯域と歪みのない高品位な音を実現しました(ヤマハ公式サイトより)」

なのです!



これはDolby Atmosのスピーカーとしても使えるのでは?と思い、ネットのレビューなどを調べたところ、Atmosのスピーカーとてしても使っているようでした。

 

手のひらサイズの小型で、なんと重さは170gという超軽量!

これなら、竿縁天井にも余裕で設置できます!

 

また、一般的な家やマンションの白い天井に設置しても目立ちませんので、これまで天井スピーカーの設置に悩んでいた人も検討してはいかがでしょうか?

 

SORA
SORA

手のひらサイズ170gの超軽量なのに、

芯のある しっかりとした音が鳴る!

こいつぁいいぜ~

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!

 

VXS1MLB / VXSMLW のスペック

VXS1MLB / VXSMLWのスペックは次の通りです。

 

項目 スペック
形式 フルレンジ密閉型
再生周波数帯域
(-10dB)
180Hz-20kHz
公称指向角度
(Horizontal x Vertical)
170°×170°
コンポーネント 1.5インチ(3.75cm)コーン
定格インピーダンス
コネクター ユーロブロック(2ピン)×1
寸法(W×H×D) 62×62×82mm
質量 0.17kg
同梱品 ユーロブロック(2pin)×1
ブラケット×1

 

 

フルレンジ密閉型なので、再生周波数帯域は広いです。

ただまあ、これだけ小型なので実際には低音はそんなに出ないですね。

 

しかし、Dolby Atmosの天井スピーカーとして使うには十分なスペックです!

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!



VXS1MLB / VXS1MLW レビュー

VXS1MLWの設置

今回、ホワイトカラーのVXS1MLWを購入しました。

外箱は小さなダンボールでシンプル。
飾りっ気は一切なし!

業務用って感じですね。

iPhone XS Maxと並べてみました。かなり小さいですね
今回、フロントトップ、リアトップ用で4つ購入しました!

 

付属品は、壁設置用のマウント金具、スピーカーケーブルを接続するユーロブロックプラグ、説明書類です。

 

ユーロブロックプラグを採用することで、小さなスピーカーでも簡単にケーブルを接続できます。

 

ドルビーの公式サイトに、Dolby Atmosの推奨設置位置が載っています。



縦の並びは、フロントスピーカーの縦軸にそろえるようです。

 

横から見た時の試聴位置からの角度も載っています。

 

角度を決めるために、天井からヒモを垂らします。

三脚の上部を、自分が視聴するときの頭の位置にします。

 

実際にスピーカーを設置する場所にもヒモをつけて、頭の位置でテープでくっつけます。

(斜めのヒモや後ろのスピーカースタンドが曲がっているのは、パノラマモードで撮ったためで、実際には真っすぐです)

 

で、横からヒモのクロスしている角度を調べます

 

だいたい65°くらい、、、。

ドルビー推奨では、30~55°だったので、ちょっとオーバーですね。

でもまあ、より頭上に近いので、よしとしましょうw

 

マウント金具をネジで固定します。

ネジとワッシャーは付属していないので、ホームセンターで購入しました。

 

マウント金具に、スピカーケーブルとユーロブロックプラグを通しておきます。



そしてスピーカー本体を取り付けて、ケーブルを壁にはわせて、

まず一つ取付完了!

スピーカーが少し可動して、角度を付けられるのがいいですね。

ケーブルの取り回しが甘いのは、エアコンのせいで手が入らなかったので、、、 💧

 

同じようにあと3つ設置しました。

フロントトップ(L)。こちらはケーブルをカバーで隠しました。

 

スピーカーを4つ設置完了!!

 

VXS1MLB / VXS1MLW は、本当にコンパクトで軽いので、天井への取付はめちゃくちゃ簡単です!

 

スピーカーの天井設置に悩んでいる方は検討の価値ありです!

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!

音質とDolby Atmosの効果は!?

 

VXS1MLWを無事天井に4つ取り付けて、5.1.4chとなった訳ですが、その音質Atmosの効果を実際に聴いてみました!

Dolby Atmosのデモディスクや、Atmosで収録された映画を視聴して評価しました。

 

アンプやスピーカーなどの機器は次の通りです。

  • BDプレイヤー(レコーダー):Panasonic DMR-4W400
  • AVアンプ:YAMAHA RX-A2080
  • フロントスピーカー:ONKYO D-509E
  • センタースピーカー:ONKYO D-308C
  • サラウンドスピーカー:ONKYO D-112E LTD
  • フロントトップスピーカー:YAMAHA VXS1MLW
  • リアトップスピーカー:YAMAHA VXS1MLW
  • サブウーファー:ONKYO SL-A251

以上で構成された 5.1.4chのDolby Atmosシステム

 

結論から言いますと、、、
圧倒的なアトモスの臨場感を感じました!

 

バーチャルサラウンドやイネーブルドスピーカーはもちろん、
ハイトスピーカーですら ここまでの臨場感は感じませんでした!

 

例えば、ヘリコプターが上空をグルグルと旋回するという音だけのデモでは、

自分の真上を円を描くように旋回するヘリコプターの位置まで分かりました!

 

ハイトスピーカーでも上空からの感覚はありましたが、あくまでも上から聴こえるというレベルで、旋回しているという位置までははっきりと感じられなかったので、さすが天井スピーカーだと思いました!



映画の場合でも、ハイトスピーカーやイネーブルドスピーカーでは、なんとなく上から鳴っているなと感じるシーンで、

天井スピーカーなら、ハッキリと上から音がなる臨場感が感じられます!

 

そのおかげで、これまでよりも
「立体的に音に包まれている感」がすごいです!

 

VXS1MLWの音質についても、コンパクトだからと言って全く物足りないと感じることはなく、しっかりとDolby Atmosの臨場感を出してくれています。

 

VXS1MLWを天井に4つ設置して、まさに、
求めていたのはコレだよ、コレ!!
となりました!

 

今まで、さまざまな方法でドルビーアトモスの効果を試してきましたが、

やっとモヤモヤがスッキリした感じです。

本来のドルビーアトモスの効果が実感できました😆

 

やはり、バーチャルやイネーブルドなど、どれだけ色んな技術を使っても、天井から直接降ってくる音には全く敵わないことが、実感として分かりました!

 

SORA
SORA

分かっていたことだけど、

やっぱり天井スピーカーは圧倒的だった!!

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!



【まとめ】Dolby Atmosにピッタリなコンパクトスピーカー
ヤマハ「VXS1MLW / VXS1MLW」レビュー!!

 

オーディオビジュアル(AV)ファンには、Dolby Atmosの環境を作りたい方も多いと思います。

しかし、天井にスピーカーを設置するのはなかなか簡単ではないですよね。

 

今回、天井の設置にピッタリな、コンパクトで軽量なスピーカー

ヤマハVXS1MLW / VXS1MLWを購入、実際に天井に設置しました!

 

和室の竿縁天井なので強度がないですが、軽量なので簡単に設置できた上、コンパクトで目立ちません!

 

これなら家族への説得もやりやすいでしょう😅

 

そしてその効果も、

求めていたのはコレだよ、コレ!!

というものでした!

 

音質もコンパクトなのに、芯のしっかりした音で問題なしです。

 

天井スピーカーでドルビーアトモス環境を構築したいと考えている人は、ぜひ検討してみてください!

 

SORA
SORA

このスピーカーのおかげで、ついに天井スピーカーを実現できた!

その効果は絶大!!

そのサイズからは想像できない高品位な音を実現「ヤマハ VXSシリーズ Mモデル」をチェック!!

 

👇【Dolby Atmos】天井スピーカーが一番!? 効果の違いを徹底比較&採点!!

【Dolby Atmos】サウンドバーや天井スピーカーで違いはある!?Dolby Atmosを楽しむ方法は、サウンドバーから天井スピーカーまでさまざまです。 それらはどれくらい音場や迫力に違いがあるのか、...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です