レビュー 評判

【低価格で超ハイスペック】ZTE RedMagic 5G 実機レビュー!!

144Hzのヌルサク!!低価格ゲーミングスマホ
ZTE Nubia「RedMagic 5G」実機レビュー!!

 

ZTEの傘下の会社Nubia Technologyから、6万円台という価格ながら、5G対応のSnapdragon 855 Plusや144Hzの超なめらかディスプレイなど超高性能なゲーミングスマホ

RedMagic 5が発売されました!

 

今回、Nubia様からRedMagicの実機をお借りすることができたので、レビューしました!

ぜひご覧ください!

 

SORA
SORA

ハイスペックなゲーミングスマホ!

これは触るのが楽しみ!!

👇 RedMagic5の特徴などの詳細は、コチラの記事をご覧ください!

【144Hzでヌルサク】ZTE Nubia RedMagic 5G登場! ROG Phone2と比較ZTE傘下のNubiaから、リフレッシュレート144Hzのディスプレイを搭載したゲーミングスマホ「RedMagic 5」が日本で発売です...

なめらかな144Hz】低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



開封・外観レビュー

開封

さあ、開封していきましょう!

 

外箱は、スマホの箱にしては大きいですね。

箱のイラストも「ゲーミングスマホ」って感じです!!

 

ふたを開けると、、、

出たーーーー!!

 

本体は後から見るとして、まず付属品を見ていきましょう。

本体以外に、箱が3つ入ってます。

 

付属品は、SIMカードスロットピン説明書類ACアダプター充電用のケーブル(USB-A⇔USB-C)が入っていました。

 

説明書はグローバルらしく、多言語で書かれています。

日本語もありました!

 

充電用のケーブルは、赤いケーブルなのがこだわりで、カッコイイですね!

 

SORA
SORA

付属品はいたってシンプル!

赤いケーブルにこだわりを感じる!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



外観

RedMagic 5G本体を見ていきましょう!

おーー!

質感たけぇーーー!

 

正直ちょっとあなどっていました💦

背面のデザインのカッコよさや、全体的な剛性など、質感はかなり高いです!

ぶっちゃけiPhoneに見劣りしないですね。

 

正面です。

上下に若干のベゼルがありますが、画面占有率は高そうです。

この上のベゼルはフロントカメラセンサー類スピーカーが内蔵されています。

 

下のベゼルにもオスピーカーが内蔵されており、ゲームプレイする横持ちのときに左右のステレオスピーカーになります。

 

また、指紋認証センサーはディスプレイに内蔵されています。

 

背面です。

この背面が、最初観た時一番驚きますね。

写真で見るより、かなり質感が高くてカッコイイんです!

かなり欲しくなりましたw

 

真ん中のロゴは、充電中などに緑色に光ります

ゲーミングスマホっぽいですよね。

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!

 

カメラはトリプルルカメラ

画質も後で少し紹介しますが、結構いいです!

 

右側面です。

電源ボタン、音量調節ボタン、排気スリット(おそらく吸気ではないと思います)があります。

 

このスマホ、なんと冷却用のファンを内部に搭載しているんです!

本体が熱を持ったり負荷がかかった時にファンが回るんですよね。

そのとき、シュイィーーーンという音が聴こえます。

 

また、横にしたときに人差し指に当たる部分にセンサーが搭載されており、ゲームプレイでのL/Rボタンとして使えます!

 

左側です。

こちらは吸気スリットがあります。

中央にオプションパーツを接続するような端子がありますね。

 

赤いスイッチは、「ゲームモード」への切り替えスイッチです。

ゲームモードでは、スマホへの通知を表示しなくなったり、ファンのコントロールやfpsを簡単に設定できるようになります。

 

上側です。

3.5mmイヤフォン端子がありますね!

やはりこれがないと、好きなイヤホン使いにくいし、充電しながらのプレイもできないですからね!

 

下側です。

USB TypeC端子と吸気(廃棄?)のスピーカーのスリットがあります。

また、SIMカードトレイも下側にあります。珍しいですね。

 

SORA
SORA

質感は表に高い!!

所有欲を満たしてくれるスマホ!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



iPhone XS Maxとの大きさ比較

僕が使っているiPhone XS Maxと比べてみました!

RedMagic 5Gは6.65インチで、iPhone XS Maxは6.5インチです。

 

左:iPhone XS Max、右:RedMagic 5G

 

ディスプレイの大きさとしてはわずかな差ですが、RedMagic 5Gの方が上下に少しベゼルがあるので、縦に長くなっています。

 

背面の比較です。

RedMagic 5Gは、カメラは中央に縦に並んでいます。

 

厚さです。

両社とも同じくらいの厚さですね。

 

SORA
SORA

iPhone XS Maxよりも縦が少し長いので、

結構大型のスマホにみえる!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



ベンチマーク

ゲーミングスマホといえば、その処理能力が重要ですから、ベンチマークのスコアが気になりますよね。

 

Antutuベンチ(V8.4.4)と、Geekbench 5で確かめました。

 

Antutuベンチマーク(V8.4.4):

554,333

 

これは高いスコアですね。

ガルマックスさんのサイトによると、Snapdragon 865にはかないませんが、Snapdragon 855の中では最も高いスコアとなります!

 

Geekbench 5:

シングルコア 904

マルチコア 3,144

 

これもかなり高いスコアです!

telektlistさんのサイトによると、マルチスコアではSnapdragon 855の中で最も高いスコアです。

なんとシングルスコアではSnapdragon 865の900を超えています!

 

Snapdragon 855搭載のスマホではトップレベルと言っていいでしょう!

 

SORA
SORA

Snapdragon 865に迫るスコア!

855搭載スマホではトップレベル!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



操作感とゲームプレイ

RedMagic 5Gは、ゲーミングスマホということで、その動きが重要です。

一般的なスマホやiPhoneとどう違うのか?

触ってみました!

 

ホーム画面やブラウザの動き

RedMagic 5Gは、144Hzのなめらかな表示がウリで、これは90Hz、60Hzと簡単に変更可能です。

 

デフォルトは90Hzになっており、ホーム画面やブラウザを操作したところ、

めちゃくちゃなめらかでした!!

 

僕は、Androidも使っていたし、iPhoneをメインに使うようになってからも、店頭でAndroidを触ったりしてました。

どんなにハイスペックでも、「iPhoneのなめらかな動きにはかなわない」というのが、僕の結論でした。

 

しかし、RedMagic 5Gは、iPhone並みのなめらかさ、というより、iPhoneよりなめらかです!!

しかも、なめらかながら、画面の切り替えなどの動作がキビキビしています!

これは本当に驚きました。

 

これを144Hzにすると、90Hzよりも更になめらかに感じます。

60Hzだと、残像が目につき、動きもカクついているように見えますね。

 

iPhoneと比べて、違いを感じたのが、ブラウザでスクロールしたとき、動いている文字を読めるということです。

iPhoneも動きはなめらかですが、スクロールすると文字は残像が強くなり、画面が止まるまで読めません。

 

やはりこういうところに、90Hzや144Hzというのが現れてきますね。

 

SORA
SORA

めちゃくちゃなめらかで、キビキビした動きで驚き!!

いままで触ったどのAndroidよりもなめらだ

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



ゲームプレイ

RedMagic 5Gはゲーミングスマホなので、ゲームをプレイしてみました。

僕は普段は、スマホゲームをほとんどプレイしないので、的確なレビューができないと思われますが、ご了承ください。

 

とりあえず、今大人気のゲームということで「フォートナイト」をプレイしました。

 

動きに全くカクつきはなく、スムーズでした。

チームバトルなどで、もっとキャラが画面に現れたときは分かりませんが、ストレスなくプレイできそうです。

 

つぎに、有名なレーシングゲーム「Asphalt 9(アスファルト9)」をプレイしました。

 

スマホとは思えないキレイなグラフィックのゲームですが、RedMagic 5Gでは、グラフィックがきれいで、しかも動きもスムーズでした。

 

そして驚いたのが、内蔵スピーカーの迫力です!

スマホ内蔵のスピーカーながら、かなり迫力ある音を聴かせてくれます!

 

最後に、RedMagic 5Gの144Hzに対応していると発表されている「Real Racing 3」です!

 

F1のコクピット視点でプレイできるのですが、フレームレートを144Hzにすると、非常になめらかな動きになります!

90Hzでも十分ですが、60Hzだと違いは大きく分かりますね。

 

このゲームも、内蔵スピーカーから鳴るエンジン音が迫力あります!

 

RedMagic 5Gは、画面のコントラストも高く、色鮮やかでクッキリしています。

動きもなめらかで、音も迫力!

本体の質感も高いので、ハッキリ言って、

普通のスマホでプレイするよりもゲームが楽しくなります!

 

SORA
SORA

 

さすがゲーミングスマホ!

映像、動き、音、どれもがハイレベルで、ゲームをもっとプレイしたくなる!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!



カメラ画質
(iPhone XS Maxと比較)

撮影ボックスの中で、フィギュアを撮影して比較しました。

 

まず、撮影ボックスのLED照明を点灯した状態です。

つまり、明るいときの画質ですね。

(ISOは、RedMagicが100、iPhoneが25でした)

クリックすると大きい画像が表示されます

 

iPhone XS Maxのホワイトバランスがおかしい感じですね。

RedMagic 5Sの方がカラーバランスがいいです。

 

この画像を拡大してみました。

クリックすると大きい画像が表示されます

 

若干、iPhone XS Maxの方が画質が荒い気もしますが、そこまで大きな差はないです。

 

次に、撮影ボックスのLEDを消した状態で撮影しました。

つまり、暗いときの画質です(部屋の照明は点けてるので、真っ暗ではありません)。

 

これ、実際に見るとかなり暗いんですが、写真はISOが持ち上がって、LEDを点けてる時と同じくらいの明るさになりますね。

(ISOは、RedMagicが1,962、iPhoneが640で、iPhoneのISOはあまり上がっていませんでした)

クリックすると大きい画像が表示されます

 

iPhone XS Maxの方が少し暗めですね。

 

画像を拡大しました。

クリックすると大きい画像が表示されます

 

これは明らかにRedMagic 5Gの方が画質がいいですね!

iPhone XS Maxはノイズがかなり多くなっています。

 

iPhone XS Maxは2018年のモデルとはいえ、高画質がウリのスマホでもあります。

RedMagic 5Gは、ゲーミングスマホなのでカメラはオマケと思われがちです。

 

しかし、明らかにRedMagic 5Gの方が画質がいいですね!

これは正直なところ予想外でした。

 

SORA
SORA

ゲーミングスマホだけど、カメラの画質も十分イイ!

普段使いにもバッチリだね!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!


【まとめ】低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ
「RedMagic 5G」実機レビュー!!

 

ZTE傘下のNubia Technologyから、低価格ながら、Snapdragon 855 Plus、144Hzディスプレイなどを搭載したゲーミングスマホ

RedMagic 5Gが発売されました!

 

今回、実機をお借りできたので、レビューしました!

 

【ここがイイ!ポイント】

  • Snapdragon 855 Plusや8GBメモリなど超ハイスペック
  • 144Hzディスプレイで、普段使いもゲームも超なめらか&サクサク動く
  • 冷却ファン内蔵やLRタッチセンサーなどゲームを快適にプレイできる
  • 質感が非常に高い
  • ゲーミングスマホだが、トリプルカメラで画質もよい
  • 6万円台の低価格ゲーミングスマホ

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • ファンが回るとファンの音が聴こえる
  • おサイフケータイに非対応

 

【こんな人にオススメ!】

  • 低価格でハイスペックなゲーミングスマホが欲しい人
  • なめらかでサクサクの動きを体験したい人
  • 普段使いでも十分高性能なカメラを搭載したゲーミングスマホが欲しい人

 

旧モデルはその人気のあまり、品切れが続いたというPowerCore Fusion 5000。

 

とにかく驚きの連続のスマホです!

iPhoneに劣らない質感の高さなめらかな動きでゲームはもちろん、ネットブラウズも快適。

ゲームが楽しくなるコントラストの高い画質に、大迫力のサウンド

 

NubiaRedMagic 5Gは、かなりコスパの高いゲーミングスマホです!

欲しくなってしまいました!

 

SORA
SORA

とにかくすべてが高いレベルのゲーミングスマホ!!

それでいて価格は5万円台と手ごろなのがすごい!

なめらかな144Hz低価格で超ハイスペックゲーミングスマホ「RedMagic5」をチェック!!
👇 RedMagic5の特徴などの詳細は、コチラの記事をご覧ください!

【144Hzでヌルサク】ZTE Nubia RedMagic 5G登場! ROG Phone2と比較ZTE傘下のNubiaから、リフレッシュレート144Hzのディスプレイを搭載したゲーミングスマホ「RedMagic 5」が日本で発売です...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です