ゲーム

【PS5】本体デザインとゲームタイトル発表!! 2モデルある!!

注目!!

2020年11月12日 発売決定!!
プレイステーション 5が49,980円
プレイステーション 5 Digital Editionが39,980円

予約開始は9月18日 10時から!

PS5の本体バリエーションや
ゲームタイトルがついに発表!

 

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは6月12日に

PS5(プレイステーション5)で発売が予定されているタイトルや、2タイプの本体が登場することを発表しました。

 

その他にもPULSE 3DワイヤレスヘッドセットHDカメラ、メディアリモコンなど様々な周辺機器を発表しており、PS5の全貌が少しずつわかってきました!

 

そこで今回は2タイプの本体や、発売予定のゲームタイトルの中でもキラーソフトとなりそうなゲームを紹介していきたいと思います。

 

SORA
SORA

ついにPS5の本体デザインが発表!

そしてゲームタイトルも!!



PSの本体は2タイプ

 

PS5はUltra HD Blu-rayドライブを搭載するスタンダードなプレイステーション5と、それを廃したプレイステーション 5 Digital Editionの2タイプが登場予定です。

 

Ultra HD Blu-rayドライブは、ゲームディスクを読み込ませるための装置なので、プレイステーション 5 Digital Editionの場合、DLソフトでしかゲームを遊べないことになりますね。

 

一方、スタンダードタイプはドライブが搭載されているためにディスク版でもDL版でも遊べるようになるようです。

 

2タイプそれぞれの本体価格は発表されていませんが、おそらくプレイステーション 5 Digital Edition(ドライブ無し)は価格が安くなるのではないかと思われます。

 

ドライブがなければ中古ソフトやブルーレイの映画を楽しむことはできなくなるので…プレイステーション 5 Digital Editionを迷う場合は注意が必要かも。

 

ちなみにどちらの場合でも高速なSSDドライブとAMD製のチップセットを搭載する予定だそうです。

 

SORA
SORA
うーん、個人的にはやっぱりドライブがある方がいいかなぁ



周辺機器で注目なのは
『PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット』

 

PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット3Dオーディオに対応した純正のヘッドセットとなります。

 

3Dオーディオ環境はFPSなどの対戦ゲームをする上ではかなり重要です。

 

なにしろ、銃声が右前方から聞こえているのか、右後方から聞こえているのかが音で判別できます。
(そうでなくても3Dオーディオ環境というのは、ゲームのリアリティを表現する上ではかなり重要なのですが)

 

これまでプレイステーションシリーズは純正以外で利用できるワイヤレスヘッドホンは非常に選択肢が少なく、そのほとんどが非常に高価なものばかりでした。

 

PS5でも同じような環境になる可能性が高いため、PULSE 3Dワイヤレスヘッドセットがお手心価格であることを期待したいところです。

 

SORA
SORA
PS5は、立体音響にもかなり力を入れているってことだから、期待できる!



その他の周辺機器も発表

 

PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット以外にも周辺機器が発表されました。

 

デュアル1080pの「HDカメラ

 

PS5をメディアプレーヤーとして使うのに便利な「メディアリモコン

 

コントローラーを2台充電できる「DualSense充電スタンド

 

個人的には、PS4ではあまり力を入れなかったメディアプレーヤーとしての機能が、PS5で復活して欲しいですね。

メディリモコンを純正で発表するくらいなので、期待できそう!

 

SORA
SORA

4K Ultra HDブルーレイも再生できるし、

メディアプレーヤーとしても高性能なマシンになりそう!



PS5のキラータイトルはこれ!

発売予定のゲーム、28タイトルが発表されました!

これらのほとんどは、PS5独占となるようです。

 

発表されたゲームタイトル

・Astro’s Playroom (JAPANスタジオ)
・Bugsnax (Young Horses)
・DEATHLOOP (Bethesda)
・Demon’s Souls (Bluepoint Games / JAPANスタジオ)
・Destruction All Stars (Lucid Games / XDEV)
・Ghostwire: Tokyo (Bethesda)
・Godfall(Gearbox Publishing / Counterplay Games)
・Goodbye Volcano High (KO-OP)
・Grand Theft Auto V 、GTAオンライン (Rockstar Games)
・グランツーリスモ7 (ポリフォニー・デジタル)
・ヒットマン3 (IO Interactive)
・Horizon Forbidden West (Guerrilla Games)
・JETT : The Far Shore (Superbrothers)
・Kena: Bridge of the Spirits (Ember Lab)
・Little Devil Inside (Neostream Interactive)
・Marvel’s Spider-Man Miles Morales (Insomniac Games)
・NBA 2K21 (2K, Visual Concepts)
・Oddworld Soulstorm (Oddworld Inhabitants)
・Pragmata (Capcom)
・Project Athia*(Square Enix / Luminous Productions)
・Ratchet & Clank: Rift Apart (Insomniac Games)
・バイオハザード ヴィレッジ (Capcom)
・Returnal (Housemarque / XDEV)
・Sackboy A Big Adventure (Sumo Digital / XDEV)
・Solar Ash (Annapurna Interactive / Heart Machine)
・Stray (Annapurna / Blue Twelve Studio)
・Tribes of Midgard (Gearbox Publishing / Norsfell)
・The Pathless (Annapurna Interactive / Giant Squid)

 

これらの中でも注目のタイトルを見ていきましょう!

 

Horizon Forbidden West

 

2017年に発売されたHorizon Zero Dawn続編となるタイトル。

 

前作が1000万本以上売れた大作であることから本作への期待は高まるばかり。

 

Horizon Zero DawnはPS4で発売し、ライバルであるXBOX ONEでは遊べなかったことから、専売タイトルとなるかも。

 

SORA
SORA

Horizon Zero Dawnは僕もプレイした!

ハッキリ言って、リアルでめちゃくちゃ面白かった!

PS5で更にリアルになるなんて、胸熱!



グランツーリスモ 7

 

グランツーリスモは、言わずと知れた超リアルなレーシングシュミレーションゲームの最新作が登場予定。

 

カーシュミレーターでとにかくリアルを追求したいなら見逃せない1作。

 

グランツーリスモシリーズはコレまで通り、PS5でしか発売しないでしょう!

 

SORA
SORA

リアルを追い求めたレースゲームが、

PS5でどこまでリアルになるのか、楽しみすぎる!



Demon’s Souls

 

ハードコアな死にゲーとして有名なデモンズソウルシリーズの1作目がPS5でリメイクされる予定です。

 

本作は2009年にPS3用に発売されたタイトルなので、2世代もパワーアップしたプレイステーションで遊べるということになります。

 

どこまでリメイクされるのか、新装備や新エリアなどがあるのかなどは発表されていませんが、プレイしたことがない人はもちろん、当時クリアを断念した人ももう一度挑戦するチャンスです!!

 

SORA
SORA

このシリーズは超ムズイ!

超簡単モードを搭載して欲しいなー



バイオハザード ヴィレッジ

 

バイオハザードの最新作であるバイオハザード ヴィレッジが登場予定。

 

こちらは公式トレーラーでは「VIII(8)」を強調する演出がなされており、事実上のバイオハザード8となる模様。

 

バイオファンなら絶対に見逃せませんね!前作のバイオハザード7からどう繋がっていくのかも気になるところです。(ちなみに2021年似発売予定だそうです。)

 

SORA
SORA

バイオハザードが、これ以上リアルになるなんて、、、、

怖いけど楽しみすぎる!!!



【まとめ】ついに明かされたPS5のデザイン!!
さらにゲームタイトルも!

 

すでに人気ソフトの最新作が何本も発表されていることから、PS4に続きPS5もガッツリ売れそうです。

 

ライバルとなるのは新しいXBOXやSwitchですが、日本市場においてはXBOXとの戦いは連戦連勝気味。

Switchとは発売するゲームのジャンルがかなり違うので、PS4を思いっきり楽しんでいるのなら、PS5は買いだと思います。

 

ひとつ気になるのは、本体のスタンダードエィションとDigital Editionの本体価格がどれほど差があるかですが、あまり大きな差がないのだったら、スタンダードエィションを選んだほうが無難そうです。

 

SORA
SORA

うおーー!!

もう、待ちきれん!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です