[simulation]
カメラ, デジカメ

【Insta360 ONE R 】すべてのアクションカムを飲み込む!!


アクションカムに期待の新星!
Insta360 ONE RはGOPROの天下を揺るがす!?

 

冬のスキーから真夏の海水浴まで、幅広い環境で写真や動画を撮影できるのが魅力のアクションカムですが、長らくその覇権はGOPROが握っています。

 

ライバル企業も多くの製品を投入してきましたが、シェアを大きく奪うには至っていないというのが正直な所。

 

しかし、そんな牙城を崩してくるかもしれない製品が、今回発表されました。

 

その名もInsta360 ONE R(インスタ360ワンアール)

 

モジュールを交換することで、様々なシーンに対応できるというこのアクションカム。

一体どんな製品なのか、詳しくご紹介しましょう!

 

SORA
SORA

いろいろと合体できるのか?

なんかワクワクする!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



Insta360 ONE R のスペック

Insta360 ONE Rのスペックは次の通りです!

 

項目 スペック
カメラユニット 4K(広角)/1インチ広角/360度
F値 F2.8(4K広角)/F3.2(1インチ広角)/F2.0(360度)
動画解像度(最大) 4K60fps(4K広角)/5K30fps(1インチ広角)/5K:30fps(360度)
手ぶれ補正 あり(6軸ジャイロ)
動画ビットレート 100Mbps
動画コーデック H.265(全機種)/H.264(4K広角&1インチ広角)
ストレージ microSDカード(最大256GB)
無線 Wi-Fi/Bluetooth4.0
接続端子 USB-C
本体重量 121〜158.2g
最大撮影時間 65〜70分
充電所要時間 約65分
バッテリー容量 1,190mAh
防水 IPX8

 

解像度は最低でも4Kの50または60fpsに対応し、通常のプライベートな利用範囲なら十分過ぎる性能をもっています。

 

また、6軸ジャイロを使った強力な手ぶれ補正機能が搭載されているので、別途ジンバルを使わなくても十分ブレの少ない動画を撮影することが可能です。

 

もちろん、アクションカムに欠かせない軽さや防水機能もきちんと対応しているので、入門用の機種としてもお勧め出来る性能になっています。

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



Insta360 ONE R の特徴

ここからは、Insta360 ONE Rの特徴を順番にご紹介しましょう。

ユニット交換式で様々な場面に対応できる

 

Insta360 ONE Rは、従来のアクションカムとは異なり、カメラやディスプレイなどの本体ユニットを自由に組み替えられるようになっています!

 

これがInsta360の最大の特徴であり、これまでのアクションカムになかったメリットです!

 

現在発売が予定されているのは、

  • 通常の4K広角カメラユニット
  • 1インチセンサー搭載の広角カメラユニット
  • 360度カメラユニット

で、これらに液晶やバッテリーのユニットがセットになったものです。

 

ユニット(モジュール)の交換で普通のアクションカムから360度撮影まで幅広く対応できるので、何台もカメラを持ちたくないという方にもお勧め出来る製品といえます!

 

まさに、一眼レフカメラのようなレンズ交換式と言っていいでしょう!

 

SORA
SORA

コアユニットを中心に、レンズやバッテリーを合体させていく、、、

まるで合体メカのようでカッコイイ!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



Leicaと共同開発した1インチレンズユニットも登場

 

これまでのアクションカムは、センサーサイズが小さかった為、暗所撮影はあまり得意ではありませんでした。

 

そんな中、Insta360 ONE Rは、1インチの大型センサーを搭載したカメラユニットも用意しています!

 

1インチといえば、画質重視の高級デジカメなどで採用されるサイズです。

これなら、画質も期待できるというものでしょう!

 

 

SORA
SORA

アクションカムで1インチセンサーは珍しい!

これからいろんなモジュールが増えていきそう!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



ユニット式でも安心の防水仕様

 

Insta360 ONE Rは、ユニット組み替え式ながらIPX8相当の防水に対応しています。

 

水深5mまで撮影できるので、夏の海など水辺のアウトドアでも威力を発揮するでしょう。

 

ただし、防水機能を有効にするには、付属のマウントブラケットの装着が必要となります。

合体式なので、ブラケットで隙間なくギュッと締める感じでしょうか。

マウントブラケット

 

GOPRO HERO8のように単体で防水になっている訳ではないので、そこは注意が必要です。

 

専用の潜水ケースを使うことで、さらに高い防水性能が得られるようです!

ダイビングなどにも使えるようですね。

 

SORA
SORA
合体式でも、防水性能もバッチリ!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



GOPRO規格の三脚穴に対応

image:AV Watch

 

Insta360 ONE Rでは、付属のフレームにGOPRO規格の三脚穴が付いているので、この規格に対応した三脚や自撮り棒を使う事も可能です。

 

既にGOPROユーザーの方も、新たに三脚や自撮り棒を買い換える必要はありません。

 

SORA
SORA

ライバル社のものでも必要なものは取り入れる!

この柔軟さはすばらしいね!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



モジュールによる更なる進化!

ドローンを消した空撮が可能!

360°撮影のカメラユニットは、二つのカメラに分かれるようです。

 

それらをドローンの上下に装着することで、

ドローンを消した空撮が可能になります!

 

これまでドローンでの360°撮影は、カメラをドローンの上か下のどちらかに取りつけるしかありませんでした。

しかし、Insta360 ONE Rなら、ドローンの上下にカメラを取り付けた、完全な360°空撮が可能になります!

 

これは本気ですごいですね!

 

この撮影方法は、現在のところDJIのドローンMavic 2Mavic Proに対応しているようですね。

 

SORA
SORA

なんなのこの発想!?

すごすぎるでしょっ💧

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



2眼3DのVR撮影カメラにもなる!

ドローンと同じように、360°カメラモジュールを二つに分離し、並べて設置することで

VR180度2眼3D撮影カメラになります!

 

SORA
SORA

なんなの?すごすぎでしょ!!

もう、なんでもアリじゃんww

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



水中でも360°撮影可能!

先に水中撮影用の潜水ケースを紹介しましたが、なんと360度カメラユニット用の潜水ケースも発売されるようです!

 

これで水の中も360度の美しい世界を撮影できますね。

まるでクラゲのよう、、、。

 

SORA
SORA
360度の水中撮影ってすごそうだなぁ

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



AirPodsをマイクにできる!

マイクアダプタによる外部マイクを使った音声収録もできるようですが、

なんと、AirPodsをマイクにすることもできるようです!

 

動画を撮影するときに、自分の声(ナレーション)は大きな音量で撮りたいときに便利そうですね。

 

SORA
SORA

AirPodsまで利用できるとは!!

ガチですごすぎじゃん!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



Insta360 ONE R の価格

 

  • 発売日(予定):2020年1月下旬
  • 店頭予想価格:54,900円〜(税込)

 

Insta360 ONE Rの発売日は、2020年1月下旬を予定しています。

 

価格は店頭予想価格で54,900円からとなっており、ライバル製品のGOPRO HERO8 BLACK(4万円台後半)と比べると少々高めです。

 

360度や1インチセンサーのユニットを買うならアリですが、一番安価な4K広角ユニットの物を選ぶなら、現状ではGOPROの方がやや有利と言えるでしょう。

 

しかし、上で紹介したような拡張性を考えるなら、もはやInsta360 ONE R一択と言ってもいいでしょう!!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!



【まとめ】Insta360 ONE Rは特徴的なカメラユニットを使ってこそ

 

今回はGOPROのライバルとして注目されている新製品「Insta360 ONE R」について、スペックや特徴、発売日などについてご紹介しました。

 

こちらの製品の強みは、モジュールを組み替えることで、360度撮影や1インチセンサーによる高画質な撮影が行えることです。

 

逆に言うと、通常の広角カメラ撮影のみでいいなら、GOPROなど既存の製品で十分と言えます。

 

しかし、いくつか紹介したように、Insta360 ONE Rのモジュール組み換えによる撮影能力の幅は無限大です!

 

とりあえずは、最小構成のセットを買っておいて、今後の追加モジュールの発売に備えるというのがいいのではないでしょうか!?

本当に、発想に驚かされたガジェットです!

 

SORA
SORA

いろんなことができるという可能性にワクワクしちゃうね!

すげーアクションカムだ!

レンズ交換可能なアクションカム!!】Insta360 ONE R シリーズをチェック!!

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です