スマートフォン

【最強カメラ】高性能カメラの集大成!! HUAWEI P40 Pro 5G

HUAWEI P40 Pro 5Gが遂に登場!
Pシリーズカメラの集大成!!

 

ファーウェイ・ジャパンがSIMフリーでカメラに特化したハイエンドな5GスマートフォンHUAWEI P40 Pro 5Gを発表しました!

 

ファーウェイと言えば中国製スマホの中でも最も有名なメーカーですが、そのファーウェイのPシリーズはこれまでにも、超高性能なカメラを搭載するスマホとして有名です。

 

デュアルやトリプルカメラを最初に取り入れたのもファーウェイで、スマホカメラの高性能化を引っ張ってきました!

 

単純なスペック数値だけで比較すれば、iPhoneを凌駕するカメラ性能となっているので、インスタ用の写真にこだわりたい人にはオススメのスマホです。

 

DXOMARKという、カメラの画質を点数化したランキングでは、1位を含め、ファーウェイのスマホが軒並み上位となっています。

iPhoneは、11 Pro Maxが12位です(2020年6月現在)

 

デザインもiPhoneやXperiaとは全く違うスタイリッシュ感があります。どちらかといえばクール系なので、スマホの見た目にこだわりたい大人な方にも良いかもしれません。

 

SORA
SORA

スマホカメラの進化を一番に引っ張ってきたファーウェイ!

その集大成とメーカーがうたうのが、P40 Pro 5G!!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



HUAWEI P40 Pro 5G のスペック

ファーウェイ P40 Pro 5Gのスペックを、旧モデル「P30 Pro」や、最新のGalaxy S20シリーズ、iPhone 11シリーズと比較しました!

 

 

P40 Pro 5GのSoC(CPU)である「Kirin 990 5G」は、ファーウェイが開発している独自のチップセットです。

 

性能的には、Qualcom社のハイエンドSoCであるSnapdragon 855クラスとなっており、かなり高性能です。

 

さらにメモリーは8GB、保存領域に256GBを確保しており、バッテリーも4200mAhとたっぷり。

 

重めのゲームや動画撮影を考えたとしても、スムーズに動くレベルのスペックなので、性能面で困ることは無いかと思います。

 

急速充電ワイヤレス充電にも対応しており、全体的に高次元でまとまっている印象です。

 

SORA
SORA

ファーウェイのハイスペックモデルだけあって、その性能はモンスター級!!

カメラが最高性能はもちろん、基本スペックも超ハイスペック!

 

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



HUAWEI P40 Pro 5G の特徴

超ハイスペックの4眼カメラ

P40 Pro 5Gのカメラはクアッドタイプ(4眼)となっており、かなり優秀でレンズの構成は以下の通り。

 

  1. メインレンズ 広角(5000万画素)
  2. 超広角レンズ(4000万画素)
  3. 光学5倍望遠レンズ(1200万画素)
  4. 測距用ToFセンサー

 

センサーサイズが1/1.28インチとかなり大型化されており、サムスンの「Galaxy S20 Ultra」の1 / 1.33インチよりも大きく、「Phone 11 Pro Max」よりも200%多く光を取り込める仕様であるとの事です。

 

つまり単に画素数が高いだけでなく、ライバル機種より繊細で、暗い場所でもキレイに撮影できるという事になります。

 

さらに超高速オートフォーカスである「全画素オクタPDAF」を世界初で搭載したと発表されており、動的な被写体でもボケることなく、美しく撮影できそうです。

 

ちなみにインカメラも3200万画素のカメラを搭載しており、4Kビデオ機能を搭載しています。

そのため、セルフィー撮影も非常にキレイですし、セルフ動画撮影にも向いています。

 

また、前モデルP40 Proでも実装されたペリスコープカメラにより、ズームは光学5倍ハイブリッド10倍デジタル50倍を実現しています。

 

カメラのAI機能もさらに進化し、「AI通行人除去」では、なんと写真に写ってしまった通行人を消すことができます!

 

他にも、ガラス越しに撮影したときの光の反射を除去する機能なども搭載。

 

とどまるところのないカメラの進化に驚きです。

 

SORA
SORA

カメラ性能は、iPhoneも含め、他のスマホを圧倒する性能!

やはりファーウェイはすごい!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



6.58インチの有機ELディスプレイ

 

P40 Pro 5GのディスプレイはFHD+ (2640×1200)の有機ELディスプレイを搭載しており、画質はかなりキレイで表現力は豊か。

 

しかも90Hz表示(毎秒90回、画面を書き換える)にも対応しており、超高速で画面が動くゲームた動画再生でも、残像感を減らし、くっきりと表示することが出来ます。

 

本機はカメラ特化型のハイエンド端末として発表されていますが、ゲーム用として考えてもかなりハイスペックですね!

 

SORA
SORA

もはやミドルクラス以上では、有機ELは当たり前!

P40 Pro 5Gはさらに、90Hzの滑らか表示!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



カラーは2色

 

P40 Pro 5Gのカラーは『シルバーフロスト』と『ブラック』の2色です。クールで使いやすい2色なので、選びやすいですね!

 

どちらもマットな仕上がりとなっており、派手なカラーは存在しません。色で迷うのであれば、汚れが目立ちにくいブラックを選ぶと良いかもしれません。

 

SORA
SORA
カラーはハイスペックらしく、高級感のある2色!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



対応バンド(4G, 5G)

HUAWEI P40 Pro 5G は、SIMフリー版(グローバル版)も発売されます。

また、5G通信にも対応しています!

 

SIMフリー版における国内3大キャリア+楽天が対応するバンドについては次の通りです。

 

バンド名 周波数
(4G)
P40 Pro 5G ドコモ au ソフト
バンク
楽天
Band1 2.0GHz OK
Band3 1.7GHz OK
Band8 900MHz OK
Band11 1.5GHz
Band18/26 800MHz OK
Band19 800MHz OK
Band21 1.5GHz
Band28 700MHz OK
Band41 3.5GHz OK
Band42 3.5GHz

◎=必須 ○=そこそこ重要 △=あれば便利
※ 主に東名阪で使われているバンド。

 

バンド名 周波数
(5G Sub6)
P40 Pro 5G ドコモ au ソフト
バンク
楽天
n77
3.6~3.7GHz
OK
n77
3.7~3.8GHz
OK
n77
3.8~3.9GHz
OK
n77
3.9~4.0GHz
OK
n77
4.0~4.1GHz
OK
n78
3.3~3.8GHz
OK
n79
4.5~4.6GHz
OK
バンド名 周波数
(5G ミリ波)
P40 Pro 5G ドコモ au ソフト
バンク
楽天
n257
27.00~27.40GHz
n257
27.40~27.80GHz
n257
27.80~28.20GHz
n257
29.10~29.50GHz

 

4Gは国内3大キャリアの必須バンドの多くをサポートしています!

 

1.5HzのBand11と21は、地方都市で高速通信できるもので、あれば便利です(なくても問題ないともいえます)。

しかし海外SIMフリースマホのほとんどは対応していません。

 

特にBand21は、iPhoneでは7/7 Plusから対応し、実質「iPhone専用帯域」となっているようです。

 

ソフトバンクのBand11はほとんど整備されていないようです。

 

auで使えるWiMAX2+のBand41に対応していますね。

 

Band42は、CA(キャリアアグリゲーション)で高速化に使う帯域で、対応していれば、ドコモでは294 Mbps、auでは279 Mbps、ソフトバンクでは110 Mbpsの高速通信が可能となります(国内キャリア版では対応する可能性あり)。

 

P40 Pro 5Gは、5Gバンドのミリ波には対応していません

ただ、ミリ波に関してはまだまだ使えるエリアも少なく、今は対応していなくても全く問題ないでしょう

 

バンドなどがよくわからない方は「5Gが問題なく使える」と思っておけば大丈夫です。

 

5Gだけでなく4Gにも対応しているので、いまのところは4Gのスマホとして使い、5Gがかなり普及してきてから5Gに切り替えるというのも有りです。

 

ちなみに5Gが使えるかどうかは、スマホだけでなく利用しているキャリアのプランの選択が重要です。

もしすぐに5Gを使いたいなら、プランも5G用のものに変更しましょう

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



 

Google Playストアが使えない

一つ注意したい点としては、OSがEMUI10.1というAndroid10ベースではあるものの少し違うOSを搭載しており、GmailアプリやGoogleマップ、Google Playストアを利用できません

かわりに独自アプリストアであるAppGalleryからアプリをダウンロードする必要があります。

米中の政治関係により、ファーウェイのスマホはGoogle製のGoogle Playが使えません

これは普通に考えてかなりの大ダメージですが、ファーウェイは独自のストア「HUAWEI AppGallery」でこれを補っています。
詳細は過去記事をご覧ください。

そして超巨大企業のファーウェイだけあり、すでに「170カ国以上でサービス展開、月間アクティブユーザーは4億人をこえ、140万人以上がアプリ開発者として登録している」とのことです。

中国にダメージを与えるために行った締め付けが、逆にファーウェイを更に強力な企業にしてしまう結果になってしまったかもしれませんね。

 

SORA
SORA

せっかくの超高性能スマホなのに、

Google Playが使えないのはもったいない、、、💦

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



HUAWEI P40 Pro 5G の価格

 

  • 発売日(予定):2020年6月12日
  • 店頭予想価格:10,8800円(税込)

P40 Pro 5Gの価格は10、8800円となっており、ハイエンド機種にふさわしい価格帯となっています。

 

ほぼ同じ画面サイズのiPhone11 Pro maxを本機とおなじ256GBストレージにした場合、Apple Storeでの価格は13、6800円となっているので、iPhoneと比べればむしろ3万円近く安い印象です。

 

SORA
SORA
10万円超えだけど、他のハイスペックスマホに比べると、少し安い!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!



【まとめ】HUAWEI P40 Pro 5Gは超高性能なカメラが光るコスパの良いハイエンドスマホ

 

HUAWEI P40 Pro 5Gのまとめ
  • 4眼の超高性能カメラを搭載
  • SoCは超ハイエンドなレベル
  • 画面サイズはiPhone11 Pro maxとほぼ同等の6.58インチ
  • カラーはマットでクールな2色(シルバーフロストとブラック)
  • 価格帯はiPhoneと比べると3万円近く安い

 

P40 Pro 5Gは10万円を超えるハイエンドなスマホですが、同じクラスのスマホは13~15万円ほどする場合も多く、むしろコスパの良い部類に入ります。

 

スマホを買い換えるにあたって、とくにカメラを高性能な場合にしたいのであれば、セルフィーもアウトカメラも超高性能な本機はかなりおすすめです。

 

望遠や暗がりの撮影に強く、オートフォーカスも超優秀なので病みつきになるかも!

 

SORA
SORA

さすがファーウェイのハイエンドモデル!

かなり魅力的!

スマホ最高画質HUAWEI P40 Pro 5Gをチェック!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です