レビュー 評判

【ゲオ 2,999円 激安イヤホン】音質レビュー!! 装着センサー,低遅延 SWE-T8S

税込2999円!! 装着&タッチセンサー,低遅延,防水,完全ワイヤレスイヤホン!! 購入比較レビュー

ゲオは、低価格の完全ワイヤレスイヤホンをぞくぞくと発売しています。

今回はその中でも最新の税込 2,999円

【GR】完全ワイヤレスイヤホン SWE-T8S
(GRFD-SWE300T8S)を購入したので、レビューします!

 

「GRFD-SWE300T8S」は、2999円(税込)(※税込というのがポイント高いです)ながら、耳から外すと音楽が止まるセンサーや、動画視聴時に映像とセリフがずれにくい低遅延防水性能など、非常に多くの機能を搭載しています!

 

イヤホンのタイプは、AirPodsや、iPhoneに付属していたEarPodsと同じ「インイヤータイプ」です。

見た目もAirPodsに似ていますね。

 

ただ、カラーバリエーションがブラック/ホワイト/レッド/ネイビーの4色がラインナップされているので選択肢が多いのが嬉しいです。

 

ゲオは11月にも税込 2,999円の完全ワイヤレスイヤホン「GRFD-SWE300T4」を発売しています。

2020年11月に発売された、同じくゲオの2,999円 完全ワイヤレスイヤホン

 

違いは、今回のGRFD-SWE300T8Sは、インナーイヤー形イヤーセンサー搭載、本体片耳の重さが4gとGRFD-SWE300T4の4.8gより更に軽いことが挙げられます。

一方、連続再生時間は3.5時間とGRFD-SWE300T4の4時間より少し短くなっていますね。



ただ、全体としては同じ2,999円なら今回のGRFD-SWE300T8Sの方が高機能でしょう!

 

それでは「SWE-T8S」の音質や装着感などを、iPhone付属のEarPodsと比べながら、がっつりレビューします!

 

SORA
SORA

ゲオは本当にたくさんのイヤホンを発売している!

今回は低価格で多機能とのことで、注目!

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

「SWE-T8S」のスペックと特徴

スペック

項目 【GR】完全ワイヤレスイヤホン
SWE-T8S
メーカー
ゲオ
発売時期
2020/12/15
価格(税込)
2,999円
タイプ インイヤー型
接続タイプ
ワイヤレス
(左右独立接続)
装着方式 完全ワイヤレス
(左右分離型)
ドライバサイズ ダイナミック13mm
再生周波数帯
20Hz-20KHz
充電端子 充電ケース:
USB Type-C
ワイヤレス Bluetooth
Bluetoothバージョン Ver.5.0
対応プロファイル
A2DP/HFP/HSP/AVRCP
対応コーデック SBC
AAC
送信距離 約10m
送信出力 Class2
充電時間 本体:約1.5時間
ケース:約2時間
連続再生時間 約3.5時間
連続通話時間 約3時間
連続待受時間 約50時間
NFC
マルチペアリング対応
ノイズキャンセリング
ノイキャン深度
マイク
外音取り込み
音質調整
自動電源ON機能
自動電源OFF機能
防水・防滴性能
IPX4
リモコン
(本体操作)

タッチ式センサー
再生/停止
曲送り/戻し
電話応答/終了
など
カラー
ブラック
ホワイト
レッド
ネイビー
重量
本体:約4g
ケース:約32g
ケースサイズ
48.6 x 24.5 x 51.5mm
その他
65ms超低遅延モード
イヤーセンサー
(耳からの脱着を検出して再生/停止)
音声アシスタント呼び出し
(Siri, Googleアシスタント)

 

ゲオ「【GR】完全ワイヤレスイヤホン SWE-T8S」は、税込 2,999円の低価格ながら、多くの機能と特徴を持っています!

 

SWE-T8Sの特徴
  • イヤーセンサー搭載で、耳から外れると音楽が停止、装着すると再生が再開
  • ゲームや動画で、映像とセリフがずれる違和感をなくす65ms超低遅延モード
  • Bluetooth 5.0と左右独立接続により安定した接続
  • IPX4の防水性能
  • DSP(Digital Signal Processor)搭載でクリアな通話
  • 13mmダイナミックドライバー搭載
  • iPhoneで高音質接続できるAACコーデック対応

 

 

音質的に気になるのは、「13mm」という大型のドライバーです。

AirPodsは5mm(Proも同じくらい?)、ソニー WF-1000XM3で6mmですから、13mmというのはかなり大型なのですが、んー、スペックの見方が間違ってるのでしょうか、、、。

 

本当だとしたら、かなり大きいので、音質に期待もできます!

 

低価格ながら、イヤーセンサーが搭載されているのもいいですね。

耳から外すと音楽が停止して、装着すると再び再生されるんですが、あると便利です。



そして売りの一つになっている65ms超低遅延モードです!

低遅延といえばaptX LLコーデックですが、これは40msとかなりの低遅延です。

 

SWE-T8Sは65msなのでこれより少し遅いですが、十分低遅延でしょう!

低遅延のないBluetoothイヤホンで映画やアニメを観ると、口とセリフのズレに違和感を感じることがありますが、これが改善されます!

 

IPX4の防水性能や片耳4gの超軽量で、ランニングなどのワークアウトにも向いていますね。

その他にも左右独立接続による接続の安定化など、2,999円でもここまでのスペックにできる時代になったのだなぁと思ってしまいます。

 

ただやはりイヤホンである以上は、一番気になるポイントは「音質」ですね!

レビューでは、その辺をしっかりと見ていきたいと思います!

 

SORA
SORA

スペックは価格以上!!

いやはやすごい時代だわ!

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

開封・外観レビュー

開封!!

それでは開封していきましょう!

外箱はこんな感じです。

 

中身が見えるように、表が扉のように開くようになってます。

閉じるところはマグネットになっていて、低価格なのに箱にはコストがかかってる感じですね。

 

では、中身をだしましょう!



取説はもちろん日本語です。

日本メーカーが発売すると、こういうのは安心しますね。

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

 

付属品には充電用のUSBケーブルが付いています。

本体への端子はUSB Type-Cというのは、格安イヤホンとしては嬉しいですね!

 

SORA
SORA

箱が意外と凝っていた!

USB-Cなのはポイント高いね!

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



外観

外観を見ていきましょう!

 

充電ケースです。

今回はブラックを購入しました。

 

AirPodsとかなり似たデザインですね。

 

充電端子(USB-C)は底面にあります。

 

ふたを開けるとこんな感じ。

ふたの開閉の感覚は、パカッパカッと結構しっかりと小気味いい感じです!

質感は悪くないですね。

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

 

本体のイヤホンの収納も問題なし。

磁石でピタっとハマるようになっています!




イヤホン本体です。

こちらもAirPodsとかなりそっくりですね。

 

AirPodsは持ってないので、有線のEarPodsと比べてみました。

耳に入れる部分は、完全に同じですね😅

 

SORA
SORA

デザインはよくも悪くもAirPodsとそっくり

質感は低価格にしてはいい感じ!

 

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



音質&機能 評価・採点!!
(EarPodsとも比較)

 

それでは、ゲオ【GR】完全ワイヤレスイヤホン SWE-T8Sを実際に使ってみて機能性のチェックや、音を実際に聴いた音質評価をしました!

 

やはり音質は一番気になりますよね。

おそらく最も多くの人が使ってるであろう、iPhoneに付属のイヤホン、EarPodsと比較しました!(無線のAirPodsじゃないです)

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



外観・機能評価

外観や機能性について、僕自身が感じた評価を表にしました。

あくまでも僕一個人の主観であることをご理解くださいね。

 

項目 ゲオ
完全ワイヤレスイヤホン
SWE-T8S
Apple
EarPods
デザイン AirPodsと似ているが、カラバリがある
質感は悪くない
高級感はないが、飽きのこないデザイン
フィット感 フィット感もAirPodsやEarPodsと同じなので、それらが合うなら問題ない 特殊なインナーイヤー型で、意外と大きい割には耳にフィットして落ちにくい、不思議なフィット感
ノイズキャンセリング性能 なし なし
遮音性 開放型なので遮音性はあまりない 開放型なので遮音性はあまりない
音漏れ 音漏れしやすい 音漏れしやすい
携帯性 充電ケースが小さいので携帯性はよい ケーブルが長いが絡まりにくく、携帯性は高い
操作性 操作はタッチセンサーで、誤操作が起こりやすい。
センサーの反応がよくなく、2回タッチなどが反応しにくい
また、装着時にタッチ部分に触れると誤操作してしまう
物理ボタンが押しやすく、操作性はよい
イコライザ なし なし
アプリについて なし なし

 

デザイン:良くも悪くもAirPodsとそっくりですね。

カラバリがあるので、このデザインが好きな方は選択肢が増えていいかもしれません。

 

フィット感:これもAirPodsと有線のEarPodsと同じで、これらが耳に合う人ならば全く問題ないです!



音漏れ:X JapanのSilent Jelousyを少し大きめで再生したとき、SWE-T8Sはそれなりに音漏れします

AirPods、EarPodsと同じインイヤータイプなのである程度は仕方がないです。

 

操作性:SWE-T8Sの操作はタッチセンサー方式です。

センサーの反応が悪いのか、場所が分かりにくいのか、操作性はよくありません

2回連続タッチが反応しにくいです。

 

また、装着するときにイヤホン部分を触るとタッチセンサーが反応してしまいます。

取説には、棒の部分を持って装着するように書いていますが、それではしっかり装着しにくいんですよね~。

 

携帯性:充電ケースは結構小さい部類にはいるので、携帯性はいいですね!

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

 

イコライザ:SWE-T8Sにはイコライザー機能はありません

ただ、デフォルトでも低音が効いており、いいバランスになっています。

 

アプリ:専用アプリはありません。

格安イヤホンではアプリがないものが多いです。

 

SORA
SORA
タッチセンサーの操作性がよくないのが残念😅

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



音質評価

 

ゲオ【GR】完全ワイヤレスイヤホン SWE-T8Sで実際に音楽を聴いての音質評価です!

音質について採点しました。

 

やはりこれが一番きになるところですね。

音質もiPhoneに付属の有線イヤホン、EarPods と比較しました。

音質評価に使った曲・条件

・Silent Jealousy(2014 Remaster)(X Japan)
・Bohemian Rhapsody (2011 Mix)(QUEEN)
・Can You Keep A Secret? (2018 Remastered)(宇多田ヒカル)
すべてFLAC 96kHz/24bit

SWE-T8Sは、iPhone XS MaxにAACコーデックで無線接続
EarPodsはライトニングで有線接続



項目 ゲオ
完全ワイヤレスイヤホン
SWE-T8S
Apple
EarPods
バランス 好みがあるので採点なし 好みがあるので採点なし
低音寄り
低音がEar Podsより強い
高~低までバランスよし+少し低音
高音の音質 3 5
高音はあまりでていない 頭打ち感がある
中音の音質 4 6
ボーカル, 中音がこもった感じ キレイにボーカルも聴こえる
低音の音質 5 6
EarPodsより低音が強いが、こもっていてボワつく 低音が強すぎず、悪くない
解像感 3 6
解像感は低い
全体的にこもっている感じ
有線らしいノイズのなさがある
解像感は高くはないが、悪すぎることもない
合計
(100点換算)
15/40点
(37.5/100点)
23/40点
(57.5/100点)

採点は10点満点

 

 

結果から書きますと、
EarPodsの方が音質はよかったです!

 

100点満点換算で、ゲオ SWE-T8Sが37.5点EarPodsが57.5点でした。

格安ということで、値段相応といったところですね。

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



音のバランス低音よりのバランスです。

EarPodsより低音は強いので、邦楽やロックなどに向いているでしょう。

 

音質:全体的にダイナミックレンジが狭い感じです。

高音に頭打ち感があり、もう少し伸びやかさが欲しいところですね。

 

また、低音が強いですがその音が全体的にかぶってしまっている感じです。

 

解像感:解像感は高くありません。

全体的にこもっていて、クリアさがあまりないです。

 

SORA
SORA

音質はもう少し頑張って欲しかったかな。

とくに、音がこもりがちなのでもう少しクリアさが欲しかった!

 

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!



【まとめ】ゲオ 2,999円で高性能な激安Bluetoothイヤホン「SWE-T8S」レビュー!!

 

激安イヤホンをぞくぞくと発売しているゲオから、

2,999円(しかも税込!!)でイヤーセンサーや低遅延モードなどを搭載した、高機能な

【GR】完全ワイヤレスイヤホン SWE-T8S
(GRFD-SWE300T8S)が発売されました!

 

早速購入したので、その音質や使用感をがっつりレビューしました!



【ここがイイ!ポイント】

  • 税込 2,999円の激安&高コスパ
  • イヤーセンサー搭載で耳からの脱着で自動再生/停止
  • 65msの超低遅延モードで動画も違和感なく観れる
  • IPX4の防水性能と片耳4gの軽量でワークアウトにも向いている

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • 音質は高くない
  • タッチセンサーが操作しにくい

 

【こんな人にオススメ!】

  • 低価格で気軽に使える完全ワイヤレスイヤホンが欲しい人
  • 低価格でも機能が充実している方がいい人
  • 日本メーカーで安心感のある方がいい人

 

ゲオから発売された激安 完全ワイヤレスイヤホンですが、

音質は高くなく、価格相応といったところです。

もう少しクリアさがあれば、かなり違ったと思います。

 

ただ、税込で2,999円というのはかなり安いので、

音質にはこだわりなく、気軽にサクッと使いたい人にはいいのではないでしょうか。

 

SORA
SORA

音質はよくないけど、とにかく価格が安く、高機能!!

安いので雑に扱えるのもいいね

 

3,000円以下の激安 完全ワイヤレスイヤホンをチェック!!

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    本日GEOに寄ってたまたま当商品とGRFD-SWE300T4を見つけてしまい、ここへたどりつきました。
    とても勉強になりました。

    >ただ、全体としては同じ2,999円なら今回のGRFD-SWE300T8Sの方が高機能でしょう!

    この両者のどちらにするか悩んでしまったのですが、バッテリーだけでなく遮音性もGRFD-SWE300T8Sの方が劣っているように思いましたが、そのあたりの比較表なんかがあればうれしいです。

    • SORA より:

      通りすがり 様

      コメントありがとうございます!

      私はGRFD-SWE300T4を持っていないので実機の比較はできませんが、一般的にカナル型(GRFD-SWE300T4)の方が、耳の穴に深く押し込んで密着するので遮音性が高くなります。

      ブログで紹介しているGRFD-SWE300T8SやiPhoneに付属のEarPods(有線のものです)などはインイヤー型と言われるもので、耳に浅くはめるので遮音性は高くありません。

      もしEarPodsをお持ちであれば、遮音性を確認してみて問題ないと思えればGRFD-SWE300T8Sでもいいかなと思います。
      EarPodsはiPhone 4s~6sまでは3.5mm端子で、iPhone7~iPhone11まではライトニング端子のものが付属しているので、もしお持ちでなければiPhoneをお使いのお知り合いが持っている可能性は高いので、確認してみてはいかがでしょうか^^

      よろしくお願いします!

      SORA

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です