テレビ

【超激安!!】ゲオ 39,800円 4K/HDR 50型テレビ発売!! ドンキと違いを比較!!

注目!!

激安期間が、
2021年1月11日(月)まで延長されました!!

悩んでいた人もチャンスです!

ゲオ(GEO)が激安50型4KTVを発発売!
ドン・キホーテとの違いは?

 

ゲオ(GEO)はグリーンハウスの50インチ4K/HDR液晶テレビ

ベゼルレス液晶テレビ GH-TV50CGE-BKを発売します!

 

ゲオショップ815店舗と、公式オンラインショップ「ゲオオンラインストア」で、

11月26日から発売です。

 

なんといっても注目すべきはその価格、

12月25日までの期間限定ながら、
2021年1月11日(月)まで延長されました!!

3万9,800円(税込)!!

 

税込でこの価格ですよ!?

よく「安い!と思ったら税別だった」みたいなことがありますが、税込ですからね。

(期間を過ぎると5万4,780円(税込))



激安テレビといえば、ドン・キホーテも有名ですよね。

今回、ゲオ「GH-TV50CGE-BK」と、ドンキから10月に発売された、同じ大きさ50型の「LE-582QT4KN-BK」と比較してみました!

ドン・キホーテ「HDR搭載4Kチューナー内蔵QLED液晶テレビ」

 

SORA
SORA

ゲオから50インチの4Kテレビが、衝撃的な3万9,800円で発売された!

その特徴と、ドンキの激安テレビとの違いは!?

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!

 

👇ドンキのテレビは本当に安いのか!? ネット最安値と比較!!

【ドンキホーテ】激安!!新型4Kチューナー内蔵テレビ発売!! ネット最安値と比較!!ドンキから激安テレビの新モデルが発売! ネット最安値テレビと比較しました! 50型、58型で、4Kチューナー内蔵! QLED(量子...

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」のスペックを
ドンキと完全比較!!

ゲオの「GH-TV50CGE-BK」とドン・キホーテの「LE-582QT4KN-BK」のスペックを比較しました!

 

項目 ベゼルレス液晶テレビ 情熱価格PLUS
4Kチューナー内蔵 QLED液晶テレビ
メーカー 販売:ゲオ
製造:グリーンハウス
ドン・キホーテ
型番 GH-TV50CGE-BK LE-582QT4KN-BK
画面サイズ 50V型 50V型
価格(税別) 4万9,800円
価格(税込) 5万4,780円‬
3万9,800円(12月25日まで)
⇒ 2021年1月11日(月)まで
5万4,780円‬
画素数 3840×2160
(4K)
3840×2160
(4K)
アスペクト比 16:9 16:9
パネル 液晶(直下型) 液晶(直下型・QLED)
応答速度
9.5ms(GtoG)
輝度 290cd/m2
コントラスト比 4000 : 1 5000:1
視野角(水平/垂直) 178°/178°
HDR HDR10
HDR10
HLG
HDMI端子 3系統 (すべてHDR10対応) 4系統 HDMI 2.0
(HDMI1がARC、HDMI4がMHL)
4K/60p
HDCP2.2対応
4K対応 4K対応
その他端子 ヘッドホン/イヤホン出力端子×1、光デジタル音声出力端子×1、
LAN端子(BML対応)×1、USB端子(録画専用)×2
ヘッドホン/イヤホン出力端子×1、光デジタル音声出力端子×1、
LAN端子(BML対応)×1、USB端子(録画専用)×1
定格消費電力 105W 149W
待機時消費電力 0.5W
音声出力 10W+10W
チューナー 地上/BS/110度CS×2基 BS/CS 4K×1基
地上/BS/110度CS×2基
外付けHDD録画 対応 対応
本体サイズ 幅111.25×69.05×21.67cm
(スタンド含む)
幅112.5×70.6×24.4cm
(スタンド含む)
重量 9.7kg
(本体のみ)
12kg
(スタンド含む)
発売日 2020年11月26日 2020年10月31日

 

今回のゲオ GH-TV50CGE-BKとドンキのLE-582QT4KN-BKは、どちらも50型の4K/HDR液晶テレビですが、価格やスペック的には大きく違いがあります。

 

まず一番注目するのはその価格でしょう!

ゲオは2020年12月25日までの期間限定ですが、税込 3万9,800円という、かなりインパクトのある値段となっています!

2021年1月11日(月)まで延長されました!!

 

ただし、期間をすぎると税込 5万4,780円‬となってしまうので注意が必要です。

ドンキも税込 5万4,780円‬で、ゲオと全く同じ価格です。

 

両者は、スペックを比較するとかなりの違いがあります。

ゲオは4Kテレビですが、4Kチューナーを内蔵していません!

ドンキは4Kチューナー(BS/CS 4Kチューナー)を内蔵しているので、これは非常に大きな違いです。

 

その他の違いとして、どちらも直下型のLEDですが、ドンキはQLED(量子ドットLED)という方式を採用しており、通常の直下型LEDよりもキレイであるとうたっています。
(こればかりは比較しないと分からないですが)

 

HDRは、どちらもHDR10方式に対応なのに加えて、ドンキはBS4Kで採用されているHLG方式にも対応しているので、4K放送を放送画質本来の画質で映すことができます。



HDMI端子はゲオが3つなのに対して、ドンキは4つと多くなっています。

また、ドンキはAVアンプなどを接続したときに、オーディオケーブルなしでHDMIのみで接続できるARC、スマホの画像を映すMHLに対応しているのも大きな違いですね。

 

これらの違いは実際に使用する上で、必要な人には重要ではないでしょうか。

 

全体的にドンキ「LE-582QT4KN-BK」の方がスペックが高くなっており、

4Kチューナーが欲しい人はドンキ「LE-582QT4KN-BK」

4Kチューナーはなくていいから、とにかく安く買いたいという人はゲオ「GH-TV50CGE-BK」がいいでしょう!!

 

現在4K放送は、BSの一部の番組であり、必要ない人も多いと思います。

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」でも、AmazonのFireTVや4Kレコーダーを接続すれば、プライムビデオやNetflix、Ultra HD ブルーレイなどの4Kのコンテンツを見ることができます!

 

ただし、12月25日を超えてしまうと税込 5万4,780円‬となってしまい、4Kチューナー内蔵のドンキと同じ価格になってしまうので、注意が必要です。

 

SORA
SORA

4Kチューナーが必要ないなら、とにかく安いゲオがおすすめ!

ただし、12月25日を過ぎると高くなるので注意!!

2021年1月11日(月)まで延長されました!!

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!



ゲオ『ベゼルレス液晶テレビ』
GH-TV50CGE-BKの特徴

ベゼルレスフレーム

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」は、一般的な液晶テレビのベゼル(画面の枠)よりも細くなっている「ベゼルレスデザイン」です!

 

これにより、画面そのものが空間に浮かび上がっているように感じるため、没入感が高まり、迫力ある映像を楽しむことができます。



日本製LSI搭載

テレビは映像を映す液晶画面だけでなく、色や動きを制御する基盤(ボード)も重要です。

 

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」は、画質に定評のある日本製ボードを採用しているので、高い色再現性やノイズ低減が期待できます!

 

格安テレビとはいえ、重要なパーツが日本製なのは安心ですね。

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!

HDR対応の美しい4Kディスプレイ

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」は、4KだけでなくHDR(ハイダイナミックレンジ)にも対応しています!

 

ネット配信などの4Kコンテンツの中にはHDRに対応したものがり、通常の映像よりも明暗差の大きい映像を楽しめます。

HDRは、ある意味フルHDから4Kの変化よりも分かりやすいです。

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!

 

また、視野角が上下178°と非常に大きいので、斜めからテレビを見ても暗くなったり、色が変化することが少ないです。

正面から見る場合でも、視野角の狭いテレビでは大画面になるほど画面のはしが暗くなったりしますが、そういったこともありません。

 

バックライトは「直下型」と言われる方式で、安いテレビにありがちな「エッジ型」よりも色ムラが少なく、明るく表示できます。

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!



ダブルチューナーで裏番組録画

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」は、地デジとBSチューナーを各2基搭載しています。

USB端子に外付けHDDを接続することで番組を録画できますが、チューナーが2基あるので、今見ている番組と違うチャンネルの番組を録画できます(裏番組録画)。

 

チューナーが1基しかないテレビでは、録画している番組しか見ることができないので、実用性がかなり低くなりますが、ゲオ「GH-TV50CGE-BK」なら安心です!

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!

 

 

 

ゲオ「GH-TV50CGE-BK」の価格

 

  • 発売日(予定):2020年11月26日
  • 店頭予想価格:
    3万9,800円(税込)(12月25日まで)
    2021年1月11日(月)まで延長されました!!
    5万4,780円(税込)(通常価格)

 

安く買えるのは12月25日までなので、欲しい人は急ぎましょう!

50型の4Kテレビとしてはかなり安くてお得です!

 

SORA
SORA

とにかく安い!

4Kチューナーが必要ないなら、急げ!!

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!



【まとめ】ゲオの激安 4K/HDR 50型テレビを
ドンキの激安テレビと比較!!

 

ゲオ激安4K/HDR液晶テレビのまとめ
  • 税込 3万9,800円の激安価格
    (2020年12月25日まで)
  • 4K/HDR対応
  • 国産LSI搭載
  • ダブルチューナーで裏番組録画ができる

 

ゲオからグリーンハウス製の激安テレビが発売されました!

ベゼルレスデザインの50インチ、4K/HDR、ダブルチューナーで、

なんと3万9,800円(税込)!!

 

税込みでこの価格は驚きです。

ただし、12月25日までの期間限定なので注意です!

(それ以降は、税込 5万4,780円)

2021年1月11日(月)まで延長されました!!

 

激安テレビで有名なドンキは、同じ50インチの4Kで税込 5万4,780円です。

ただしこちらは4Kチューナーを内蔵しています。



4K放送は現在BSの一部の番組だけであることや、Amazon FireTVなどを接続すればプライムビデオやNetflixで4Kコンテンツが見れることを考えれば、価格の安いゲオ「GH-TV50CGE-BK」でも十分でしょう!

 

12月25日までが安く手に入るチャンスなので、欲しい人は急いでください!

2021年1月11日(月)まで延長されました!!

 

SORA
SORA

 

4Kチューナーが必要ない人は、ゲオが安くていい!!

ネット最安値!!】激安 4Kチューナー内蔵 50インチテレビをチェック!!

 

👇ドンキのテレビは本当に安いのか!? ネット最安値と比較!!

【ドンキホーテ】激安!!新型4Kチューナー内蔵テレビ発売!! ネット最安値と比較!!ドンキから激安テレビの新モデルが発売! ネット最安値テレビと比較しました! 50型、58型で、4Kチューナー内蔵! QLED(量子...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です