デジカメ

【究極の一眼】「EOS-1D X Mark III」が開発中!!発売時期は!?高画質&高速で新メモリーにも対応!


最強・最高カメラ
「EOS-1D X Mark III」開発決定!!

 

キヤノンがデジタル一眼の最新フラグシップモデル

EOS-1D X Mark III」を開発すると発表しました!

 

キヤノンのEOSシリーズといえばエントリーモデルの「EOS Kiss」をはじめ様々なモデルが発売されています。

そのなかでも「1DX」は以前は別々だったスタジオ撮影向き(綺麗さ重視)のEOS-1Dシリーズと報道・スポーツ向き(シャッタースピードや連射力重視)1Dsシリーズの機能を併せ持つ、まさに最強のEOS!

 

2012年に登場して以来、プロアマとわず絶大な人気を誇っているシリーズです!

EOS-1D X Mark II

そのため今までEOS Kissを使っていたけど、そろそろ最強のEOSにしたいという方は、EOS-1D X Mark IIの購入を検討するのも良いですが、EOS-1D X Mark IIIの登場をまった方が良いかも!

 

そこで今回はEOS-1D X Mark IIIの魅力をたっぷりとご紹介したいと思います。

EOS-1D X Mark IIIの特徴

 

EOS-1D X Mark IIIはまだ開発中の段階なので、すべての情報がオープンされているわけではありませんが、様々な部分がMark IIよりパワーアップしています!

 

主な部分としては以下の通り。

Mark IIより高画質に!

 

高画質について

  • 高感度の性能上昇
  • 新型映像エンジン搭載
  • 新開発CMOSセンサー搭載
  • 10bit静止画記録に対応
  • RAWデータでの動画内部記録に対応

 

高感度撮影の性能がさらにあがり、映像系はエンジンもセンサーも新開発で超グレードアップ!

 

Mark IIよりも超高画質で撮影できるとあれば、一般的に販売されているカメラでコレ以上のものはないでしょう。

 

特に動画に力を入れたい方は、Mark IIよりMark IIIです!

オートフォーカス(AF)は爆速&超精密

 

AFについて

  • AFセンサー画素数がMark IIの28倍
  • 高解像AFのスピード上昇
  • 光学ファインダーAFのAF輝度レンジ上昇
  • ライブビューAFのAF輝度レンジ上昇
  • ライブビューAFのAF領域拡大

 

AFセンサー画素数はMark IIのなんと28倍になる予定です!

 

超高速でより精密にピントがあうので、レージング系やスポーツ系の撮影でも楽々と最高の1枚をとれるはずです。

連射撮影力アップ!

 

連写撮影について

  • 高額ファインターの最高連射は1秒に16コマ(Mark IIは14コマ)
  • ライブビューAFの最高連射は1秒に20コマ(Mark IIは16コマ)
  • RAW撮影の連続撮影可能枚数が850枚以上の予定(Mark IIは170枚)

 

高速で動く被写体の最高の1枚を切り出すには連射力が命ですよね!

 

Mark IIと比べて高速ファインダー時で約15%ライブビューAFで約25%もコマ数がアップしており、RAW撮影時の連続可能枚数はなんと5倍以上になるそうです!

 

「RAWでガンガン連射したい!」という方はMark IIより断然Mark IIIです!!

次世代メモリー「CFexpress」に対応!

 

Mark IIIは次世代メモリーカードCFexpressに対応し、2基装備できます。

 

CFexpressは2019年春に発表されたばかりの新規格です(Mark IIはCFast)。

 

書き込み速度と読み込み速度が3.3倍となり超高速にパワーアップ!

 

今後多くのハイエンド一眼ではCFexpressに対応するでしょうから、Mark IIかMark IIIで迷うならMark IIIのほうがいいと思います。

ちなみに高速SDカードと比べた場合は10倍くらい違うので、今のカメラがSDカード式ならその高速性には驚愕するかも。

 

長時間バッテリー!

バッテリーパックはMark IIと同じくLP-E19のままですが、より省エネとなる新機構のおかげで、かなり長持ちするようになるとの事です。

 

ネットワーク・GPS対応!

Wi-FiやBluetoothへの対応もパワーアップします!

 

Bluetoothは、低消費電力のBluetooth Low Energyに対応します。

また、GPSもMarkIIから引き続き内蔵。

 

またオプションとして開発中のワイヤレスファイルトランスミッター「WFT-E9」を使用すれば、Wi-Fiによる接続も可能です。

 

「WFT-E9」の通信速度は、現行の「EOS-1D X Mark II+WFT-E8」と比べて2倍の通信速度を実現するようです!

発売時期や価格は!?

発売時期や価格はまだ未発表ですが、2019年10月24日からニューヨークで開催される北アメリカ最大の写真イベント「PHOTOPLUS(フォトプラス)」に開発中の“EOS-1D X Mark III”を参考出品されるようです!

 

2012年にMark I、2016年にMark IIを発売してきたので、Mark IIIはおそらく2020年に発売するはず!(と思いたい!)

【まとめ】最高・最強のカメラ
「EOS-1D X Mark III」開発決定!!

Mark IIと比べて、より高画質爆速&繊細なAF連射力が向上し、メモリーまで新世代にかわるわけですから、何もかもがパワーアップしたと言っても良いでしょう。

 

発売時期は、おそらく2020年になるでしょう。

発売されれば、次のMarkIVが発売されるまでは最強の一眼として君臨しそうです!

 

 

【ドコモのスマホ全モデル】新作スマホのおすすめ&紹介はコチラ↓

【ドコモ 2019-2020冬春】iPhoneも!!おすすめスマホ!!全機種紹介!「質問形式」で選ぶ!最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone 11 Pro / 11 Pro Max / 11 / SE2, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 2019-2020冬春モデル登場! 新型 iPhone11 /...
Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です