レビュー 評判

【これは高音質!】「SIMGOT EM2」ハイレゾイヤホン レビュー

12,800円のハイレゾ対応イヤフォン
「SIMGOT EM2」の評価は?

 

最近、新型ウォークマンNW-A105を購入して、音質をレビューしたり、音楽関係にちょっとハマりかけています

 

そんなときにタイミングよく、SIMGOT Japan様から、ハイレゾ対応の高級イヤホン

SIMGOT EM2をご提供いただきました!

SIMGOTというメーカーは初めて聞いたのですが、中国のオーディオメーカーで、今回のようなハイスペックイヤホンを中心に販売しているようです!

音質はもちろん、デザインや材質にもかなりのこだわりを持ったメーカーのようですね。

Bluetooth接続のヘッドホンはいくつか持っているのですが、ハイレゾ対応の「高級イヤホン」というのは、ちゃんと使ったことがなかったので、ほんとにいいタイミングでした。

 

SIMGOT EM2は、2020年1月現在、

Amazonで1万2,800円で販売されており、高級イヤホンの中ではリーズナブルな部類ですね。

 

先に言ってしまいますが、

この価格でこの音質はすごいです!

 

価格だけじゃない高品質・付属品充実の

「SIMGOT EM2」の紹介と、開封・使用レビューを行っていきたいと思います!

 

SORA
SORA

ヘッドホン(しかもBluetooth)をメインに使ってたから、

有線の高級イヤホンはどんなものなのか楽しみ!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!

 

👇音質比較!!】ストリーミング音楽対応ウォークマン「NW-A105」

【買うべき!?】新型ウォークマンNW-A105音質比較&点数評価!ウォークマンNW-A100シリーズの音質を、iPhoneやAndroidスマートフォンと比較・採点しました! ウォークマンの音質はスマ...

👇買ってはいけない理由】ストリーミング音楽対応ウォークマン「NW-A105」

レビュー!

ウォークマンNW-A105レビュー!【買わない方がいい理由】ストリーミング対応ウォークマン NW-A105のレビューです! ストリーミング音楽が高音質で聴けるとあって、ものすごく期待したのですが...



SIMGOT EM2の特徴

 

SIMGOT EM2の特徴は次の通りです!

 

  • 優れた音質、抜群な耐久性
    1x ダイナミックドライバと 1x バランスドドライバを搭載されたハイブリッドIEM
  • ノイズアイソレーションと素晴らしいサウンド
    ケーブルはダブル端子4本混合銀メッキコードで高品質な伝送
    外部の騒音を遮断できる騒音遮断イヤホン
  • 脱着式ケーブル
    好みのケーブルに交換できる脱着式
    付属のケーブルは高強度、高柔軟性、超低抵抗の弾力性ワイヤーを採用

 

ダイナミックドライバを1基、バランスドドライバを1基搭載しています。

 

高級イヤホンらしく、ケーブルも脱着式になっていますね。

 

付属のケーブルも高純度無酸素銅線と銀メッキ銅線の4本混合編線で、非常に品質にこだわっています!

 

SORA
SORA

高級イヤホンは、やっぱり

ケーブル脱着式だよね!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!



SIMGOT EM2のスペック

SIMGOT EM2のスペックは次の通りです。

 

項目 スペック
イヤホンタイプ インナーイヤー
ヘッドホンジャック 3.5mm
バッテリー 不要
インピーダンス 10Ω
ヘッドホン感度 101db
周波数応答の範囲 15Hz-40kHz
定格電力 3.5mmストレートプラグ付きの15mW
歪み度 <1% 101 dB
チャンネルバランス <1.5 dB (1000Hzで)
ボーカリズムの原則 ダブルダイナミックドライバー
ヘッドホンのカテゴリ HIFI、ハイレゾ、モニター
ケーブル 超低抵抗の引張りワイヤ
4芯の銀メッキ線付きの400本のDuPontKEVLARファイバー

 

カラーは、パープル、グリーン、ピンク、トランスペアレント、ブラックの全5色がラインナップされています!

 

SORA
SORA

スケルトンボディに、淡いカラーリングで、

なんだか品があるね!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!



充実した付属品

SIMGOT EM2は、本体だけでなく、付属品も非常に充実しています!

 

音質を変えるイヤーピースが2種類、それぞれ3サイズあります!

  • 均衡型:低音を増幅
  • 高通過型:中・高音を増幅

 

また、収納バッグは、付属品とは思えない革製のかなりオシャレで高級感のあるものが付属しています!

 

SORA
SORA

付属の革製バッグがすごい!

付属品とは思えない!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!

[amazon_link asins=’B07R3X8GGY’ template=’kaereba-yomereba’ store=’soranocolor0b-22′ marketplace=’JP’ link_id=’2e23eae7-f0d9-4666-8414-34eb5730a026′]



SIMGOT EM2 レビュー!

開封

それでは開封していきましょう!

なかなかカッコイイ箱ですね!

 

イヤホンのイラスト部分もコストかかったやつになってます。

 

箱の側面はケーブルのイラストになっています。

こういうセンスはいい感じですね!

 

外のケースから、中の箱を取り出しました。

なんか高級そうな箱が出てキターーーー!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!

 

アップにしてみました。

なかなか質のいい紙製の箱です!

このマークは鳳凰?波?なんか中国ぽくてカッコいいですね。

 

箱を開けました!

ジャジャーーーーン!!

 

え?これイヤホンだよね??

なんか革製のオシャレなケースとか入ってるし、

アクセサリーみたいなんですけど!!

 

いい意味で意外すぎて、おどろきました、、、💧

開封でここまで驚いたのは久しぶりかもww

 

本体付属品です。

イヤホン本体、ケーブル、イヤーピース(2種類×3サイズ)、専用ケース、そして取説などの紙類です。

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!



外観

それぞれの外観を見ていきます!

 

イヤホン本体です。

ネットの写真で見たときは、クリアのデザインてどうなのかな~と思いましたが、

実物を見るとなかなかの高級感ですね!

 

付属のケーブルです。

これすごいです!!

質感が半端なくいい!

 

なんだか鎖(チェーン)というか、アクセサリーのような、、、

これが高級イヤホンのケーブルなんですね!

 

もっと硬い感じだと思ってたんですが、触ってみると、めちゃくちゃ柔らかくて、普通のケーブルのような配線という感じではなく、まさに鎖ですね。

 

そして、やはり気になるのは、このケース

なんか革製で付属品とは思えない高級さなんですけど、、、💧

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!

 

厚みは結構あります。

 

裏には何やら文章が、、、。筆記体の英語ですね。

Salute to Art and Science」(芸術と科学に敬意を表する)

誰かの有名な言葉でしょうか?(ググりましたが、特に分かりませんでした)

 

こんなすごいケースが付属品なんて、いやー驚きですわー。

 

そして、このケースを開けると、中にイヤーピースが入っていました!



イヤーピースは、中高音重視と低音重視の2種類が付属しています。

それぞれ、S、M、Lの3サイズがあります。

 

イヤホンを耳に取りつける方法が分かりやすく書いている紙が付属しています。

シュア(SHURE)掛け」と言われる方式のようですね。

 

SHUREのイヤホンでこの掛け方が多かったから、この呼び方が広まったらしいですね。

 

イヤホンとケーブルを接続していきます。

イヤホンのコネクタとケーブルのコネクタです。

 

接続!

 

イヤーピースも取り付けました。

めっちゃ高級感ありますね!

 

全体はこんな感じです!

 

SORA
SORA

箱から、本体、そして付属品まで、

高級感ありまくりじゃん!!

 

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!



音質は!?

 

さあ、一番気になる音質です!

 

音質の評価は、世界で最も使われているであろう有線イヤフォン

EarPods」(iPhoneに付属のイヤホン)を基準として評価・採点しました!

 

また、オーバーイヤー型のヘッドホンとの比較として、

ソニー「MDR-1000X」をBluetoogh接続(LDAC)して使いました。

このヘッドホンはハイレゾ対応の上位モデルなので、LDACによる無線の上位ヘッドホンと比較して、どうなのかが気になるところです。

 

比較に使った再生機器や、曲などの条件は次の通りです。

項目 詳細
再生機器
  • NW-A105(ソニー)
イヤホン
  • SIMGOT EM2(有線接続)
  • EarPods (有線接続)
  • MDR-1000X (Bluetooth接続, LDAC)
接続形式
  • 有線接続
    (3.5mm端子アンバランス)
サンプル曲
(アーティスト)
  • Can You Keep A Secret?(宇多田ヒカル)
    Amazon Music HDより
  • Bee Moved(Blue Monday FM)
    ウォークマンにデフォルトで入っているサンプル局
音質
(bitrate/kHz)
  • Can You Keep A Secret?
    Ultra HD: 24bit/96kHz
    アプリからの出力:24bit/48kHz
  • Bee Moved
    24bit/96kHz (FLAC)

 

ウォークマンのイコライザやClearAudio+などはオフの状態で再生しました。

 

結果は次の通りです。

点数は一番音質のよかったものを10点として相対的に点数を付けました。

モデル
(装着タイプ)
感想 点数
SIMGOT EM2
(カナル型)
解像度が高い
音の輪郭もかなりクッキリしている。
中高音重視で、高音の伸びがすごい。
10
EarPods
(インナーイヤー型)
全体的にぼやけた感じ
若干低音寄り。
5
MDR-1000X
(オーバーイヤー型)
解像度が高い
音の輪郭はマイルド(ぼやけているわけではない)。
全体的な音のバランスはよい
8

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!

 

今まで、

「EarPodsでも十分いい音」と言っていた自分を穴に埋めてやりたい気分です、、、💧

 

SIMGOT EM2とEarPodsを聴き比べれば、

その差は歴然!

 

イヤホンの音ってそんなに変わらないだろうと思い、ヘッドホンを好んで買っていましたが、

これが高級イヤホンの性能か、、、」と正直驚きました!

(イヤホンマニアの人から、めちゃくちゃバカにされそうですが)

 

まず、音の解像度(音の粒ような感じ)が非常に高い!

 

宇多田ヒカルの吐息までハッキリ聴こえます。

バックで演奏されている弦楽器や他の楽器の音がクッキリ聴こえます。

これは宇多田ヒカルではないです(わかってる)

 

SIMGOT EM2を聴いた後にEarPodsを聴くと、

めちゃくちゃボヤけた音に聴こえます。

バックの楽器なんて聞き分けも難しいですね。

 

映像で言えば、DVDのSD画質と4K画質くらいの差があります

この図は2Kと4Kですが、こんなイメージです(画像: WOWOW)



ただ、SIMGOT EM2は、中高音重視であることと、音の解像度が高いことで、弦楽器や効果音などの高音が耳に突き刺さるほどになってしまいます。

 

そこで、イヤーピースを低音重視に交換すると、耳にうるさい高音が抑えられて

バランスが非常によくなりました!

 

MDR-1000Xも音質自体はいいですが、そもそもオーバーイヤー型とカナル型のイヤホンとは根本的に音の感じ方が違います

 

SIMGOT EM2のカナル型は、鼓膜に直接鳴り響く感じで、頭の中心に音像が構成されるイメージです。

SIMGOT EM2はカナル型イヤホン(耳の奥に入れるタイプのイヤホン)

 

MDR-1000Xのようなオーバーイヤーヘッドホンは、まさに耳のそばにスピーカーがある感じですね。

MDR-1000Xはオーバーイヤー型ヘッドホン(耳に完全に覆いかぶさるようなヘッドホン)

 

これらは完全に好みの問題で、どちらがいいとかはありません。

 

ただ、ソニーの音作りとしておそらくシャープになりすぎないようにしてる感じがあり、長時間耳に優しく聴けるのはMDR-1000Xです。

 

音の解像度クッキリで、ガツーンといい音を聴きたいなら、SIMGOT EM2でしょう!!

 

単純に音質ということで考えた場合、

MDR-1000X3万円くらい、SIMGOT-EM212,800円ですから、

SIMGOT EM2は、かなりコスパがいいです!

この音質・品質でこの価格は、かなりお買い得です!(PR的にではなく、ガチです)

 

SORA
SORA

SIMGOT EM2の解像度の高さ、輪郭のクッキリさはすばらしい!

12,800円でこの音質はすごいね!

高音質・高コスパ!】ハイレゾイヤホンSIMGOT EM2をチェック!!



【まとめ】12,800円のハイレゾ対応イヤフォン
「SIMGOT EM2」レビュー!

SIMGOTから発売されている、ハイレゾ対応の高級イヤホン

SIMGOT EM2をレビューしました!

 

12,800円とは思えない高音質と、高品質はすばらしいです!

 

【ここがイイ!ポイント】

  • 高解像度・クッキリした輪郭で、音質がすごくいい
  • 高品質のケーブル
  • 革製の専用ケースなど、付属品も高品質でオシャレ
  • 音質・品質が高いのに、12,800円で高コスパ

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • 高音が耳に刺さる場合は、イヤーピースで調節

 

【こんな人にオススメ!】

  • 高音質・高品質のイヤホンが欲しい人
  • 手頃な価格がいい人

 

最近はBluetoothの無線イヤホンが流行っていますが、単純に高音質なイヤホンが欲しいなら、有線イヤホンの圧倒的な勝ちです。

 

Bluetoothイヤホンは、価格が2~3万円する高額なものでも、音質は1万円以下くらいの有線イヤホンレベルと言っていいでしょう。

 

今回レビューしたSIMGOT EM2は、12,800円ですが、

3万円以上のBluetoothヘッドホン MDR-1000Xよりも高音質です!

(イヤホンとヘッドホンの違いはありますが)

ソニー MDR-1000X

 

そして、今回のレビューで、付属品のイヤホン(EarPds)は、所詮は付属品レベルの音質だということも改めて分かりました💧

(つまり、EarPodsと音質は変わらないと言われている、AirPodsがいかに高価かということです)

 

もちろんBluetoothイヤホンのその便利さはすばらしく、僕自身も好んで使っています。

しかし、SIMGOT EM2のような高音質なイヤホンを聴いてしまうと、やはり有線にしようかな、、、と悩んでしまいますね。

 

高音質でお手頃価格のイヤホンが欲しい方はもちろん、高級イヤホンを試したことがないという人も、SIMGOT EM2を一度試してみてはいかがでしょうか?

 

SORA
SORA

この価格で、この音質と品質はすごいと思う!

高級感まんさいです!

[amazon_link asins=’B07R3X8GGY’ template=’kaereba-yomereba’ store=’soranocolor0b-22′ marketplace=’JP’ link_id=’437beaa4-f549-4c3e-ae99-d7b6bdab37b1′]

[amazon_link asins=’B07GZ8DZC8′ template=’kaereba-yomereba’ store=’soranocolor0b-22′ marketplace=’JP’ link_id=’b53e448d-2a46-4487-a4f3-cc25637b5677′]

 

👇有線イヤホンを高音質なBluetooth接続にする!!【FiiO「BTR5」】がすごい!!

【Bluetoothを高音質化!】FiiO「BTR5」フラッグシップモデル有線ヘッドホン/イヤホンをBluetooth接続できる、Bluetoothアンプの最新モデル「FiiO BTR5」が発売! Bluet...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です