レビュー 評判

本当に最高のノイキャン性能!?「PaMu Quiet」実機レビュー!!

-40dBの業界最高レベル PaMu Quiet!!
音質・ノイキャンをAirPods Proと比較レビュー!!

 

オーディオ専門メーカーの「Padmate」が、Makuakeで10月にクラウドファンディングを開始し、大成功を収めた完全ワイヤレスイヤホン

 

PaMu Quiet(パム クワイエット)」を購入したので、レビューします!

現在すでにAmazonでも発売されています!

 

PaMu Quietの最大の特徴は、アクティブノイズキャンセリング(ANC)が業界最高レベルの-40dBを達成したことです!

非常にノイキャン性能の高いAirPods Proでも、-35dBと言われているので、そのノイキャン性能の高さがうかがえます。

 

音質にもこだわり、充電ケースのデザインも懐中時計をモチーフとしたオシャレなデザイン。

それでいて価格は1万円台なのですから、コスパはかなり高いと言えるでしょう!



クラウドファンディングで購入した商品が届きましたので、気になるノイキャン性能と音質を中心に、AirPods Proと徹底比較しました!

 

それぞれ音質の採点もしましたので、ぜひご覧ください!

 

SORA
SORA

最高レベルのノイキャンはどんなものなのか!?

音質もすっごく気になる!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

開封・外観レビュー

開封!!

それでは開封していきましょう!

 

外箱はかなりしっかりとした作りで、安っぽさはありません。

 

箱のフタがマグネット式になっているのも高級感がありますね。

 

では、開けましょう!

ジャーーーーン!

 

おー、懐中時計をモチーフにしたという、充電ケースがありますね。

本体とケースは後にして、まず付属品を見ていきます!



取説などの紙類がいくつか入ってますね。

日本語にしっかりと対応しているの安心感があります!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

そして、他の箱には次のものが入っていました。

 

充電用ケーブル(USB-A<->TypeC)。

TypeCなのは嬉しいですね。

 

長めのストラップ(ネックストラップ)。

充電ケースを首から下げることができます。

 

収納用袋

傷を防止するのにありがたいですね。

 

イヤーピース

最初から装着されているのがMサイズで、SとLが付属しています。

 

必要なものは一通り揃っていますね!



また今回、オプションとして専用ハードケースを購入しました。

革製のしっかりとしたケースで、充電ケースを丸ごと収納します。

 

カラナビが付属してるので、リュックやカバンにぶら下げることができます。

 

SORA
SORA

外箱に高級感があるのは、テンション上がる!

付属品も十分!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

外観

さあ、外観を見ていきましょう!

まずは充電ケースです。

 

懐中時計をモチーフとしたとのことで、他の多くの完全ワイヤレスイヤホンの充電ケースとは一線を画したデザインです。

ただその分、大きさと厚みがありますね。

 

AirPods Proソニー WF-1000XM3の充電ケースと大きさを比べてみました。

 

上から見ると、ソニーよりはコンパクトにも見えますが、横から見ると結構厚いことがわかると思います。

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!



さあ、ケースのフタを開けます!

フタは懐中時計のつまみのようなところを押し込むと、パカっと開きます。

 

ついに本体登場!!

本体のイヤホンです!

AirPods Proをブラックにして、スティック部分を伸ばしたようなデザインですね。

 

AirPods Proは、物理ボタンによる操作ですが、PaMu Quietはタッチセンサー方式となっています。

 

AirPods ProWF-1000XM3と並べてみました。

やはりAirPods Proに近い大きさで小さいですね。

 

AirPodsだけと並べました。

丸いボディが非常に似ています。

スティック部分は長めですね。

 

SORA
SORA

充電ケースのデザインが個性的!

本体ももう少しオリジナリティがあればよかったかなぁ

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!



音質&機能 評価・採点!!
(Apple AirPods Proとも比較)

 

それでは、PaMu Quietを実際に使ってみて機能性のチェックや、音を実際に聴いた音質評価をしました!

 

やはり音質は一番気になりますよね。

ノイキャンイヤフォンで一番売れている、Apple AirPods Proと比較しました!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

外観・機能評価

外観や機能性について、僕自身が感じた評価を表にしました。

あくまでも僕一個人の主観であることをご理解くださいね。

 

項目 Padmate
PaMu Quiet
Apple
AirPods Pro
デザイン 本体は「黒いAirPods」という感じ
充電ケースは懐中時計をモチーフとしており特徴的
 Appleらしいシンプルで秋の来ないデザイン
AirPodsよりも「うどん」部分が短くなり、コンパクトになった。
フィット感 フィット感は少し甘い
本体が非常に軽いので落ちそうな感じは少ない
 適切なイヤーピースを選べば、密着感が高く、安定している。
ノイズキャンセリング性能 ノイキャン性能は弱い(スペック上は高く、売りにしているのだが、、、)
車のエンジン音を10としたとき、6~7程度に小さくなる
ノイキャン性能はかなり高い。
車のエンジン音を10としたとき、2くらいに小さくなる。
全音域で強いキャンセル。
人の話声も結構小さくなる。
遮音性 カナル型だが密着感が甘いので、外音はそれなりに聴こえる  カナル型なので遮音性は高い
音漏れ 音漏れは多い ほとんどない
操作性 タッチセンサーで、センサーの部分が小さいので狙いを外しやすい
操作した時に効果音がないので、操作できたかどうか分かりにくい
物理ボタンで、クリック感と「カチッ」という音がするので、誤操作が少ない
携帯性 充電ケースは大きいが、ストラップを取り付けて首からぶら下げることができる
充電ケースの専用ハードケースなら、カラナビを付けられる
 充電ケースがコンパクトで、ズボンのポケットにも入れられる。
携帯性はかなり高い。
イコライザ イコライザー機能はない  iPhone標準のプレイヤーやApple Musicではイコライザーが使えるが、他のアプリで再生する場合は使えない。
アプリについて ノイキャンのオン・オフ、環境音取り込みモードの切り替え
タッチ操作のカスタマイズ
iOSにノイキャンのオンオフなどの設定が内包されている。
「空間オーディオ」機能がiOS14から搭載され、映画などの5.1ch、7.1ch、Dolby Atmosをバーチャルで再現できる。

 

デザイン:デザインの良し悪しは個人によるので何とも言えませんが、PaMu QuietはAirPodsに似た、スティックが伸びているタイプです。

 

AirPodsよりもAirPods Proに似た丸みを帯びたデザインですが、スティック部分は長めです。

左:AirPods Pro、右:PaMu Quiet

 

フィット感:PaMu Quietはカナル型ですが、耳の穴へのフィット感がイマイチです。

AirPods Proは耳に吸い付くような密着感があり、非常に安定しているのですが、PaMu Quietにはそいった感覚がありません。

 

おそらく、イヤーチップの材質の問題なので、サードパーティ製の他のチップに取り換えれば改善する可能性はあります。

 

ただ、本体の重さは5.1gと超軽量なので、重さで耳が疲れることは少なそうです。
(AirPods Proは5.4g)



ノイズキャンセリング性能::別項目に詳しく書きました。

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

音漏れ:X JapanのSilent Jelousyを少し大きめで再生したとき、PaMu Quietはシャカシャカと横に座っていると結構聴こえます💧

ええ?こんなに聴こえるもんだったかな?と思い、AirPods Proで試すと全く聴こえません!

 

普通に横に座っている距離でシャカシャカ聴こえるので、正直、電車で使うと横の人の迷惑になりそうですね、、、。

これはおそらくフィット感の項目で述べたように、イヤーチップの密着感がよくないのが原因だと思われます。

 

密着度を高めようと、チップを大きいサイズにしてみましたが、むしろフィット感が悪くなってしまい改善されませんでした(小さいチップでも同じです)。

 

そこで、普段使っているhtcのスマホに付属のイヤホンのイヤーチップに取り換えてみました。結構フィット感のあるチップでお気に入りのものです。

写真右の白いチップに付け替えてみた。質感はPaMu Quietのものより良い。

 

そうして同様に音漏れを確認すると、かなり音漏れが小さくなりました!

音漏れはしていますが、電車で使っても横の人に迷惑をかけないであろうレベルですね。

 

やはりPaMu Quiet付属のイヤーチップは、かなり質が悪いようです。

 

操作性:PaMu Quietの操作はタッチセンサー方式です。

センサー領域が狭いので、慣れるまではタッチの狙いを外しやすいのが欠点です。

 

センサーの感度は丁度いいのですが、長押し操作の長押し時間が少し長めなのが気になります。

特に、ノイキャンのオン・オフは左耳を長押しなのですが、ノイキャンが切り替わったのかどうかが分かりにくいです。

 

カスタマイズで音量の操作に変更できるのはポイントが高いですね。

ただし、他の操作とのトレードオフになります。



携帯性:充電ケースは懐中時計をモチーフとしたとのことでデザインはよいのですが、大きさと厚みがあります

 

AirPods Proと比べるとかなり大きいですし、充電ケースが大きいと不評のソニー WF-1000XM3と比べても厚みがあり、大きいことが分かります。

左から、AirPods Pro、PaMu Quiet、WF-1000XM3

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

この大きさだとズボンのポケットにいれると膨らんでしまいます。

ただ、懐中時計のようにストラップを付けて首からぶら下げるということが可能です。

 

また、オプションでハードケースが用意されており、充電ケースを入れてカラナビをつけることができます。

皮製のハードケースでデザインはカッコイイですね。

 

イコライザ:PaMu Quietにはイコライザー機能はありません

ただ、デフォルトでも低音が効いており、いいバランスになっています。



アプリ:PaMu Quietには本体の設定を変更するための専用アプリが用意されています。

 

アプリは高機能ではなく、ノイキャンのオン・オフ、外音取り込み機能オン・オフが可能です。

また、タッチ操作のカスタマイズが可能です。

 

音楽の再生コントロール機能、イコライザー機能などはありません。

 

SORA
SORA

フィット感がイマイチなのが残念

音漏れもひどいので、イヤーチップの交換をおすすめするよ!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!



ノイズキャンセリング評価

 

PadmateのPaMu Quietは、AirPods Proなどを超える40dBのノイキャン性能を大々的にアピールしています!

 

やはりこのノイキャン性能を期待して購入する人がほとんどでしょう(僕ももちろんその一人です!)

 

そして実際にPaMu Quietのノイキャン性能を確認しました!

その結論は、、、

 

ノイキャン性能は、低いです!!😢

 

正直「初期不良か?」と思いました。

(というか、本当に初期不良かもしれません)
⇒ 初期不良ではありませんでした。

 

ノイキャンをオンオフすると、ノイズが減るのが分かるのでちゃんと切り替わっているようですが、その効果はかなり低いです。

ノイズが減ったことは感じられますが、残念ながらAirPods Proとは比較になりません。

 

ただ、ここまでノイキャン性能をアピールしていなければ、価格相応のレベルと納得できます。



以前レビューした、タオトロニクスの5,999円の格安ノイキャンヘッドホンと同レベルくらいですね。

5999円ノイキャンヘッドホンTaoTronics Soundsurge 85レビュー!!アクティブノイズキャンセリング搭載のBuetoothヘッドフォンが、5999円の激安価格でタオトロニクスから発売! SoundSurg...

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

この商品の最大のセールスポイントが、ノイズキャンセリング性能の高さなので、それが期待していたよりかなり低いというのは、正直ショックです。

 

環境ノイズを10としたとき、ノイズキャンセルしたときの数値は次の通りです。
(あくまでも僕の主観による感覚です)

 

  • AirPods Proは、2くらい
  • PaMu Quietは、6~7くらい

 

AirPods Proは、装着した瞬間に周りの雑音が「スッ、、、」と消えます。

あの感覚がノイキャンを一番感じて感動する瞬間です。

 

しかし、PaMu Quietは確かにキャンセルされてますが、AirPods Proなどを知っていれば感動するレベルではありません。

あくまでも価格相応のノイキャン性能です。

 

SORA
SORA

ノイキャン性能を強くアピールしすぎかな

そのせいで、余計にガッカリ感が強い

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

注目

今回、PaMu Quietをレビューしましたが、
他のレビュワーさんたちの評価と違い、
ノイキャン性能が非常に悪かった
です😱

僕が購入したものが初期不良の可能性があります💦
(あるいは他のレビュワーさんは、提供品が多いので悪く言ってないだけかも)

メーカーに初期不良かどうかを問い合わせ中ですので、
そういった状況の中のレビューであることをご了承ください😔

更新

サポートとやり取りした結果、初期不良ではありませんでした
サポートはしっかりしており、返信も次の日にはいただけました。

サポートがちゃんとしているのは安心感がありますね



音質評価

 

PaMu Quietで実際に音楽を聴いての音質評価です!

音質について採点しました。

 

やはりこれが一番きになるところですね。

音質もApple AirPods Proと比較しました。

音質評価に使った曲・条件

・Silent Jealousy(2014 Remaster)(X Japan)
・Bohemian Rhapsody (2011 Mix)(QUEEN)
・Can You Keep A Secret? (2018 Remastered)(宇多田ヒカル)
すべてFLAC 96kHz/24bit

iPhone XS MaxにAACコーデックで接続

 

項目 Padmate
Pamu Quiet
Apple
AirPods Pro
バランス 好みがあるので採点なし 好みがあるので採点なし
かなり低音より 高~低までバランスよし
高音の音質 7 6
若干の頭打ち感があるがキレイに出ている 頭打ち感がある
中音の音質 7 7
ボーカルはキレイに聴こえるが
バランス的に低音のゲインが高く、中高音が抑えられている感じ
クリアな音質
キレイにボーカルも聴こえるが音圧は弱い感じ
曲の中でガツンとくるところに、もう少し来てほしい
低音の音質 8 7
力強い低音
こもってる感も少なく、輪郭もはっきりしているので、いい感じ
低音は弱いが、スカスカしてるわけではない
その分スッキリと聴こえて聴きやすい
解像感 7 7
解像感はいい方
Bluetoothにありがちなノイジーな感じはある
完全ワイヤレスイヤホンとしては解像感は良い方
全体的に、スッキリした印象
合計
(100点換算)
29/40点
(72.5/100点)
27/40点
(67.5/100点)

採点は10点満点

 

 

結果から書きますと、
PaMu Quietの方が音質はよかったです!

 

100点満点換算で、PaMu Quietが72.5点AirPods Proが67.5点でした。

 

採点の比較表は載せていませんが、ソニー WF-1000XM3に非常に近い感じの音質でした!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!



音のバランス低音よりのバランスです。

かなりしっかりと低音がでるので、迫力ある音を楽しめます。

 

ただ、音のバランスは好みがあるのでどちらがいいということはできません(なので採点なしです)。

 

音質:完全ワイヤレスイヤホンとしては、音質はいいです!

AirPods Proは少し音圧がないというか、薄い感じなのですが、PaMu Quietは音も厚く、音圧が強めです。

低音は強めですが、ブーミーすぎず、輪郭も結構ハッキリしています。

 

低音の効いたロックやJポップなど、ガツンと音のなる音楽との相性はかなりいいですね。

 

中高音も悪くないですが、強い低音のせいで若干曇り気味ではありますが、気になるほどではないでしょう。

 

解像感:完全ワイヤレスイヤホンとしては、解像感は高いです!

Bluetoothイヤホン独特の少しノイジーな感じはありますが、十分高音質です。

 

全体的にソニー WF-1000Xと同レベルですね。

 

SORA
SORA

音質に関しては、かなりいい!

迫力ある低音と高い解像感で満足できる!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!



【まとめ】最高峰のノイキャン性能はホント!?
高コスパ「PaMu Quiet」レビュー!!

 

2020年10月にMakuakeでクラウドファンディングが開始され、大成功を収めた完全ワイヤレスイヤホン

PaMu Quiet(パム クワイエット)」!!

 

-40dBの最高峰のノイズキャンセリング性能ということで、僕もMakuakeで出資して購入しました!

 

【ここがイイ!ポイント】

  • Bluetoothイヤホンとしては かなり高音質
  • 低音重視で音圧も高く、解像感も高い
  • 懐中時計をモチーフとしたデザイン性の高い充電ケース
  • 本体は非常に軽量なので疲れにくい
  • 1万円台で非常にコスパが高い

 

【ここがイマイチ!ポイント】

  • ノイズキャンセリング性能は価格相応
  • かなり音漏れする
  • 充電ケースが大きい

 

【こんな人にオススメ!】

  • 低価格で高音質・ノイキャン搭載のイヤホンが欲しい人
  • 軽いイヤホンが欲しい人

 

非常に残念だったのが、

ノイキャン性能が低かったことです。

 

実際には価格相応のノイキャン性能ですが、-40dBをかなり前面に押し出しているので、その分ショックが大きいです。

 

ただ、他のレビュワーの方の記事や動画では、高いノイズキャンセリング性能とコメントしておられますが、僕はノイキャン性能が高いとは感じませんでした。

※ただ、ほとんどのレビュワーはメーカーから提供されてのレビューで、僕のように自腹購入のレビューではないところが気になります、、、



ただ、音質は非常によく、ソニーWF-1000XM3に近いです。

そういった意味ではコスパの高いイヤホンですね。

 

SORA
SORA

ノイキャン性能が宣伝よりも低いのが残念💧

音質はかなりいい!

AirPods Proを超えるノイキャン性能でコスパも高いPaMu Quietをチェック!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です