ガジェット

【すぐに眠れる】Dodow(光による睡眠導入機器)を使ってみた!レビュー!

Dodowとは?

Dodowとは、「素早く眠りに落ちるフランスNo.1光のツール」です!

薬を使わなくても、平均で2.5倍の速さで眠ることができるそうです。

・Dodow は、薬を飲まなくても自然に眠りに落ちる方法を学び直せる光のメトロノームです。

・起動時間を8分または20分から選ぶことができ、Dodow のスイッチはその後自動的に切れます。

・ユーザーは平均して 2.5 倍の速さで眠りに落ちています。人によっては1年で100時間以上睡眠時間を増やすことも望めます。

・6万人の人がすでにDodowを使って眠りに落ちています。ストレスや慢性不眠症、妊娠による不眠などに効果的です。

 

Amazon Dodow商品サイトより

 

僕は特に不眠症というわけではないのですが、より快適に眠れるなら試してみようと思い、購入しましたので、レビューします!

f:id:sora-no-color:20180101225411j:plain

 

Dodowの仕組み

心地よい睡眠法の発見

慢性不眠症だった創業者アレックスが発見したのは、呼吸を調節するということが、メディテーション、ヨガ、ソフロロジー、心臓コヒーレンスなどの核であるということだったとのことです。

 

つまり、実は呼吸を整えることがストレスを解消し、気持ちの乱れを解放する最高の方法の1つであります。

 

アレックスもメディテーションの練習を続けたところ、呼吸を整える方法を見つけ、心地よい睡眠を得ることに成功しました。

 

Dodowの仕組み

Dodowは呼吸を整えることをサポートします。

Dodowを睡眠する暗い部屋に置き、スイッチをオンにすると、柔らかな青い光が灯ります。

 

この光は天井に映り、一定時間ごとに点いたり消えたりを繰り返します。

この光に合わせて呼吸をすることで、メディテーション効果により呼吸が整えられ、速く眠りに落ちることができるのです!

 

Dodowの使い方

Dodowの使い方は簡単です!

操作としては、眠るベッドや布団の枕元にDodowを置き、部屋を暗くして本体をタップする。

 

これだけで青い光が灯り、ゆっくりと点滅します。

 

それに合わせて明るくなるときに息を吸い暗くなる時に息を吐く、これを繰り返すだけです!

 

Dodowの使い方(Amazon 商品サイトより

f:id:sora-no-color:20180101202202p:plain
Dodowを手の届く所に置いてください。タッチセンサーの表面を1回タップすると8分、2回タップすると20分のモードになります。Dodowから柔らかな青い光が天井に映し出されます。目を開けて、明るさの変わる光を眺めてください。その光にゆっくりと呼吸のリズムを合わせてください。明るくなったら息を吸い、暗くなったら息を吐いてください。

 

f:id:sora-no-color:20180101202157p:plain
Dodowが作り出す明るさの変わる光に呼吸のリズムを合わせることで、次第に呼吸の回数を1分間あたり11回から6回まで減らしていきます。このように、心拍変動のリズムと同じである、平常時と比べてとてもゆっくりな呼吸速度にすることで、代謝がゆっくりになっていきます。

 

f:id:sora-no-color:20180101202153p:plain
さらに、天井で明るさの変わる光の輪に集中すると、自然と眠りへと体を促すことができます。眠りを邪魔するような考え事や、興奮させるような事がどんどん減っていき、頭がリラックスしていきます。

 

f:id:sora-no-color:20180101202147p:plain
最後のサイクル(8分後もしくは20分後)が終われば、Dodowのスイッチが自動的に切れます。その頃には、どんな体勢であっても自然に眠りに落ちることができる理想的な状態になっています。

 

Dodow開封&使用レビュー

開封

それでは開封していきます!

外箱はこんな感じで、大きさは11.5×11.5cmと思っていたよりもかなりコンパクトです。

f:id:sora-no-color:20180101204737j:plain

 

 

開けるぞー、、、って、また中から同じパッケージが、、。

f:id:sora-no-color:20180101204806j:plain

 

今度は本当に箱(フタ)を開けると、セットアップ方法の紙が入っています。

f:id:sora-no-color:20180101204956j:plain

 

その下には、取り扱い説明書があります。

f:id:sora-no-color:20180101205052j:plain

 

取扱説明書には設定方法などが、カラーで丁寧に書かれています。

f:id:sora-no-color:20180101205204j:plain

 

そして、ついに本体がこんにちは!

この本体を包んでいる白いものは、柔らかいウレタン?素材ですが、本体に密着しすぎて、なかなか取り出せません、、、。

f:id:sora-no-color:20180101205303j:plain

 

本体を取り出すと、箱の底には電池がありました。

電池を購入しなくていいというのは、地味にうれしいですね。

f:id:sora-no-color:20180101205548j:plain

 

これが本体です!

直径8.7mmくらいで、かなりコンパクトです!

 

上の白い部分がタッチパネルになっていて、ここをタップすることで電源のオンオフなどができます。

 

三つ並んだ丸い穴の部分が青く光ります。

f:id:sora-no-color:20180101210036j:plain f:id:sora-no-color:20180101210044j:plain

 

裏側です。

電池を入れる蓋があり、これをコインなどでこじ開けます!

これがめちゃくちゃ硬かったです!!

f:id:sora-no-color:20180101210617j:plain f:id:sora-no-color:20180101210626j:plain f:id:sora-no-color:20180101210639j:plain

 

 

使用レビュー

では実際に使ってみました!

 

枕元にDodowを置き、部屋を暗くして、Dodowをオン!

仰向き(天井を向いて)寝るようにします。

Dodowからの青い光が、天井を照らします。

 

光はボワーっとした輪郭柔らかい光です。

これがゆっくり明るくなり、ゆっくり消えるのを繰り返します。

 

これに合わせて、明るくなる時に息を吸って、暗くなる時に息を吐きます。

テンポは速すぎず、遅すぎずな感じです。

 

動画をアップしましたので、ご覧ください!


Dodowの光る様子(本体)

 


Dodowの光る様子(天井)

 

青い光を見ながら、息を、すってー、はいてー、繰り返します。

特に何も考えず、それだけを繰り返します、、、。

 

、、、知らない間に眠っていました。。。

 

次の日も試しました。

息を、すってー、はいてー、と繰り返します。

だんだん眠くなってきて、でもずっと仰向けも疲れてくるので、そのまま横に向きました。

 

、、、知らない間に眠っていました。。。

 

何日か試しましたが、確かに眠るのが早くなったような気がします。

 

個人差はあると思うので、確実に効果があるとは言えませんが、青い光を見て呼吸を合わせていると、だんだん意識が無くなっていくのは感じます!

 

Dodowレビュー まとめ

Dodowは、薬などを使わず、入眠時間を速くすることのできる機器です!

Dodowから出る柔らかな青い光が、ゆっくり明るくなったり、ゆっくり消えたりするので、それに合わせて呼吸をすることで、眠りに入ることができるというものです。

 

【ここがイイ!ポイント】

・個人差はあると思うが、眠りに落ちる時間を速める効果はある。

小さくてコンパクトなので、枕元に置くのに邪魔にならない。

・操作はタッチパネルなので、暗い部屋でも操作しやすい。

 

【ここがイマイチ!ポイント】

・価格が若干高め(Amazonで6,980円*現在割引で5,235円

 

【こんな人にオススメ!】

・病院に行くほどではない、薬を使いたくないが不眠症気味なので改善したい人

・夜寝るのが遅く、睡眠不足になりがちな人。

 

 

実際に購入して試したところ、確かに使わないときよりも、スムーズに睡眠に入ることができると感じました。

 

もちろんこれは個人差もありますので、誰でも効果が期待できるわけではないと思います。

 

ちょっとまだ病院に行くほどではないけれど、眠りにくいなと思っている方や、夜更かししすぎてしまう方など、一度試してみてはいかがでしょうか!?

 



Feedly