ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期 81話 人間も妖怪も関係ねぇ![感想]

ゲゲゲの鬼太郎 第81話
「熱血漫画家 妖怪ひでり神」

【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!結果はコチラ!!

↓ハロウィン爆発しろ!!ww 第79話はコチラ!

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期 79話 ハロウィン爆発しろ!!ww[感想]今回は西洋妖怪の話でした。 バックベアードの復活?ぬらりひょん編じゃなかたっけ、、、。...


 

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

夜の漫画編集部、明りもつけない中
「どおして妖怪が描いた漫画が賞を取ったら……いけないんだ……?」と鬼太郎の声
「だ、誰だ!? ああああああ!」と人間の叫び声……。

 

―――――(OP)

 

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

編集部、一人の女性が夜遅くまで残って原稿をチェックしている
後ろで『カラン……』とカンカンの転がる音
「は!」と振り向いた先には、赤い光

「げん……こう……」という声を呟きながら近づくその姿は、一つ目の妖怪だった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「いやあああああああああああ!」と叫ぶ女性

――――――――――――――第八十一話 『熱血漫画家 妖怪ひでり神』

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

秋も深まる鬼太郎の家
先ほどの妖怪が、漫画を持って目玉おやじに読ませていた

 

「うーんこりゃ愉快じゃ」と目玉おやじ「だろう!?3ページ二コマ目の表情と、16,17の見開きが最高だろ?」と妖怪
「で、他に良かったところは!?遠慮なくどんとこーい」と楽しそうに話す、

妖怪ひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「と、ところでお前、どうしていきなり漫画なんぞ描こうと思ったのじゃ?」と目玉おやじ

 

「いきなり?ちげーよ!おりゃー北斎の時代から漫画には注目してたんだ、100年以上読み続け、好きが高じて、自分で描くまでにいたったわけよ。

 

コメント

北斎の時代から100年以上の漫画好き、、、

説得力ありますねww

で、描いてみるとやっぱり大勢の人に読んでみてもらいたくなっちゃってさぁ」と楽しそうなひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

コメント

進学の美人ww

 

「僕に用があってきたんじゃないのか?」と鬼太郎

 

「そうそう、実はよ……雑誌に乗せちゃくれねぇかと、色んな編集部に持ち込みにいったんだが、どこも、原稿に目さえ通しちゃくれねぇんだ、鬼太郎、俺の代わりに、この原稿を持ち込みしてくれぇ」と頼むひでり神

 

「僕が?」と鬼太郎

「お前は見た目が人間に近しいしさぁ」とひでり神

「そんなごまかしいつまでも続くものじゃない、描いてるのが妖怪だってことは、いずればれる……その時どうする?」と鬼太郎

 

「その時はそんときだろ!な、頼むよ!俺とお前は同じ……妖怪仲間だろ?」とテンションを上げるひでり神だが

妖怪と人間は、近づきすぎないほうが良い……」と冷淡に答え、その場を立ち去る鬼太郎

 

「け、はなから上手くいかねぇって決めつけやがって……臆病もの!」とひでり神
「臆病者か……妖怪と人間、うまくいけばそれにこしたことはない、じゃが、鬼太郎はお前が思ってる以上に、現実という奴を見てきたんじゃ」と目玉おやじ

 

いてもたってもいられず、めげずに編集部に原稿を持ち込むひでり神

「うわああああああああああああ!ばけものおおおおおお!」とひでり神の姿を見た途端逃げ出す編集長

 

「ちぃ……」と悔しいひでり神、後ろから空き缶が転がる音がする

「ったく、あれが編集長ってんだから、情けねぇ話だぜ……かせ」と男が表れ、ひでり神を怖がりもせずに原稿を見る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

 

「ふん……新人が今時手書きの原稿か……アナログなことで」と全てに目を通す男
この漫画は屑だ……帰れ!」とばっさりと切り落とす男

泣きそうになりながらも、渋々帰ろうとするひでり神だが
3ページ2コマ目の表情……それに16~17の見開き、そこだけはまぁまぁだ」と、あのひでり神が自慢したポイントを誉めてくれる男

 

「だ、だろぉ!?」と嬉しいひでり神

俺が担当につく……」と男が言う

「い、いいのかよぉ……俺は、見ての通り妖怪だぜ?」と心配になるひでり神

 

「世の中には2種類の漫画しかねぇ……面白い漫画と、そうじゃねぇ漫画だ、漫画家のみてくれなんか、何の意味はありゃしねぇのよ、俺の直しは甘くねぇぞ……覚悟はできてるか?」と妖怪相手にも一切怖がらず、意見を話す男

「お、おう!」とひでり神

 

副編集長の住富だ……」と握手を求める男「おれは……ひでり神」とひでり神もそれに返す

 

コメント

ベタな展開ですが、こういうの好きですww

 

雲の中、自分の部屋にこもって漫画を描くひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

いい商売に目を付けたな!世は出版不況……でも漫画だけはまだまだ元気だ、見渡せばドラマもアニメも漫画原作だよ、関係者さぞかし儲かってるんだろうなぁ……」とねずみ男が湧いている

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

コメント

ホント、どこにでも現れますねww

 

雲の中、自分の部屋にこもって漫画を描くひでり神

 

「ねー先生!どうか俺マネージャーに……」と自分を売り込むが、漫画に集中してるひでり神は無言でねずみ男を外に投げ出す

自分で描いた漫画をくしゃくしゃに試行錯誤しながら
朝から晩まで漫画を描いて、持ち込みに挑むひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

あの男が、夜にも関わらずしっかり読んでくれる
ボツと原稿をゴミ箱に捨てる男

 

「直せって言われたところは……直したつもりなんだがなぁ……」とひでり神
「治ってねぇ!主人公が何を考えているのか、何を感じているのか!こころの動きがちっとも読者に伝わって来ねぇ……1週間後、今度こそ魂こめてこい!」と男

 

必死に直して、もう一度乗り込むも「ボツ」と原稿を捨てる男

また直して挑むも「ボツ!」と原稿を捨てる男

さらに直しに直しをしても「ボツ!」と原稿を捨てられる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

電車の下の小さな飲み屋でねずみ男といっしょに酒を飲んで相談するひでり神

「そりゃあれだ、お前が妖怪だからきつく当たってんだよ」とねずみ男
「住富はそんなやつじゃ……」とひでり神

 

「どーだかなぁ、ちなみに、ネットに直接アップするって手もあるぜぇ?編集者を通さず、

本当に描きたいものをがーんとぶつけたほうが、読者に熱が伝わる時代なのよ」とねずみ男
それを聞き、無言で立ち去るひでり神

「おい!漫画のサイト立ち上げたんだ!乗せたかったら大歓迎だぜー!俺たち仲間だ!力を合わせようぜ!」とねずみ男のことばを背に
もう1回……もう1回だけ!」と自分を奮い立たせるひでり神が、もう1回原稿に向かう

 

コメント

ねずみ男、あやしすぎるww

 

持ち込むも、編集の男はまた原稿をボツにする

俺が妖怪だからなのか……?俺が……」と自分が妖怪であることを気にするひでり神

「何度も言わせるな!主人公の心の動きが……伝わって来ねぇからだ」と何度でも言う男

 

流石に堪忍袋の緒が切れ、妖怪ひでり神の力が爆発し、部屋中が灼熱になる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「しるか!俺は妖怪だ!人間のこころの動きなんか!わかってたまるかあああ!」と怒るひでり神

 

「だから言ったんだ……」と他のビルから、こっそりのぞいていた鬼太郎が仲介に入ろうとするが「待て鬼太郎!」と止める目玉おやじ

 

「でも父さん」と心配な鬼太

待つんじゃ!」と確信があるのか、様子をみるように言う目玉おやじ

灼熱の部屋の中、編集長との会話を思い出す男
「連載?冗談はやめたまえ」と編集長「何故です!編集長」と食い下がる男
「相手は妖怪だぞー?」と嫌味な口調の編集長「それが何か!」と男

 

「化け物が描いた漫画なんぞ……読者がつくはずなかろう!!……それに、機嫌を損ねて大暴れでもされてみろ、それこそ命の危険さえ!」と正論をいう編集長だが

 

「漫画家を相手にするときは……編集者はいつだって命がけですよ!良いですか編集長、私は紙切れをやり取りしてんじゃない……魂をぶつけ合ってるんだ!」と編集長相手に一歩も引かずに受け答えする男だった

 

「しのごの言わずに、俺の漫画を乗せろーーー!さもねぇと」と灼熱の部屋で叫ぶひでり神
「人間の主人公の気持ちはわからねぇか?」と男
「だったら何だ!」とひでり神「だったら人間の漫画家は……妖怪が主人公の漫画をかけねぇのか女の漫画家は……男が主人公の漫画を描けねぇのか!?……そういう傑作は山ほどあるぞ」と真っ向から意見する男

 

「うるせえええええ!」といたいところを突かれて苦しいひでり神

 

「漫画家には……お前にはかけねぇものなんかねぇ!!」と主張する男
そのまっすぐな言葉に、炎を出すのをやめる、火災用のスプリンクラーが作動し、炎が消えた部屋に水が噴き出す

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

コメント

スプリンクラーから水が出る演出、いいですねw

 

「一週間後……今度こそ、魂込めてこい」と約束させた男

その様子を見ていた鬼太郎が驚く
「妖怪と人間は近づきすぎないほうが良い、鬼太郎……お前にそう言わせない時代が近づいてるのかもしれんぞ?」と目玉おやじ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

ついに、ひでり神の作品『ロケットメン』は雑誌に載り人気連載と獲得 子供たちが公園で真似するくらいの知名度と人気になった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

原稿を手伝うねこ娘たち。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

空の雲の部屋にこもって、黙々と原稿を書くひでり神
「どうだ?週刊連載は?」とひでり神の部屋に招待された編集の男が聞く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

「もう3日もねてねぇ!!」とひでり神「どうだ?」と男
死にそうだぜ!!……楽しすぎてよ」と、描くのが楽しすぎてやめれないひでり神

 

そこに、男がスマホを取り出す「ドリンク剤よりも聞く知らせだ」と見せたのは『日本コミック大賞にノミネート』の記事

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「ああ!日本コミック大賞にロケットメンがノミネートされた!」と久々に笑顔を見せる男
「……日本コミック大賞に!」とひでり神も喜ぶ

―――――――(CM)

木の上で、ひでり神の作品を読む鬼太郎

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

『日本コミック大賞最有力候補』など、ひでり神の作品『ロケットメン』は大人気となった。

『作者の姿は編集がガード』『取材NG』『本誌はその後もその正体を……』と、妖怪ということを隠しているひでり神の姿を見ようと世間は賑わっている

「ん?」と鬼太郎が見ると、すごい困った様子のひでり神が鬼太郎の家に入ろうとしていたので、一緒に入る

「日本コミック大賞は……歴史と権威がある漫画賞だ、新人がノミネートされるなんて前代未聞でな、もし賞を取れたとしても正体不明だからな……」とひでり神が話す

 

「お前の漫画は多くの読者の心をつかみ、いずれどでかい賞をとる……俺には最初からわかっていた、デビューの時言ったはずだぜ?正体を隠したって意味がねぇ、いずれ困ったことになるってよ……どうだ、これを機に、おまえが妖怪だってことをカミングアウトしてみちゃあ?」と男が、ひでり神に離したようだ

 

「妖怪が描いてるってわかったら……きっと漫画の人気が下がる、それが怖くてさ……なぁ鬼太郎……俺はどうすればいい」と弱った感じに頼み込むひでり神
返事のない鬼太郎

 

「悪かったな……あんときお前を臆病もんだなんていっちまってよ……妖怪と人間は近づきすぎない方が……」と、とぼとぼと帰るひでり神に

「ひでり神!妖怪と人間が近づいて幸せな結末を迎える……そうあることじゃない、でも、あるんだ

僕は幾度か見た、そんな光景を、この目で……だから」と鬼太郎が話す

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

ついにネットによって、町中が『ロケットメン』の作者はひでり神だと知れ渡る

「私がひでりんです……漫画家ひでりんは、この妖怪ひでり神です」とユーチューブ動画にあげるひでり神

 

「勝手な真似をーーー!」と怒る編集長

記者会見も行われ、たくさんのインタビュアーが質問を投げかける
「妖怪の漫画家だって!?」

「読者を裏切ったとは思わないのか!」とマスコミ

「……世の中には面白い漫画とそうじゃない漫画しかない、漫画家の見てくれなんぞには、何の意味もねぇ!違うか!?俺の漫画を読んでくれてる、皆―!」と世間に投げかけるひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

『先生が妖怪だからって、漫画の面白さは変わりません!』

『ロケットメンだーいすき!』

『これからも応援します!』

『僕たちがついてるよ』と少年たちの純粋な声が、ファンレターとしてひでり神のもとに大量に届く

 

その大量のファンレターを杯に、男が
「漫画ってやつに……」と酒を持つ「ああ……漫画ってやつに!」とひでり神も、漫画に祝杯を交わす

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

あるビルの一室、大きなサーバーと、大量の漫画、そしてパソコンで作業するねずみ男
コンコンとドアがノックされる「警察のものだけどーー!ちょっと開けてくれるかなーーー」と警察の声

慌てて転ぶねずみ男

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

編集部では、編集長とあの男が言い争いをしていた
「日本コミック大賞のノミネートを辞退する!?どうして!?」と男
「君も知っているだろ?漫画をアップロードして、荒稼ぎをしてる違法サイトのことを……」

 

その管理人が逮捕された、明日のニュースで情報解禁になるが……犯人は妖怪だそうだ」と話す編集長
ねずみ男は、漫画の違法アップロードで逮捕されていた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

コメント

ねずみ男、何やってるねん、、、、

「それと辞退に、何の関係が!!」と男

「ロケットメンの作者は同じ妖怪だ」と編集長

別の妖怪だ!」と男

「妖怪は妖怪……世間はそう見なす、妖怪と漫画ビジネスをしていると言えばどう思われる!危機管理の観点から……」と編集長

 

「ばかげている!!」と男に「だから私は最初から連載には反対だったんだ、それにだよ?コミック大賞は伝統と権威のある賞だ、化け物がとるだなんて、バカげた話だとは思わんかね!?賞は辞退、連載は打ち切り」と一方的に言いつける編集長

 

「……あんたじゃ話にならねぇ!社長に直談判する!!」と社長室に向かう男だが

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「私の一存で決まったことだとでも?」と余裕を見せる編集長「社長以下……全ての役員が私と同意見だ」と編集長

 

ひでり神の作業場にて
「めんぼくねぇ!!」と頭を下げる男

俺は会社を辞めてどこかで新しい漫画雑誌を立ち上げる!先のなげぇ話になっちまうが……お前はそっちで、新しい連載を!!」と礼儀正しく熱い男

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

「住富……俺のためにそこまで言ってくれて嬉しいぜ……でも、あんたは辞める必要はねぇさ、やめるのは俺一人で十分だ……」

 

「良い夢、見せてもらった……こんな結末になっちまったがよ……これっぽっちも後悔はしてねぇ」と、書きかけの原稿を能力で燃やそうとするひでり神

「よせ!」と止める男

しかし、炎は燃えども、目からは涙がこぼれ落ち、大切な原稿を自分で燃やすことなんてできなかった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「おれたちゃそんなにものわかりのいい生き物じゃねぇだろ……そこに、魂を込めちまったんだからよぉ」と諭す男

「うううああああ!」とどうすればいいかわからず、ただ泣き叫ぶひでり神だった

 

編集長は、日本コミック大賞を取った『便所飯ですが、何か?』と尻目に、ロケットメンの2巻をゴミ箱に捨てる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

すると、急に電気消え、暗い編集部に一人っきりになった

『カランコロン』と下駄の音がする

「……何故……どうして……妖怪が描いた漫画が、賞を取ったらいけないんだ……?」と暗闇から、声がする

「だ、誰だ!」と怖がる編集長「うわああああああ!」と鬼太郎から必死に距離を取る「ひ、ひでり神の仲間かああああ!」と編集長

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「漫画は我々!人間が築き上げた文化だーーー!そこに土足で入り込んで、お前たち自身が招いた結果だあああ!人間とそうじゃないないものを区別して、何が悪いーーー!」と編集長

 

コメント

鬼太郎ってたまに怖いよね、、、(ホラー的に)

 

『カランコロン』と下駄を鳴らし追い詰めていく鬼太郎だが
そこに「鬼太郎ーーー!」とひでり神が乱入する

「ひでりがみ……?」と鬼太郎

「もういいんだ」とひでり神と編集の男が入ってくる
「でも……」と、鬼太郎も流石に腑に落ちていない

 

「ぼうや……部外者はすっこんでろ」と編集の男が鬼太郎を止める

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「住富!話し合おう!同じ人間!仲間じゃないかー!」と編集長
何かを取り出し、編集長に投げつける男

「うわあああああああああ!」と殺されるかと思い怯える編集長

「あばよ……」と男が立ち去ると 投げつけられたのは辞表だった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

全てが終わり、ビルの屋上で話し込む3人
「悔しくないのか」と鬼太郎
新しい雑誌で頑張るさ!」とあっけからんとしているひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「住富、あれを」とひでり神が言うと、スマホを取り出し鬼太郎に男が見せる
そこには『ロケットメンが本当の漫画大賞だと思う人RT!』というツイッターで、みるみるとRTの数が増えている

街中のスマホから、自宅からRTをする女性、アイパットからRTをする男性、たくさんの人がRTで支えていた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「人間の中にはろくでもないやつもいるよ……でも、そうでないやつもいる、幸い俺には仲間がいる……一緒に戦ってくれる、心強い仲間が!

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「……お前も、仲間なんだぜ、鬼太郎!諦めるな!一緒にやろう!……妖怪と人間は近づきすぎないほうが良い、そんなことはないって!俺は描き続けて、証明してやる!……一緒に証明しようぜ」と笑いかけるひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

鬼太郎も、にこっと笑みを浮かべる

書店には『日本コミック大賞受賞』をした便所飯の隣には『ロケットメンのひでりん』と大きく名を打たれた雑誌があった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

コメント

鬼太郎がモデルの漫画ですねww

その雑誌を、少年が楽しそうに手にした

月間少年マグナム編集部と化したひでり神の雲の中では、また男とひでり神の打ち合わせが続いていた

「直せって言ったろ」と男「直せって言われたところは……直したつもりなんだけどなー」とまた言うひでり神

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「ちっとも治ってねぇ!主人公の心の動きが伝わって来ねぇ!……って、今度の漫画の主人公は妖怪だろうが!伝わるように書け!」とツッコム男

 

「いやでもそいつ、不器用な奴でさ、気持ちが伝わりづらいんだ」とひでり神

「そこを伝えるのが漫画家ってやつだろ!」と男に

「……そりゃそうだ」とひでり神も笑い「ははははは!」と男も笑った

 

原稿には、鬼太郎に似た男性キャラなぜなら俺には仲間がいるからだ!!というセリフを言っている絵があった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

鬼太郎も、木の上でその漫画を読んで「ふふ」と笑っていた

「うんうん」と、目玉おやじがその様子を 見守っていた……

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)
【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

―――――(ED)

ゲゲゲの鬼太郎 第80話 感想!

今回も前回と同様、ぬらりひょんやバックベアードとは全く関係のないお話でした。

 

漫画家を真剣にめざす、妖怪ひでり神が、妖怪が描いた漫画でも差別なしに評価してくれる人間との絆を描いた物語でした。

 

ありがちと言えばありがちですが、今回はキレイにハッピーエンドで終わったので良かったです^^

 

ひでり神が、江戸時代くらいの漫画の元になった絵から、現在までの漫画の歴史をすべて見てきたほどの漫画好きというのは、長生きな妖怪ならではの説得力がありましたね!

 

ただ今回は、ねこ娘はほんの一瞬の登場、まなにいたっては全く登場しなかったのが残念でした、、、。

 

今回、ぬらりひょんの話とは関係なかったですが、今回のような人間と妖怪の絆の話が、人間と妖怪を対立させようとしているぬらりひょんが登場してきたときに、効いてくるんでしょうねー。

【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

 

 

 

↓【au】2019年夏モデル!全紹介&おすすめランキング!!

【au 2020春夏 5Gモデル】スマホ全機種おすすめランキング!auの2020年 春夏 5Gモデルが発表されました! すべて5Gスマホで、3大キャリアの中で最も5Gが多く発表されました! おすすめ...

 

↓【全機種紹介】「はい」「いいえ」に答えていくだけで、自分に合ったスマホが選べます!

【ドコモおすすめスマホ】[2020年9月]ランキング!2020年最新版!!ドコモ全機種、最新おすすめランキングです! 現在発売しているドコモのスマホを大紹介します! どの機種を選んだらい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です