ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2019) 最新72話 ねこ娘とまなのキスが最高!![感想]


ゲゲゲの鬼太郎 第72話
「妖怪いやみの色ボケ大作戦」

【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!結果はコチラ!!

↓マッチョな唐傘!!傘わずらい 第71話はコチラ!

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2019) 最新71話 唐傘マッチョだな~ww[感想]今回は、めずらしく「かなり普通の話」でした! 唐傘ってあんなにマッチョでしたっけ?...

ラブが足りてないわぁ…?」と、女性っぽい口調の妖怪
「さぁ、僕とめくりゆく恋の地獄めぐりをしようじゃあありませんか」と、鬼太郎
花を貰い、顔を赤らめるねこ娘・・・

―――

暗い森を、二人の男性が彷徨う
「おい さっきもここ通らなかったか・・・?まさか迷っちまった…なんてことないよな?」不安そうな男性
「何だか…森の様子が…」ともう一人も暗い道を彷徨う

「あ!…何だこれ?」「と、とにかく!ここで道を聞くしかないだろう…」と、見つけた不気味な建造物を、昇る
「お…」「まさか、死んでるなんてことは…」「怖いこと言うなよ」と、横になっている人間を見つける二人

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

恐る恐る、その人間の顔を隠している傘を外すと「男!?」と、その女性向けの着物からは想像できない姿に驚く
「ちょっと、どなた・・・?あたくしの眠りを妨げるのは?…そんなに見つめられたら・・・惚れちゃいますわよ?」と、その男は、唇をちゅ~~とさせた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

――第七十二話 「妖怪いやみの 色ボケ大作戦」

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【アニメグッズ】はコチラ![Blu-ray, フィギュア などなど]

ゲゲゲの森を、ねこ娘が一人で鬼太郎への料理を手に歩く
「鬼太郎ー…これ作りすぎちゃったの、食べてくれる?」と渡すときのセリフを考えるねこ娘
心の中の、自分のねこ娘はきたろうに会うのに体を横に振らせてウキウキとする

 

「…ちょっと、押し付けがましいわよね…」
「作りすぎちゃったからあげるわ~…余って腐ってももったいないから……よし!こんな感じが自然よね」セリフも決まり、鬼太郎の住む家へ向かうねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

デレねこ娘、かわいいですね!

「鬼太郎…作りすぎちゃったから…」とねこ娘がかおをだすが、そこにはねずみ男や砂かけばばあなどはいても、鬼太郎の姿はなかった
「鬼太郎なら、子泣きじじいと、きのこ狩りにいったぞ」と目玉おやじ、その言葉にテンションを下げるねこ娘

 

森の深く、キノコ狩りをする鬼太郎たち
「このあたりはわしに任せろ」と子泣きじじい「おお大量大量!あっちにもー!」と鬼太郎と少し分かれてキノコ狩りをする子泣きじじいに、あの男が声をかける

「あら、かわいいおじいちゃん…」女性が着るような華やかな着物を着た、髭の生えた男性「ん?おぬしはだれじゃ」と子泣きじじい
「キノコ狩りも良いけど…もっと良いことしましょうか」と妖艶に声をかける男性

 

いいこと?」と子泣きじじいがきくと、そのおとこの口からピンク色の粉の様な物が飛び出て、子泣きじじいの口から入る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「こっちを手伝ってくれこ、子泣きじじい、凄いぞ、一人じゃ取れきれない…」と鬼太郎が、子泣きじじいのもとにくると、酔っぱらったかのように顔を赤らめふらふらする子泣きじじい
「子泣きじじい・・・?」と不信に思っていると、頭の妖怪センサーがピンと立つ「お前は…!こなき爺に何をした!」と、さっそくこの妖怪を警戒する鬼太郎

 

「嫌ですわね…怖い顔して…ラブが足りてないんじゃない?」と妖怪
ラブ?」と鬼太郎が聞き返すと、またあのピンクの不思議な霧が、鬼太郎の口へと侵入していく
「メンズはラブに生きなくちゃ…」と妖怪…

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

ねこ娘の手料理を食べる皆
「お前さん料理上手じゃの」「よかお嫁さんになるばい」と誉めるが
肝心の鬼太郎がいなく、ねこ娘のこころのなかのねこ娘は意気消沈
「あっそ…」とそっけない返事をするねこ娘だ。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

しかし「ただいまー」という鬼太郎の声を聞き、顔を赤らめるねこ娘。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

今回は、いろんな表情のねこ娘が楽しめていいですね!

「おお鬼太郎、今ねこ娘が持ってきた料理を、皆でつまんでるところじゃ、お前も食え」と目玉おやじが嬉しそうに話すが
「そうですか…」とどこか上の空の鬼太郎は、料理など目もくれず、ねこ娘のちかくに膝をつき、ねこ娘の手を両手でしっかりと包み込む
「え…?」その予想外の行動に、驚くねこ娘

 

「良かったら…これからも毎日僕のために手料理を作ってくれませんか?」と鬼太郎
その言葉に、目玉おやじは箸を落とし、ねずみ男も料理をつい吐き出すほどの衝撃が走る
「き、鬼太郎!?」と砂かけばばあも驚く

君は僕の愛の女神…君がもしこの思いにこたえてくれたら…はぁ…僕は地上で一番の幸せ者だ!」と鬼太郎

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「あ…あ…あの…」声も出せないねこ娘、そこに鬼太郎が一輪の花を用意する

「この花が…君の引き立て役になりたいと…」鬼太郎が差し出したその花を、つかみ取るねこ娘
デートへ行こう…花よりももっとふさわしものを、君に送りたい」と鬼太郎「…はい」ただ、そう返事するしかねこ娘にはなかった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

照れるねこ娘、かわいいですね!

一旦一人で、川の水を鏡に、貰った花を自分の髪の毛に指すねこ娘
心の中のねこ娘は、うれしさと恥ずかしさで転げまわっている

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

街中、いつもより気合の入った服を着て、静かに鬼太郎とのデートを楽しみに待つねこ娘
そんな姿を、こっそりとまなねずみ男一反もめんが見ていた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「本当に鬼太郎が猫姉さんをデートに誘ったの…?」とまな

「間違いねぇ!全員がしかと聞いたからな!いったい何がどうなってるんやら…」とねずみ男
「しかしめでたいことじゃ…鬼太郎もついに恋を知ったか!」と目玉おやじも感動する「来た!」とまなが鬼太郎に気付く

デートの場所へ向かう鬼太郎だが、その途中通り過ぎた女性が気になり、声をかける
そこのお嬢さん…一目でわかった、あなたは僕の運命の人だ」と鬼太郎

そんな様子に、心の中のねこ娘がやるきを失い、何が起きたか信じられないくらい驚く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

そうなるわなww

 

ゲゲゲの森、ぬりかべや砂かけばばあは尾行せず森に残る
「ねこ娘は上手くやっとるかのぉ」と砂かけばばあ、そこに子泣きじじいが表れる

「子泣きじじいよ・・・おまえさん、二人のあいびきを見に行かんかったのか?」と砂かけばばあ
おばば…ちゅーさせてくれ!」と子泣きじじい、そのことばにおちゃを吹き出す砂かけばばあ「酔っておらんか!!」と酔っぱらってるかと勘繰る砂かけばばあ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「おばばー!」とその熱い気持ちを持った子泣きじじいが、ぬりかべをつかい、壁ドンをして逃げる砂かけばばあを捕まえる「ぬりかべどん…」とぬりかべ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

ぬりかべどんwww

 

「お前さんいつも言っとるじゃろ!ちゅーするぞって!させてくれ!」と子泣きじじい

「儂になんと…初めてのモテ期が…」と照れる砂かけばばあ「お前さんを困らせたいんじゃ!」と子泣きじじい

子泣きじじいが唇をちゅ~~とうごかす、

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

これはキモすぎるww

 

砂かけばばあが、子泣きじじいを吹っ飛ばす「これはモテ期ではない…子泣きじじいに何かが起きている!皆に知らせなければ!」と事態を把握する砂かけばばあ
「おばばー!」と子泣きじじいは後を追う

「…火の用心」と一人残ったぬりかべ、砂かけばばあが使っていた七輪の火を水で消しておいた

「さぁ!僕とめくるべく恋の地獄めぐりをしませんじゃないですか!」と関係ない女性に求愛する鬼太郎
「は…?地獄…?」普通に意味が分からず困る女性「鬼太郎…なんで」その様子を、困惑してみるねこ娘

 

「鬼太郎何やってるの!?」とまなも事態がつかめない「儂はそんな軟派な男に育てた覚えはないぞ!」と目玉おやじ
「やっぱりたらしばい」と一反もめん

そう皆で詰めなくてもよろしんじゃなくって…?」と妖怪

「まぁ、俺は10万円で味方してやっても…」とねずみ男がそのこえに答えるが
「うふ」と急に混ざった妖怪に皆も気づき「誰!?」とまな達が聞く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「えええ!まな!ねずみ男!一反木綿!おじさんもいるんでしょ!砂かけばばあはどこ!」と、ねこ娘が 騒いだまな達に気付く
「あらあら…お嬢さん…ごめんあそばせ…驚かせちゃいました?」と妖怪がねこ娘にこえかける「…誰よあんた」とねこ娘も馴れ馴れしい妖怪に困惑

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「そいつの名はいやみ!そうか!全てはお前の仕業か!」と目玉おやじが、妖怪”いやみ”に気付く

「どういうこと?」とまな「別名えろもどき…こいつの吐息をかけられたものは、皆色ボケになってしまうんじゃ!」と目玉おやじが解説

心の中のねこ娘も、その言葉にハッと気づいてしまう「…じゃああの時の鬼太郎は…でも…!」とねこ娘が、信じたくない事実に心が揺らぐ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「真実の愛はただ一つとは限らない…いいえ、真実の愛とは…全ての人に等しく降り注ぐもの…そしてあたくしは…愛の使者!」と自分に酔ういやみ

「素晴らしいお力をお持ちで!えー、その力、わたくしと共に是非ビジネスで」と早速儲け話に繋げるねずみ男だが「あなたもラブに目覚めなさい…」とピンクの吐息がねずみ男のなかに入っていく

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

鬼太郎は、関係ないスポーツ系の女子を口説いていた
「君の瞳は…100万ボルト」と鬼太郎「ええ…?」と口を歪める女性

「100万ボルトより、100円玉…格安ですが、人生一本、私とデートしてくれませんか?」ねずみ男まで、同じ女性を口説く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「邪魔するなよねずみ男!」「なんだとー!お前こそ俺の邪魔をするな!」と言い争う二人
わしもやるー!」と一反もめんが、口説きに向かう

 

「近寄るな!」と女性はねずみ男だけをぶん殴って、友達のとこに帰っていく
「わしと完封摩擦しよ~~」と一反もめんがふわふわと可愛い女の子を口説く「喋ってる!?」と妖怪に驚く女性

「まな!」と砂かけばばあが到着「砂かけババアさん!」とまな
「あの妖怪のせいで皆が!」「おばば、嫌味じゃ!」とまなと目玉おやじが事情を話す

「そうか!さっき子泣きの様子がおかしかったのも、奴の仕業じゃな!」と砂かけばばあが納得する

「あなた方にもプレゼント…」といやみがまな達にも吐息を送るが、ぬりかべが壁となる
「ぬりかべさん!大丈夫!?」とまなが心配すると「俺と一緒に愛の道を…紡いでみない?」とぬりかべも色ボケになってしまった

「ビミョー、、とまなと砂かけばばあ」

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

冷たい二人、、、w

 

「それでは皆さん…また」と去っていく、追いかけようにも色ボケしたぬりかべが邪魔をする

「おやこれは愛の女神…来てくれたんですね、しゃあ二人きりの逃避行と行きましょう…」と鬼太郎がようやく、ねこ娘に声をかける
そんな鬼太郎に、複雑な気持ちを整理しきれないねこ娘は、その場を逃げ出すように去っていった…

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「まな!ここは任せたぞい!」と砂かけばばあが、まなにここは任せてねこ娘を追う「ええええええ!?」と無茶ぶりに驚くまな
「まなちゃん、ここはひとまず退却じゃ!」と目玉おやじが指示を出す「~~~はい!」とまなもとりあえず賛同

――――

心の中の幼いねこ娘が、大人の猫むすめの、顔色を見る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「ラーメンと中華どっちにする?」「どっちも中華じゃんイタリアンがいい」「じゃああの店にするか」と幸せそうなカップルの会話が聞こえる

全てが偽りだったと気づき、髪の毛に刺した鬼太郎からのプレゼントを投げ捨てようとするが、それでも、捨てる手は止まってしまう
気付くと、前に砂かけばばあがいた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

砂かけばばあと、町のちょっとした休憩スペースで、座って話し込む
「お前さんにとっては…酷な話じゃな」と砂かけばばあ

「確かに・・・鬼太郎の態度は変だった…いやみに術をかけられてたっていうの…納得するわ」認めたくない事実だが、納得するねこ娘

「でも、私に花をくれたのは!あの時は、まだ術にかかってなかったかも…」と言ってる途中で、花を渡したときの鬼太郎の表情を思い出し、主張を取り下げるねこ娘

儂にも昔に好いた男がいた…そやつと儂がどうなったか聞きたいか?」と砂かけばばあ、ねこ娘はただうんと頷く
「本当の気持ちを聞くことが出来ず…今では…まぁな、わしゃあはまだ若く…そいつにもし拒絶されれば、この先、生きていけないとすら思えた…おかげで、思い出はいつまでも綺麗なまま、儂にはそれでよかったかもしれん!じゃが…」

青空からの日差しが、二人を包み込む
何かを、続けて話す砂かけばばあ

 

その言葉に、心の中のねこ娘たちも消え去り、靴を揃え、自分で歩き出す準備が出来た
「そうよね…そうよ!」と決心するねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「ぬりかべさんから逃げられたのはよあったけど…鬼太郎は、どこ?」とまなが鬼太郎を探す「女性を追いかけふらふらと…情けない、早く鬼太郎を見つけて魂を浄化してやらねば」と目玉おやじ

「ああ!ごめんなさ…いやみ!」とまなが誰かにぶつかるが、ぶつかった相手は妖怪いやみだった「あら!ごきげんよう」といやみ
「あのような腑抜けにしよって!すぐに術をとけ!」と目玉親父

「何時の時代もラブが足りてないわ…あたくしが起きたからにはありったけのラブをまき散らせてやらなきゃ・・・」といやみ
「意味わかんない!早く皆を元に戻して!」とびしっと言うまなだが

「嫌ヨ、あんたたちもラブに目覚めなさい!」とまなたちにまで、いやみの吐息が降りかかる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「術をときたかったら…あたくしを倒すことですね、でも…そうはいかぬがなんとやら…」といやみ

 

街中では「君こそ僕のスター!」と元気に叫ぶ少年

「結婚して」と犬に求婚する女性
「ちゅーさせて!」と電池組の看板に興奮する男達などが生まれていく

「おっほほほほほ」と満足気に歩くいやみだったが

ねこ娘が、うえから颯爽と表れる「あら…お嬢さんじゃない…怖い顔しちゃいやよ」といやみ
「悪いけど…あたし、あんたのやったことにむかついてんのよ」とねこ娘が啖呵を切る

「あんたにも、ラブが必要かしら…」と吐息を放つが、俊敏なねこの動きでかわすねこ娘
爪で、いやみをひっかきまわす「いやあああ!な、な、何て恐ろしい子!」といやみは逃げ去る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「私から逃げられるとでも!」とねこ娘が追う
「助けてちょうだい!愛の戦士たち、こんなに可愛い子が一人でいるわよ!あなたたち、放っておいて、良いのかしら?」といやみが、鬼太郎、ぬりかべ、ねずみ男を差し向ける

「世界一美しい僕の女神…さぁ約束通りデートに」と鬼太郎が詰め寄るが、洗脳させているような鬼太郎を無言で払いのけるねこ娘

「おねえちゃああああああん!」と子泣きじじいがいきなりねこ娘に抱き着く
「おいおい勘弁してくれよ、どう見ても、彼女とお似合いなのはこの俺だろ?」とぬりかべ「いやよいやよも好きのうち…お前さんの愛情には、俺も昔っから気づいてたぜ」とねずみ男も近寄っていくが

「あんたは近寄んないで」と、ねこ娘がねずみ男は蹴りで否定する「どうして…なんで俺だけ…」とねずみ男

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「あああ!」といやみは逃げ去る「こら!待ちなさい!」とねこ娘がおいかけようとすると、まなもくる「まな!」と気づくねこ娘

猫姉さんの唇は…私だけだけのものーーーー!」とまなが、興奮して頭の癖毛をハートにする「わし、まなちゃん家の子になる~~」と目玉おやじも腑抜けている
「ねこ娘ねえさああああああ!」とまながねこ娘に駆け寄る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

ねこ娘が、まなに被害が出ないようとりあえず子泣きじじい、ぬりかべを放り投げ、まなを抱きしめ
「ちゅ~~~~」と唇を動かすまなに、ねこ娘がちゅっとかるくキスをすると、感激でその場に倒れるまな

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

今回の一番の見せ場はここでしょう!

「いやみ!」と全て振り切り、追いかけるねこ娘

森まで逃げていたいやみだが「もう逃げられないわよ」と、ねこ娘が道をふさぐ「観念なさい!」と爪で切り裂く

「うっふっふっふふ…良いわ…本気で相手やろうじゃねぇかぁ!!」と、切り裂いた顔は消え去り、体だった場所に大きな顔が浮き出し、力強い拳で抵抗するいやみ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

腕を伸ばし、拳で攻撃するいやみだが、その拳を上手くかわし、大きな目を切り裂き
相手の拳をうまくいなして、投げるねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

あんたの愛とあたしのは…ちょっと違うみたいね」とねこ娘が、たおれたいやみに距離をつめるが
「待つんだねこ娘!探したよ…どうして僕を置いて行ったりしたんだい…?」と追っていた鬼太郎が登場する

「ラブが足りないわ…!」と、倒れたいやみが、最後の抵抗に鬼太郎にありったけのラブを注入する

すると、腑抜けた顔ではなく、真剣な、表情だけならいつもの鬼太郎に戻る

「ぼくのきもち…わかってるんだろ?…好きだ、君意外何もいらない、二人だけの世界にいこう…」と鬼太郎が、ねこ娘の手を取る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「気持ちに答えてやんなよ…俺を倒したら術が解けて、もう二度とこんなこといってもらえないかもしれねぇよ…?本当にそれでいいのか?この坊やに愛されて幸せになりたくねーのか!?」
といやみが、女言葉を捨てて、男の口調でねこ娘に問いかける

「鬼太郎は鈍感で…気の利いた言葉なんて全然…ましてや、プレゼントなんて一度も…だから、花をもらった時は…本当に嬉しかった…」とねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「なら!」といやみが言うが「でもね…」と、砂かけばばあとの話を思い出ねこ娘

「おかげで、思い出はいつまでも綺麗なまま…儂にはそれでよかったかもしれん、じゃが、おぬしは儂より強い!そして欲深じゃ!いつか操られてない…本当の気持ちを得なければ、満足せんたまじゃろ?」と砂かけばばあが
ねこ娘の気持ちに気付かせる「そうよね…そうよ!」と、砂かけばばあの言葉に、迷いが吹っ切れる

私は欲が深いから!偽物の気持ち何かじゃ、全然足りない!満足できない!いつか私は…自分の力で、鬼太郎の…本当の気持ちを!そうじゃなきゃ…意味がないからぁああ!」とねこ娘が
いやみの偽物の愛を否定し、急所を攻撃する

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「そこは男の…ぐ…が…」と、ねこ娘の蹴りによって、いやみは倒される

術が解け、その場に倒れこむ鬼太郎
「鬼太郎!」と駆け寄るねこ娘

 

「ここはどこじゃ」「何かあちこちいてぇ…」と、記憶を忘れて子泣きじじいやねずみ男も我を取り戻す
「儂らは…まな!」と目玉おやじも気を取り戻す「砂かけばばあさん!」とまな

木の陰で、気を失っている鬼太郎の横で「フンフンフーン」と鼻歌を歌う、ねこ娘
「気が付いた?」と、ねこ娘が気が付いた鬼太郎に話しかける「僕は一体…?」と記憶がない鬼太郎「夢でも見てたの?」とねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「ねこ娘」と、起き上がった鬼太郎が、ねこ娘に手を差し出す「…ありがと」と、顔を赤らめ、その手をとるねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「ねこねえさーん!」と、二人の元に、まなや、他のみんなも来る

「離しても!いやみの術で色ボケにされていたとばい!けして好きでナンパしよったんじゃなかとー!」と、砂かけばばあに掴まれてる一反もめんがもがく
嘘こけ!お前さんは術にかかってなかったじゃろ!この年中色ボケふんどし!ちゅーするぞ!」と砂かけばばあ

 

そんな元気な皆を見て「はーあ…お腹すいちゃった…どうせ暇なんでしょ?ラーメンくらい、付き合いなさいよ」と、自然に鬼太郎を誘うねこ娘
「ん?あぁ、行くよ」と、鬼太郎は、答えた

――――

ゲゲゲの鬼太郎 第72話 感想!

今回も前回に引き続き、平和なテーマでした^^

 

その息吹を吸い込むと「色ボケ」になってしまい、色んな人に愛の告白をしてしまうという能力をもつ妖怪「いやみ」が登場しました!

いやみの能力にあてられた鬼太郎は、ねこ娘をデートに誘ってしまいます。

喜んでデートの待ち合わせをするのですが、待ちゆく女性たちに愛の告白をしていく鬼太郎、、、。

 

ねこ娘は、あきらめの複雑な感情に、、、。

いやみは更に鬼太郎を色ボケにして、ねこ娘を惑わせますが、ねこ娘は「そんな偽物の愛じゃ意味がない!」といやみをやっつけます。

 

ねこ娘の複雑な心境

鬼太郎は、ジャンプのラブコメ漫画の主人公なみに鈍感なので、ほんとに困ったもんですね、、、。

 

色ボケにされた まなが、ねこ娘にキスを迫るところで、ねこ娘がまなのほっぺにチューをして、かわすところが今回最大の見せ場ではないでしょうか!!

 

まあ、なんというか、平和な話でしたww

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

 

 

↓【au】2019年夏モデル!全紹介&おすすめランキング!!

【au 2019年秋冬春モデル】スマホ全機種おすすめランキング!! スペック特徴・比較!! [Xperia 5, Galaxy Note10+, AQUOS zero2]auの2019年 秋冬春モデルが発表されました! 折りたたみのGalaxy Fold、Xperia 5、AQUOS zero2など話題...

 

↓【全機種紹介】「はい」「いいえ」に答えていくだけで、自分に合ったスマホが選べます!

【ドコモ 2019-2020冬春】iPhoneも!!おすすめスマホ!!全機種紹介!「質問形式」で選ぶ!最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone 11 Pro / 11 Pro Max / 11 / SE2, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 2019-2020冬春モデル登場! 新型 iPhone11 /...
Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です