ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2019) 最新69話 やっと3匹目!!古谷 徹さん!![感想]


ゲゲゲの鬼太郎 第69話
「地獄の四将 鬼童伊吹丸」

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!一番画質がいいのは!? 悪いのはどこ!?

 

↓子供ならトラウマになる恐怖!!ww 第68話はコチラ!

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2019) 最新68話 子供が見たらトラウマになっちゃいそうww[感想]今回はなんともいい話でした! 幽霊列車のバス編とのような感じですね。 お盆のお墓参りの大切さを知る、そんな話です。 ただ、前半のシ...

 

公式Twitter↓

【2019年版】世界に没頭したい!!“ストーリー重視、謎の深いアニメ”おすすめ10選!!ランキング!ストーリー重視のアニメは、ものすごく引き込まれて面白いです! 謎が深かったり、人の深い感情を描いたアニメのおすすめ10選を紹介します!...
【2019年 初笑い!】大笑いできる おすすめギャグアニメ10選! ランキング! (コメディアニメ)2019年、初笑いはギャグアニメで!! 爆笑できるコメディギャグアニメ10選を紹介します! 頭カラッポで大笑い!2019年を楽しい1...

「警告だ…もう鬼太郎に近づくな…深入りするな、次は必ず…死ぬ」と、まなに言い放つ石動零(石動 零 れい)。

―――

 

暗い地下道を歩く、作業服を着た男性が二人
「本当ですか…」「ああ、実際見たやつも何人もいるしな」「じゃあ…先輩も…」「いや、そもそも幽霊なのか…」と幽霊の話をする二人

先輩の男性が、幽霊を否定しようとすると『フフハハ…』と女性の笑い声がする
「おい、変な声出すなよ」と先輩が言うと「僕じゃないです!」と後輩

 

気付くと、目の前に青白く浮かび上がる何かが
「いずこ…いずこや…あやかしは…いずこやあああああ!」と着物を着た、うっすらと浮かび上がる首のない幽霊が二人を襲った…

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

―――第六十九話 地獄の四将 鬼童 伊吹丸

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

夕方、商店街を歩くまな
「ニンジンじゃがいも…あとは…佐川堂のアリスクリームー!」と、メモを見て、買い物をだいたい済ませてアイスを食べに佐川堂に入ったまなだが
『本日 完売』という描き残しを見て「ええええええ…」とテンション下げるまな

 

そんなまなに「お前何者だ…」と石動 零の声

「妖怪の匂いがするからたどってきたが…どうもお前自身は人間らしいな」と石動 零
私は人間だよ!ただ…ちょっと、妖怪と友達なだけで…」と、まな

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「そうか…お前が犬山まなか…」と石動 零「ど、どうして!?」と驚くまな

「お前はゲゲゲの森に出入りを許された、唯一の人間…そして、ななしの器にされた、娘…警告だ、もう鬼太郎に近づくな、妖怪は人間の敵だ、ななしの件では無事だったかもしれないが、二度はない…深入りするな…次は必ず、死ぬ」

そう言い放ち その場から立ち去っていく石動 零

 

コメント

ゲゲゲの森に出入りできるのは、まなだけじゃなくて、裕太(ゆうた)もですよね?

しかも、裕太の方がまなよりもかなり初期に出入りを許されていましたね、、、。

 

設定がぼけて来たのか、石動零が知らないのか。

ゲゲゲの森、夏の暑さにみんなやられている
「水着ギャルと、プールに行きたい…なぁ~~~」と雑誌を見て気を紛らわす子泣きじじい「ひからびる~~~」と一反もめんも暑い様子
「鬼太郎いる?」と、そこにまなの声

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

ゲゲゲハウスには、やっぱりエアコンはないんですねー。

せめて扇風機でもあれば、、、。

電気自体きてないからダメかw

 

石動 零じゃな…」と、まなのあの話を聞いた目玉おやじ
「妖怪のこと…敵だって言ってた」とまな

「彼は復讐のために、ある妖怪たちを追ってるからのぉ…」と目玉おやじ「復讐…?」とまな

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

鬼道衆という妖怪を封じてきた一族の出身らしいのじゃが、その里は…大逆の四将と呼ばれる、極悪妖怪の一人にほろぼされてしまったのじゃ」と目玉おやじ

「鬼太郎の方も、大逆の四将を捕まえなきゃいけないのに…毎回あいつに邪魔されてるの」とねこ娘も解説する

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

砂かけばばあの表情は、何も知らないねこ娘に対する複雑な表情なのでしょうか、、、。

「人間なのに!?」とまな「ええ…口も性格も悪いし、本当、嫌な奴なんだから…」とねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「まな、しばらく君にカラスの監視をつける」と鬼太郎

「え!?」と驚くまな、周りのみんな。

「今度君の前に表れたら…僕が話をつける…絶対に巻き込ませないから、安心してくれ」と強い決意を見せる鬼太郎
「う、うん…」とそんな迫力に、少し押されるまな

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

淡々と話しながらも、妙な威圧感を出す鬼太郎、、、。

 

「零という少年…人間には危害を加えぬようじゃから、大丈夫じゃとは思うがなぁ」と目玉おやじが、まなは大丈夫だと話す

「父さん…僕は、彼に関して まったく安心も信用もありません…」と強い意思を見せる鬼太郎「そうか…そうじゃな」と、目玉おやじが 珍しくきりっとした顔をする鬼太郎を見た

 

何か…鬼太郎、怖かった…」とまなが、鬼太郎の異様な様子に気付いていた
「鬼太郎ってさ…いつもは大体、いろんなことに無頓着…っていうか、こだわったりしないじゃない?でも、石動 零れい…あいつだけは違うの、鬼太郎が誰かに、あんな強い感情を見せるなんて、初めて見るわしかも、人間相手に…」とねこ娘もまた、鬼太郎の様子について考えていると

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

『カー』とカラスが一なき、気づくと上に、謎の男が「やれ…ようやくよりましたりうる器を見つけたと思えば…ねこのもののけがつきたるか…我は、伊吹丸 猫、うぬに用はない、去れ さもなくば…」と空中から話をする”鬼童

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「さもなくば…何よ!」とねこ娘が異常を察知し、切りかかる、しかしその爪は空を裂き 気づくと後ろにいた鬼道が刀を抜くことすらなく、トンとねこ娘のくびをたたくと、気を失った

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「猫姉さん!」とまな「幽世に近しい…血を持つ娘よ、しばしそなたの力を借りたい…」と鬼童
「私の…?」と事情を呑み込めないまな「拒めばその猫…殺す」と鬼童

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

カラスの声を聞き、その場に駆けつけた鬼太郎だが 既に遅く、気を失っていたねこ娘をおこした

「ごめん…私、手も足も出なかった…」とねこ娘

「仕方あるまい…伊吹丸はあの四天童子の息子鬼の中でも最強の一人じゃ、千年前、立った一晩で一つの国を焼き尽くしたと聞いておる、奴はその罪を、1000年近く獄に繋がれていた、極悪妖怪なのじゃ」と鬼童の解説をする目玉おやじ

「父さん、伊吹丸は何故まなを…」と疑問を持つ鬼太郎「そういえばあいつ…よりましとか何とか…」と言葉をねこ娘がおもいだすと「なんじゃと!?よりましとは、何かを憑りつかせたりする、人間のことじゃ!まなちゃんの親戚には、おがみ屋がいたというし、あの子の力が奴の目的か!」と目玉おやじ

「伊吹丸…!」と鬼太郎も、事態の深刻さを理解する「こうしちゃおれん、総力でまなちゃんの行方を探すんじゃ!!」と目玉おやじもまなのため焦る

鏡爺の力なども使い、頼れる妖怪全員でまなを探し出そうとする鬼太郎達

ある程度の時間もたち、ゲゲゲの家にいる鬼太郎
「何か報告はー!」と砂かけばばあが聞きに来るが「何も…」と情報を得られてない鬼太郎
「カラス達も、情報もつかんとは…」と砂かけばばあ「うーん…」と目玉おやじ、捜査に行き詰っていた一同だったが カラスが一羽 手紙を口に持ってくる

「手紙・・・?」と鬼太郎が手紙を読む

ダムに出る女の幽霊とな!!」と子泣きじじいもなかみをみる

「鬼太郎、どうするつもりじゃ!」と、まなの行方も分からない中この依頼をどうするのか聞く砂かけばばあ

「依頼には出来るだけこたえたいけど…」と鬼太郎

この状況じゃ…ちょっと…」とねこ娘が、鬼太郎の思いに続く

「どうじゃろう、ここは行ってみては?」と目玉おやじ「え?」とねこ娘もその意外な言葉に反応する

今のワシらにできることは、ただただ、皆からの連絡を待つだけじゃ、鬼太郎…気持ちはわかる、だが焦りは禁物じゃ ここは子泣きじじいにもまかせて、話しだけでも、聞きに行っては…」と冷静に状況を見て、提案する目玉おやじ

 

ダムの工事現場に、向かう鬼太郎やねこ娘たち ふたりの作業員の男性に話を聞く
「ええ…ダム湖の上で、待ってたって話も!」と恐怖体験を話す男性

「ダムの近くに…何か祠やお墓や…神社とかそういうものはあったりはしませんか?」と、妖怪が出そうな心当たりがないか聞く鬼太郎
「さぁ…でも、小さな集落を壊した、とは聞いています」と男性

そう話を聞いていると、鬼太郎の妖怪センサーが光 大きな地鳴り、停電が起きる
気付くと、上空から伊吹丸が攻撃をしていた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「そこまでだ!」と鬼太郎が、指でっぽうを構える
「ひいいいい大変ばああい!」と一反もめんは逃げて皆に報告しに行く

 

「鬼太郎…あいつよ!」とねこ娘が、伊吹丸を見て鬼太郎に伝える
「ああ…お前が、伊吹丸だな!」と鬼太郎が問う「うぬは…そうか、ゲゲゲの鬼太郎とやらか」と鬼童も鬼太郎に気付く
「まなはどこだ!」と鬼太郎がといつめる 「任せて!」とねこ娘は別途行動し

 

「何故まなをさらった!」と鬼太郎は指でっぽうを構えたまま話を続ける

「うぬには関わりなきこと…去れ、なければこの無粋な湖ごとうぬらもたたき切る」と伊吹丸
「そんなことはさせない…このダムを壊したら、下流の町や人が呑み込まれる」と、ダム崩壊の危険性から人を守る鬼太郎
それは人の勝手な都合…人が人の勝手な都合で 山野を切り崩すなら 我は我の都合において、それを壊すのも また自由だと思うのだが…?」と自分の言い分を話す伊吹丸

 

コメント

妖怪と人間が共存しないのであれば、伊吹丸の言ってることは正しいですね。

「くっ…ゆびでっ…!」と話にならず、仕方なく指でっぽうを打とうとしたとき「うおおおおおおおお!」と、既に憑依済みの戦闘態勢の石動 零が、表れる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「おれが頂く!」と伊吹丸に殴りかかる石動 零だが、剣ではじく伊吹丸
今度は鵺の頭で音波攻撃をするが、全てを剣でいなしていく伊吹丸

鵺をたくみに操り、剣をからめとり攻撃をしかける石動 零だが
伊吹丸が呪文を呟くと、鵺の顔ごと吹き飛ばされる その隙に、剣ので全身を何度も殴打し 地上へと叩き落とされる伊吹丸

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「お…俺の…術が…」と、憑依を無理やりとかされ、術が通じず苦しむ石動 零
「何を不思議がる、鬼道衆とはすなわち鬼の道…うぬの術、武装述の原型は 全て我ら鬼が生み出したものだぞ…?」と鬼である鬼童が話す

「おん」と言う、石動 零と同じ呪文を呟きくと、石動 零の全身を捕らえていた赤い妖気が、さらに痺れだし「ぐあああああああ!」と石動 零を攻める

「なにびとにも我の邪魔はさせん!」と、話しているとことに「指でっぽう!」と今度は鬼太郎が攻撃を放つ
「げげげの…鬼太郎!」と、鬼童が鬼太郎を睨む

 

―――

ちゃんちゃんこで殴りかかる鬼太郎、剣ではじく鬼童

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「リモコンゲタ!」と空中戦から遠距離で放つ鬼太郎、下駄を弾く鬼童
「髪の毛バリ!」で攻撃すると、斬撃から竜巻を放つ鬼童

 

かたや、まなを救い出し 走っているねこ娘
「ねこ娘さん!はやくふたりを止めなきゃ!!」と気を取り戻したまなが話す「まな…何があったの」とねこ娘がくわしく話を聞く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

まなが、さらわれた時のことを思い出す

まだ昼のこと、古びた神社に置かれたまなが伊吹丸に問う
「私に、何をしろっていうんですか…」とまな
かつて我は、山を根城とする鬼の一同に、組みしていた 我が父酒呑童子は、その力で京の都を脅かし 絶世を誇っていた 今思えば・・・愚かなことよ…」

「尾上山には、人間たちもあまたいた、我らにしてみれば 家畜も同然の人間達、だがそんな中に たった一人…我が心を奪う娘がいた…
 鬼である我を恐れず、さりとて媚びず…弱ったものには慈悲を持ち、他のもの達からも慕われていた そんな娘に、いつしか我は…だがそれは、尾上の鬼として、決して許される道ではなかった…ゆえに我は娘と子と 尾上山から逃げた

 屋敷に捕まっていた 他の人間たちを連れ 遠く離れた小さな谷間の村 そこに里を作って移り住んだ それは、ささやかながらも幸福な日々 近隣の村人たちも 我らを受け入れた、人も鬼もなく 共に暮らしていくことが出来た…だが、奴らが来た…」

 

 自分のいきさつを全てまなに話す伊吹丸
 その話に、名無しの両親の話も思い出すまな

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

一方、鬼太郎達は伊吹丸と熱戦を繰り広げている
鬼太郎に攻撃した結果、ダムにダメージが良き、ダムが崩壊しようとしたとき「ぬりかべ~~~」とぬりかべが、セメント状に
広がり水をせきとめる

「まにおうと良かったばい~~~」と、ぬりかべを連れてきた判断をした一反もめんがほっと一安心する
「そこをどけ!さもなくば、うぬもろとも切るぞ!」と伊吹丸が、ダムをせき止めるぬりかべに言う

「いぶきまる~~~~!」と鬼太郎が、一反もめんに乗りもう一度果敢に攻める「体内電気!」電気で伊吹丸を包み込む鬼太郎
そんな攻撃に、楽しそうに初めて笑った伊吹丸「面白い、この力…使わせてもらう!」そういうと、その  電気の力を刀に吸収し 強烈な一撃を放とうとする伊吹丸

 

「させるか!!」ちゃんちゃんこを伊吹丸の目の前に広げる鬼太郎
そんなものを無視し、力を貯める伊吹丸だが そのちゃんちゃんこで視界を防ぎ「ゆび…でっぽう!」とちゃんちゃんこによる死角から、攻撃を放ち 剣を持つ腕ごと吹き飛ばした

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

腕を失い、苦しむ鬼童に「ゆび…でっぽ…!」とさらなる追撃を放つ瞬間
待って!」とねこ娘につれてこられたまなが止める

「お願い鬼太郎!話を聞いて!」とまなが話す

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

まなが、昼に話を聞いていた時のこと
「奴らが来た…」の話の途中「奴ら…?」とまなが聞く
「近隣の村々を統べる国主が、突然として我らの村を襲ったのだ…我はその時不在であり
 急ぎ戻った時には…あやつらは、我を挑発するため 首だけを残して 体を持ち去っていったのだ…」と自分の妻の頭を取り出す伊吹丸

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

伊吹丸さんは探してるだけなの!!だから!!」とまなが、鬼太郎を止める

その復讐のために…お前はその国を、全滅させたのか!」と鬼太郎

「おうよ!娘を奪ったその国主も その血筋に連なるものも!さらにはその国にた人たちも!全てを殺し、なお、飽き足らぬ怒りに任せて、焼き払った!!

あれより千年、泣きながら分かれた娘と国を旅し、成仏させてやりたい!それが我が唯にして一の願い!
 よりましの力を持つ娘を探し、ようやく探しあてたのだ!亡骸が眠るのは、この湖の底なのだと!」

 

「確かに我は罪びとぞ!なれば生涯愛したたった一人の娘の成仏を願うことすら、叶わぬというのか!この思い、妨げるものは容赦せぬ!どうしても邪魔するというのなら、刺し違えてでも」

 この堤を、破壊する!我が千年の覚悟、甘く見るな!!」と、亡くなった腕も再生させ このダムを破壊しようとする伊吹丸

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

女の亡骸に…会えればいいんだな…?」と事態を飲み込んだ鬼太郎
「何ぃ!?」と伊吹丸が驚く「なら、出来るかもしれない…任せてくれないか」その指でっぽうの構えこそとかないが、話を持ち掛ける鬼太郎
悩みに悩んだが、その攻撃の手をやめ 話を受け入れた伊吹丸

 

たくさんの河童が、ダムの湖に集っている
「お願いします!」と河童に頼む鬼太郎、掛け声を放つと湖の中を無数の河童達が泳ぎ出す

「と、言うことじゃ…」と砂かけばばあが、その様子を見ていた石動 零に話しかける
「ほんの少し、待ってはくれんかのう…」と砂かけばばあがお願いする 石動 零は、ただ静かにその様子を見ていた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

ダムの湖に大きな渦が起き その中に、鬼の力の憑依も解き 入っていく伊吹丸
そっと、娘の頭をそこに置く

 

すると、骸骨が光り出し 娘の魂が表れる
「ちはや…遅くなって…本当に、すまなかった…」と、震える声で 娘に思いを伝える
娘の魂は、そっと伊吹丸に近づくと「ありがとう」と話 お互いが、笑顔で見つめ合うと
その魂は、空の彼方へと消えていった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

そんな様子を「くっ…」と複雑な感情で、石動 零が見ていた

これで悔いはない…どちらでもよい、うつがよい」と、伊吹丸が 抵抗をやめた、そんな伊吹丸の様子に、鬼太郎は首を横に振る

「伊吹丸、お前が俺の村を焼いたのか」と、石動 零が、伊吹丸に話しかける
いや…しかし、そうか…うぬもまた、復讐に縛られたものだったか…ふっ、閻魔よ!見ているのだろう!もはや現世に用はない!我を捕らえに来るが良い!」そう覚悟を決めて話すと
地獄の業火が表れ 鎖で伊吹丸を束縛した

 

この度のこと、感謝する…鬼太郎…うぬは妖怪と人の狭間に立つものだが、しかし、一つの世に二つの種は並び立たぬ…あるのは、ごくまれに起きる個と個の交わり…我らと人間はこれまで、今してこれからも、時に恐る恐る触れ合い、時に憎しみ、殺し合いながら
行くしかないのだろう…」

 ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「だがもし、それでもなお進むというのであれば それも一興…貫き通して叶うというのなら、我も是非見てみたいものよ!」

 

「鬼道衆の末よ!復讐もかられぬ気持ちは我も一緒であった、なればこそ、言っておこう、復讐を果たした満足は一生、後にはおしよせるいがみ以外何も残らぬ!

そんなこと…わかってる…だが、俺は止まらない…!止められない!」と石動 零は、強い意思を崩さない
「そうか…ならば進が良い!うぬもまた鬼太郎と同じ、我が見出したものとは、また違う結末を見出すやしれぬからな!」そう、未来を作る鬼太郎と石動 零、両方に言葉を残し 伊吹丸は地獄の煉獄の中へと消え行った…

 ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

ゲゲゲの森の夜遅く、鬼太郎一人で 閻魔との通話をしている
「これでようやく四将の内、二つの魂が戻ったな…一つはいまだ人間に奪われたままだそうな…わかっておろうな、しくじれば…」と脅す閻魔に
「安心しろ、必ず取り返す…」と鬼太郎が冷静に呟く

 ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「ならば良い…後はいまだに行方の知れず最後の一人…」と閻魔
「そしてその一人こそが、鬼道衆の里を焼いたものでもあるわけじゃな…」と目玉おやじ

九尾の狐…」石動 零が一人、夜の町を見下ろす

―――

ゲゲゲの鬼太郎 第69話 感想!

今回は、地獄の四将(大逆の四将)の3匹目がやっと登場しました!

 

2年目で新章「地獄の四将編」になったゲゲゲの鬼太郎ですが、ぶっちゃけほとんどは地獄の四将と全く関係のない話ばかりですよねww

 

今回は四将の中でもかなり強い「鬼童・伊吹丸」でした。

伊吹丸は、完全な悪ではなかったですね。

 

声優が、ガンダムのアムロで有名な古谷 徹さんというのも話題になったようです!

 

それにしても、地獄の四将編は四将がほとんど出てこない上に、出てきても1~2話で倒されて終わりという、なんともあっけない感じです、、、。

 

ゲゲゲの鬼太郎としては、全体的にすごく攻めた回もあって面白いのですが、地獄の四将編としてみた場合は、なんか消化不良ですよね~。

 

最後の四将で大きく盛り上がることを期待します!

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

 

 

↓【au】2019年夏モデル!全紹介&おすすめランキング!!

【au 2019年秋冬春モデル】スマホ全機種おすすめランキング!! スペック特徴・比較!! [Xperia 5, Galaxy Note10+, AQUOS zero2]auの2019年 秋冬春モデルが発表されました! 折りたたみのGalaxy Fold、Xperia 5、AQUOS zero2など話題...

 

↓【全機種紹介】「はい」「いいえ」に答えていくだけで、自分に合ったスマホが選べます!

【ドコモ 2019-2020冬春】iPhoneも!!おすすめスマホ!!全機種紹介!「質問形式」で選ぶ!最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone 11 Pro / 11 Pro Max / 11 / SE2, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 2019-2020冬春モデル登場! 新型 iPhone11 /...
Feedly

POSTED COMMENT

  1. せんもく より:

    石動も大王と契約してると思ったんですけどね。だからこそ、鬼太郎より先に四将を捕らえるべく、意地でも鬼太郎の邪魔をするのだと。
    69話を見る限りでは、石動が四将のうちのひとつの魂を持ってることは、大王にとっても好ましくないようですね。
    石動ファンには悪いですが、伊吹丸に簡単に倒されるシーンは快感でしたね。
    あと、ねこ姉さんも石動のことを嫌ってるのがよかったです。

    • SORA より:

      せんもく 様

      コメントありがとうございます^^
      石動零は大王とは関係なく、完全に個人的な恨みで動いているようですね!
      大王(地獄)にとっては、逃がした大罪人(の魂)を人間が持っているのは都合が悪いのでしょう。
      伊吹丸は圧倒的な強さでしたね。
      鬼太郎ともいい勝負でしたが、結局は和解となりましたが。

      次は味方として登場してくれるとすごくうれしいのですけど^^
      ねこ姉さんは確かに石動を嫌ってますねw
      考え方と性格が合わないんでしょうねw

      地獄の四将編と言いながら、なかなか四将の回が少ないのがちょっと残念ですw

      これからもよろしくお願いします^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です