ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2018) 最新67話 なんと人間の少女と戦う鬼太郎ww[感想]


ゲゲゲの鬼太郎 第67話
「SNS中毒VS縄文人」

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!一番画質がいいのは!? 悪いのはどこ!?

 

↓永遠に争いもなく生きることは幸せなのか? 第66話はコチラ!

【ゲゲゲの鬼太郎】第6期(2018) 最新66話 永遠に争いもなく生きることは幸せなのか?[感想]今回も境港の話でしたが、宣伝回ではなかったですね! 永遠の時の中で、争いも飢えもなく生き続ける子供たち、、、。 それは本当に幸せなの...

 

公式Twitter↓

【2019年版】世界に没頭したい!!“ストーリー重視、謎の深いアニメ”おすすめ10選!!ランキング!ストーリー重視のアニメは、ものすごく引き込まれて面白いです! 謎が深かったり、人の深い感情を描いたアニメのおすすめ10選を紹介します!...
【2019年 初笑い!】大笑いできる おすすめギャグアニメ10選! ランキング! (コメディアニメ)2019年、初笑いはギャグアニメで!! 爆笑できるコメディギャグアニメ10選を紹介します! 頭カラッポで大笑い!2019年を楽しい1...

 

「絶対中に入ってやるーー!」と一人の女性
「人間は、どうして面倒なことをするんですかね?」と鬼太郎
「かもーーーい!」と男「炎上しろおおお!」と女性

―――

自然豊かな、誰もいないないような山奥に ひとつの山小屋
「こりゃうめぇ!」と中で焼き芋を食べるねずみ男
誰かの気配がして、振り向くとそこにはこん棒をもった大きな大男が…

「ぎああああああ!」と悲鳴をあげるねずみ男だった

ーーー第六十七話 「SNS中毒V縄文人」

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

ゲゲゲの森
「父さん、気持ちのいい朝ですね」と朝を満喫する鬼太郎「良く晴れておるのぉ」と目玉おやじも満足
ねこ娘が、すまふぉ片手にため息をつく「どうしたんだねこ娘?」と鬼太郎

 

「まなからのレインなんだけど…」とレインを見せるねこ娘『猫姉さん!クリスの投稿見た?!』とまなからのレイン
クリス?」と知らない鬼太郎「ハーフの読モらしいんだけど…」とねこ娘「読モ?」と知らない言葉に反応する目玉おやじ

 

「読者モデルの略、女子高生とかOLとかが、雑誌のモデルをやっているのよ、これがクリス、港クリスティーヌ、アメリカ留学していたハーフの女子大生、フェイスバックやインステのフォロワー数が百万人を超える、インフルエンサーよ」とねこ娘がくりすを解説する
「なかなか美人じゃのぉ」と目玉おやじ「今、マナの学校の女子たちの間で、大人気なんだって」とねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「なんでそんなに人気あるんだ?」と鬼太郎

「高層マンションでパーティだとか、きらきらした写真をアップするから、女の子たちは憧れているのよ」と写真を見せるねこ娘

「そうなのか…」と鬼太郎「でも私は苦手…何かこの子、“いいね!”の数を稼ぐためだけにやってる感じがして…“いいね!”の多さも、フォロワーの多さも、拡散率の高さも…こんな私どうって自慢にしか見えなくて」とねこ娘

 

コメント

実際にこういう人は多いんでしょうね。

「ふーん…」と生返事ばかりする鬼太郎に「聞いてる?」とねこ娘がつっこむ
「金もうけアンテナにビビビときたぜ!」と、立ち聞きしていたねずみ男が商売を考え付いた

 

未確認生物をSNSにアップ、“いいね!”を押させまくって広告収入でがっぽがっぽと稼ぎまくる…我ながら、天才的な計画だな」と、未確認生命体がいるという山奥にきたねずみ男
「まさか…!」と山小屋を発見「こ、これは!」と焼き芋を見つける「焼き芋?」

「こりゃうめー!」と山小屋に勝手に入り焼き芋を勝手に食べていると、後ろには大男が「ぎぇああああああああ!」と叫ぶねずみ男
「本当にいやがったー!」と未確認生命体と遭遇するねずみ男

 

「ピピリカポリ!」と大男「パカラピリ、ポポポトポポト」と大男「え、食えってのか?」と、貰った魚を食べるねずみ男「こりゃうめぇ!」

「そうだ、こいつを使えば…」とスマホを取り出し、食べる大男の写真を撮るねずみ男「はいちーず」
「ハイチー?」と言葉がわからない大男

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

クリスの自宅
「さーて今日のインスタには何百“いいね!”がつくかしら?…?何よこれ、フォロワー数ランキング…5位、縄文人」とクリスが縄文人を見つける

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

そこには『本物の縄文人』という投稿で、あのねずみ男が撮った、肉を食べる大男の写真が「本物の縄文人?インステ2万いいね!?…注目されるのは最初だけ、こんなぽっとでの新人、いいえ原人なんてすぐ消えるわよ…自撮り自撮りっと」と、縄文人に嫉妬しながらも いつも通りの投稿をするクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

街中、電気組の広告が流れる中、ねずみ男と縄文人がいる
「ふむふむ…“いいね!”を増やすには?“いいね!”が多いやつの写真をぱくりゃいいんだ、なるほど『こんな可愛い私どう?もっと私を見て~~』てな感じで投稿すればいいんだな」とインステ戦略を分析するねずみ男

『今だけ1万9800円!これはやっすい!』とステーキの広告「たけーよ!そんなたけーもん食えるか!」とねずみ男「ギガデラクスステーキー!!」とステーキに対しテンションあげる縄文人

「いいか縄文人、欲しがらせるだけで、我慢するのが現代の文明なんだよ、わかる?」と広告の煽りについて解説するねずみ男
カモーーーーイ!!と両手をあげる縄文人「かもい?どういう意味だ?」とねずみ男「カモーーーーーーーイ!!」と叫ぶ縄文人

「まぁいいや、はい、投稿ーっと、おお!もう2万“いいね!”だすげぇなぁ!」と、縄文人の両手を上げるポーズを投稿し、“いいね!”を稼ぐねずみ男

 

「あ、これってもしかすて縄文人?」と町を歩いていた若者3人組「なんそれ」と若者「俺知ってる!インステでフォロワー数5位なんだぜ」と若者
「すげー!有名人か!」と勝手に写真撮影を始める若者3人組「おいおい勝手に取るなよ」とねずみ男だが「カモーーーーーイ!」とまた両手をあげる縄文人

「ねぇねぇ、かもいってなに?」と若者「さぁ?縄文語でいいねってことじゃないの」「うけるー」「かもいかもい」っと若者たち「カモーーーーイ!!」と縄文人に、呼応するように「かも~~~い」と若者たちも真似する

 

「まぁいいか…どうせなら派手に拡散してくれよな」とねずみ男も、別に止めなくていいかと適当に対応した
「カモーーーーーーーイ!」「かも~~~い」と3人の若者と、縄文人の写真がアップされた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

ブロッコリーにソースがかかっただけの料理をインステにあげるクリス
オーガニックランチ』といって投稿するクリス「“いいね!”の数、クリスが逆転したねー」「2万5000だって~~」と、一緒に来ていた二人の友達
「『おいしそう!超ヘルシー!』だって~」とコメントを読む友達「そりゃそうよ!現代人が縄文人ごときにまけるわけが…」と愉悦にひたるクリスだったが
『#オーガニックランチ』といって、雑草を食べる縄文人の写真をあげるねずみ男「3万“いいね!”!?」と驚くクリス

「あ、負けた」と友達「『おいしそう 超ヘルシー』だって」と友達

「どこが超ヘルシーよ!ただその辺の草食べてるだけじゃん!」と縄文人の“いいね!”に負けたことが悔しくてしょうがないクリス

『熊さん!』と、熊の加工アプリを使って自撮りをあげるクリス「3万“いいね!”きたー」「かわいいだって」と友達

「どうよ!原始人にこんな技術が…」と写真加工技術でマウントをとるクリスだが
『#熊さん』といって、マジな熊の毛皮を頭からかぶる縄文人
「3万5000“いいね!”」「まーた逆転されたねー」「かわいいだってー」と友人たち

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

ガチ熊ww

超かわいいーとかコメントしてるやつら、適当すぎw

 

「どこがよ!!」と当然のツッコミのクリス「何なのよこいつ!」とクリスに
「もしかして妖怪じゃない?」と友人「妖怪!?じゃあどうすりゃいいのよ」とクリス
ゲゲゲの鬼太郎に頼むとか?」と友人「ゲゲゲの…何?」と初耳のクリス

ゲゲゲの森
「で、手紙にはなんて書いてあるの?」とねこ娘「縄文人と名乗る妖怪が…世間に迷惑をかけています…だそうだ」と妖怪ポストの手紙を読む鬼太郎
縄文人?」と目玉おやじ「もしかして…これ?」とスマホを見せるねこ娘

「うむ…こいつは妖怪ではない、正真正銘の縄文人じゃ!山脈の日秀岳で静かに暮らしとるはずじゃが…何故町に」と解説する目玉おやじ

 

コメント

なんと今回は、妖怪が相手じゃない!

 

誰もいない工場現場で、鬼太郎と話し込んだクリス
「何で!?」と対峙しない鬼太郎に文句つけるクリス「折角お手紙をいただいたのですが…縄文人は何も悪いことはしていないので…僕らは何もできません」と鬼太郎
「やっつけてくれないの!?妖怪が人間社会にのさばってるのよ!」と縄文人を見せるクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

いや妖怪じゃないし」とねこ娘が冷ややかに反論する「でも原始人がSNSで!」と納得いかないクリス
「何故そこまで固執するんですか…ほおっておけばいいじゃないですか」と鬼太郎「う、うるさい!!あんたに関係ないでしょ!わざわざ手紙かいてやったのに、使えないわね!」と自分勝手に文句つけてその場を立ち去るクリス

「何なのあいつ…やっぱり嫌な感じ」とねこ娘

「フォロワー数ランキング・・・私が10位で、あいつが3位!?あり得ない…こうなったら!」と“いいね!”をどうしても稼ぎたいクリス
『ファンからのプレゼント!』といって、高級車の写真をあげるクリス

「“いいね!”五万!」と満足するクリスだったが

『ファンからのプレゼント』といって、牛に乗って満足気な縄文人の写真をあげるねずみ男

「“いいね!”7万…」「もっとすごーい」「また縄文人に負けたねー」と友人たち
貯金全部使ったのに…!」と車を買ったクリスが悔しがる「いや、そこまでする?」と友達

 

コメント

自分で車買ったんかい!

「くそ!だったら次は!」と次の手を考え、友達といた喫茶店を飛び出すクリス

「もうやめときなよ」「必死すぎ」「うけるー」と友達たちがクリスに呆れる

 

のってはいけない空き箱にのったり水をまいての撮影禁止の場所で水を巻いたり
炎上覚悟で写真をとっていくクリス

「いいね!」「いいね!」と、どんどん上がる『いいね!』数「いいねーーー!どう幻視人!私の勝ちよ!!いいねー!」とクリスが朝日に向かって叫ぶ

「SNSに投稿するため、マナー違反をする人が急増し、大きな社会現象になっています、これらは、ある人気読者モデルの投稿から始まったとみられており、非難の声が集まっています」とニュースでクリスがとりあげられている

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

ゲゲゲの森で、そのニュースを見る鬼太郎たち
「その読者モデルって…」と鬼太郎「クリスみたいね…」とねこ娘「やれやれ…」と呆れる目玉おやじ
人間はどうしてめんどうなことをするんでしょうねぇ」と理解できない鬼太郎

無視されるより炎上よ!」と必死なクリス

ねこ娘に、まなから電話がくる「あ、まなからだ、どうしたの?」と電話に出るねこ娘
「猫姉さん…さっき、街中で縄文人さんを見かけたんだけどね、一緒にねずみ男さんがいたんで、なんかきになって・・・」とまな
「そう、ありがとう、よく知らせてくれたわね」とお礼を言うねこ娘

噴水の大きな公園で、金もうけの成功に笑うねずみ男
「にししし、縄文人の人気で広告収入がっぽがっぽ、クリスってバカ女は自爆しちまったし…次はだーれをぱくりますかね」とねずみ男

「おい、ねずみ男」と鬼太郎が到着「よーきたちゃん?相変わらず貧乏してるー?」とお金儲けに成功しバカにするねずみ男
「また下種な稼ぎかたしてるらしいわね」とねこ娘「縄文人を山に返してやれ」と鬼太郎「やーだね」とねずみ男が反論していく「俺は誰にも迷惑かけてないぜ?てかさ、人間たちも面白がってるじゃん?」と『いいね!』の数を見せるねずみ男

 

コメント

まあ、迷惑はかけていない。

 

「じゃが、当の本人はどう思ってるのかのお?」と目玉おやじが縄文人を心配する「帰ろう、住んでいた場所に」と鬼太郎が縄文人のことを思って提案するが
「リリポリポリ」と、首を横に振る縄文人「ほーら、帰りたくないってさ」とねずみ男

「本当に、いいの?」とねこ娘も心配するが「ビリリ、アリリ」と大丈夫だよ、といった感じの縄文人
「じゃー、そういうわけだ諸君、あーばよ」と立ち去っていくねずみ男「アバヨ!」と真似しながら立ち去る縄文人

「父さん」と心配の鬼太郎「しばらく様子を見るか」と目玉おやじ

「クリスさー」「やらかしてからインステ、アップしてないよねー」

「そういやクリスってさー写メの時、自分だけ可愛くとるよね」「あれ最悪なんだけど」とクリスの友人二人が、なじみの喫茶店でクリスの陰口を楽しむ

「あとクリスティーンとかぬかしてるけど、本名は久美子だし 純日本人だし」「マジ受けるし」「げ、クリスからレインきた」と友人たちに『ごはん行かない?』とクリスからのレイン「うざー…」と友人

 

暗い部屋で、一人布団にくるまっているクリス
「くそー、あいつら…既読スルーしやがって!」と食事に誘ったのを無視され怒る
『そこまでしていいねが欲しいの』『車も胸もぜんぶ偽装ww』『偽装までして縄文人に負けるとか草wwww』と、たくさんのたたきコメント

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「友達もなくなって、お金もなくなった…それに…大事ないいねも!!全部こいつのせいだ!痛い目見せてやらないと…気が済まない!」と嫉妬から縄文人に恨みをつらむクリスだった

 

コメント

実際の生活は、コンビニでカップ麺に、お菓子、質素な生活、、、。

―――

ゲゲゲの森
「鬼太郎、インステのランキング、20位までを集めたパーティーがあるんだって…そこに、縄文人も招待されたみたい」とねこ娘
「縄文人が?」と鬼太郎「クリスは正体されていないみたいだけど・・・」とねこ娘「うーん、何も起こらなきゃよいがなぁ」と目玉おやじ

 

インステフォロワー上位者パーティーの、大きなビル
「なんでよ!」と入ろうとして止められるクリス

「これはインステのフォロワーランキング、1位から20位の方のみ参加できるパーティなんです…」と警備員
「私は10位よ!」とクリスだが「それは昔の話でしょ…」と困る警備員「はーい、おつかれちゃん」「オツカレチャン!!」と、ねずみ男たちはふつうにはいっていく
「あいつ!」とクリスが、縄文人に反応する

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「にっひひひひ…中身もない“いいね!”ごときが増えただけで、こんなゴージャスなパーティで腹いっぱい食えるなんてなぁ…正に、いいね!だな」と喜ぶねずみ男

 

コメント

「中身もない“いいね!”ごとき」

いつもながら、ねずみ男は核心を突きますね。

カモーーーーーイ!!」と縄文人のおはこを見せて「かもーーーい!」と他の人も楽しく真似する「それにしても…あのかもーいってどういう意味なんだ?」とねずみ男が疑問にもつ

「絶対中に入って見せる…」と、警備員の目をくぐり、小さな排気口を這いずりパーティー会場に向かったクリス
「いたー!」と縄文人を見つけたクリス「カモーーーーイ!!!」「かもーーーい!」とみんなが縄文人のかもーいを楽しむ

 

「許せない…私じゃなくてあんたなんかのほうが“いいね!”が多いだなんて!」と嫉妬にかられるクリス
「私は小さいころから…ずーっとかわいいね!と言われて生きてきた…家でも学校でも街中でも…だからSNSでもそうじゃなきゃいけないの!!求められてる時が!生きていると実感できるとき!誉められない私なんて…私じゃない!!」と承認欲求が暴走するクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「“いいね!”は私の存在意義…私の人生!私の全てよ!ぽっとでの縄文人なんかに…古参の現代人が負けるなんて、あってたまるか!!!」と、縄文人のすぐ足元に辿り着いていたクリス

 

「さー、わいせつ物陳列罪で…炎上しろーーーー!」と、縄文人のこしの布に手をかけようとするクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

日曜朝の子供向けアニメで、

わいせつ物陳列罪」という単語がでてくるとはww

 

だが「おーい!」とたまたま縄文人に声かけたねずみ男「リポリ!!」と返事して、ねずみ男のとこにあるく縄文人
そのせいでバランスを崩し、パーティーの机を潰して食べ物やジュースを頭からかぶるクリス「あ、自爆女」とねずみ男がクリスを見つける「来てやがったのかぁ…」とねずみ男が少しびっくりする

「糞がーーーーー!」と立ち上がるクリス『マナー違反やめろ』『負けるとか草wwww』など頭の中に流れるたくさんの批判コメントに「うるさい!」と払いのけるクリス

 

「カモーーーーイ!」と笑顔でかもいする縄文人に「何…笑ってやがんのよ…!!!」とその余裕にさらに苛立ったクリスが、置いてあった縄文人のこん棒を手にし「うあああああああああ!」と縄文人の頭をぶち叩き、高層ビルの屋上から突き落としたクリス

「かもおおおぉおおぉぉぉぉおおおい!」と落下していく縄文人

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

完全に殺人じゃねーか!

縄文人だから、殺人になるのかどうかわからないけど。

 

「誰か警察呼べ!」と騒ぎになる「やった!これで“いいね!”は全ては私の物よ!!」と勝ち誇るクリス
「あーあ、こりゃダメだなぁ…とほほほ」と、商売道具を無くしてがっくしするねずみ男

 

勝ち誇っってインスタ用に自撮りを繰り返すクリスだが、その後ろから落ちたはずの縄文人が浮かび上がっていく「なに!」と驚くクリス
一反木綿!?」と、ねずみ男が、一反もめんが縄文人を救ったことに気付く

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

「今度こそぶっ潰してやる!!」ともう一度手を下そうとするクリスに、下駄の妨害が入る
「なぜそこまでするんだ」と鬼太郎

「決まってるでしょ!“いいね!”を貰うためよ」とクリス「人の命を奪ってまですることなの?」とねこ娘に
「そうよ!当然じゃない!それが私の全てよ!どいつもこいつも邪魔をする!」と鬼太郎に攻撃するクリス

 

コメント

完全に狂ってますね。

「しかたない…、霊毛ちゃんちゃんこ!」と応戦する鬼太郎だが「有名ブランドの15万円もするストーーール!」で、鬼太郎のちゃんちゃんこに対応するクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

十万円の高級髪飾り!」「20万円の、特注ハイヒーーーール!!」と謎の攻撃を繰り出すクリスを、ちゃんちゃんこではじく鬼太郎。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

ほんとに今期のゲゲゲの鬼太郎のスタッフは、センスがいいww

「…何なのそれ」と呆れるねこ娘

「“いいね!”のためにかった最高級ブランド品の数々よ!」私はこんなにも努力してるのに、何にも努力をせず腐ってる縄文人のほうが“いいね!”が多いなんて、おかしいじゃないの!」と不満をぶつけるクリス

何と言う恐ろしい執念じゃ…」と目玉おやじ
「私はちやほやされるためなら、どんなことでもするわ!!!」とクリス

下らない…」とねこ娘「無意味だ」と鬼太郎

「綺麗事言ってんじゃねぇ、所詮人間なんて…見た目と肩書だろ!

 

「人間ってのはな、可愛い女か金持ってるやつか、自分の得になるやつの話しか聞かねぇんだよ!!本当に大事なことは…何を発信したかじゃねぇ、誰が発信したかだろ!だから私は、誰よりも“いいね!”を貰える、影響力のある人間になるんだーーーー!」と自論をぶつけるクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

鬼太郎たち妖怪からすれば、「下らない」「無意味」。

だけど、人間からすればクリスティーンの言うことは間違っているとは言えない。

でも、それで人を殺すのは違いますね。

瓶を割り、尖った瓶で縄文人を殺そうとするクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

「カモーーーイ!!」と縄文人「止めないと!」とねこ娘を「いや」と制する鬼太郎
「警察だ!」と警察が駆け付けた「おとなしくしなさい!」と警察

「触るな!」とクリス

そんな様子を自ら自撮りし『♯逮捕されたった』と投稿するクリス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

コメント

まさに狂気。

それを町中のみんなが見る

「あ、クリス捕まったって」と一般人
今までさんざん炎上したクリスが捕まった様子に、“いいね!”を押しまくる皆

そのみんなからは、名無し編で見た、黒いオーラのようなものが出ている。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

『人生オワタwwww』『くたばれ毒モ!』『もう帰ってくるな』『こうなると思ってたw』とのコメントだが、“いいね!”数だけはすごいことに

「や、やった!!過去最高だ!100万いいねよーーー!」と歓喜するクリス

 

「見てみて、このワンチャン、かわいいー」「いいねー」とパーティーで盛り上がる人々に
「ほら、見てみて!100万“いいね!”よ」とクリスが必死に自分の100万“いいね!”を見てもらいが、すでにもう誰も見向きもしない

「かもーい!かもーい!かもーーーーい!かもーーーーーい!」とその様子を見て カモイを連呼する縄文人

「見た、縄文人?私の方が良いねが多いから!あーはっはっはっ!あーはっはっはっ!!」と勝ち誇った笑いをあげ、警察に連行されていったクリスであった

「一件落着か…」と鬼太郎「良いねってもともとは…本当にいいものをみんなで共通するツールなのよ」とねこ娘
「嘆かわしいのぉ…」と目玉おやじ

「カモーーーーーイ!」と縄文人の声が響く

 

「ところで父さん…縄文人が言ってる、かもーいってどういう意味なんです?」と鬼太郎
「ああ、あれは怖いという意味じゃよ…縄文人からすれば、文明に溺れ、文明に毎日振り回されとる現代人の行動は…どれもこれも…恐ろしいのじゃろう」と目玉親父

 

そんな縄文人が、ゲゲゲの鬼太郎のを見てる視聴者(我々)の方を見て、気づき「カモーーーーーーーーーイ!!」と、怖がるのであった。

―――

ゲゲゲの鬼太郎 第67話 感想!

なんと今回は、鬼太郎達を除く妖怪が出てこない回でした!!

 

ツイッターやインスタなどのSNSの「いいね」による承認欲求にとらわれる人間の怖さ、愚かさを語った話でしたね。

なんというか、社会風刺的な話ではありましたが、鬼太郎とクリスティーンの戦いは面白かったですww

 

まあ、僕もブログ運営しているので、Twitterのいいねの数は気にしないことはないので、気持ち的には分かる部分もありますw

でもまあ、いいねは「多かったらラッキー」程度にしか考えてないですけどw

 

フォロワー数は、ブログのアクセス数にも直結するので、これは増やしていきたいとはもちろん思っています!

ぜひフォローお願いします^^

 

クリスティーンが、いいねのランキングアップのために、縄文人を殺しにかかるまで、狂っていく様が恐ろしいですね。

 

そして、縄文人の「カモーイ!!」は、「恐ろしい」つまり、縄文人が「現代人を怖い」と言っているという、なんとも風刺の効いた話でした!

カモーーーーーーーーイ!!

【ゲゲゲの鬼太郎グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツなどなど]

 

 

 

↓【au】2019年夏モデル!全紹介&おすすめランキング!!

【au 2019年秋冬春モデル】スマホ全機種おすすめランキング!! スペック特徴・比較!! [Xperia 5, Galaxy Note10+, AQUOS zero2]auの2019年 秋冬春モデルが発表されました! 折りたたみのGalaxy Fold、Xperia 5、AQUOS zero2など話題...

 

↓【全機種紹介】「はい」「いいえ」に答えていくだけで、自分に合ったスマホが選べます!

【ドコモ 2019-2020冬春】iPhoneも!!おすすめスマホ!!全機種紹介!「質問形式」で選ぶ!最新ランキング!!スペック比較!まとめ [iPhone 11 Pro / 11 Pro Max / 11 / SE2, Android]iPhone、Androidのドコモのスマホ全機種紹介&ランキング! 2019-2020冬春モデル登場! 新型 iPhone11 /...
Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です