ゲゲゲの鬼太郎

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(2018)、最新39話 感想!いい話!! 寝不足の鬼太郎おもしろすぎww


ゲゲゲの鬼太郎 第39話「雪女純白恋愛白書」

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

前回、第38話はコチラ!↓

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(2018)、最新38話 感想!正月から人食いの話とかww西洋妖怪編も完結し、新年、新たなスタート! 、、、なのですが、正月から人食い妖怪の話です(汗 まあ笑える要素もあるんだけど、もっとハ...

 

公式Twitter↓

 

何と今回は、歴代ねこ娘の声優さんが集結らしいです!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「これ読んでください」男性がラブレターを出す
「それに人間と妖怪では・・・寿命もまったく違う…」と話す女性
「君を幸せにしてあげる」と、生気のない鬼太郎
「私達、お別れしましょう」と、若い女性が静かに言った・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(OP)

降りしきる雪の中、見上げる女性
そこにかけよってくる男性

 

「ど、どうも!こんにちは!!いつもここにいらっしゃいますよね…寒く、ないんですか?あ、よければこれ!着てください!!あ、あの!あなたのことがずっと気になってました これ読んでください!!」

ラブレターを、差し出す男性

 

しかし、ラブレターを破く女性「ごめんなさい・・・でも これでも同じことが言えますか?」

破った紙にフーっと息をかけると、その息は凍てつくような吹雪になった
「ゆ、雪女…」と、顔が凍えながら驚く男性

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

ーーータイトル (第三十九話 雪女純白恋愛白書)

お洒落なカフェに、雪女まなねこ娘の三人が冬服で集う
「ええええええ!?」と声を合わせて驚くねこ娘とまな

 

コメント

女妖怪の女子会に、違和感なく混じっているまなちゃんww

「本当なの!?人間の彼氏って」とねこ娘

「えぇ・・・」と静かに同意する雪女

ゆきさんでしたっけ・・・」とまなが名前を確認

「お相手は・・・ゆきさんが妖怪だって知ってるんですか!?」とまなが聞く

「最初に、そうもうしあげたのですが・・・」と雪女があの日を思い出す

 

「そ、それでも、あなたが好きだ!好きだ!好きなんだあああ!」と男性は、凍える中体いっぱいで愛のエールを送る

「あまりにもおしがつよいので、こちらのほうが根負けしました」と雪女

「人間と妖怪の恋なんて、何だかロマンチック!!」とウキウキするまな

「あんたも幸せ者じゃない」と祝福するねこ娘だが

「そう・・・なんでしょうか・・・」とどこか曖昧な返事をするゆき

 

コメント

第33話で、狐の妖怪 白山坊と人間の女性が結婚しましたよね。

カフェの少し遠くから、大きな声が聞こえる「ゆきーーー!!!会いたかったよおおおおお!!!雪―!!!」と俊がカフェに向けて大声を出していた。

 

「もしかしてあの人が?」とまなが気付く「あ、暑苦しいい…」とねこ娘、二人とも男の暑苦しさに少し困惑
「ですよね・・・すみません いかないと・・・今日は手料理を振る舞う約束をしているのです では」とその席を去ゆき
「なんだ、ゆきったら、ちゃんと幸せそうじゃない…安心したわ」と、ねこ娘がゆきの幸せに安心する

 

コメント

(温度的に)冷たくて冷静な雪女と暑苦しい男性、、、。

まさに対極的ですね。

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

夕暮れ、ゆきの手を男が引く 二人の帰り道
「もしかして、まだ友達といたかった?ちょっと、俺、強引なところあるだろ?もし嫌だったら言ってくれよな」と優しい口調の男

「別に、そろそろ解散しようとおもっていましたので…」とゆき

「ならよかった!ゆきの手は冷たいなー…」と笑顔の男

「嫌でしたら離してください…」とゆき

「ううん、好きだよ とっても」と男性

 

ゆきの家につく 冷たくなった手に息をかけ温める男性

ゆきの部屋は、床や壁のあちらこちらに氷や霜が付いている。

 

料理をしてくれている雪女を眺めて
「幸せだああああ!」と手を挙げ、嬉しさを体いっぱいで表現する男、その様子を見て、ゆきも微笑む

「どうぞ、イチゴミルクに わかさぎを入れてみました…」と出した手料理は、かき氷に生きのいいワカサギだった。

「い、いやぁ・・・・・・いただきまああああす!!!」少し引きながらも、必死に食べる男

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

これは人間と妖怪の違いという以前に、料理ではない、、、ww

「お口に合いませんか?」と心配なゆき

 

コメント

ゆきはこれがお口に合うってことですね。

 

 

「ま、まさかぁ・・・いやああ上手かったぁ…ちょっと風呂はいってきていいかな」と急いで話す男性、許可をもらうと同時にお風呂に温まりに出た

 

急いで脱がれた服を、片付けようとゆきがお風呂場の前に行くが、そこで男の独り言を聞いてしまう
「しっかし・・・この真冬の晩飯に魚いりの かき氷とはあれじゃ体がもたないよ… 部屋も妙に寒いし やっぱ感覚違うのかなぁ」と愚痴を言う男、その言葉に苛つき、お風呂場ごと凍らせるゆき

「寒くてすみません…無理してるんですね、私といると やっぱり人間の女性とお付き合いしたほうが良いのでは?」と静かな口調ながら、確実な怒りの混じった声で話すゆき
「待ってくれ!ゆきいいい!!ゆきいいいい!」追いかけようにも、凍った風呂から抜け出せない男

 

コメント

ゆきちゃん!凍死するって!

 

カフェ 冬服の、まな、ねこ娘、ゆきの三人
「それで、出て行っちゃったわけ?」とねこ娘

「えぇ・・・」と返事をするゆき

「でも、あの人の事好きなんでしょ?」とねこ娘が確認

「…わかりません、誰かを好きになるって気持ち、よくわかりません…好きってどういうことですか?」と質問を返すゆき

「そ、それは…気が付いたらその人のこと考えたり、つい冷たいこと言っちゃって、あとで後悔したり…ううう・・・・・・とにかく!このまま喧嘩別れなんて駄目よ!」と、途中恥ずかしくなり小声になりながらも、意見を話すねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

「喧嘩の原因について、キチンと話し合ってみたらどうですか?恋愛で一番大事なのは、素直になることだって、漫画に描いてました!」と笑顔で話すまなちゃん

 

ねずみ男と、恋人の男(俊)
「生涯離婚率が急増している今 独身者の増加は人間だけの問題ではありません!妖怪だって恋をしたい そこで、人間と妖怪の恋愛を応援する、ビビビッとマッチングを立ち上げ増した」と、拾ったのか壊れたスマフォの、自作のアプリを見せるねずみ男

 

コメント

時事問題に敏感で、それをビジネスにする才覚、そしてアプリまで開発、、、。

ねずみ男はいったい何者なんだ!?

「教えてください!どうしたらゆきは俺を許してくれますか!!」と男
「えー、お話わかりましたぁ・・・あとは、万事おまかせを…まずはこの契約書にサインを」と契約書を取り出すねずみ男

「あ!はい!」と素直な男性

 

すると、ねずみ男の後ろの席に隠れていた鬼太郎が「どういうことだ…妖怪に悩まされている人間がいるというから・・・」と、そう言われついてきた様子の鬼太郎

「悩んでるだろ…恋の悩みによぉ」と小声で鬼太郎に話すねずみ男

「お前は用心棒かわりだ お前に恋の悩みが解決できるのか?」と、取り出したのはゲーム『ドキドキ、ぱらだーいす!』とゲーム機から音がする

 

「何だこれは…?」と鬼太郎

「そいつでちぃった恋のお勉強でもしてな」とねずみ男
「それで、ゆきと仲直りする方法は…」と、男とねずみ男が細かい話に入る

 

『きゃっ!ちょっとぉ!あんただれよ!ぶつかっておいて無視!?あんた誰よ』

ゲーム機には『愛野おしえ』という2次元女性キャラが、恋愛ゲーム風にセリフを読み上げる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

「おい鬼太郎!!実はわしも、お前はこの手の話に鈍感すぎると思っていたのじゃ わしが恋というものに教えてやろう」と目玉おやじ

鬼太郎はそっぽを向き興味なさげ「鬼太郎!!」

と目玉おやじがちゃんと話を聞かせる

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

鬼太郎のこの「興味ないです~」って顔いいっすね!

 

カフェ ゆきが話す その様子を陰で見守るねこ娘とまな

「ゆき!今日は来てくれてありがとう…俺は猛烈に反省した!!これはお詫びのしるしだ!さぁ、どうぞ!かびたぶどうぱんだ!あ、あれ?嬉しくない?ならこれでどうだ!腐ったメロン!!…お、おかしいな・・・どんな妖怪もこれを出せば間違いないって…」と、後ろのねずみ男にチラチラ目をやる男

「何あれ…あんなのねずみ男しか食べないわよ!」と影で見守るねこ娘がツッコム

「素直になって言います、正直、あなたのセンスは最悪です そして無神経です 少しでも気遣いが出来たら フローズンヨーグルトくらい持ってきたはず いえ、そもそも ものでつるという発想が短絡的!いつも手は汗ばんでるし、無駄にテンション高いし!」と怒りをはきだすゆき

「素直になるってそういうことじゃなーい!」ねこ娘が、最悪な雰囲気に焦る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

 

「こうなったら…で解決するしかありませんよ…」と、他人のふりして男をアドバイスしていたねずみ男が小声で言う

「ねずみ男!あんた余計なこと吹き込んだわね!!!」とねずみ男に気付き怒るねこ娘

「いや、俺はただ・・・」と弁解するが「言い訳無用!!!!」と、ねこ娘がねずみ男をひっかいた

 

鬼太郎ハウスでは、夕暮れ 恋愛ゲームをする鬼太郎
『もう!男子たち!こっちは真面目に文化祭の準備してるんだから!』とヒロイン『ごめん』『うるせぇな』『手伝うよ』の3つの選択肢が出る
「ここは、ごめんでしょうか?」と鬼太郎
「いやまて!女性には言葉よりも行動で誠意を示すべきじゃ!」と目玉おやじ

「と言うことは…」と『手伝う』を選ぶ鬼太郎
『あ、ありがとう!』テンテンテーン?と上がる好感度「ほれ正解じゃ」と目玉おやじ、鬼太郎は眠そうにあくびをする

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

夜の道を歩くねずみ男
「あたたたた、ねこ娘のやつ・・・」と文句を言ってると
「もし、あなたがねずみ男さんですか ビビビッとマッチングの・・・」と、一人の黒髪ロングの女性が近づく
「はいはいはい!いかにも」と答えるねずみ男

 

冬の山 自宅に戻っているゆき
「しゅんさんったら・・・あんなものを持ってくるなんて・・・」と愚痴をこぼすゆき

「只今帰りました」と、家につくゆき
「聞きましたよゆき・・・あなた人間の男と交際をしているんですのって 人間の男はろくでもなく愚かなものです、近づいたらひどい目にあいます!」と、ゆきの母親が、怖い目でゆきに話す

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

 

「ろくでもなくて愚か…」とゆき、思い出す、しゅんが腐ったパンなどを撮りだしたりする光景

「だいたい私たちは冬の間しか人間界にいられないのです それに人間と妖怪ではその寿命も全く違う わかりあうことなどできませんよ」とゆきの母

「でもおとう様は・・・」とゆきが言うとそれを遮るように「わかりましたね!?」と能力で吹雪全開でごり押す母親

 

コメント

雪女って人間と結婚したんだっけ?

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

夜、公園で落ち込んでいるしゅん
「またゆきを傷つけてしまった・・・」と言っていると

「やはりここにいましたのね・・・」とゆきが来る

「ゆき!俺を探してくれたのか!?嬉しいよ!」と男は喜ぶ、が「私達、お別れしましょう」とゆき

「何故だ!?ゆき!さっきのことなら謝る!!信じてほしい!俺の愛は本物だ!!」と手をとる男「私は冬の間しか人間界にいられないのです・・・それに私たちは寿命も全然違う…」とゆき
「かまうもんか!!どんな障害も、二人の愛があれば!!」と男

 

「そんなものは、はじめからなかったのかもしれません・・・私は、あなたのことを好きだと確信した時はありません あなたにおされて付き合っただけです」とゆき
「そんな・・・そんな・・・愛し合ってると思っていたのは、俺だけだったのか…」と男
「さようなら…」とその場をさっていくゆき

「ゆき!!!!」と止めようと男は叫ぶが、走り去っていってしまった

 

そこに表れるねずみ男「つめてぇ女だ・・・いやあああ!分かれて正解ですよ それより…」と新しい話をもちかけるねずみ男

鬼太郎ハウス 夜も更けてる中、必死に恋愛ゲームをしている鬼太郎

いつものカフェ
「別れたって!?本当に!」とねこ娘
「元々、無理だったんです・・・人間と妖怪なんて」とあきらめるゆき

 

「ま、まぁ、いくらねずみ男にそそのかされたとしても あんなものをよこすなんて馬鹿よね」とねこ娘があの腐ったものを渡したことを思い出す

「バカ・・・バカとまでは・・・人が良いから、疑うことを知らないんです」ゆきが、ねこ娘の言葉にチクリと来て、弁解する

「それを馬鹿っていうのよ、やっぱり分かれて正解なのかも」と気にせず続けるねこ娘

「私もあれはちょっとどうかと・・・」とまなも、男性が少しあれだなと言う

「あれが彼のいいとこなんです!!!単純で何でも受け入れてしまえるのが!!…?」ゆきが、真っ向から否定すると、何かに気付く、カフェから、の腕に女性がしがみつき歩いているのだ
仲が良さそうなその姿に、ゆきは放心する

 

「・・・ゆき!」と俊が、ゆきに気付く

「あら、しゅん?フフフフフどうしたの?」と女性は、嬉しそうな笑みを見せる

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(アイキャッチ)

「ゆき!」と叫ぶ男、しかしその場にいられず走り去るゆき
「違うんだゆき! これはねずみ男さんにどうしてもと言われて!!ごめんなさい、やっぱり俺は彼女じゃないとダメなんです!」と、女性を置いて追いかけるべく走る俊。

 

コメント

今回は子供が見ても、よくわからんでしょうね~。

 

「ゆきー!!」とまなとねこ娘が追いつく
「私…自分の気持ちがよくわからなかった・・・でも、やっとわかりました 私、あの人のことが、大嫌いです!! さっきあの人を見た瞬間、ここがぎゅっと捕まれた感じになって・・・苦しくなって いてもたってもいられなくなった!!こんなに誰かを嫌いになったのは!!」と泣きながら、気持ちを話すゆき

 

「ゆきー!どこだー!!ゆきー!!!」と男が必死に走り回り探す
そこに、追いつく髪の長い女性「しゅん?ひどいわ、せっかく人間を紹介してもらったのに うちでゆっくり食べさせて貰うつもりだったのよ!! しゃあああ!」と、女性が妖怪の真の姿と、食べようとしていたことを話す

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

鬼太郎ハウス ついに朝になるまでゲームをしていた鬼太郎 目が寝不足でひどいことになっている
『どうしてそんなに優しくしてくれるの?もしかして君、私のことが・・・』とゲームの声
「さぁいよいよ大詰めじゃ!」と目玉おやじは眠くなさそうに楽しむ「カーカー」とそこにカラスが、事件を話す
「しゅんさんが!?」と、食われそうになってることを知る鬼太郎

 

コメント

鬼太郎、めっちゃゲームしてるじゃんw

 

 

何も知らないゆきたち 胸を押さえつけるゆきに
「ゆき・・・その胸の苦しさはね・・・嫉妬よ!」とねこ娘が気持ちの正体を話す 
「しゅんさんのことが好きだから起こる気持ちですよね!」と嬉しそうなまな

 

「嫉妬なんてそんな気持ち!私は知りません!!これはそんなんじゃ!」と気持ちから目をそらすゆき

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

 

「バケモンだ!!!!」とそこに、走って逃げてきたカップル「どうしたんですか?」とまなが聞くと
「あなたたちも早く逃げて!」「向こうで暑苦しい男が捕まったんだ!!」と事情を話してくれるカップル「まさか、しゅんさん・・・」と、しゅんが襲われてることを知るゆき

 

「ゆき、本当にしゅんさんが このまま妖怪に殺されても良いのね」とねこ娘「私・・私は、まだ・・・この気持ちを伝えてない!!」と走り出すゆき

 

「さぁどう料理しようか!」としゅんを捕まえる蛇の妖怪

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

「しゅんさん!!」とゆき

「ゆき!何しに来たんだ!!逃げろ!!」と優しい俊

「バカ!来るんじゃない!!俺たちはもう関係ないはず!!」とゆきを危険な目にあわせたくないという男性に、ゆきが近づき、一発平手打ちをする
え…」と、捕まえていた妖怪も、まなもねこ娘も驚く

 

嫌い嫌い嫌い!!思ったことをすぐ口に出すところが嫌い 単純で暑苦しいところが嫌い!!私と違いすぎるところが嫌い!!」と全ての感情を吐き出すゆき

「お、おい今そんなこと言うか!!状況わかってるのか!」と蛇に捕まれている男性だが「声が大きいのも嫌いです!!」とゆき

「それなら!!俺も言わせてもらうけどな!君の何考えてるかわからないとことか 意外とずけずけ言うところ!嫌いだよ!最初から好きじゃなかったと言われて・・・どれほどショックだったことか・・・だけど、それでも君が愛しいんだ!!この気持ちはどうしようもない!!!」と熱く、愛をぶつける男性

「わかってるんですか・・・私達は人間と妖怪 あなたも余計な苦しみをおうはずです」と涙を流し、この関係の厳しさを語るゆき
「行ったはずだ!二人の愛があれば!どうにでもなると!!!君は!!あの時と同じ答えなのか!!」と男

「私もしゅんさんと同じ気持ちです・・・私もしゅんさんのことは嫌いだけど・・・それ以上にしゅんさんのことが好きなの!!」とゆき

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

「いちゃいちゃしてるんじゃないわよ!!!」と蛇が、よりきつく男性を締めあげる
「しゅんさん!」とゆきが、戦闘モードで吹雪で攻撃するが、蛇に敵わない

「小娘が、私にかなうと」と勝ち誇る蛇だったが

 

「待て・・・その人を・・・はなすんだ」といつも以上に落ち着いた声の鬼太郎

「鬼太郎!」とねこ娘が鬼太郎が来たことにきづく

「嫌だと言ったら?」と蛇がいう「リモコンゲタ……」と攻撃をするが、あまりにの眠気に途中で勢いなく落ちる下駄、そのまま自分が倒れてしまう

 

「こ、これ鬼太郎!!しっかりするのじゃ!」と目玉おやじが起こす

「すみません、徹夜で ゲームをやっていたから、眠くて…」と鬼太郎

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

 

「あんた、何者だい!」と蛇が聞く、すると、徹夜のゲームのせいか『あんた、何者だい』というゲームのセリフのように見え『無視する』『謝る』『名乗る』の選択肢が見える鬼太郎

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

名乗るを選択「僕は鬼太郎…君の名前は?」と鬼太郎「私かい?私は沼御前!」と名乗る蛇
そしてまた見える3つの選択肢『変な名前』『フーン』『素敵な名前だね』から、好感度を上げるべく3つ目を選ぶ「素敵な名前だね」と鬼太郎

「は・・・?」と恥ずかしがる蛇

 

コメント

そういう展開か!

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

「鬼太郎・・・?」蛇をほめる鬼太郎を信じられないねこ娘

「ふん、ご機嫌取り!?」とちょっと嬉しそうな蛇、鬼太郎の脳内ゲームの好感度が上がる
『ごめん』『うるせぇな』『手伝うよ』の選択肢から手伝うを選択

「このまま君がすることを見逃すわけにはいかない…だけどその代わり、僕にできることなら何でも手伝うよ…君を幸せにしてあげる」と鬼太郎
「えっ?」と、蛇の好感度がどんどん上がる

何かいつもと違くない?」とまな

「嘘でしょ・・・鬼太郎…沼御前の事が…」と震えるねこ娘

 

「この300年ぶりのときめき・・・」と顔を赤らめる蛇
「ゆびで・・・はっ!ゆびでっ・・・カー…ゆっ・・・ばーん・・・」何回攻撃しようとも眠くて出せない鬼太郎、結局何もなくバーンとだけ撃ったふりのようになったが
「アアアアアアアア!撃ち抜かれちゃった…」と、恋愛的な意味で、撃ち抜かれその場に倒れる蛇だった

 

「ゆき!」と解放された男
「しゅんさん!大丈夫ですか!!!良かった…」とゆき「カーカー…」と寝る鬼太郎「鬼太郎・・・」と悲しむねこ娘

 

全てが終わり、皆で話す
「本当にありがとうございました!」と男が礼を言う
「二人が仲直りしてよかった、もう喧嘩しちゃだめよ」とねこ娘が言う
「いえ、これからもっともっと喧嘩すると思います、私達、乗り越えていかなきゃいけないことがいっぱいある、でも、喧嘩しながらでも私達だけの生き方を探そうって、決めたんです」と、自分達の答えを出したゆき

「愛してるよーー!!ゆきーー!!!!」と、大声で愛を叫ぶ男「恥ずかしい人…」と小声でツッコムゆきの声は、どこか嬉しそうだった

そんな様子を陰から見ていたゆきの母親「やれやれ・・・結局、あの子達もまた繰り返しちまうのかねぇ 私たちのように・・・」

「まさか、鬼太郎がおかしなゲームをしていたなんてねぇ!」とまな
「ま、そんなことだろうと思ったけど」と安心するねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

「良い勉強になったのぉ!」と目玉おやじは嬉しそうだが

「すみません父さん…僕はやっぱり、ああいうことはよくわかりません」と言う鬼太郎だった

 

コメント

ねこ娘は大変だ。

ねずみ男のもとに、来ている沼御前
「どうしたら鬼太郎を私のものにできるの!?鬼太郎に振り返ってもらうまで、あんたには手伝ってもらうよぉ・・・?」と、ねずみ男を掴み離さない沼御前だった
「か、勘弁してくれーーーー!!!」とねずみ男

ーーー(ED)

 

 

ゲゲゲの鬼太郎 第38話 感想!

今回はものすごく平和な物語でした!

でも人間と妖怪、多様性を認め合うという今期の鬼太郎のテーマは流れてましたけどね。

 

ちょっと子供が見るには恋愛的に理解が難しかったかもしれませんねー。

 

そして鬼太郎が恋愛ゲームを徹夜でやって、沼御前を惚れさせて倒してしまうという展開はなかなかおもしろかったですね!

 

まだ名無しが絡むような、本筋の話には入っていかないですね。

さあこれからどんな展開になるのでしょうか!

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

 

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です