ゲゲゲの鬼太郎

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(2018)、最新31話 感想!小豆マニアたちの話。

ゲゲゲの鬼太郎 第31話「小豆洗い小豆はかり小豆婆」

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

前回、第30話はコチラ!↓

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(2018)、最新30話 感想!久しぶりに ねこ娘が活躍!! まなのコスプレ!!久しぶりに、ねこ娘が大活躍です! ほんとに驚くほど表情豊かなキャラで、強気だけどやさしい、すごく魅力的なキャラだと再認識しました!...

 

公式Twitter↓

 

「ふざけんなー!」と叫ぶねずみ男
バーで話す小豆の妖怪達「お前の小豆愛はそんなもんか!」

ー(OP)ー

虫の声のなる、昔の田舎の風景、提灯片手に一組の父と子供が夜道を歩く
「ねぇ父さん…この音って…」と怯える少年に「しっ!早く歩きなさい」と制する父親、そこにシャカシャカ…と音が鳴る「この音は!」と気づく父親
小豆あらい!小豆婆に…小豆はかりもいる!」その川辺の3つの妖怪の陰におびえて、目が合い逃げ出す親子

「へへへへへ―・・・」顔を見合わせ満足気な小豆の妖怪達

 

ー(第31話 小豆洗い 小豆はかり 小豆婆)ー

 

そして現代、舗装された川辺を歩く親子
「こら!ちゃんと前見て歩きなさい」と子供の歩きスマホを怒る父親
「えー…あれ?今変な音がしなかった」とシャカシャカとあの音に気付く子供

「んー?そうかー?」とそこに父親の携帯が鳴る「もしもし?あー!お世話になっております!」とスマホと携帯に夢中で小豆洗いたちには気づかない親子、これにはがっくしの小豆洗いたち

 

コメント

今回は、西洋妖怪編のシリアスな話ではなく、いつも通りの日常的なゲゲゲの鬼太郎のようですね!

 

 

鬼太郎ハウス、葉も赤く染まり秋の様子
「お湯加減は、どうですか?父さん」といつも通り目玉おやじを湯に入れる鬼太郎、スマホを眺めてるねこ娘

「おー!いたいた!ねぇ、鬼太郎ちゃん!ちょっといい話があるんだけど!」と家に入ってきて鬼太郎にすり寄るねずみ男だが
「どうせまた下らない金もうけの話だろ…」と一蹴してしまう鬼太郎、そのねずみ男が背中に隠した本には『儲かる!U-チューバ―の育て方』と書かれた本が
ねこ娘がその本をひょいと奪い「図星みたいね…いつも失敗してばかりなんだから、もうあきらめたら?あんたお金儲けのセンスないのよ」とけなす

 

コメント

散々な言われようのねずみ男ですねw

でも金儲けのセンスは、むしろかなりあると思うんですがw

アイディアと行動力は凄まじいですからね!

 

「うるせぇなぁ!そんなみょうちくりんな人形つけたやつにセンスがどーとか言われたくねぇよ!」と、ねずみ男がねこ娘のスマホにつけた人形を指さす
「知らないの?今はこういうのも可愛いって言われるんですけど、ま、あんたの古臭いセンスじゃわからないか」とねこ娘

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

「けっ、ねこ娘のやつ言いたい放題言いやがって」と河川敷を歩くねずみ男「どっかにいー金づるいねぇかなぁ」と歩いているねずみ男の前に、辛気臭い顔の小豆洗いたちが並ぶ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

キャラ紹介をよく読むと、

小豆をとぐ音をさせる妖怪:小豆洗い

小豆を洗う妖怪:小豆婆

なんですね、、、。

小豆を洗うのが小豆洗いじゃないんかい!!

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

「何だ・・・お前たちか」と落胆するねずみ男「悪かったの、俺たちで…」と小豆洗い

「辛気臭くもなるさ!」とねずみ男に、落ち込んでいる事情を話す小豆あらい達

「成程ねぇ…今の子供達は小豆を研ぐ音なんて知らねぇ、だからお前らにも気づかねぇと」ねずみ男が納得する「そもそも、小豆が知られなくなったのは西洋からチャラチャラしたお菓子が入ってきたからぞ!」と文句を言う小豆はかり

「時代が時代だからな…しかたねぇさ」とねずみ男
「どうにかして、人間に小豆のすばらしさを思い出させることは出来ないだろうか!」と小豆洗いが必死に話すが

「無理無理!お前らみたいな地味で弱い妖怪、今時流行らねぇ…」と思ったとこで(知らないの?今はこういうのも可愛いって言われるんですけど?)というねこ娘の言葉を思い出したねずみ男

「ん、まぁ…俺の言うとおりにするってんなら考えなくもねぇけど?」

 

コメント

すぐに金につながる(悪い)アイディアが浮かぶ。

やっぱ才能はあると思うww

 

山奥で、集うねずみ男と小豆洗い達
「例のもん、持ってきたか?」と聞くねずみ男
「このスマホとやらで、動画とやらをとればいいんだな?」とスマホを取り出す小豆洗い

「おう、ただの動画じゃね…楽しくておしゃれで、皆が羨ましがる動画だ」とねずみ男が見たその画面が少しひび割れたスマホには、Uチューブの動画があった

 

コメント

どこかに落ちてたスマホを拾ったのか、、、?

 

しかし、その動画は小豆を洗い、はかり、婆があずきを踏むそれだけの動画が流れる

「おい、まさかこれだけ?ふざけんなー!こんなの妖怪が小豆いじってるだけじゃねぇか!」と正論のねずみ男

 

コメント

正論すぎるけど、妖怪という時点で話題になるような気もするww

というかこの鬼太郎の世界では、妖怪をみんなが知ってるわけじゃないよね。

たまに、街の人と妖怪が普通に喋ってたりするから。

「なぁに!?小豆をいじるほど、楽しいことはないだろ!」と小豆洗いが反論

「そもそも、何の変化もねぇじゃねぇか」と文句をぶつけるねずみ男

変化ならある!とれたての小豆は、つやがあって荒々しい!それを水につけると…」と語り始める小豆洗い

「あーもう!訳の分からねぇ御託は良いんだよ!」と転げまわるねずみ男「いいかお前ら!いったん、小豆を捨てろ!まずは一旦お前らが小豆を広告できる有名人になれ!」とまずは有名になれというねずみ男

驚く小豆洗いたち。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

「その上で小豆を宣伝すれば、小豆の天下が戻る!いったん小豆を捨てて、流行に乗るんだ」
「それが…小豆のためなら…」「あずきー」「しかし…一時の事でも、小豆を捨てるなどワシには…」と小豆三人衆が話す

「それでも…ワシは…だが…」と小豆はかりだけはまだ乗り気ではないが

「大丈夫、俺がしっかりプロデュースしてやっからさ」とねずみ男が後押しをする

 

人があふれる商店街、その店の一つにねずみ男たちはいた
「良いか、お前らは有名なユーチューバーになるんだ」と、小豆洗い達に奇抜なサングラスをかけ、スマホで動画を撮影する準備をするねずみ男
「お待たせいたしました…」と花火の着いたパフェが運ばれ「それでは…着火します」と、店員が着火すると、パフェに炎をが燃えあがる

 

驚き慌てる小豆あらい達、驚きのあまりパフェをお互いに投げ合いパニックの様子「駄目だこりゃ・・・」とねずみ男は呟くが、その動画のコメント欄には『嫌いじゃない』『リアクションでかすぎ』『なにこいつら♡可愛い(笑)』という好意的な様子

 

その後は「あずき~」とあずき婆のセクシーショットや、小豆達で遊具を遊んだり
スカイダイビングをしたり、はねるボールで遊んだり、どんどんと増えるユーチューブのチャンネル登録数、ついには、女子高生が鞄にグッズをつけるほどに有名に

 

コメント

まあYouTubeってこういうものかもしれませんね。

何が当たるか全くわからないw

 

高級なバーで、並ぶねずみ男と小豆あらい達
「えー…それでは、私達の成功に祝福して…かんぱーい!こんなうまい酒が飲めるのも…ひとえに、小豆先生たちのおかげですよ」とごまするねずみ男

「成功者街道まっしぐら!」とグッズなども売れご機嫌なねずみ男

「それで…小豆の宣伝は…?そろそろ始めても良いのでは…?」とみんなが浮かれる中、小豆の心配をする小豆はかり

「あー、そんな話しもあったね・・・ん?あ、はい、こちらビビビカンパニー」と焦りからの電話で上手くそこを立ち去るねずみ男

 

コメント

やはり小豆の宣伝にはシフトしないのな。

でもそれだけ有名になったんなら、小豆路線もいけそうだけどw

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

「いやー!それにしても良い夜だ!この数週間で俺たちは多くの物を手に入れた」と小豆あらいと小豆婆は嬉しそうだが

「本当にそうかのぉ…むしろこの数週間で、何か大切なものを失った気がする、ここ暫くワシは小豆にすら触れてない、していることとすれば、人間が作った発明したもので遊び歩いているだけ、どんどん本当の自分を失っている気がする!やっぱりワシは小豆がなくては」と一人乗り気でない小豆はかり

そこにバァン!机をたたき「お前の小豆愛は!こんなものか!これもそれも、小豆の復権のため!そのために今は自分を捨ててでも、ワシらの名を売らねばならんのじゃ!」と小豆洗いが反発する

「しかし最近のお前は目的を忘れ、ただ人間からちやほやされることを楽しんでるように見える!小豆を愛してないのは…ワシとお前たち・・・どっちだ!?」と怒る小豆はかり

「言わせておけばあああ!」と小豆洗いが手を出す、そこに電話から戻り異変に気付いたねずみ男「何をしてるんですか!一体どうしたんです?」と止めに入る

「ワシは今日限りでやめさせてもらう!小豆をはからなければ、生きてる意味などない!」帰る小豆はかり

「ふん!あんな中途半端なやつ、いないほうが良いさ!婆!これからは二人でやっていっこう!」と小豆洗いも怒っている「あずきー・・・」小豆婆は困った表情の後、何か決意の表情を見せた

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

夜町、交差点
「遅いなぁ…ねずみ男と小豆婆・・・もう配信時間になっちまう」一人待つ小豆洗いが時計を気にする、そこに町の大ヴィジョンに「あずきー!あ・ず・きー!」と小豆婆が移りだし歌い踊るPVが流れる
「あ!あずきグランマだ!」「なにそれ?」「有名なユーチューバーだったけど、歌手デビューしたんだってー」「へー」と男女が話している、その様子に激怒し、小豆婆の元にかけだす小豆洗い

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

人気が出るとは1ミリも思えんけどww

 

 

地下道、小豆婆の隣には二人ほどのボディガードも付けてる所に小豆洗いが表れる
「どういうつもりだ!何も聞いてないぞ!!」と小豆洗い

「あずきー・・・」と小豆婆が言う

「何!?これも小豆のため!?嘘だ!自分が有名になりたいだけだろ!」と文句をつけるが、黒服に抑えられ、その隙にその場を車で去っていく小豆婆

「お前まで俺を裏切るのか―!」と去ってくのを見ながら叫ぶ小豆洗い

 

次はぼろびたアパートに住んでいるねずみ男のもとに向かった小豆あらい
「ねずみ男ぉ…」と恨めしな声の小豆頼「小豆先生!どうしたの?」と間の抜けた声で返事するねずみ男

「婆がやめた・・・俺を裏切って・・・」と深刻そうに話すが

「ふーん、そうか、んじゃあユーチューバごっこもやめだ」と興味ないねずみ男

「Uチューバなんぞ育てたところで、得られる金はたかが知れてる!そろそろもっと稼げる方法を探らなきゃな」と自分事を話すねずみ男

「そんなぁ…これから小豆の魅力を世に訴える時がぁ!騙してたのか!最初から!」怒る小豆あらいだが「悪く思うなよ、良い夢見れただろ?」と軽くあしらい出かけるねずみ男

 

夜の街なかを、一人とぼとぼ歩く小豆洗い
「どうして…どうしてみんな…俺を裏切るんだ…こうなったら…俺一人でもやっちゃる!」と決意してスマホを取り出し配信を始めた小豆洗い「やぁーみんな!元気かい!?」『こんばんは』『お久しぶり』『てか今日は一人?』とコメントはちゃんとついている

「今日は皆に、伝えたいことがある!小豆のすばらしさだ!」と急に小豆の講釈をたれはじめるが『授業?』『なんかもういい』『寒い』とどんどんと減るチャンネル登録者数

そのあまりにもの現実を目の当たりに「俺は…俺は今まで…何をしていたんだ…一体どこで間違えた…」スマホも落とし、膝をつく小豆あらい、ここで小豆はかりのこちらへの怒りの言葉がぐるぐると脳内を駆け巡る

「違う!違う―!」と苦しんでいる小豆洗いに「えー…カスタード売り切れ—ー?私的に、小倉はカスタードに勝てないのよねぇ…」とアニエスが、たい焼きのカスタードがなくがっかりしている様子が目に入る

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

アニエスww

なに日常に溶け込んでんのww

 

 

「糞ぉ…小豆を馬鹿にしやがって!かつてたい焼きの中身はあずきの独壇場だった!ちゃらついた洋菓子のせいで…!」と洋菓子に恨みを持ち始める小豆洗い

「こうなったら…無理やりにでも小豆のすばらしさを思い出させてやる!」

 

河川敷、いつも小豆3人組がいた場所で一人小豆はかりが小豆をいじる
「ほー!こりゃ珍しい!小豆あらい、婆!見て!」と振り向いたその先には、誰もいなかった

ショッピングモール、アニエスがケーキをかったその店の店員の顔に、気づくと小豆がたくさんついていた
「へっへっへっ…洋菓子、天誅!天誅!」とどんどんと洋菓子店に店員や客に小豆をぶつけていく小豆洗い

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

どんだけしょぼい能力ww

アニエス、お菓子買いすぎ。

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

鬼太郎ハウス
「緊急速報です、只今都内の洋菓子店で、突然顔面が小豆畑になる奇妙な現象が多発しています」とのニュースをスマホで見ていたねこ娘「ねぇ鬼太郎!」とその様子を鬼太郎に見せる
「こいつは…小豆あらい…?」と気づいた鬼太郎「なんでこんなことを…」とねこ娘も不思議に思う「ここにいても何もわからん、急いで小豆洗いを見つけ出すんじゃ!」と目玉おやじが指揮を取り探しに行く鬼太郎
「ここは小豆連合の住処じゃ、小豆洗いが隠れてるかもしれん」と目玉おやじが河川敷を探す

 

「おーい!小豆洗い!どこだ!」と声を張り探す鬼太郎「多鬼太郎、どうした?」と小豆はかりが顔を出す「小豆洗いを探してるんだ」と鬼太郎が聞くが「ここにはおらんよ…あやつが、何かしでかしたのか!」と逆に問う小豆はかり
「町の人の顔に小豆畑が表れてパニックになっておるのじゃ」と目玉おやじが説明

「まさか…アイツが…愚かな奴とは思っていたが…ここまでとは…!」と憤る小豆はかり
「ここにいないなら、町に探しに行く、君もついてきてくれないか」と鬼太郎が誘うが、まっぴらごめんだと立ち去ってしまう小豆はかり

「小豆はかり!…どうしたんでしょう」と面を食らう鬼太郎

「ここはワシらだけでいくしかないようじゃ」と目玉おやじ

 

街中、小豆洗いが能力で町中をパニックにさせている
「この国本来の甘味を忘れ、西洋の菓子にうつつを抜かした罰が今下るのじゃ!」

そこに鬼太郎達が来る

「小豆洗い、何故このようなことを!」と目玉おやじ

「決まっている!小豆のためじゃ!洋菓子がなくられば、自然と小豆の需要も増える!そうすれば皆小豆のすばらしさを思い出すだろう!」と小豆洗いが答える

「そんなやり方で…本当に小豆の人気が戻るとでも…?」と言う鬼太郎に「うるせええええ!」と小豆あらいが殴りかかるが、ひらりとかわし、そこに髪の毛バリを打ち込む鬼太郎、その髪の毛バリを守る影が一つ、小豆はかりが小豆あらいを守っていた

 

「この大馬鹿もんがああ!洋菓子のかわりに食されても、小豆はむくわれなどせん!」と小豆はかりが小豆洗いに説教をする
「例えそうだとしても…俺に出来ることはもう、これしかないんだ!」と小豆洗い「小豆で悲しみを生んではならない…小豆は笑顔をもたらすものだ!そうだろう!」と小豆はかりが髪の毛バリのダメージで苦しみつつも熱をもって話す

 

コメント

小豆に対して熱すぎだろww

「大丈夫か…小豆あらい…これでもまだ続けるつもりか…?」と鬼太郎が声をかける

「俺は決めたんだ!全てを捨てでも!小豆を復権して見せると!それが俺の小豆への愛のカタチなんだ!」どこかでわかりはししつも、それでもやりきれない思いを言葉にする小豆はかり

 

そこに、華やかな音楽と『あっずき~♩』という声のすす大きなトラックが着て、小豆婆が顔を表す
「いたぞ!あずきグランマだ!」「小豆くださーい!!」「僕はお饅頭!」とすぐにそこには人だかりができていた
「あれは…小豆婆…?一体、どういうことだ…?」驚く鬼太郎に「君、小豆グランマを知らないのか、小豆目当てなら、すぐに並んだほうが良いよ、最初はライブのついでに買ってたんだけど、これが美味しくって!」と並んでるおじさんが鬼太郎に教える

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

「本当!小豆がこんなに美味しいなんて知らなかった!」と大満足のファンたち

「まさか…ソロデビューしたのはこのため…俺を裏切ったわけじゃなかった…」と小豆あらいが感動する

『もう少し…信じてくれていいと思ったけどね、何百年一緒にいると思ってるんだよ、もう小豆のために手を汚さなくたっていいんだ』と小豆婆

喋ったー!?」と驚く小豆洗いと小豆はかり

 

コメント

喋れるんかーい!しかもめちゃめちゃ流暢に!

てか、何百年も一緒にいて、喋れるの知らんかったんかい!!

 

 

「私達は小豆連合、仲間じゃないか、一人が道を誤れば、あとの二人がそれを目を覚まさせてやる、それが今回はたまたまお前だっただけのこと…」と小豆婆が諭す

「本当はこんなことしたくなかった…でも、認めたくなかったんだ、小豆のために何もできない無力な自分を…」涙ぐみ、懺悔する小豆あらい

「さぁ、いつまでも泣いてばかりいないで、小豆を売るの手伝っておくれ、小豆はかり、鬼太郎も頼めるかい?」と小豆婆が頼む「…あぁ!」と鬼太郎も快く返事する

 

数日?後。またたい焼きや、鬼太郎と一緒に買いに来たアニエス

「おじさん、カスタード一つ貰える?」とアニエス「んあぁ…カスタードは売り切れなんだ、小倉ならあるんだけど…」と店員
「また?しょうがない…今日は小豆で手を打つか…

「はい!まいどぉ!」と小倉のたい焼きを手に持つアニエス

「最近…甘いものがたまらなくって、はい、半分あげる」と鬼太郎に手渡すアニエス「…ありがとう…」と礼を言う鬼太郎

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

一口食べると「なにこれ!すっごく美味しい!しっとりほくほくのあんこが、口の中で溶けてくみたい!」と大満足のアニエス

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

 

コメント

指輪探しはいいんすか、、、。

口に付いたアンコがいいポイントになってますね!

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

「ははは、ありがとう!」とおじさん

「小倉も捨てたものじゃないわね」と認識を改めたアニエス

「実は最近、お手伝いが来てからぐんと評判があがってね、あの3人小豆の扱いがぐんとうまいんだ、本当、頼りにしてるよ」とおじさんが褒めるその目線の先には小豆連合の姿があった

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト)

「本当に…美味しいですね」と鬼太郎もにっこりする「どれ、ワシにも一口…確かに、上手いのぉ!」と食べたらしい目玉おやじ

 

鬼太郎が持つ封筒が映る。

「前略、鬼太郎様、その節はたいへんお世話になりました!あれから、小豆と小豆婆は一世を風靡しましたが、またたくまにブームは去りました、今では小豆の復権の夢見たりしていません、自分らしく精一杯小豆をといで、身の回りの人を笑顔にする、仲間と一緒に!それが俺の幸せだって、気づけたんです」と小豆洗いが呟いていた

 

「何かいったか?」「あずきー?」と作業仲間の小豆はかりと小豆婆が言う「良いやぁ・・・べつにぃ?」とそこには笑顔で小豆を研ぐ小豆洗いがいた

 

路地裏にて、ねずみ男がスマホ片手に焦っている
「おいおい!嘘だろ!?俺の全てをつぎ込んだ、仮想通貨が…一瞬で…ぱぁー!?!!?」
「ねずみ男さんですね…お貸ししたものを、返しに貰いに来ました」と囲む黒服たち「俺の金づるちゃんはー…どこぉー!?」と泣き叫びつつ走って逃げるねずみ男

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

ゲゲゲの鬼太郎 第31話 感想!

今回は、西洋妖怪は全く絡んでこず、今までのゲゲゲの鬼太郎ような日常のちょっといい話でした。

 

時代の流れで、廃れていくものがあるのは仕方がない。でもそれはそれで、古きものを守っていく必要があるということですね。

というか、小豆だけでどれだけ熱い物語作ってんの!って感じですww

 

そしてアニエスが最後の方でちょこちょこ出てきます。

お前、お菓子買い食いしてばっかじゃねーか!

指輪探せ!指輪!

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

 

 

Feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です