ゲゲゲの鬼太郎

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(2018)、最新18話 感想!ねこ娘のツンデレ炸裂!やっぱいいね!

ゲゲゲの鬼太郎 第18話「かわうそのウソ」

f:id:sora-no-color:20180406184229j:plain
©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション(公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/)

 

前回、第17話はコチラ↓

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

 

 ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】  

 

ブログで紹介中の最新作「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」や「話題のアニメ」が見放題!配信本数12万本以上!【U-NEXT】31日間無料トライアル!

 

公式Twitter

 

 

 

 

暗い山道、がけに道を外す人
おばあさんが倒れる

そこにひたりひたりと近づく妖怪の姿、そっこにはオベベ沼という看板があった…

 

セミの鳴く声のする中、鬼太郎ハウスの前に野菜を見つめながら困惑する様子の鬼太郎
「どうかしたの?」とねこ娘がひょこりと現れる

「これなんだけど…」新鮮な野菜を見せる鬼太郎
ねこ娘は、ただの野菜じゃないと聞くとこの所、毎日届くのだと目玉おやじが説明する

「フーン…誰からぁ?」とねこ娘が聞くが、わからない模様の鬼太郎たち
「別に、貰っておけばいいじゃない…おいしそうだし」と顔を赤らめつつ答えるねこ娘

f:id:sora-no-color:20180805190008j:plain
Image: ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 

「確かに…うまそうだねぇ…少し持ってく?」鬼太郎が、ねこ娘に聞く
すると動揺して、あたふたしながら「あたしはいいわよ!」と答えるねこ娘

なんで?と素直に聞く鬼太郎
「なんでって…だ、ダイエット中なの!」そういうと恥ずかしそうに立ち去っていくねこ娘

 

ぼーっとする鬼太郎に目玉親父が聞くと
「ああいえ、ダイエットならむしろ食べたほうが良いんじゃないかと…」と鬼太郎
「確かに、キャベツとか良さそうじゃのう」とねこ娘の気などわからず自由に会話する二人

 

 [コメント]:相変わらず、素直になれないツンデレのねこ娘であった。

 
「あーーー!久しぶりの別荘だー!」まなちゃんが、目を輝かせシンプルながらも広々とした木造の別荘を前にする
「本当久しぶりねぇ…誰かさんの仕事が忙しいせいで」と横のお父さんをじっと睨むお母さん

f:id:sora-no-color:20180805190115j:plain
Image: ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

 

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】  

 

 [コメント]:べ、別荘だと、、、!?まなちゃんち、めっちゃ金持ちじゃん!!

 

少し困った様子のお父さん
まなちゃんが別荘の写真、自分も含めた別荘の姿などを撮る
「ねこ姉さんに見せよーっと!」スマフォをいじるまなちゃん

 

「ねこ…姉さん…?お友達?」不思議な名前に少し困惑するお母さん
「ねこ姉さんはね!いつも素敵で…強くて…かっこよくて!でも優しくて!とってもスタイリッシュなの!!」楽しそーな声でお母さんに話すまなちゃん

一方ねこ娘は、畑で作業用の服をきて農作業に勤しんでいた
「調子はどうかのぉ…」通りすがりのおじさんが農作業の様子を見て聞く
「おじいちゃん!調子は良いですよ」自慢げに野菜を見せるねこ娘

まごころが野菜に伝わっている、お嬢さんが来てくれてよかったと誉めるおじいさん

「私の方こそ…とれたお野菜をたくさんいただけて、助かってます」素直な笑顔で答えるねこ娘

いやいや、人がいじらない畑はすぐ荒れてしまうので、本当お嬢さんが来てくれてよかったと感謝を示すおじいさん
「そんなぁ・・・私、畑仕事って結構好きなんです、それに…自分が育てたものを食べてくれるって…すごく嬉しいから」頬を赤らめ、自分のとったトマトを片手に気持ちを表にするねこ娘

「僕の家内も・・・よく、そんなことを言ってたなぁ…」昔を思い出すおじいさん

 

夕暮れ、ねこ娘が野菜を手に歩いていると一人のかわうそが倒れそうになってるのを見る
「大丈夫!?」すぐにかけよって心配するねこ娘
「腹が減って…もう三日も食べてないから…」一人のかわうそは答える
「どうしてそんな…」心配するねこ娘

「おいらが本気で働いて…幼い妹に食わせてやんねーと」答えるかわうそ
「…お父さんとお母さんは…?」より深刻な顔になりつつ、両親のことを聞くねこ娘
「かーちゃんは死んだ…とーちゃんはよそで遊んでばっかり・・・う・・・」また倒れそうになる

 

ねこ娘がそっと倒れるを止めつつ、心配から自分の野菜を少し貰ってと差し出す
「いいのか!」嬉しそうな声を出す小さなかわうそ
「妹さんだけじゃなくて…あなたもしっかり食べて頂戴」優しい顔で野菜を差し出すねこ娘

野菜を手に、妹のもとへとさっていくかわうそ
それをにっこりと笑顔で見届けるねこ娘

f:id:sora-no-color:20180805190455j:plain
Image: ゲゲゲの鬼太郎公式サイト(https://bit.ly/2jRaamZ)

 

 [コメント]:ねこ娘はいいこですね~。

 

 

 

夜、鬼太郎ハウス
「今日は、トウモロコシのヒゲで作ったとうもろこし茶風呂にしてみました」目玉おやじにお湯をかける鬼太郎

 

 [コメント]:目玉おやじの風呂にいろんなバリエーション考えてる鬼太郎が、なんともかわいいというか、、、。

 

ねこ娘は、ラインでまなからの写真を見たり最近自分も山の方に行くとラインを送ったりしている
ラインを眺めて楽しんでいると、鬼太郎達から野菜はなんだったんだろうなぁという会話になりぴくっと反応するねこ娘

 

今日は野菜が来なかったけど結局なんだったんだろうなぁという会話をしていると
「今日はおやすみなだけでしょ!…それとも、何か食べたい野菜でもあったわけ?」ちょっと嬉しそうに聞きだすねこ娘

「そうだなぁ…さつまいもって気分かなぁ…」ぼんやーりと答える鬼太郎

「サツマイモ…は、まだ早いかな…」ぼそりと呟くねこ娘
「ん?どうした?」と鬼太郎

「へっ!な、何でもない!おやすみ!」ばれそうにもなり恥ずかしがって立ち去っていくねこ娘

 

ねこ娘の畑
「んんー!」さんさんと輝く太陽の中、サツマイモを引っ張るねこ娘
「やっぱまだ小さいかな…ま、いっか」手のひらよりも小さいサツマイモを掘り起こすねこ娘

「お散歩いってきまーーす!」まなちゃんがお出かけ姿で走り出す
「お父さんもーーー!」ハイテンションでお父さんも飛び出す
「…えーーー」すごい嫌そうな顔で見つめるまなちゃん、少しお父さんがどきっとするが

「いいよー!」片目をにっこりしておっけーの親指を立てるまなちゃん
「有難き幸せ―!」嬉しいお父さん

 

 [コメント]:お父さん、仲いいっすね~。うらやましー。

 

「ちょっと、今日はお掃除でしょ」と箒でドスンと叩き二人を制すお母さん
ええーっといった顔の二人を見て
「この辺りは…妖怪が出るんですよぉ…?」と脅すお母さん

「よ、妖怪!?」すごいビビるお父さん
「特におべべ沼って沼には…とーってもずるがしこい妖怪が住んでるって…噂なのよぉ…?」お母さんがさらに脅す

 

「ま、まなぁ…みんなでお掃除ガンバろっか!」すっかり怯えてまなにも掃除するよう言うお父さんだったが、既にまなの姿はない
「まぁ!!もう!あんまり遠くまでいかないのよ!」と走り去るまなに一応言っておくお母さん

 

 [コメント]:まなちゃんに妖怪の脅しは効かないですよねw

 

「そういえば…ねこ姉さんも山の方に行くって言ってたけど…なにしにいくんだろ?ピクニックとか?」フランスパンやさくらんぼ、お花に囲まれ優雅なねこ姉さんを想像するまな

f:id:sora-no-color:20180805190214j:plain
Image: ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

 

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】  

 

「いいなああああ!」と憧れてると、わぁ!っと大きな虫が前を通りびっくりするまなちゃん
「これだから山はなぁ・・・」そうしてると、遠くにざくざくと音が聞こえて、音の方を見に行くまな

 

「わあああ!」そこではねこ娘が芋を引っ張って、また力余ってしりもちをついていた
猫姉さん!?」農作業してるねこ娘に驚くまな

「驚いた…こんなとこで会うなんて…」とねこ娘
「わ、私も…びっくり…」その農作業の姿を見て想像と違いすぎて焦るまなちゃん

イ、イメチェンですか…?に、似合いますね…」とりあえず誉めるまなちゃん

「ああ、これは作業着よ、この格好が一番動きやすいの、おしゃれじゃないのが難点だけど」答えるねこ娘

 

夕暮れ、まなと共に歩くねこ娘

砂かけばばあに頼まれてここら辺に来た時に、畑に倒れているおじいさんを見かけて
そのおじいさんは、おばあさんと一緒にがけから道を踏み外してしまったみたいで
おじいさんは救出されたけど、まだおばあさんは行方不明

 

そういうこともあり、ほっとけないと言うねこ娘
それで農作業をしていたのだと納得したまなちゃん

「でも…このこと、鬼太郎には内緒よ?」と注意しておくねこ娘
「へっ?どうしてですかぁ?」とまな
「どうしても!…ほら、まなはそっちでしょ!会えてよかったわ」はぐらかし別れの挨拶をするねこ娘

 

「…あの!ねこ姉さん!」呼び止めるまな
ん?と振り向くねこ娘
「あ、あの…また明日」恥ずかしがりつつ結局別れの挨拶で終えるまな

「いい話だけど…ねこ姉さんのイメージが…」いまだに畑作業の服のねこ娘にしっくりこないまな

 

 [コメント]:イメージとかそういうのを気にしないのがねこ姉さんのカッコいいところなのですが、まだ子供のまなちゃんには、難しいんでしょうな。

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

夕暮れの帰り道
また釣りをしているかわうそがねこ娘に気付きかけよる
「この前の野菜、食べてくれた?」とねこ娘が聞く

しかし、美味しかったと言いたいが実際は帰ってきたお父ちゃんに全部食べられてしまったという
「おいらは、どんなにひもじくったっていいんだ、けど小さい弟が可哀そうでよぉ…」と答えるかわうそ

 

「弟?この前は妹って言ってなかった?」普通に疑問に思うねこ娘
「ふぇ!?あ、弟もいる!たくさん兄弟がいる!!だから…長男のおいらがしっかりしねぇと…」手も降り焦るかわうそ

 

「大変ね…」とねこ娘
その様子をちらりと見て、また冷静に戻り「そうでもねぇさ、時々寂しくなるけど…」とうつむくかわうそ

「いや、おいらには弟たちがいる!寂しいわけはねぇさぁ…」とかわうそが言うと

その姿を見てあまりにも可哀そうで、鬼太郎のためにとっておいたさつまいもの束を「これ、あげる」と差し出すねこ娘

「うん…いいの、一番必要としてる人に食べてほしいから」と笑顔であげるねこ娘
「ありがとぉ!優しいおねぇさん!」満面の笑みで答えるかわうそ

 

 [コメント]:「一番必要としてる人に食べて欲しいから」。ねこ娘、これはすばらしい!!

それを踏みにじるかわうそ、それはアカンでしょ。

 

しかし、少し離れた場所で一人でいもをかじるそのかわうその姿
「全く…お優しいお姉さんもいたもんだぇ」と独り言
自分の横を通り過ぎる赤とんぼを見つめて、過去を思い出すかわうそ

 

遥か昔、たくさんの人が農作業に勤しんでいる中
「大変だー!!イノシシが来たぞー‼大群だー!」とみんなに言う
すると急いで立ち去っていく人々

 

「あの慌てよう…これだから人間をからかうのはやめれねぇなぁ!」シシシと笑うかわうそ
そこに一人の女の子が倒れこんでるのを見つける「腰でもぬかしたのかぁ?」とかわうそは思う

その少女はひっくひっくと泣いていて、そんな女の子を見て「泣くなってぇ…おめぇんちまで、おくってやるからさぁ」とおぶってあげるかわうそ

 

そんな過去を思いつつも、おなかの音がなり、まだ食い足りないなぁとかわうそ
「芋なんかより…もっといいもんが食いてぇなぁ…」と洞窟に行くかわうそ
目の前には倒れたおばあちゃんがいて、それを見てじゅるりと口を動かす

「鬼太郎、妖怪ポストに手紙が届いておったぞ」体全体を使って手紙を持ちだす目玉おやじ

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

太陽が照り付ける、ねこ娘の畑
「今日も…畑仕事するんですね」少し残念そうな意味合いもこめて言うまな
「うん、今日はスイカを収穫しようと思って」おかまいなしに答えるねこ娘

 

「へー…スイカって、木になってるんじゃなかったんだぁ」初めて知るまな
「まさか!スイカがなってるところ…見たことないの!?」流石に驚くねこ娘

「ふつーないですって…おもぉ!スイカって、こんなに重かったんだぁ!」ちょっと手で持とうとするが重さに驚くまな

「スイカを…持ったこともないの…?」いろいろと驚くねこ娘
「いつも…小さくカットしたの買ってるからぁ…ひゃああ!?」胸のとこにちょっと大きい虫がついてしりもちつくまな

 

ねこ娘が、その虫を手で掴んで取る「落ちついて…ただのハナモグリよ」とねこ娘
「虫…平気なんですね」感心するまな

「虫がいるから花粉が運ばれて…実がなり、大地が豊かになるのよ」手の虫を見つめて、空へと帰す
「樹も花も虫も獣も…人も妖怪も…どれも同じ、自然を形作る要素でしかない、最近の人間は…それを忘れがちなようだけど…」どこか遠くを見るような目で囁く様に言うねこ娘

 

 [コメント]:妖怪は自然と共に生きていますからね。都会代表のまなちゃんとは真逆ですわ。

 
「じゃあまずは!とれたての味を試してみて!」とスイカを自分の爪でスパッと切ってまなちゃんにあげるねこ娘

「はぁぁ…それじゃあ、いただきます」スイカを貰い、食べるまなちゃん
「んんんーー!おいしい!こんなに美味しいスイカ!初めて食べましたぁ!」とっても嬉しそうに食べるまな
「採れたての野菜や果物は栄養も豊富だし…とってもみずみずしいでしょ?」とねこ娘
「ほんの小さな種を土が食べ物に育てる…その偉大な力を、そばで感じられる農作業は、喜びの大きい仕事だと思うわ」とねこ娘

 

「ねこ姉さん…」感銘をうけつつ、がりっと種を噛んでしまい、そこらへんに落とすまな
「まなぁ、家の中じゃないんだから、種はこうやって出さなきゃ」と種をぷっぷっとそのままの形で飛ばしていくねこ娘

「ね?」とねこ娘
「でもぉ…」と少し恥ずかしがるが、いいからやってみなさいと言われ試してみるまな
ぷっと吐き出したつもりが、全然飛ばず「えぇ~!?」と自分でもびっくりなまなちゃん

「まなへたくそ・・・」と笑いをこらえるねこ娘
「もー!笑わないでくださいよー!」と恥ずかしがって言うまな

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

f:id:sora-no-color:20180805190254j:plain
Image: ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 

 

 

カラン…コロン…と下駄の音がする、その音に咄嗟に反応してそちらの方を見るねこ娘
「たぶん…ここらへんだと思うんですがぁ…」と鬼太郎がちょっとだけ遠くの道を歩いている

「!!」見つかったらやばいと俊敏な猫の四足歩行で一瞬で木の陰に隠れるねこ娘
「ねこ姉さん?」不思議に思うまな
「しー!しー!」と木の陰から必死に言わないでアピールするねこ娘

 

f:id:sora-no-color:20180805190317j:plain
Image: ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

「あれ?まな?なんでこんなところに?一人か?」まなに気付く鬼太郎
「あ、ああー!近くに、別荘があって」とりあえずねこ娘のことははぐらかしつつ答えるまな

「どうして…鬼太郎がこんなとこに…?こんな格好…鬼太郎にだけは!」と木の影で恥ずかしがるねこ娘

 

 [コメント]:鬼太郎に作業着を見られるのはイヤなんかーい。

 

目玉おやじが、ここら辺のオベベ沼に用があると話すと
「もしかしてかわうそ?」とまなちゃんが聞く
その通りで、最近ちょくちょく悪さをしているらしいと答える鬼太郎

 

「普段は人間の子供の姿に化けていてなぁ?それで両親がいないだとか兄弟の面倒を一人で見るとか言って、同情を買い…人間からいろんなものをだまし取るらしいんじゃ」と目玉おやじが解説する
それを木の陰から聞いていたねこ娘が、はっとする

 

「やっぱ…野菜なんかより…ずっとうめぇなぁ」いつもの釣りができるとこで魚をむしゃむしゃ食うかわうそ
「こんにちは…また会ったわねぇ…」声色は抑揚もなく怖い口調でねこ娘が近づく
「お!おねえさーん!この前はサツマイモありがとう!病気のかーちゃんも、喜んでたよぉ!」とかわうそ

 

「病気の…おかーさん…?」目は帽子で黒く隠れ、淡々と声を出すねこ娘
「あぁ!おかげで食欲も出てきたって…」とかわうそが言ってると「おかーさんは…亡くなったって言ってたわよねぇ…?」と遮るねこ娘

「そ、そうだっけぇ…」焦るかわうそ
「やっぱりあんたぁ…オベベ沼のかわうそねぇ!!」帽子を取り、ねこの顔で威嚇するねこ娘

 

「うわあああ!なんでそれを・・・あ!」事実を認めてしまうかわうそ
「よくも騙したわねええええ!」爪も伸ばし威嚇するねこ娘

後ろで足音がしてねこ娘が振り返ると
「ねこ…姉さん?」とまな「ねこ娘、その恰好は?」と鬼太郎も少し驚く
「ち…違う!!これは!!!」一気に素の顔に戻り帽子で顔を隠して恥ずかしがるねこ娘

 

「わかったよ姉ちゃん…貰った分の野菜は返すから怒らないでくれよ…」と反省の色を見せるかわうそだが
しーっ!しーっ!」と必死に鬼太郎に聞こえないように黙ってほしいとジェスチャーするねこ娘

「この姉ちゃん…たくさん育てたのを、おいらにくれたんだよ!」と事情がわかってなさそうな鬼太郎にも教えるかわうそ
「ほー!ねこ娘が…ということは、ねこ娘!あれもお前だったのか!」と気づく目玉おやじ

 

「あ…あ…あ…みんな、あんたのせいよ!」帽子を切り裂きかわうその方に振り向きまた猫モードを見せるねこ娘
「ひえええええ!」逃げるかわうそ、追うねこ娘

「なんなんだ…?」何が何やらわからない鬼太郎
「さぁ…」まなもよくわからない

 

 [コメント]:ねこ娘の苦労も水の泡ですね。

 

 

 

必死にねこ娘から逃げるかわうそ
人間の子供の姿を解いて、かわうそ本来の姿で必死に車やら民家やらの周りを逃げる
木の後ろに隠れて一瞬まき、屋根の上に逃げるがそこにもねこ娘が既に待ち構えていた

しかし、その家の屋根からよろよろとするおばあちゃんの姿が見つけ

「ばーちゃん・・・!」少し心配な様子でそこにかけよるかわうそ
「なんでこんなとこにぃ!」おばあちゃんがここにいることを考えてると、ねこ娘につかまってしまうかわうそ

 

「捕まえた!この性悪妖怪!」とねこ娘
「はなしてくれよぉ!!」とあがくかわうそ

「みちこ!無事だったのか!」家にいたおじいさんが、おばあさんに気付き松葉つえをつきつつ近づく
「あなた…心配かけました…」とおばあさん
「良かった…本当に良かった…でも、よく無事だったな」とお互いに抱き合い無事を喜ぶおじいさん

 

「えぇ・・・あの方に助けて頂いたの…」とかわうその方を見るおばあさん
ねこ娘も「え?」と少し驚く

 

夕暮れ、鬼太郎達やかわうそも合流しおばあさんが、この方に助けてもらって
食べ物も持ってきてくれたと言う

「なるほど・・・あながち嘘ばかりついてたわけじゃないんだな」と鬼太郎が事態を飲み込む
「別にィ…俺の食い残しを、そのばーちゃんが勝手に食ってただけさ、俺は、そんなばーちゃん死んじゃってもかまわねぇさ、いっそこの村の人間皆いなくなればせいせいするさ」
どこかばつがわるそうに、背伸びでもしながら答えるかわうそ

 

しかし、ひげがゆらりと下の方に悲し気に動くのが背中からでも見える
「お前…ひょっとして、寂しいのか…?」と鬼太郎が聞く

「近頃の人間はおかしいんだ…皆、野を捨て…山を捨てて出ちまう…」と寂しそうに答えるかわうそ
「それでしたらうちで…」とおばあさんが声をかけるのに被せてさらに「私達のところに来ればいいじゃない」ねこ娘も言う

「ゲゲゲの森に…ゲゲゲの森なら、仲間もたくさんいる、きっと寂しくないはずよ」とねこ娘

「でも、おいらはあんたを騙して…!」とかわうそ
「ん……あぁ…なんのこと、もう忘れたわ」と顔を赤らめどっかを見るねこ娘

「ありがとう!」泣きそうな声で顔を隠しながら答えるかわうそ
おばあさんとおじいさんもうんうんと嬉しそう

 

 [コメント]:ねこ娘、優しいですね~。

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

「やっぱり!!猫姉さんってかっこいです!!」羨望の目でねこ娘を見つつ嬉しそうなまな
「どんな格好してても…ねこ姉さんは…ねこ姉さんなんだ!!うんうん!」と恰好のギャップに負けずに猫姉さんを称えるまな
「何を当たり前のことを…」とねこ娘

 

「時にねこ娘、どうして家の前に黙って野菜なぞ置いてたのじゃ?自分はまるで知らないそぶりまでして」と目玉おやじが聞く
「そ、それは…ん…私、野菜なんか知らないわよ!」とまた顔を真っ赤に、否定するねこ娘
「え…?ねこ娘じゃなかったのか?」普通に不思議そうな鬼太郎
「違うって言ってるでしょ!」否定するねこ娘

「それじゃ一体誰がぁ…」目玉おやじとも顔を向きあう鬼太郎
「フン!」と顔をそらすねこ娘

畑のスイカの虫が、夕暮れの中飛びだった

 

 [コメント]:しかし鬼太郎は鈍感というか、ボケボケですね、、、。

 

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

 

 

 

ゲゲゲの鬼太郎 第18話 感想!

今回は、かわうそが嘘をつくいたずらをしていたが、実は寂しかったという、ちょっといい話でした。

田舎が廃れていくという現実の話もしっかり入っています。

バトルもなく平和な回でしたね。

 

そして、ねこ娘の鬼太郎に対するツンデレが中心でした!

今期のねこ娘は、強くて、かわいくて、そして(ツンデレだが)とても優しい、魅力的なキャラになっています!

人気もすごくでてるようですね!

【ゲゲゲの鬼太郎 関連グッズ】はコチラ![フィギュア, DVD, Tシャツ, なんでも!!]

 

ブログで紹介中の「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」が見放題!!  他にも2,400作品以上が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】  

 

ブログで紹介中の最新作「ゲゲゲの鬼太郎(第6期)」や「話題のアニメ」が見放題!配信本数12万本以上!【U-NEXT】31日間無料トライアル!

 

 

 

 おすすめ記事セレクション

 

Netflix、プライム・ビデオ、Huluなど定額動画配信(見放題)サービスの比較・まとめ!

 

【2018年】大笑いできる おすすめギャグアニメ10選!ランキング!嫌なことも笑いで吹っ飛ばせ!(斉木楠雄のψ難、銀魂、ほか!)

 

【2018年版】世界に没頭したい!“ストーリー重視、謎の深いアニメ”おすすめ10選!ランキング!

 

【ドコモは安い!!】ドコモをMVNO(格安SIM)よりも料金を安くする方法!実はdocomoは高くない![続きはコチラ]

 

【2018年 神ゲー】おすすめスマホゲームアプリ 10選!!無料で面白い!“お手軽”から“ガッツリ”まで!美少女、RPG、シューティングなど!感想・レビュー!

 

Feedly

POSTED COMMENT

  1. sora-no-color より:

    下町の野良猫 様
    ありがとうございます!
    そういっていただけると、とてもうれしいです!(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です