アニメ

アニメ【ドラゴンボール超】最新125話 感想! 今回も「口だけフリーザ」!![ネタバレ]

ドラゴンボール超 第125話「威風堂々! 破壊神トッポ降臨!!」

画像:Amazon販売サイト

 

前回、フリーザと第11宇宙ディスポの対決。

ディスポの超高速の動きに翻弄されるフリーザであったが、悟飯と共闘し、悟飯が自分の身をていしてディスポもろとも、場外へ脱落した。

 

残る戦士は第7宇宙の悟空、ベジータ、17号、フリーザと第11宇宙のジレンとトッポの6人となった。

 

第124話はコチラ↓


ドラゴンボール超 公式Twitter

 

ジレンと戦う悟空とベジータ。

二人の連続攻撃にも汗一つかかないジレン。

 

「悟空の息子、いや悟飯。お前もよくやったぞ。」とビルス。

「ありがとうございます!」と悟飯。

その様子を見ていた悟空が、ほほ笑む。

 

[コメント]:前回の戦いからそうですが、ビルスは悟飯のことを認めたようですね!

 

一方、17号トッポの戦い。

トッポの攻撃は17号のバリアではじかれる。

 

17号は連続気功波を撃つ。

「作戦通りだ」と17号。

手数は多いが決定打になっていないとピッコロ。

 

「いやそれでいい。私たちのエネルギーは無限だからね。撃ちまくって試合終了まで足止めすればいい。」と17号。

 

撃ちまくる17号。逃げ回るトッポ。

「私に残されたありったけの正義を、今貴様にぶつける!」と気功派をうつトッポ。

それに対抗する17号。

ぶつかり合い均衡する気功派

 

しかし、トッポの背後から攻撃するフリーザ

更に背後から身動きできないトッポに撃ちまくるフリーザ。

 

[コメント]:さすがフリーザ。17号との気弾の押し合いで身動きとれないトッポの背後から、ガンガン攻撃を与える卑怯さ。しかもすごく楽しそうにw

 

ただ、前回からの「口だけフリーザ」ですから、このまま勝てるのでしょうか、、、。

 

フリーザのおかげで17号の気功波が押し始める。

「それではとどめといきましょうか。さようなら。正義の戦士さん。」

フリーザは大きな気功波をトッポに放つ。

 

直撃を受けて苦しむトッポ。

17号との攻撃に押され、闘技場の端へ飛ばされる。

ギリギリのところで耐えるトッポ

地面に倒れてしまう。

 

「おやおや。さすがは正義の戦士様ですね。」

「ですが、ずいぶんと無様な姿ですね。」

「ズタボロでまさにゴミ。ゴミはゴミ箱へ。弱気正義は舞台の外へ。

この私がやさーしく落として差し上げますよ。」

と倒れたトッポを見下ろしながら言うフリーザ。

 

しかしトッポは立ち上がり、正義の制服も脱げてしまう。

「いらん、、。正義はいらん。覚悟は決めた、、。」

紫色に輝きだすトッポ

 

ざわめく他の戦士、観客たち。

「覚悟を決めたかトッポ」とジレン。

「バカなこんなことがありえるのか、、、。」とビルス。

「この気は、神の気に限りなく近い。」と界王神 シン。

「今こそ見せてやれ。あの力を。」と第11宇宙破壊神ベルモッド。

 

力が膨れ上がっていくトッポ。

イナズマと輝きでに包まれる。

お腹に紋章が現れ、目つきが変わる。

紫のオーラに包まれ、パワーアップしたトッポ

 

「試せばわかりますよ。」と指先からの攻撃を一撃当てるフリーザ。

その攻撃はトッポに当たった瞬間、無数の粒となって消え去る

 

破壊だ、、、」ビルス。

「トッポは、我が第11宇宙における、破壊神候補!」界王神カイ。

破壊神トッポの誕生だ!!」とベルモッド。

 

この私には無意味ですよとフリーザ。

破壊のエネルギー弾をフリーザに向けて放つトッポ。

しかし、フリーザはこの攻撃を一度経験しており、自分には無意味だと叫ぶ。

そしてこの攻撃を片腕で受け止めるフリーザ。

 

「こんなもの私には無意味ですよ!」

しかし、それを止められず、破壊弾に包まれて爆発するフリーザ。

「こんなものーーーー!」叫ぶフリーザ。

 

[コメント]:まだ来ましたね!

口だけフリーザ。」

どうしてフリーザはこんなに小者キャラになってしまったのか、、、。

悲しい、、、。

 

武舞台が真っ二つに割れてしまった。

 

「出てこい。いるのはわかっている。」とトッポ。

隠れていた17号。

 

「正義と悪。もはやその次元は超えた。今は勝つこと、生きることがすべて。」とトッポ。

「そうだな。」と軽く返す17号。

「うっ?」その答えに一瞬動揺するトッポ。

「いや独り言だ。気にするな。」と17号

 

[コメント]:この17号の答えの意味するところはなんなのでしょうか。そして予想外の反応にトッポは驚いたのでしょうか。

 

連続気功派を放つトッポ。

17号のバリアも破ってしまう

しかし、17号の攻撃はトッポに通じない。

トッポは破壊の力を身にまとうことで、相手の攻撃を無効化してしまう。

 

[コメント]:破壊の力を身にまとうって!トッポ無敵じゃないですか!

 

「弱点はどこかにあるはずだ。」 

猛攻撃をしかける17号。

しかしすべての攻撃はトッポに効かない。

破壊の攻撃を放つトッポ。

 

「やつが破壊の力を放出するには溜めの時間がいる。」とビルス。

 

破壊弾を撃ちまくるトッポ。

とどめの破壊弾を17号に放とうとするトッポ。

しかしそれはフリーザによって止められる。

 

通常の姿に戻ってしまい、満身創痍のフリーザ

「星をも壊すこの力ならいかがですか!」全力の気弾を撃つフリーザ。

「お前を消す!!」叫ぶフリーザ。

「くだらん。」とトッポ。

 

ほんの小さな破壊弾を当てただけで、フリーザの全力の気弾が消え去ってしまう。

そして、トッポのパンチを受けて吹き飛ばされ、頭を握り持ち上げられるフリーザ。

「うわぁぁぁぁ!」苦しむフリーザ。

ゴミはゴミ箱に、、だったな。」

蹴り飛ばされるフリーザ。

飛ばされるフリーザに、どこからか飛んできた岩が当たり、場外の壁の出っ張りに落ちて、倒れて失格を間逃れたフリーザ

 

[コメント]:フリーザぁ、、、、、(情けない)。

 

フリーザを救ったのは17号だった。

トッポに気弾を撃つも、全く効かない。

何度やっても無駄だとトッポ。

「どうかな まだ終わったわけじゃない。やるだけやってみるさ。」

気を高める17号。

気弾を放つ17号と破壊弾を放つトッポ。

 

大会終了まで、残り時間あと5分

 

ドラゴンボール超 第125話 感想

今回はトッポ17号フリーザの戦いでした!

前回のディスポもそうでしたが、トッポもこれまでジレンの横にいるだけのザコっぽいキャラだと思っていたのに、破壊神になるとか、めちゃくちゃ強いじゃないですか!!

 

そして前回に続き今回もやってくれました。

口だけフリーザ

ほんと大口ばっかり叩いて、結局やられて、17号にまで助けられるとは、、、。

こんなフリーザ見たくねぇぇ!!

 

17号も正直ここまで残るとは思ってなかったですね。

頭脳派で、体力も無限と、かなりハイスペックではありますが。

 

トッポとの一騎打ち、どうなるのか!と思ってたら、なんと予告では

「神をも超えろ!ベジータ捨て身の一撃!!」

って、ベジータと戦うんかい!!

 

あーーー、ここまで引っ張といて、(おそらく)17号は負けちゃうんですね。

てことは、ジレンと戦うのは悟空だけになっちゃうってことなんでしょうか!?

 

試合終了まで、残り5分

いったいどうなるのでしょうか!?

 

  



Feedly