ダイの大冒険

【ダイの大冒険】第26話 ポップがいい奴すぎてカッコイイ!![感想]

ダイの大冒険 第26話
「竜騎衆大接近」

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!結果はコチラ!!

 



👇 バランがダイに驚きの攻撃を!?第25話をチェック!!

【ダイの大冒険】第25話 バランがダイに驚きの攻撃を!?[感想]ダイとバランの対決! 圧倒的なバランにダメージを与えたダイたち。 しかしバランはダイに驚きの攻撃を!? いったいどうなるのでしょうか?...

 

竜騎衆大接近

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

―――――
岬にて バランのもとに集う竜騎衆

「ご苦労だった、待っていたぞ」とバラン
「千年ぶりですね、我ら三人が集うなど」とラーハルト
「我々全員の力を欲するとは、いったいいかなる事態がおこったのです」とボラホーン

「世界を燃やし尽くす日でも来たのですか?くふふふ」と笑うラーハルト
「私の息子、ディーノが生きていたのだ」とバラン「ディーノ様が?」とガルダンディー
「魔王軍に立ち向かう勇者ダイ、彼こそが我が息子ディーノだったのだ」とバラン

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「なんたる皮肉なめぐりあわせか……」とラーハルト
「すでに彼の率いるパーティーと一戦交えた、その結束力は想像以上に強く、私も若干のダメージを受けた……」と回想するバラン
「バラン様が手傷を!?」と驚くガルダンディー「それで、このアルゴ岬に来られていたのですな、ここはドラゴンの騎士が力を回復する奇跡の泉があるといわれている」とボラホーン

「来た理由はそれだけではないのだ」とバラン(奥方様のことか……「心得ましたバラン様、ようはディーノさまの奪還にお力添えをすればよいのですね」とラーハルト



「そうだ、息子には厄介な仲間たちがいる、奴らは勇者ダイのためなら、死をも恐れぬ、特に、魔王軍を裏切った二人の軍団長、獣王クロコダインと魔剣戦士ヒュンケルは、侮れんつわものよ」とバラン

「笑止な!バラン様ならともかく、魔王軍の軍団長ごとき、我らの敵ではありません!」とガルダンディー

「確かにお前たちは、魔族、獣人族の中から選りすぐった、最強のドラゴンライダー達、だが死を覚悟した人間どもは、恐ろしい力を発揮することもある、もし勇者の仲間たちが抵抗してきたらお前たち三人で叩き潰すのだ!その間に私は息子を奪い返す、戦の準備を整える、しばし待て」とバランがその場を立ち去った

 

「バラン様も相変わらず細心なお方よ、たかが人間ども数人の裏切り者のために」とガルダンディー

「無礼だぞ!ガルダンディー」とボラホーンが窘める「そうだぞ、獅子はウサギを倒すにも全力を尽くすという、その細心の配慮が、百戦百勝の超竜軍団の栄光を支えていることを忘れるな!」とラーハルト

「ふん、分かってるよぉ」とガルダンディー

 

泉のほとりで一人たたずむバラン
(ソアラよ……今度こそディーノを奪い返してくるぞ、薄汚い人間の手からな……)決意を固めるバランであった

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

4匹の竜が遠吠えを上げる 竜騎衆とバランがドラゴンに乗っている

「我ら超竜軍団、テナン王国に向けて出陣する!我が子ディーノを加えれば、われらの戦力は完全無欠となろう!続け!ものども!」とバランたちが大地を駆けた

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

ダイ達一行は 城の前に来ていた
「驚いたね、姫様なんて呼ばれてるからどんな人かと思ったら、パプニカの王女様とはね」と驚くナバラ

「いくらテランが小国とはいえ、一国の王がそうそう頼みを聞いてはくれまい」とクロコダイン

城門が開く「王様がお会いになります、ただし体調が優れないゆえ、寝室にて相手いたすとのこと」と兵士
「構いません」とレオナ「俺は外で待つ、話がついたら呼んでくれ」とクロコダイン



王室で話す一同
「そうであったか……あのすさまじい天変地異は、ドラゴンの騎士様が……そして、この少年がドラゴンの騎士様の子供とは……記憶を奪われたというのは、思念派かもしれんな」と王様

「思念波?」とレオナ姫「ドラゴンの紋章から放たれる意識の波、といえばよいだろうか」と王様が分析

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「記憶を戻すにはどうすればよいでしょうか」とレオナ姫が尋ねる「それはわからぬ……我らは竜の神をまつるもの、ドラゴンの騎士様の存在は知っておるが、その力のすべてを知るものではない」と王様

「そうですか……では、彼をかくまうのにこの城を使わせてもらえませんか?」とレオナ姫がお願いする

「あくまで戦うのか……」と王様に対し「戦います、テランの王様は、ドラゴンの騎士の攻撃を、天災か何かと思っていますが、あれは人間に対する侵略です、侵略に対しては戦います」と意思を見せるレオナ

「そうか……パプニカの姫の有能ぶりは、ことにきいていたが……ゴホッ」とせき込む体調の悪い王様

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「レオナ姫に協力をして差し上げなさい」と王様が兵士に命令した「ありがとうございます!国王!」と礼を言うレオナ

「……ところで、お前は名高い占い師の……」と国王が占い師の方を見る「はい、ナバラでございます」とナバラ「その娘は?」と王様

「孫娘のメルルです」とナバラ「近くに来なさい」と王様がメルルを呼ぶ
「は、はい」と困惑しつつ歩くメルル



王様がじっくりとメルルの目を見ると「うん、祖母を上回る力を秘めておるな」と王様

「確かに、最近私にも感知できないようなことを、捉えたりします」とナバラ

「お前はその力ゆえに、これから世にも恐ろしいもの、つらいものを見ることになるだろう、自らの力を憎んではならんぞ。お前の力は必ずや、人々を救う力になる、その日を信じて強く生きるのだ」と王様

「……はい」と答えるメルルだが、また頭痛がしたかのように苦しむ「どうした!?」とポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「来ます……凄い憎悪のエネルギーが……!この国めがけて!」と予知をするメルル「まさかバランが!」とレオナ

「それだけじゃありません!同じようなエネルギーが……ほかに3つ!」とメルル

 

城の地下深くの牢屋に ダイを閉じ込める皆
「なにするんだよ!!出して!ここから出して!」と訳も分からないダイが必死に抵抗する

「いくら何でも牢屋に・・・」とメルル「しかし、ここがこの城で最も地下深く、強固な場所です」と兵士

「出してよ!!出してよ!!」とダイは泣き叫ぶ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「お嬢さん、すりこみというのをしってるか、卵からかえった動物が、生まれて初めて目にした物を、親だと思い込んでしまうことをいうのだ、バランはダイを、卵からかえったばかりの様な状態にしてしまった、もし今ダイを、バランに合わせてしまったら、ダイは奴を父親として受け入れるだろう、同じ紋章という動かぬ証拠があるゆえに」とクロコダイン



「かわいそうだけど、それを防ぐにはこうするしかないのよ、後は私達でなんとかしますから、王様の警護を」とレオナが兵士に言う
「大した力になれず申し訳ない……」と兵士が王のもとへ向かった

 

「むむむ……南東の方角から真っすぐこのテランに、向かってきている」とナバラが水晶で占っている

「映し出せるのか婆さん!」とポップ「おそらく……」とナバラが言うと水晶が光りだす

その水晶には 竜騎衆が映し出される

 

「なんだこいつら」とポップ
「これが、バラン以外の3つのエネルギーなの!?」とレオナ
「もしや、こやつらが竜騎衆!」とクロコダインに心当たりがある「竜騎衆!?」とポップ

「バラン配下の最強のドラゴンライダー達だ、奴らがドラゴンを操った時の力は、魔王軍の軍団長に匹敵すると言われていた」とクロコダイン

「おっさんみたいなのをあと3人も連れてきたってのかよ!」とポップ

「俺たちの力では……バラン一人でさえ、あれだけ苦戦したというのに……せめて、ヒュンケルがいれば」とクロコダイン

 

「たはははは!駄目だ駄目だ、こりゃもう打つ手なしだぜ」とお手上げのポップ「ポップさん・・・?」とメルル
「悪いけど、俺は無駄死にはごめんだ、一足先にとんずらさせてもらうから、後は適当にやってくれよ」とポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「なんですって!突然何を言い出すのよ!」とレオナ「とっとと逃げるって言ったのさ、敵がそんだけすごいんじゃ、抵抗するだけ無駄さ、バカらしくてやってられっかよ」とポップ

「ポップ!お前自分が何を言ってるのかわかっているのか!」とクロコダインだが「わかってねぇのはあんたらだよ!肝心のダイはこの調子、味方はボロボロ、敵は最強の軍団ときたもんだ、この目で一戦交えようなんか、正気の沙汰じゃねぇよ」とポップ

 

「例え勝ち目なくても!仲間のために、命を懸けて戦うのがお前たちアバンの使徒の信条じゃなかったのか!今、ダイが奴らの手に回ったら、人間の世界はおしまいなんだぞ」とクロコダイン

「そうよ!あなたダイ君の親友なんでしょ!こんなダイ君をほおって逃げようなんて、本気で言ってるの!?」とレオナ



「へ、心配いらねぇよ、どうせこいつは人間じゃねぇ、奴らの仲間なんだ奴らに返してやったっていいんじゃねえの、大事にしてもらえるぜ、あははは!」と笑うポップを、手ではたくレオナ姫

「……良いわ、どこへでも消えなさい……あなたのような人の力は借りません」とレオナ姫

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「へっ、そりゃどうも……ありがとよ!」とポップが走り去った「ポップさん!」と後を追うメルル

「待て!ポップ」とクロコダインが後を追うが、レオナが手でふさぐ「おってはなりません!クロコダイン、あなたにはなんとしても、この場を守ってもらわねば」とレオナ姫

「しかし……!」とクロコダインだが、そのレオナの震える手をみる「……姫」とクロコダイン

 

「わたし、ずっとあこがれてたわアバンの使徒に、アバン先生がいきてらっしゃったら、是非いろいろ教わりたいと思っていた、彼もアバンの使徒なんだから、きっと最後まで頑張ってくれると思っていたのに……」とレオナが、涙を浮かべる

「お前の勇気は、どこへ失せてしまったんだ、ポップ!!」とクロコダインが独り言を言う

「……ポップ……誰……」と牢屋で話を聞いていたダイが、頭を痛ませる

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

城の外へ出るポップの、後を追ってきたメルル「ポップさん!」とメルルが引き留める

「メルル……」とポップが振り向く「嘘だったんですか!ダイさんがたとえモンスターでも、俺の仲間だって言ったのは!あの言葉、あの時流した涙も全部!…………私、嫌いです……あなたのこと嫌いになりました!」とメルルが、涙をこらえ、城へと戻った

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

一人残されたポップ「そういや昔、マァムにもこんな風に、蹴られちまったことがあったなぁ、だけどよ、今度はあの時とは違うぜ……!俺一人で行くって言ってもみんな止めただろう!だからああいうしかなかったんだ、すまねぇ!みんなはダイを守ってくれ!奴らは刺し違えてでも食い止める!例え勝てなくっても、一人でも二人でもいいから、人数減らしをしてやるさ!!だから、後は頼んだぜ!」とポップがルーラでバランたちのもとへ、一人で向かった……

―――――――――――――――――


ドラゴンに乗り足らんへと向かうバラン達

「まてよてめぇら!ここから先は通さねぇ!」とポップが一人で、バラン達の前に姿を表す

「けっ!誰が来たのかと思えば!」とガルダンディーがポップを見て笑う「伏兵でもいるのか」とボラホーンが警戒する

「いや、そんな様子はないな」とラーハルト「正気かお前!それともただの馬鹿か!!」とドラゴンから飛び降りるガルダンディー
(先手必勝だ!)と魔法の準備をするポップ

 

「ガルダンディー、侮るな、そいつはみかけによらず、強力な呪文を使うぞ」とバラン

「へっ!あんなやつがですか?」とガルダンディーが見下すが

「ペタン!!!」とポップがマトリフから学んだ重力魔法を全体にかける

「潰れろ!!潰れちまってくれー!!」とポップが魔法力をそそぎこむが 空からの攻撃に叩き落とされる

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「よく拾い上げてくれたなぁ!助かったぜ!」とガルダンディーの使う 飛竜により上へと逃げていた
(くそっ、一匹上空に!)とポップ

 

「ぬおおおお!ひ弱なドラゴンどもめが、だらしない!」とボラホーンは、潰れたドラゴンを投げ飛ばす 竜騎衆とバランは、無傷であった

「たった一人で足止めにくるとは、見上げた度胸だな」とバラン「バラン様、この場は我々にお任せを、すぐさま後を追いますゆえ、一刻も早くディーノ様のもとへ」とラーハルト

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「分かった、お前たちに任せよう……だが舐めてかかってはならんぞ、何度も言うようだが、死を覚悟した人間というやつは、恐るべき力を発揮することがあるからな」とバラン

「窮鼠猫を噛む……追い詰められたネズミは何をするかわからない、奴ら人間のことわざでしたね」とラーハルト

「先に行く」とバランがテランめがけて飛ぶ「待ちやがれ!」とポップが後を追おうとトビルーラを使うが、ボラホーンの鎖によって足をからめとられてしまう

「くそ!」とポップ「身の程をわきまえぬガキめ!貴様なんぞがバラン様に手を出そうとは、100万年早いわ!」とボラホーン
「うるせぇ!!メラゾーマ!」とポップが炎の呪文で対抗するが ボラホーンのこおりのいぶきでかき消す「ブレス一発で!」とポップ



「ぐははは!まさかこれでおしまいじゃないだろうなぁ!この程度の力量で、我ら竜騎衆と本気で戦おうとは、笑わせるにもほどがあるぞ!」とボラホーンが鎖についたポップを振り回し岩にぶつける
「もろいもろい」とボラホーン「もうよせボラホーン……こいつはまだ駆け出しのひよっこだ、あまり苦しませず、ひとおもいにこの上にでも落としてやれ」とラーハルトが、槍を突き出す

「そうだな、おもちゃにしても、ちと遊びごたえがなさすぎるわ」とボラホーンが ラーハルトの槍へとポップを一思いに投げた

抵抗することもできず投げ飛ばされるポップだが そのポップを、ガルダンディーが捕まえた

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「ガルダンディー!」とラーハルト「お前さん方がいらないなら、このおもちゃはもらっとくぜぇ!折角の人間の獲物なんだ、じわじわとむごーく痛ぶり殺さなきゃつまらんぜ!」とガルダンディー
「残酷な男だ」とラーハルト

 

(強ええこいつら……殺される、確実に!冗談じゃねぇ……同じ死ぬなら、一発でも二発でもこいつらにダメージを与えなきゃ、なんのために死ぬんだか分からねぇじゃねぇか!)とポップ

ポップが締め付けられ苦しむ「あらら、もう死んじゃうのぼうや?」とガルダンディー

「もう苦しい……駄目だ……もう一思いに、頭でもかみ砕いて、殺してくれ!」とポップがお願いする「ふん根性なしめ……望み通りにしてやるぜー!」とガルダンディーの竜が、ポップの頭をかみ砕こうとするが

腕を噛ませるポップ「ベギラマーーーー!」と、竜の口へと放ったその呪文は 竜の内側を破壊し、粉砕した

「死ぬ気になりゃ……なんとかなるもんだな」とポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「信じられん!ガルダンディー自慢のスカイドラゴンをあんなガキが!」とボラホーン

「あのネズミ本当にねこをかみよった、だがこの抵抗の代償は高くつく……」とラーハルト

(これで奴らのドラゴンは全部倒した……勝負はこれからだ!)とポップの前に ガルダンディーが立ちふさがる


しかし、ガルダンディーは攻撃せず、その場にうなだれる
「こんな……こんなバカな……おまえがやられちまうなんて……」と涙をこぼすガルダンディー

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「な、なんだこいつ……」と呆気にとられるポップ

「ひどおおおい!あんまりだああああ!」と泣き叫ぶガルダンディー

「何を泣いてやがんだよ!この鳥やろう!てめらだって、何人も人間を殺してきただろうが!」と怒るポップ

「人間を殺しただって……?このスカイドラゴンのリュウドはな、俺の唯一心を通わせた友達!いいや兄弟だったんだ!俺たちはいつも一緒だった、どんな時でも!それを!俺の最愛のドラゴンを!よくもどろくせぇ人間なんかと一緒にしてくれたな!!!!」とブチ切れるガルダンディー

白い羽を2本、ポップに突き刺した「なんだこの羽は!とれねぇ!」とポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「切り刻んでやる!拾い集められねぇくらい、バラバラになぁ!」とガルダンディーが怒りのままに剣を取る

(冗談じゃねぇ!そうだ!今なら奴らは地面の上にいるぜ!)「ペタン!!」と呪力魔法を撃とうとするが「呪文がでねぇ!!」と焦るポップ



「そんな強力な呪文はもう使えねぇよ、お前の魔法力は今どんどん失われているんだからな!そうだ、その白い羽は魔法力を奪うのさ!そして、こっちのこの赤い羽根は相手の体力を奪う!この意味がわかるだろう、お前を空っぽのでくの坊にしてから、じわじわと切り刻んでやる!たっぷり死の恐怖を味合わせてなぁ!!」とガルダンディーが赤い羽根を用意する

 

「メラゾーマ!……なら、メラミ!」と今打てる魔法力の限界の呪文で攻撃するポップだが 簡単にかわされ、体力を奪う赤い羽根を突き刺される

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

赤い羽根を必死に抜こうとするが(駄目だ……力が入らねぇ)とポップ

「ちょっとやそっとじゃ死なせねぇ!生殺しだーーーー!!それそれそれ!!いてぇだろ!!」となぶり殺すガルダンディー
「いかれとる……ああなってしまったら、儂らにもとめようがないわ!」とボラホーン

「生半可な攻撃など仕掛けねば死ねたものを……哀れな小僧だ」とラーハルト

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

必死に耐えるポップ
「思ったより根性あるじゃねぇか、気に入らねぇ……」とガルダンディー

(反撃だ……体力と魔法力が空にならねぇうちに、なんとか一矢を!)と考えるポップだが、剣を首にあてられ恐怖する

「ほおお!いいぜいいぜ今の顔は!!決めたぜ!リュウドのお返しだ!!同じように吹き飛ばしてやる!!キャハハ!!いいぞその顔だ!そのままの顔でいろよ!!」と剣で首をかっきることにしたガルダンディー

恐怖の顔を見せるポップだが その瞬間、何者かがガルダンディーの腕を潰し吹き飛ばす

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「何者だ!」とラーハルト

上から、男が飛び降り ポップを支える

「けっ……よりによって一番助けられたくねぇやつに、助けられちまったぜ……」とポップ
「そいつは悪いことをしたな」とヒュンケルが登場した

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

――――――――――――――――――――



ダイの大冒険 第26話  感想!

いや~、今回はポップ最高!の回でした!

仲間にワザと嫌われることを言って、実は一人で戦いに行くというのは今となってはベタなんですが、それでも感動しますね。

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

やはりそれには、ポップの今までのバックグラウンドが効いています。

努力家ではなく臆病者だったこと、ダイのことを誰よりも強く想う親友であること、そしてその優しさ

殺される窮地に立っても、何度でも一矢報いるその姿に感動です!

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

新アニメでダイの大冒険を再び見て思うのは、ダイの大冒険は主人公はもちろんダイですが、ポップの成長物語でもあるということですね。



主要キャラの中では最も平凡で、情けなくて、でも優しい、そして誰よりも成長するという人間らしさを一番持っているキャラがポップです。

僕はこのキャラはかなり好きです!

 

今回、恋のライバルであるヒュンケルに助けられて、さらに物語は面白くなってきました!

次回がめちゃくちゃ楽しみです!

 

👇たった1分でスマホの料金シミュレーション! 一番安い通信会社が分かります!

【スマホ料金1分で比較】ドコモや格安SIM 7社のプラン[2021]ドコモ、au、ソフトバンクに、格安SIM5社の計8社の月額料金が、同時に1分でシミュレーションできます! 自分に合った条件を選択していく...

 

👇ストーリー重視謎の深いアニメ おすすめ10選はコチラ!↓

【2020】世界に没頭! ストーリーアニメ おすすめランキングストーリー重視のおすすめアニメ 2020年版! 深い謎とストーリー! 世界観に没頭しましょう!...

 

👇嫌なこともぜーんぶ忘れて笑いたいときには、ギャグアニメ!

【2019初笑い!】大笑いおすすめギャグアニメ10選!ランキング2019年、初笑いはギャグアニメで!! 爆笑できるコメディギャグアニメ10選を紹介します! 頭カラッポで大笑い!2019年を楽しい1...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です