ダイの大冒険

【ダイの大冒険】第21話 マァムの旅立ちとポップの告白!![感想]

ダイの大冒険 第21話
「マァムの決意」

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

動画配信サービスの「画質」を本気で比較・採点!!結果はコチラ!!



👇 完全版アバンストラッシュが完成!?第20話をチェック!!

【ダイの大冒険】第20話 悲しきフレイザード, レオナ復活!![感想]ついにフレイザードとの戦いが決着!! 少し悲しい最後でした。レオナも復活で、物語は次のステージへ進みます!...

 

マァムの決意

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

―――

 

戦いも終わり 王宮の一室にいる一同
「じっとしててね もう少しだから」レオナ姫がホイミをかけている

バダックさんは魔弾銃を直そうとするが うまくい行かない
「バダックさんでも……?」とマァムが聞く「これを作った人間は天才じゃよ、儂じゃあ直せんわい」と珍しく謙虚なバダックさん

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「おいみんな来てみろ さん賢者のマリン様が!」と慌ててる兵士達の声が廊下から聞こえる

「あれって・・・ベホマ」とマァムが見たのは ベホマをかけるレオナ姫
「そうじゃ 姫様の得意とされる中でも 最大級の回復呪文じゃよ」とバダック

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「はい、これでもう大丈夫よ」とレオナ姫が傷をいやした
「ありがとうございます、ここまでしていただいて」とマリン様が礼を言う
「何言ってるのよ、こんなこと お互い様でしょ」とレオナ姫
「よかったな、マリン」と三賢者たち

「すごいわベホマって……」とマァム
「そりゃそうじゃ!なんたって 賢者の卵じゃからな、さん賢者ほどの威力はないが、攻撃呪文だって使えるし、まさに魔法の万能選手じゃよ」とバダック
「ちょっと……マトリフおじさんのところに行ってくる、魔弾銃の周知 頼めるかもしれないから」とマァムが王宮を立ち去る



マトリフと ダイ、ポップは海で修行をしている
「随分魔法力が上がってきたじゃねぇか」とマトリフ
「このくらいで驚くな……ギラ!」とポップが順調にレベルアップしている
「ポップ 負けるな!」とダイが応援  ポップとマトリフがギラで勝負している

「ふぅん、ヒャド」とマトリフは、呪文を変えて 海のフィールドをうまくつかいポップの足を氷漬けにする
「イオラ……」と動けないポップを攻撃するマトリフ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

しかし、ポップは飛んで攻撃をかわしていた
「飛翔呪文のトビルーラか……いつの間に覚えた」とマトリフ
「へへ!ルーラが出来れば、応用でこれくらい……」と自慢げなポップ
「ふん、トビルーラ……」っと自分も飛んで そのまま頭突きをするマトリフ
「なめるなよ 俺は年寄りだが 1分間のサシの勝負なら まだまだ魔法力において地上の誰にも負けねぇ自信があるんだ」とマトリフが勝利する

「かわいげのねぇじじい!」と海に落ちたポップ



「ねぇマトリフおじさん!俺にもすごい呪文教えてよ!」と逆立ちしているダイ
「お前には基礎となる瞑想をやらしてるじぇなぇか」とマトリフ
「だってポップは教えられてどんどん覚えてるのに!」とダイ ゴメちゃんもぴぃぴぃと抗議する

「バーカ、ポップと同じ呪文ができる必要なんておめぇにはねぇんだよ」とマトリフ
「どういうこと!?」とダイ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「勇者は何でもできる、だが 力だったら戦士の方が上だ 魔法だって魔法使いにはかなわねぇ なんでもできる反面、何にもできねぇのが勇者ってもんさ、だが、勇者には一つだけ、ほかの奴らにはまねできない最強の武器がある、勇者の武器は、勇気だよ……お前はいかなる敵にも立ち向かっていける勇気さえありゃいい、魔法の力が欲しけりゃこいつが勝手に強くならぁ、それが、パーティ……それが仲間ってもんだ」とマトリフおじさん
(勇気か、確かにそりゃ 俺にはねぇな)と思うポップ

 

一連の話を岩影で聞いていたマァム
(自分だけの武器……そうよ!それがなくちゃ!)とマァム

そんなマァムを後ろから、胸をさわろうとするマトリフ、それを肘うちするマァム

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「まだ何もしとらんのにぃ!」とマトリフ
「気配だけでめちゃくちゃいやらしいのよ!」とマァム
「じゃあ気配を消して……」というマトリフ
マァムが強烈なキックをお見舞いするが トビルーラでかわすマトリフ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「まったくバカ力だけは親父によく似てやがる」とマトリフ
(力・・・父さんゆずりの力)何かに気付くマァム

パプニカ王国跡地には、順調に宮殿が立てられ始めている
「我がパプニカ王国は次第に復興しつつあります」とレオナ姫
「ダイ君たちが魔王軍に勝利したことを聞いて 国民達が戻ってきてくれたのです」と三賢者
「じきに 宮殿の修復も終わるそうです」と三賢者
「そう!順調に言ってるみたいね!」と喜ぶレオナ姫



「問題は俺たちのこれからだ このギルドメイン山脈に 魔王軍の拠点があるらしい、クロコダインとヒュンケルが偵察に向かったってマァムが言ってた」とポップ
「俺たちはどうしようか」とダイ
「今の私達には 武器も人数も足りなすぎるわ 焦って攻め込むより 力を蓄える方が先決ね」とレオナ姫
「よし、じゃあみんなで新しい武器を探しにいこうよ」とダイ
「そりゃいいぜ、なぁマァム?……どうしたんだよ、マァム」とポップが、マァムの異変に気付く
「あのねみんな……私、随分考えたんだけど、しばらく皆とお別れしようと思うの」とマァム

「ええええええ!?なんでだよ!どうして急に!」と焦るポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「魔弾銃が壊れた今、攻撃呪文は使えないし……回復呪文はレオナのほうがずっと上手だし、このままじゃ絶対に、みんなの足手まといになっちゃうって」とマァム
「そんなことないよ!」とダイが否定するが「いえ、分からないわ……これからはより強力な相手が次々と表れるはずだし、もっと強い攻撃力がないと、本当に足手まといになりかねないわよ」とレオナ姫
「はっきり言うのね、レオナ……あなたのそういうところ、すっごく好きよ」とマァムが礼を言う「だからね、故郷のロモスにかえって、修行しようと思うんだ、自分だけの特技を身に着けるためにね」とマァム
「自分だけの特技って……なんだよ」とポップに「武術よ」と答えるマァム
「「「武術!?」」」」と皆が声をそろえて驚く

「そう、私武闘家になろうかなって思ってるの」とマァム
「武闘家ーーー!?」と再度驚くポップだった

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

鬼岩城
ハドラーが苦虫をかみしめた顔をしている
「ヒュンケルクロコダインが裏切り、六大軍団長も三人となり、我が魔王軍の戦力も半減となってしまったか……」とハドラー
そこに、不思議な笛の音が聞こえる
「このメロディは死神の笛の音……!」とハドラー



「きゃっははははは!ハドラーの軍団はもうガタガタだって!」と小さな魔法使いが飛び回る
「いいこだねピロロ、よくこの僕に教えてくれた……グーーッドイブニング、こんばんわ鬼岩城の皆さん自己紹介しましょう、僕の名前はキルバーン」と死神がやってくる
「ピロロだよ」と追加で自己紹介する小さな魔法使いのモンスター

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「こいつがキルバーン!」とハドラー
「噂にはきいてるよね!大魔王バーン様、直属の殺し屋、人知れず闇に葬る、魔王軍の恐ろしき死神ー!」とピロロ
「その死神がこの鬼岩城に何用だ!」とハドラー

「誰か不始末でもしでかしたか」とミストバーン
「やぁ驚いたなミスと君が話してるのを見るなんて何十年ぶりだろうね」と死神
「びっくり!びっくり!」とピロロ

「まったく君ときたら、必要がなければ100年でも200年でもだんまりなんだからなぁ」と死神
「貴様が喋りすぎるのだ、キル」とミストバーン「かもね」とおどける死神

(なんだこいつら顔見知りなのか……!)とハドラー

 

「ところで、ハドラー君?最近、君の戦績が優れないみたいだね」とキルバーン
「そうそう、てんでだらしないんだよ、勇者ダイをうちもらして以来、軍団長は次々と倒されるわ、パプニカも取り返されるわでボーロボロ、そのうえ、こないだは全軍総がかりで負けちゃったんだよーーー」とピロロ
「黙れ!!」と怒るハドラー



「それで?ダイ達にやられたというのは本当なのかね」とキルバーン
「現在も抹殺計画は進行中なのだ・・・!いずれ必ず・・・!」とハドラー
「だったら早くすることだね、バーン様はとっても寛大なお方だけども限度があるよ、もしまたしくじったら……」とキルバーン
「しくじったら……どうだというのだ!」とハドラー
「決まってるじゃない、これだよこれ……」とキルバーンが 首を斬るジェスチャーをする

「心配は無用だ!あんな小僧共などすぐに始末してやるわ!この俺の手でな!」とハドラーだが
「そうはいかぬ!」とバラン登場
「次にダイと戦うのは、この竜騎長バランと決まっておる!」とバラン

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

―――――――――――――――――

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

(バラン!まさか早すぎる!もうカロン王国を滅ぼしたというのか!)と驚くハドラー
「英雄バランだ!かっこいい!」とピロロ
「なんだ、かの竜騎長バランを切り札に取っておいたのか、それならなんにも問題ないじゃないの」とキルバーン
「待てバラン!この件は大魔王バーン様の信用回復のために俺が!」とハドラー

「魔軍司令殿、あなたの口述はもはや聞き飽きた、私とダイを近づけたくなかった理由はもうわかっている、あの少年ダイは、ドラゴンの騎士なのだろう!」とバラン
「ドラゴンの騎士!?まさかあの伝説の」とザボエラ

(ついに見抜きおったか)とハドラー



「任せてもらいますな、ダイを」とバラン
「ならん!ならんならん!魔軍司令として命ずる!貴様は動いてはならん!第一奴がドラゴンの騎士などという証拠は、どこにもないぞ!」とハドラー
「わが目で確かめれば済むこと」とバラン
「ならんといっておる!!」と熱くなるハドラー
「すとーっぷ」とキルバーンがその鎌で止める

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「僕にも大体筋書きが読めたよハドラー君、勇者ダイが、ドラゴンの騎士じゃ、バラン君にあわせちゃちょっと困るよねぇ、まぁいいさ、仲間割れはあとでゆっくやってもらうとして……取り急ぎ、僕の要件を済ませたいんだ」と鍵を取り出すキルバーン
「それは、バーンの鍵!」とハドラー

「クロコダインに、ヒュンケルっていったっけ?あの二人は、この鬼岩城の場所を知っているからね、ただちに移動させよと、バーン様から命令なのさ」とキルバーン
「移動じゃと!?」とザボエラ「そういうことか」とハドラー

キルバーンが鍵を差し込む

すると、たくさんのカラスが鳴き 地鳴りがする

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「ついに立つか」とハドラー

「鬼岩城が動く…!」とハドラー
「さぁ!みんなで楽しい世界旅行としゃれこもうよ!」とキルバーン
「わーいわーい!」ピロロ



ダイ達は、修行に出るマァムを見送っていた
「マァム……」とポップ「修行なら俺たちと一緒にやればいいのに」とダイ
ぴぴぃ!とゴメちゃんも賛同だが
「彼女なりに考えた結果なんだから仕方ないわ、それにあたしも聞いたことがある!ロモスの山奥には、武術の神様みたいな人がいるって」とレオナ姫
「へ!武術の神様かなんか知らねぇが、武闘家でもなんでもやりたいことやらせときゃ良いじゃねぇか!」とポップ

「君、何一人で拗ねてるの」とマァム
「ポップはね、マァムのことが好きだから、寂しくて仕方ないんだよ」とダイが耳打ちする

「変なこと言うんじゃねぇ―!」と怒るポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「なんだそうなの、だったら良い太鼓と言っときなさいよ、もうしばらくあえないかもしれないんだから」とレオナ姫
「……しばらく、あえない……うるせぇな、あいつはな、もう好きな奴がいるんだよ」とポップ
「だから一人で黙ってイライラしてるの?そんなの思いやりでも何でもないわ、第一、もし君が戦いの中で死んじゃったら、これが最後のお別れになっちゃうのよ、彼女は最後までずっと君の気持ちを知らないままで、それでいいの!?」とレオナ姫
「これが……最後の別れ……俺は、俺は!……マァム!待ってくれ!」とポップが歩いているマァムに走り出す



「さぁいったぞ!どうなるかしら」と楽しそうなレオナ姫
「レオナ面白半分でいったろ……」とダイ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「まぁーーーーむ!」とポップ
「ポップ?どうしたの?」とマァム

「ロモスのネイル村に行くんだろ、だったらおれがおくっててやるよ、ルーラでさ」とポップ

「さーどうするかしら!告白できるかな!」とレオナ姫
「酷いなぁレオナも、ポップをけしかけちゃってさ」とダイ
「そんなことないわよ、私は彼のことを思って言ってあげたんだから、人間言いたいこと言えないのは、精神衛生上よくないのよ、うん!」とレオナ姫
「ほんとかな……」と疑うダイ




「ごめんねポップ……」とマァム
「ネイル村にかえるんじゃないのか?ロモスっていうから俺はてっきり」とポップ
「戦いが終わったわけじゃないもの、魔王軍を倒して先生の仇を取る日まで、母さんたちのところへは帰らないつもりよ、それに噂の武術の神様はね、ロモスの山奥に住んでるらしいの」とマァム
「ロモスの山奥だったら、師匠との特訓でいったぜ!ばっちりルーラーでいけらぁ!」とポップ
「でも」と遠慮するマァムだが「水くせぇな、仲間だろ!」とポップ
「分かったわ、じゃあお言葉に甘えちゃおうかな!」とレオナ姫

「よし!いくぞ!ルーラ!」と肩に手をやるポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「おっと!いきなり肩までだいちゃって!けっこうやるじゃない!彼!」とレオナ姫
(マァム、頑張れよ!待ってるからね)とダイ

 

ルーラでロモスの山奥についた二人 地面に衝突する
「いったぁい!」とマァム「わりぃ、まだ着地が下手で」とポップ
「ここって、ロモスの山奥じゃないわよ?」とマァム

「この場所……魔の森!なんでまたこんな場所に、そっか、この場所は!俺たちが初めてあった場所だよ!そうか……目的地のイメージが大事だもんな、俺にとってはこの場所が印象強い……」とポップ




「そうね、私達っていきなり喧嘩しちゃったもんね、忘れられないわ」とマァム
(結構良いムードじゃねぇか、告白するなら、今しかねぇ!)とポップ
「でもさ、すごいよねぽっぷも、だってロモスからパプニカまで船で何日もかかったのに、今では一瞬でロモスに帰ってきちゃうんだもの!」とマァム

 

「そんなの、たいしたことねぇよ」とポップが恥ずかしがる「最初にあった時とは、想像もつかないわ、今だからいっちゃうけど、最初あなたのこと臆病で自分勝手な奴だなって思ってたんだ、でもね、戦いを乗り越えるたびにどんどん強くなって、どんどん勇敢になって、ああ努力してるんだなって思った、すごいスピードで成長して、新しい呪文を覚えて何度も何度も私を助けてくれて、あのハドラーと戦った時も……だから、あの戦いの後で思ったの!ポップの成長に負けたくないって!あなたに助けられてばかりじゃ、申し訳ないものね!」とマァム


© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「良いんだよマァムそんなこと……申し訳なく思う必要なんて、全然ねぇんだ!俺はお前のためだったら……何度だって命を捨てられるんだ!俺はお前のことをす……す……素晴らしい仲間だと思ってるんだからさ!!!」と震える声で、結局告白はできなかったポップ
「アバよ!マァム!」と最後に握手するポップ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「必ず駆けつけるわ!びっくりするくらい強くなってね!」とマァム
「帰ってきたときにびっくりするほど筋肉もりもりのゴリラになってたら、俺、他人の振りしちまうぜ、今だってあんまり見られたもんじゃないんだから」とポップ
「なんですって!!」とマァム

「せいぜい頑張れよーーー!これ以上筋肉ゴリラにならねぇようになー!」と とぼけて立ちさるポップ

「……ありがとうポップ」と見送るマァム

(これでいいんだ!これで!あいつが思ってるほど、強くもなけりゃ勇気もないんだ!もっと!もっと強くならなきゃ)と決意するポップだった



王宮ではダイとレオナが待っている
「あの二人どうなると思う?あたし、七、八割がた振られると思うんだけどさぁ」と紅茶を飲みながらわくわく話すレオナ
「やっぱり面白半分だったんだね……」とダイ

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

クロコダインとヒュンケル 鬼岩城があったはずの場所に辿り着いたが
鬼岩城がきれいさっぱりなくなっている

「なんだと!?鬼岩城が消えている!こんなバカなことが」とクロコダイン
「あれを見ろ!」とヒュンケルが見たのは 足跡のような、大きなくぼみ
「鬼岩城は移動したんだ!」とヒュンケル

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

「まさか、城に足が生えて動き出したとでもいうのか」とクロコダイン
「いや、ありえんはなしではない……大魔王バーンの巨大なる魔力を考えれば、クロコダイン、お前はダイ達にこのことを伝えにいってくれ」とヒュンケル
「お前はどうするのだ」とクロコダイン

「俺はあの巨大な足跡を追ってみる……何か、とてつもなく恐ろしいことが起こりそうな気がする」とヒュンケル




ある海での出来事 航海している二人組の男性
「いまはどこらへんだ?」と船長
「時期に、北の最果てと呼ばれる、死のだいちです、順調ですよ船長」と船員

しかし、船が大きく揺れ始める
「なんだ!」と船長「危なかった……」と船員もつかのま

大きな岩がきて 船事壊れてしまう
「でかい……でかすぎる……」と船長が見たのは 鬼岩城
「……岩の巨人だ」と船員

海の中で 船の何十倍もするサイズの鬼岩城が歩いていた……

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

―――――――――――――――――――――――



ダイの大冒険 第21話  感想!

今回は戦いの間のひと時。

マァムが武闘家になることを決意し、旅立ちます。

 

アバン流を極め、強くなったダイ。

マトリフに修業を受けて、どんどん魔法が上達するポップ。

ベホマなど協力な回復魔法が使えるレオナ姫。

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

そんな中、マァムは魔弾銃も壊れてしまい、自分が足手まといになると感じます。

そして、マトリフから腕力が強いことを言われ、自分だけの強さ、武闘家を目指します!

武闘家姿のマァムをなんとなく覚えていますが、早く見たいですねぇ。

 

しかし今回も、マトリフがマァムの胸を揉むエロシーンががっつりとカットされていましたね💦

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]



そしてついに、キルバーンも登場!

物語は、後半戦に入ってきた感じですね!

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.(公式サイト)

ダイの大冒険グッズ】はコチラ![コミック, Blu-ray, フィギュア などなど]

 

👇たった1分でスマホの料金シミュレーション! 一番安い通信会社が分かります!

【スマホ料金1分で比較】ドコモや格安SIM 7社のプラン[2021]ドコモ、au、ソフトバンクに、格安SIM5社の計8社の月額料金が、同時に1分でシミュレーションできます! 自分に合った条件を選択していく...

 

👇ストーリー重視謎の深いアニメ おすすめ10選はコチラ!↓

【2020】世界に没頭! ストーリーアニメ おすすめランキングストーリー重視のおすすめアニメ 2020年版! 深い謎とストーリー! 世界観に没頭しましょう!...

 

👇嫌なこともぜーんぶ忘れて笑いたいときには、ギャグアニメ!

【2019初笑い!】大笑いおすすめギャグアニメ10選!ランキング2019年、初笑いはギャグアニメで!! 爆笑できるコメディギャグアニメ10選を紹介します! 頭カラッポで大笑い!2019年を楽しい1...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です