/* バリューコマースおまかせ広告 */ /* バリューコマースLinkSwitch */ /*アドセンス自動広告*

デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!


どんな時計もスマートウォッチに!ソニー「wena wrist pro」「BEAMSモデル」購入!開封レビュー!!

前置きが長いので、レビューをすぐに見たい方は、目次から読みたい項目をクリック(タップ)してください!

wena wrist(ウェナリスト) とは?

wena wrist”はソニーが開発した、“スマートウォッチ機能のついた腕時計のバンド”です!

f:id:sora-no-color:20180202191515p:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/products/wena-wrist-pro/feature.html)

 

でもこれじゃ意味がわかりませんよね。

ご存知のように、Apple Watch(アップルウォッチ)などで有名なスマートウォッチは、腕時計のようなデバイスです。

文字盤にあたる部分が液晶や有機ELのディスプレイになっており、そこに時間やスマートフォンからの通知を表示します。

f:id:sora-no-color:20180202202341j:plain

Image: Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/shop/buy-watch/apple-watch)

 

スマートウォッチはスマートフォンからの通知だけでなく、地図の表示や、センサーによる歩数や心拍、睡眠時間などのライフログの記録など、さまざまな機能を持っています。

 

しかし代表的な欠点として次のことが挙げられます。

 

・液晶画面にアナログ時計の画像を表示するので、やはり画像だとわかるため、時計としてのデザインに違和感がある。

・バッテリーの駆動時間が短い(通常、毎日充電が必要)。

・バッテリー節約のために、普段は画面が消灯している(腕を持ち上げて時計を見る動作をすると画面に時計が表示される)

 

特にバッテリーの問題は切実で、バッテリーが切れれば時間すら確認できなくなります!

すなわち、充電しなければ、次の日には時計としての最も基本的な機能さえ使えなくなるのです!

 

そして、時計は「道具」であると同時に、「アクセサリー」でもあります。

いくら本物に似たかっこいいデザインの文字盤を表示していても、やはりそれは画像だとわかります違和感があります。

また、普段は画面が消えているというのもデザインの意味がありません

 

そこでソニーが逆転の発想で開発したのが“wena wrist”なのです!

 

wena wristは、通知やライフログなどのスマートウォッチの機能を、時計のバンド(ベルト)部分に内蔵することにしたのです!

バンド部分に機能を集約することで、ヘッド部分(時計部分)は普通のアナログ時計を使うことができます!

f:id:sora-no-color:20180202192850p:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/lp/wena_2nd/)

 

つまり、通常のスマートウォッチに対するウェナリストのメリットは次の通りとなります。

 

・時計部分は普通の時計(アナログ時計)なので、デザインに違和感がない

・バッテリーはヘッド(時計)とバンドが別なので、バンド部分(スマート機能)のバッテリーが切れても、普通に時計として使える

・バンド部分のバッテリーも1週間程度と長期間もつ。

・ヘッド部分は、電池式のクォーツから、機械式(メカニカル)の高級時計までさまざまなものに交換できる

 

このように、wena wristはスマートウォッチの欠点を解消したすばらしいガジェットです!

また、高機能でハイテクにも関わらず、一見、普通の時計のバンドと見分けがつかないのです!

f:id:sora-no-color:20180202192426p:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/products/wena-wrist-pro/feature.html)

 

↓ wena wristについて、過去記事にもっと詳細な紹介があります!

www.so-ra-no-i-ro.com

 

新型wena wrist登場!

スマートウォッチの欠点を払拭するアイディアで生まれたウェナリストですが、その性質上ディスプレイはありませんでした。

そのため、通常のスマートォッチに比べて情報量は少なくなるので、スマホからの通知はバイブレーションとLEDランプの色で判別するようになっていました。

 

しかし、wena wristに新型が登場しました!
新型には、“wena writ pro(ウェナリストプロ)”と“wena wrist active(ウェナリストアクティブ)”があります。

f:id:sora-no-color:20180202193614p:plain
f:id:sora-no-color:20180202193620j:plain
左:wena wrist pro、右:wena wrist active(Image: wena wrist公式サイト http://wena.jp/products/)

 

これら新型に共通する最大の変化は、
有機ELディスプレイを搭載したことです!!

 

これにより、電話着信者の名前や、TwitterやLINEなどのメッセージ、バッテリー残量などなど、いろんな情報を視覚で確認できるようになったのです!

これは、旧型の欠点であった“情報量の少なさ”を改善することになりました!

 

新型wena wrist pro、wena wrist activeの主な特徴・機能

時計のバンドにしか見えない外見(pro)

普通の腕時計のステンレスバンド(メタルバンド)にしか見えないので、ヘッド部分にいろんな時計を合わせることができます。

もちろん、ソニーからもwena wristのために作られたオシャレなデザインのヘッドがたくさん用意されています!

f:id:sora-no-color:20180202204348p:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/products/wena-wrist-pro/feature.html)

 

f:id:sora-no-color:20180203195911j:plain

wena wrist用ヘッドの一部(Image: wena wrist公式サイト: http://wena.jp/products/wena-wrist-pro/feature.html

 

シリコンラバー製のスマートバンドタイプ(active)

wena wrist activeは、ヘッドを付けずにバンドだけでスマートバンドとして使うことができます!

また、ヘッドを付けることで腕時計タイプとしても使用できます!

f:id:sora-no-color:20180202204434j:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/products/wena-wrist-active/feature.html)

 

有機ELディスプレイ搭載(pro、active)

新型は有機ELディスプレイを搭載しているので、文字など視覚による情報も見ることができます!

電話着信、SNS、メール、歩数、電子マネー(edy)の残高などを表示できます。

f:id:sora-no-color:20180202204533p:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/)

 

電子マネー機能(pro、active)

旧型からの機能ですが、wena wristはFelicaチップによる電子マネーを使えます。

スマートウォッチに電子マネー機能が付くのは、おサイフケータイよりもめちゃくちゃ使い勝手がいいです!
(楽天Edy、iD、ANA、Quick Pay、dポイント、ヨドバシカメラに対応)

f:id:sora-no-color:20180202204621j:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/lp/wena_2nd/)

 

スマホからの通知機能

スマートウォッチといえばこの機能ですよね。

電話の着信通知、メールやSNSの通知などを振動LED、そして有機ELディスプレイで知らせてくれます!

f:id:sora-no-color:20180202204658j:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/lp/wena_2nd/)

 

活動ログ機能(pro、active)

この機能もスマートウォッチではメジャーですね。

1日の歩数や消費カロリー、睡眠の状態などを記録して、専用アプリで確認できます。

 

更にactiveでは、GPS光学式心拍センサーを搭載しています!

activeでは、移動距離、平均速度、歩数、心拍数、睡眠状態を計測でき、スマートアラーム機能により快適な目覚めを可能とします。

f:id:sora-no-color:20180202204727j:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/lp/wena_2nd/)

 

1週間もつバッテリー

通常のスマートウォッチは、充電して1日程度しか持ちません。
wena wristは1週間程度もつので、毎日使う時計として最適です!

f:id:sora-no-color:20180202205258j:plain

Image: wena wrist公式サイト(http://wena.jp/lp/wena_2nd/)http://wena.jp/products/wena-wrist-pro/feature.html

 

wena wrist pro購入!開封レビュー!

ソニーのすばらしいスマートウォッチ、wena wristを購入したのでレビューします!

僕が今回購入したのは、“wena wrist pro”のシルバーです。

 

まずは外箱!

今回、wena wrist proと、BEAMSコラボモデルのヘッドを購入しました!

 

さあ、ダンボールを開封します!

この瞬間がたまらないですね!

wena wrist pro本体と、ヘッドの箱が現れました!

f:id:sora-no-color:20180202213014j:plain
f:id:sora-no-color:20180202213009j:plain


wena本体もヘッドも、外箱は薄いグレーの落ち着いた色で高級感があります。

ヘッドのロゴがオレンジ色なのは、今回BEAMSとのコラボモデルだからですね。

f:id:sora-no-color:20180202213449j:plain

f:id:sora-no-color:20180202213452j:plain

 

箱の大きさは、Xperia XZと比較するとこんな感じですね。

f:id:sora-no-color:20180202213544j:plain

 

wena wrist pro の開封!

まずはwena wrist pro本体の方から開封します!

おお!

f:id:sora-no-color:20180202213630j:plain


出てきました!!

高級アクセサリーのようにwena wrist本体が収納されています!

f:id:sora-no-color:20180202213729j:plain

 


箱は2段になっていて、本体の下には更に箱がありました。

この中には、クリップ型の充電用端子、USBケーブル、長さ調節用の部品、説明書などが入っていました。

f:id:sora-no-color:20180202214050j:plain
f:id:sora-no-color:20180202214245j:plain


wena wrist本体を取り出しました。

一見普通の時計のメタルバンドと見分けが付きません!

高級腕時計にも多く採用されているステンレス素材「SUS316L」を使用しているとのことで、質感はバッチリです!!

f:id:sora-no-color:20180202214437j:plain

 

この中に、有機EL、バッテリー、各種センサー、バイブレーションなどのハイテク技術が入っているなんて考えられないですね。本当にすごいです!

 

ヘッド(時計部分)の開封!

つづいて、ヘッドの開封です。

フタを開けると、、、ヘッドのみが綺麗に収納されています。

f:id:sora-no-color:20180202214912j:plain


か、かっこいい!!

このBEAMSコラボモデルが欲しかったんですよねー。

濃いブルーを基調として、オレンジでアクセントをつけたクロノグラフタイプのこのデザイン。

めちゃくちゃかっこいいです!!

f:id:sora-no-color:20180202214928j:plain

f:id:sora-no-color:20180202214935j:plain


ヘッドとバンドの接続は、ばね式のピンになっているので、工具を使わずに簡単に取り付けることができます!(写真がなくてすみません)

ヘッドを交換して楽しむのを前提に作られているのが分かりますね。


腕にとりあえずはめてみました!

んー、バンドが長いかな。でもかっこいい!!

てか、カッコよすぎでしょ!!(主観です)

f:id:sora-no-color:20180202215110j:plain

 

*長さの調整は自分でしようかと思いましたが、傷がつきそうだったので、ヨドバシでしてもらうことにしました!(500円くらいです)

Amazonで、メタルバンド調整用工具まで買ったんですけどね、、、。

 

カッコイイのでもう一つ写真を!表と裏です。

f:id:sora-no-color:20180202215300j:plain

f:id:sora-no-color:20180202215303j:plain


電源を入れると、有機ELに文字が表示されました!!

これこそが新型モデルの最大の売りですね!!

こんなに小さいディスプレイですが文字がはっきりと読めます

2行表示にすることもできて、2行でもはっきり読めますよ!

f:id:sora-no-color:20180202215319j:plain

 

この後、スマホにアプリを入れて接続などの設定をするのですが、ちょっと記事が長くなりすぎたので、初期設定や使用感レビュー、ヘッドの交換などはまた今度記事にしたいと思います!

 

wena wrist pro購入!開封レビュー!! まとめ

初代が発表されたときから欲しい欲しいと思っていましたが、さあ買うぞ!というベストタイミングで新型が発表されたので、飛びつきました!!

 

ハッキリいって、めちゃくちゃかっこいいです!

 

しかも、腕時計のアクセサリー性を損なうことなくスマートウォッチの機能もしっかり使えるという、おいしいとこ取りのガジェットです!

 

【ここがイイ!ポイント】

アナログ腕時計のデザインやメリットを残しつつ、スマートウォッチ機能を使うことができる!

 

・ヘッド(時計部分)を交換することで、ソニー製以外でも、さまざまな時計をスマートウォッチにすることができる!

 

・1回の充電で約1週間連続稼働と、普通のスマートウォッチ(毎日充電)よりバッテリーが長く持つ!

 

・新型(pro、active)では有機ELディスプレイが搭載され、視覚的な情報もわかるようになった!

 

・edyやiDなどの電子マネーが使える!

 

【ここがイマイチ!ポイント】

・Apple Watchなどの一般のスマートウォッチのように大きなディスプレイがないので、機能は絞られる

 

【こんな人にオススメ!】

・スマートウォッチのデザインに、より時計らしさを求める人。

 

自分が所有している腕時計をスマートウォッチとして使ってみたい人。

 

・スマートウォッチにアプリなどの多機能を求めない人。

 

電子マネーをより便利に使いたい人。

 

腕時計としてのデザインやメリットと、スマートウォッチ機能を両立したい人には、これ以上ないという製品です!!
wena wrist pro、これはもう僕からのイチオシです!!