/* バリューコマースおまかせ広告 */ /* バリューコマースLinkSwitch */ /*アドセンス自動広告*

デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!


これはスゴイ!Switchでダンボール工作!?大人も子供も楽しめる!Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)いきなり発表!!まとめ

突然の発表!ニンテンドースイッチとダンボール!?

なんかですね、任天堂が突然すごいものを発表したんですよ!

 

今売れまくりのゲーム機、Nintendo Switchダンボールを組み合わせて、いろんなおもちゃを作っちゃうという、工作キットなんです!!

それがNintendo Labo(任天堂ラボ、ニンテンドーラボ)です!

 

[追記] ついに予約開始!更なる詳細も明らかになりました!

www.so-ra-no-i-ro.com

 

f:id:sora-no-color:20180215231039j:plain

画像:Amazon商品サイト(http://amzn.to/2o1S58q)

 

 

 

何言ってるのか意味わかりませんよね(汗

とりあえず、下の公式画像を見てください!

f:id:sora-no-color:20180118201345j:plain

f:id:sora-no-color:20180118201352j:plain

画像:任天堂公式サイト(https://www.nintendo.co.jp/labo/index.html)

 

更にNintendo Laboのサイトには、このように書かれています!

「ダンボール」で、

ピアノや、つりざお、バイクなどをつくって、

それを「Nintendo Switch」と合体させると

演奏したり、魚をつったり、レースしたり‥‥‥

いろんな「あそび」になって、

自分でつくってあそぶから、しくみがわかって、夢中になっていると、

いつの間にか「新しいあそび」を思いついたりして。

こんな感じが、[NINTENDO LABO]です。

 

引用:Nintendo Labo公式サイト(https://www.nintendo.co.jp/labo/whats/index.html)

 

お時間のある方は、公式動画も見て下さい!


Nintendo Labo(ニンテンドーラボ) 初公開映像

 

そうです!

どうやら、Nintenoスイッチのコントローラーのセンサーやカメラ、本体のタッチパネルなど、これらを利用してダンボールで電子工作のようなことができるのです!

 

しかも画像や動画を見る限り、ちゃちい子供だまし的なものではなく、ラジコンカーや自分の動きに合わせて画面のロボットが動く装置など、仕組みがなかなか複雑にできていて、子供だけでなく、大人もはまっちゃいそうな結構本格的なものが作れます!

 

例えば、リモコンカーは、ダンボールでできた車体の両側にジョイコンを取り付けます。

Switch本体がタッチパネルのリモコンとなって、それぞれのジョイコンを振動させることで進むという仕組みです。

f:id:sora-no-color:20180118204351j:plain

画像:Nintendo Labo公式動画より(https://youtu.be/X-RLOcV9L68)

 

ピアノの作品は、ちゃんと鍵盤から音が鳴ってますが、どういう仕組みにしてるのかちょっとわかりません、、、。

f:id:sora-no-color:20180118204358j:plain

画像:Nintendo Labo公式動画より(https://youtu.be/X-RLOcV9L68)

 

子供の創作意欲遊び欲求を満たすだけじゃなく、大人も一緒に楽しめそうなすごい商品ですね!

 

ダンボールというところが、またなんともハンドメイドらしくていいじゃないですか!

 

ゲーム機をこんな風に使うことを考えるって、やっぱり任天堂って感じですよね!

 

発売日や値段は?

2018年4月20日(金)に、リモコンカーやピアノなど5つのキットが作れるバラエティ キットと画面の中のロボットを人の動きで操作できるロボット キットの2種類が発売されます。

 

価格はそれぞれ、6,980円7,980円(どちらも税抜き)です!

 

更に、作った作品に、シールやマスキングテープなどで、デコレーションするセット、デコるセットも同日に980円で発売されます!

子供はこういうの大好きですからね!

f:id:sora-no-color:20180118230028j:plain

画像:任天堂公式サイト(https://www.nintendo.co.jp/labo/index.html)


ダンボールだからもっと安いのかなと思いましたが、ダンボールというより、ソフトウェアの価格といった方がいいかもしれませんね。

ダンボールはあくまで外側の部分で、リモコンカーやピアノ、ロボットなど、制御するのはソフトですからね。

 

それでも、昨今たくさん発売されている電子工作キットより、格安です!

 

いち早く体験!Nintendo Labo Camp

発売は4月ですが、それまでに東京と大阪で、いち早くニンテンドーラボを体験できるようです!

 

申し込み制(エントリー制)になっていて、1月31日(水)まで受付です。

f:id:sora-no-color:20180118211052j:plain

画像:任天堂公式サイト(https://www.nintendo.co.jp/labo/index.html)

・東京・渋谷
2018年2月17日(土)、18日(日)

・大阪・梅田
2018年2月24日(土)、25日(日)

 

この「Nintendo Labo Camp」にエントリーできるのは下記のような方々となります。

 

・小学生のお子様と保護者の方のペア
・「ニンテンドーアカウント」と「Twitterアカウント」をお持ちの方

 

任天堂公式サイトより(https://topics.nintendo.co.jp/c/article/9363c487-fbde-11e7-86dc-063b7ac45a6d.html)

 

興味があり、お子さんにいち早く体験させてあげたい方は、ぜひエントリーしてみて下さい!

 

最近話題の電子工作キットと比べて

最近はソニーのMESHのような、電子工作が国内海外問わず、たくさん登場してきています。

meshprj.com

 

こういったものは子供の創造力を養うのにいいなぁと思いつつも、値段を見てびっくりというのがほとんどなんですよね。

それでも、子供が楽しんで創作してくれればいいですが、食いついてくれなければ最悪ですよね、、、。

 

そういった意味でも、このNintendo Laboは、ニンテンドースイッチというゲーム機を利用して、他の電子工作キットより格安にするという、なんだか任天堂すごすぎだろ!っていう商品です!

(もちろん、Switchを持っているという前提ですが)

 

任天堂スイッチとダンボールの工作キット Nintendo Labo まとめ

突然発表された、Nintendo Labo

ゲーム機Nintendo Switchのセンサーを利用した、ダンボール工作キットです。

しかもかなり本格的で、子供はもちろん、大人でも楽しめそうな勢いですね。

 

昨今、電子キットブームでたくさんのハイテク電子キットが発売されていますが、どれも価格が高く、子供が遊んでくれるかどうかを考えた場合、リスキーです。

 

そこを任天堂は、既存のゲーム機であるスイッチを使って、ダンボールによる工作としてしまったところにものすごいアイディアを感じました!

 

発売は4月20日ともう少し先で、まだまだ情報もでそうですので、いったいどういったものなのか、更なる続報に期待です!!