/* バリューコマースおまかせ広告 */ /* バリューコマースLinkSwitch */ /*アドセンス自動広告*

デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!


アニメ【ドラゴンボール超】最新129話 感想! 最終回も近い!ついに極まる身勝手の極意![ネタバレ] (DRAGON BALL "EPISODE 129" REVIEW)

ドラゴンボール超 第129話「限界超絶突破! 身勝手の極意極まる!!」

画像:Amazon販売サイト

 

前回、ジレンと一騎打ちになったベジータ。ジレンに圧倒的な力の差を見せつけられるもそのサイヤ人の誇りとブルマたちの想いを守り抜き、戦い切ったベジータ。

残り最後の力を悟空に託し、ベジータは場外で敗退してしまう。

 

ベジータの力をもらい、復活した悟空。仲間たちみんなの想いを受け、ついにジレンとの最後の戦いが始まる。

 

しかし復活した悟空でさえもジレンの圧倒的強さの前になすすべなく攻撃を受け続けてしまう。

あと一撃で場外というとき、悟空の身に異変が起こり銀色に輝く!再び「身勝手の極意」が発動した!

 

ドラゴンボール超が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】

 

第128話はコチラ↓

 

公式Twitter

 

身勝手の極意が発動した悟空。

向かい合う悟空とジレン。

3度目の身勝手の極意。この身勝手の極意が消えたとき、後はないと説明するウィス。

 

激しい二人の戦いが始まる。

あまりにも早く激しい攻防戦。

そのお互いの繰り出すこぶしが見えない程である。

 

[コメント]: 悟空とジレンのこぶしのぶつかり合いが超高速で、とても迫力のある戦いです!

それでも、ジレンに勝てる気がしない、、、。

 

しかし、身勝手の極意では攻撃の瞬間のジャマな思考は、攻撃を鈍らせる。

大きな一撃を与えられない悟空。

かめはめ波を上空からジレンにめがけて放つ。

しかしジレンはそのかめはめ波を受け流し、かつ悟空に反撃を与えた。

 

[コメント]: かめはめ波を受け流すというのは、新しいかわし方です!

じゃまな思考がまだある悟空では、防御はできても確実な攻撃を与えることができません!

 

身勝手の極意の動きさえも、先の2回の発動をみて、見極めたと言うトッポ。

 

しかしジレンの攻撃の直撃は避けた悟空。

「不完全な身勝手な極意など、敗北を遅らせるだけの悪あがきよ。」と第11宇宙の破壊神ベルモッド

 

「フン!寝ぼけたことをぬかしやがる。不完全と言ったな。つまり、今の強さのその先が存在するということ。それを無視して勝敗を決めつけるとは、神ともあろう者が早計もはなはだしいぜ。」とベジータ。

 

「この状況から極意を極め、ジレンを超えると?ありえん!それこそ寝言だ!」とベルモッド。

 

「なぜそう言い切れる!?」ベジータ。

「サイヤ人がいく度も限界を超える姿を貴様たちも見てきたはずだ。」とベジータ。

 

それを聞いて、表情がこわばるベルモッド。

「ジレン!もう終わらせるのだ!今すぐ孫悟空を落とせ!」ジレンに叫ぶベルモッド。

 

[コメント]:そろそろ悟空が更に限界を超える前フリですね!ベジータの言葉に説得力があります!

 

ジレンは渾身の力をこぶしと脚に込め、悟空に飛び向かう。

 

「カカロット!俺は俺の誇りも約束もすべてキサマに託したのだ!負けることなど絶対に許さん!神の領域など踏み越えろ!そしてジレンを倒せ!」ベジータ。

 

カカロットォーーーーー!!!」叫ぶベジータ。

 

 「うわーーーーーーー!!!」気を放出する悟空。

静かに目を閉じるベジータ。

その悟空の気合に、攻撃を止めるジレン。

 

[コメント]:ベジータは悟空の姿を見て、もうその先がわかったような感じです。

 

2人の壮絶な戦いが再び始まる。

あまりの速さと激しさ。爆発とうなりを上げる空気。

2人は全くの互角の争いを続ける。

「ふー」ほほ笑むウィス。

「どうやら、心配はないようですよ。」ウィス

意識の乱れではなく純粋な衝動で加速する気の高まり。宇宙の消滅や勝ち負けなどの意識のない境地にたどり着きつつあることを説明するウィス。

 

[コメント]:どんどん盛り上がってきます!今回は盛り上げ方がうまいです!

 

ジレンの攻撃が悟空を捕らえる。

そして無尽蔵なジレンの攻撃が悟空を襲う。

悟空の足場の下は場外。逃げ場はない

 

クリリンやピッコロが悟空を心配して話す中、

お前たち、黙って見ていろ、、、。」静かに話すビルス。

 

ジレンの無数の衝撃波の攻撃を悟空を襲い続ける。

しかし、悟空の周りから火花が、こぶし同士のぶつかり合いが現れる。

悟空が守りから反撃に転じてきた証拠である。

そして、悟空の一撃がジレンに届く

「うわーーーー!」叫ぶ悟空。

思わず逃げるジレン。

 

[コメント]:ついに悟空が反撃に転じました!そろそろきますね!

 

悟空の周りから青い銀色の気が広範囲に広がる。

「孫悟空、今の確かな一撃、俺を倒すためにここまで高めたその熱さ。答えねばなるまい」とジレン。

「うわーーーーーー!」ジレンも熱い気を放出する。

ジレンの最大の力をこめた一撃が放たれる。

「これで、、、終わりだーーーー!」叫ぶジレン。

 

悟空に攻撃が当たった瞬間その攻撃は消えた

そして、悟空はその攻撃を片手で受けたまま、一瞬にしてジレンの背後に周っていた。

 

すぐにパンチを放つジレン。

しかし悟空は一瞬でかわし、同時にジレンに攻撃を与える。

 

更に攻撃を与えるジレン。

 

立ち上がる観客席の者たち。

 

悟空は真っ白な銀色の光に包まれたまま、ジレンの攻撃をかわし、反撃する。

その瞬間悟空の髪の色が白銀に輝き白銀の気に包まれた姿があらわになる。

 

「ウィス、悟空はとうとうたどり着いたんだな」とビルス。

「はい。」とウィス。

「あの姿あの輝き、あれこそが完全なる身勝手の極意、、、!」とビルス。

 

そこには堂々と立つ、白銀の髪、オーラに包まれた悟空がいた。 

 

[コメント]:ついにきました!!完全なる身勝手の極意!!

 

ドラゴンボール超 第129話 感想!

今回はこれまでの中で、一番盛り上がった話といっていいでしょう!!

悟空が身勝手の極意を極めるのは分かっていましたが、分かっていても、そこまでへの持っていき方がよかったです!

 

もう少しなのに、まだか、、まだか、、!って感じでしたね!

しかし、身勝手の極意を極めたということは、もうビルスより強くなったってこと??

 

来週はまた休みで、再来週(3月18日)に続きです!

ということは、あと2話で終わり、、、?

 

結局、フリーザはどうなんのよ!?

 

ドラゴンボール超が見放題! 31日間無料!【dアニメストア】