デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!

新型 Fire TV (2017) レビュー!(4K 60fps、HDR対応!最高!!)

 新型Fire TV(2017) レビュー!

過去記事で、僕のもっている旧型FireTVがHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)ビデオに対応していないことが、Amazonの“チャットでのお問い合わせ”で分かり、すぐに新型を予約したことを書きました。

www.so-ra-no-i-ro.com

その新型Fire TVが届きましたので、レビューします!

 

Fire TV新旧モデルスペック比較!

新型(2017)と旧型(2015)、Fire TV “Stick” (2016)のスペック表です。

f:id:sora-no-color:20171028183934p:plain

こうしてみると、旧型の方がCPUなどのハードウェア面ではスペックが高いですね!

やはり新型はコストダウンの影響がでてるようです。あるいは、microSDや有線LANなどは必要ないとの判断でしょうか。

とはいえ、HDRのビデオを再生するのに、最低でも15Mbpsの速度が必要*1とのことですから、有線LANは標準搭載して欲しかったところですね~。有線LANがオプションで1,780円ですから、合計は10,760円となりますので、んー、、、旧型と同じくらいの価格になりますね。

それでも、4Kの60fpsとHDR対応は大きいですけどね!!

FireTV(Newモデル)開封!

Fire HD 10のときと同じく、Amazonの箱はオレンジで統一されていますね。

また、簡易包装(フラストレーション・フリー・パッケージ(FFP))というのも共通して同じです。

www.so-ra-no-i-ro.com

f:id:sora-no-color:20171028180836j:plain
f:id:sora-no-color:20171028180639j:plain
オレンジのFFP。写真では見えないが表にHDRマーク、裏にもHDRの説明が!!

ちゃんと4K HDRの表示があります!これを求めてたんですよね~。

旧型Fire TVと現行Fire TV Stickの箱もあったので一緒に撮って見ました。

f:id:sora-no-color:20171028181502j:plain

左から、FIre TV(2015)、Fire TV(2017)、Fire TV Stick(2017) の箱

旧Fire TV(2015)の箱は、比べると大きいですね。ハイエンドモデル!って感じがします!
新Fire TV(2017)は、普及機のFire TV Stick(2016)と箱の大きさは変わらなくなりました。

 

さて開封です!

f:id:sora-no-color:20171028182456j:plain
f:id:sora-no-color:20171028182458j:plain

箱を開けるのは“ピリピリピリ”と剥がすやつですね(名前わかりません)。

これっていかにも簡易包装!って感じですよね~。

そして、内箱のつまみを引っ張ると、、、出ておいで~、内箱が出てきました!

 

f:id:sora-no-color:20171028182500j:plain
f:id:sora-no-color:20171028182501j:plain

f:id:sora-no-color:20171028210411j:plain

内箱は折って畳まれてあり、広げると左の写真のようになります。小さな場所に、本体と付属品がキレイに収まっています。

そして、すべての付属品を並べたのが右の写真。

左のひし形にケーブルがぴょろっと付いているのがFire TV本体。

小さい!!

付属品は、「音声認識機能付きリモコン、ACアダプター、電源用USBケーブル、電池、簡易マニュアル」これだけです。

 

Fire TV Stick(第1世代)(2014)、

Fire TV Stick(第2世代)(2016)、

Fire TV(第2世代)(2015)、

Fire TV(第3世代)(2017) を並べてみました!

 

Fire TV勢ぞろい!!

 

リモコンはFire TV Stick(2014)のときから音声認識リモコン付きを選択していたので、リモコンはずっと同じ型です。

*Wikipediaには、Fire TV(第1世代)(2014)というのがあるのですが、ググってもアメリカでの発表しかでてこないので、日本では発売してないのかも、、、です。

 

f:id:sora-no-color:20171028191310j:plain

左から、FIre TV(2015)、Fire TV(2017)、Fire TV Stick(2014)、Fire TV Stick(2016)

なんとも壮観ですなぁ~。

第1世代のFire TV Stick(2014)は小さいですねー。でも発熱がすごかったんですけどね。

FIre TV(2015)と今回の新型Fire TV(2017)は、こうして比べると後継機とはわからないくらいのモデルチェンジですね!

設置とセッティング!

 早速、テレビのHDMI端子に接続しました。

今回はケーブル一体型で、Fire TV Stickの様にHDMI端子に本体ごと取り付けるので、本体がぶら下がった様になります。

本体に電源スイッチはないので、コンセントにアダプターを刺せば電源がオンになります。

f:id:sora-no-color:20171028211218j:plain

 

初期設定が始まります。

最初にリモコンのホームボタンを10秒押すと、リモコン(Bluetooth式)が認識されます。

あとは言語を選んだり、Wi-Fiの設定を行ったり指示に従っていだけです。

f:id:sora-no-color:20171028192140j:plain
f:id:sora-no-color:20171028192130j:plain
f:id:sora-no-color:20171028192135j:plain

 

そして使用方法の説明のお決まりのビデオが流れる、、、と思ったら、僕の知っているビデオではありませんでした。新しくなっているようです。

僕が知ってるのは変なアニメの兄さんが説明するやつでした。

f:id:sora-no-color:20171028193511j:plain

昔のはアニメのお兄さんの説明でした

出典:Fire TV Stickの使い方 ~ 開封から初期設定まで全公開!Youtubeもコレで視聴しよう! | DigitalNews365 - でじにゅー

f:id:sora-no-color:20171028201555j:plain
f:id:sora-no-color:20171028201602j:plain
新しいオープニングビデオは、普通に機能や使い方を紹介します。

ホーム画面が出てきて、初期設定は終了です!

f:id:sora-no-color:20171028201838j:plain

操作レスポンスは、CPUスペックが落ちた割には旧型と特に違いは感じられず、サクサク動かすことができました

 4K HDRビデオが見れた! 

さあ、やっと目的の“Fire TVでHDR対応ビデオを見る”を試しました。

ホーム画面を適当に動かしていると、、、、

HDRビデオという項目がありました!さっそく適当なビデオを選択します、、、

おーー!HDRの表示がある!!

過去記事でも書きましたが、僕のテレビは4K HDR対応です。対応ではない場合は表示されないそうです。

f:id:sora-no-color:20171028202302j:plain

ビデオ紹介にHDRの表示が!

f:id:sora-no-color:20171028202312j:plain

動画再生時のステータスにもHDRの表示があり、HDR再生されていることを示してます!

f:id:sora-no-color:20171028202306j:plain

テレビ(ブラビア)の画質メニューでもHDRに自動で切り替わってます!

次に、“チャットでのお問い合わせ”で他社アプリなのに親切に教えてくれた、Netflix(ネットフリックス)アプリでHDRが見れるか確認しました。

www.so-ra-no-i-ro.com

 おーー!NetflixアプリでもHDRが見れた!!

f:id:sora-no-color:20171028202824j:plain
f:id:sora-no-color:20171028202831j:plain
動画紹介、テレビの設定画面、共にHDR表示が出ています!!

これで、新型Fire TV (2017)ではHDRが見れることが確認できました!!

まとめ

【ここがイイ!ポイント】 

・旧モデル(2015)に比べて、大幅に小型化!

4K 60fps再生、HDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)ビデオに対応!

・低価格化!(11,980円→8,980円)

【ここがイマイチ!ポイント】

・有線LANがオプションになった(1,780円)

・microSDとUSB端子がなくなった。

【こんな人にオススメ!】

・Amazonプライム会員で、4Kテレビを持っている人

・4Kコンテンツを気軽にたくさん見たい人

・HDRビデオを体験したい人

 

新型(2017) Amazon Fire TV、おすすめの一品です!!

 

  

*1:Amazonヘルプよりhttps://goo.gl/tr2wti