デジアニゲー日記

デジタルガジェット、ゲーム、アニメ、マンガを中心に好きなことを書いていきたいと思います!

十二大戦 第1話感想!!

f:id:sora-no-color:20171028035615j:plain

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

十二大戦 原作:西尾維新 !!

“十二大戦” を観ましたので、ちょっとした感想を書きたいと思います!

また新アニメ放送のシーズンですね!

毎シーズン、大量の新アニメが始まるので、どれを観ようか迷いますよね~。

 

僕は、HDDレコーダーのDigaの機能の新番組自動録画機能を使っていますので、アニメの新番組の第一話が勝手に録画されています。

そして、AV Watchサイトに毎シーズン、新アニメの紹介があるので、それを参考にして何を観ようか考えています。

 

で、今回も気が付けばレコーダーには新アニメが大量に録画されていたので、その中から十二大戦を観てみました。

これは知っている方も多いと思いますが、

化物語などの物語シリーズや、めだかボックスなどで有名な、西尾維新先生の小説を原作としています!!

西尾維新原作となると、やはり期待も高くなるし、観たくなりますよね~!

 

どんな設定かというと、干支に例えた十二人の登場人物(殺し屋?)がバトルロイヤルを行い、優勝者はなんでも願いが叶うというものです。その戦いは十二年に一度行われ、今回は十二回目となる大会という設定です。

 

ただ、実は僕はこの十二大戦を、“ジャンプ+”で掲載されているマンガ版の1話をすでに読んでいました。

で、その感想は、「んー、普通かなぁ」という可もなく不可もなくという感じでした。

 

だからアニメも正直そんなに期待を持っていませんでした、、、。

 

しかし、、、!!

 

アニメは、主人公である、異能肉(いのうのしし)のより深い設定を描いており、戦闘シーンもマンガより迫力あるし、細かいところがマンガと違いました。そしてマンガの1話では描かれなかっただけで、今後描かれるでしょうが、アニメの1話の“ひき”がなかなかよく、

 

ぶっちゃけ、おもしろかったです!!

 

というか、今ふと気づいたんですが、、、ひょっとしてこのアニメって、主人公は"いのうのしし"ではないのか、、、??

むむ、その可能性あるかも、、、。僕は原作小説読んでないので全くわかりませんが、、、。

 

とりあえず、アニメの方がおもしろかったので、ネタバレが嫌なのでマンガの方は読まずに、アニメだけを観ていきたいと思います!!

 

興味のある方、是非みてください!!

 

第2話の感想はこちら! ↓ 

www.so-ra-no-i-ro.com